FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引きこもりからの脱出

私が半年あまりの引きこもりから脱出できた理由とは?

の前に、なんで引きこもるのか?
これ以上、精神的なダメージを受けるのが嫌!
外出しなければダメージは増えない!
こんなとこでしょうか

先日たまたま近所のおばさんに会いました
というか会ってしまいました
第一声「肥えたね~」
(ほっとけ!好きで肥えたんちゃうわ!
 人を傷つけるような発言を平気でするなよ!
 心の中で叫んでいました 怒)
ご近所さんが一番厄介なんですね。特に田舎の場合
特におばさんたち関係ないのに一々干渉してくる。。

で、なんで引きこもりから抜け出せたかというと
たまたまネットで四国巡礼八十八箇所参りを見つけたんですね
「行ってみようかなぁ」
近くに6箇所ほどあったのでとりあえず行ってみました

寺という場所のせいでしょうか?
とにかく落ち着くんです
人はたくさんいます
でも巡礼という共通点があるので話もしやすく
傷つけられることもない
そうこうしてるうちに八十八箇所全部巡りました

それ以来、外が怖くなくなりましたね

なんでもいいんです
外でできる趣味をもつこと
外に出る理由をみつけること
自分の中からその気持ちを湧きださせること

家族の方、無理矢理外に連れ出そうとするのはやめて下さいね
「○○行くから一緒にこい!」
じゃなくて
「○○行くんだけど、一緒に来るか?」
くらいに留めてください
「NO」が出れば強制はしない


引きこもりにしても、鬱にしても治療には時間がかかります
本人がその気にならない限り
周りがどんなに世話焼いても迷惑としか思えませんから
関連記事
[ 2007/03/23 10:37 ] 引きこもり | TB(0) | CM(0)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。