あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツレうつが映画になるそうです

「ツレがうつになりまして」が映画化されるそうですね。

もう上映されているのかな?

調べてないから判らないけど


誰が見に行くの?


という疑問が湧きました


うつ病を否定している人は見ないだろうし

うつ病の人も多分見に行かないと思うし


誰が見る?


メディアでうつ病がどんなものか広がるのは

喜ばしいことなんだけど、どういう人をターゲットにしているんだろう。


東北は・・過酷ですね

天変地異は避けられないとはいえ

ここまで痛めつけなくてもって大自然に言いたくなります。


でも自然を破壊したのは人間

しっぺ返しをくらっても当然なのかな


自然を壊すのも人間、人間を壊すのも、また人間


僕はエコロジストじゃないけど

この星に人間は必要ないんじゃないかなって思ってしまいます。


最近、不眠から過眠に体調が変わってきました。

突然切り替わったように、どこにいても眠いです。


しかも眠る時は、知らない間に落ちてます。

テレビも電気もついたまま、ほぼ気絶

はっと目が覚めるの繰り返しです。
関連記事
[ 2011/07/30 20:33 ] うつ日記 | TB(0) | CM(4)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

うりさんへ
まずは無事にご出産されたとのこと、おめでとうございます。
これから、夜泣きやら何やらで色々大変でしょうが周りを上手く使って乗り越えて行って下さいね^^
[ 2011/08/04 08:14 ] [ 編集 ]
りんさんへ
同感です。この手の映画やドラマは再現性が高いので、うつ病の人が見るにはキツイと思います。

生き物に関しては、人間主体の社会だからどうしようもないですね。
牛は頭が悪いから食べてよし。
鯨は頭がイイから食べてはいけない。
この理論が未だによくわかりません(T_T)

ヒンズー教など宗教で禁止されているならともかく、ヒステリックな理論ですからね。
[ 2011/08/04 08:12 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しています
おはようございます。ご無沙汰しています。

今日未明、無事に出産しました。
母子共に健康です。
妊娠中は愚痴や不安を聞いていただいて、また励ましていただいて、本当にありがとうございました。
おかげさまで出産前には寛快状態と言われるまでになり、
出産を終えた今も、気持ちは落ち着いています。
ただ、出産はゴールではなくスタートかな、と。
これからの育児で、また闇に飲まれないように、
頑張り過ぎず、うまく周りを頼っていけたらと思います。
ありがとうございました。

本日は、取り急ぎご報告まで。
とっても眠たいので、今から一眠りします(^_^;)
[ 2011/08/01 07:20 ] [ 編集 ]
ドラマは観たんですけどね
ドラマは観たんですけどツレさんの演技が迫真過ぎてフラッシュバック起こした人が多かったようですね。てんさん役にも台本的にも不満は残りました。映画は宮崎あおいと堺雅人だそうです。サイトを観ましたが、うーん、ドラマより観たくない(原作のイメージを壊したくない)感じです。夫婦ドラマになってる感じ。ドラマは一応、医療指導も入っていたようですし。
私は学生の頃から人間は不必要な存在だと思っていました。地球に対する癌細胞だと。人間嫌いだったので。震災には人間だけでなく多くの生き物が巻き込まれ、余計に辛いです。人間は当然だけど、生き物は違うでしょうって。家畜たちもそうですが、人間が避難する時に置き去りにされていたペットたち。ニュース映像のペットショップのケージの中の子犬の目が忘れられません。ただでさえペットは人間のエゴで生み出された存在ですから。私はそれを踏まえた上で生き物と暮らしています。依存しています。ですから私が同じ立場になったらペットと命を共にします。
私も過眠ですが、余りうつの人で同じ症状の人はいなくて辛いのだと言ってもなかなか理解されずにいます。金曜日、本気で会社で意識失いそうでした。
[ 2011/07/31 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。