あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Kさんへのアドバイス

Kさんから

【大切な人がうつ病になった】とカギコメをいただきました。

そこで少しだけアドバイスをしたいと思います。


うつ病になると

・被害妄想が膨らみます
・会いたくても会う気になれない時が多々あります
・不安を隠そうとします

そういう状態を踏まえた上で信頼を構築する必要があります。


うつ病になって3ヶ月とのことですが
今なら、きちんと治療を続ければ
早期に治る可能性がとても高いです。


Kさんにお願いしたいことは

・固定観念や常識を一旦白紙にして、ブログを読んでみてください
・相手の心を支えて下さい

そして一番大事なことは
Kさんにとっては辛いことになるかもしれませんが

必要以上の干渉は控えて下さい。


・相手が会う気になっている時は会う
・相手が何か相談したいようなら相談にのる
・根掘り葉掘りは聞かない
・原因を一緒に探ってみる


うつ病の常識は、健康な人にとっては非常識です。

うつ病という病気の根っこを抑え
つかず離れず相手に接していくことが大事です。


うつ病は心が弱い人がなる病気ではありません。

うつ病は気合でどうにかなるものではありません。

Kさんの愛情が、うつ病を克服させるきっかけとなるはずです。

逆を言えば、Kさんの接し方次第で良くもなり、悪くもなります。

それくらいデリケートな病気だということを心に停めておいて下さい。
関連記事
[ 2011/09/15 07:24 ] (11)各種相談 | TB(0) | CM(1)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

助けたい
初めて書き込みします。
誰に相談していいのかわからず、書き込みましたすみません。
大切な、大好きな人が、鬱病です。
今年で28才ですが15才の頃から拒食症で入院したり、今も
落ち込んで連絡がなくなったり、今も不眠で苦しんでいます。

何か力になりたい…
…と思っていますが、どうやって、何をしてあげたらいいのか
わからず悩んでいます。
気持ちだけが焦って、具体的に何をしてあげられたら少しでも
安らぐのかがわかりません。

時々、僕自身の存在も負担になっているようで「ちゃんとしなきゃダメなのに、ゴメンね」
とメールが来ます。

このブログを読んで僕自分の気持ちをコントロールしなければならない…
ことはわかっています。
時々失敗しますが…

なるべく自発に任せる、干渉しない。
その他に何か出来ることはありますか?

不安を取り除く…不安の種が自分であれば、離れた方がいいのでしょうか?

相談にのってください。。。
よろしくお願いします。
[ 2011/11/21 10:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。