あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気をつけたい季節になりました

おはようございます。
今朝は5時に起きて、完全覚醒に30分でした。

薬は1個増えて

ジブレキサ・ザイディスという薬(新薬?)を夕食後に飲んでいます。

かなり効果があって、しっかり眠れて朝の覚醒までの時間も短くて、日中の行動も楽です。

ただ問題はきまって午後5~6時に猛烈な睡魔に襲われることです。


さてさて気をつけたい季節

つまり季節の変わり目です。

特に春先は、花粉やら、寒暖の差で体調を崩しやすく

新入学、新就職、引越しなどなど行事が目白押し

またゴールデンウィークも飛び石で企業はともかく、学生は多分授業があるでしょう。


この時期にうつ病やうつ状態になる人がとっても多い。

慣れない生活や不規則な生活で自立神経をやられちゃいます。

基本は休みの日も普段と同じ行動・習慣を守ること。


特にお子様は、だらだら過ごさせているとGW明けに登校拒否になってたりします。

疲れさせて、眠らせる、これが基本です。

長い休みで身体を休ませるのは1日程度でいいです。

あとは普段と同じ生活をして下さい。


PS
余震は、まだ続いていますね。

今の余震は断層型らしく、今回のプレートが跳ねた地震と違って、過去の地震でできた断層が、今回の地震エネルギーを受けて活発化しているようです。

阪神大震災は断層型でした。

断層型は内陸で起きることが多いのですが、今回は太平洋沿岸で頻発しています。

西に逃げると行っても四国・九州にも大きな断層があるので、本気で逃げるなら海外でしょうか?
関連記事
[ 2011/04/18 06:14 ] (6)季節的な障害 | TB(0) | CM(6)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

季節の変わり目だから?
今回はこちらでお邪魔しますw

ここのとこ、普段のしんどいなーってレベルを超えて、結構つらいです(涙)
逆流性食道炎も発症。通常の胃痛とダブルパンチです★漢方処方で、じんわりなんでしょうか、まだ痛いです。。
食欲はあるのに食べられないことが良く起きちゃいます。

発端は、4月初旬の風邪→咳喘息? 的な感じからはじまったのかなー。ホクナリンテープの副作用(手足の震えがうつ症状みたいで不快でした)に耐えてなんとか落ち着きましたが;

やっぱり季節の変わり目は油断大敵!?

皆様もお大事に。。
[ 2011/04/27 11:57 ] [ 編集 ]
蘭さんへ
>とんでもない格好で

気をつけましょう(笑)

海外逃亡するならスイスですよ。
スイスでは災害時のために1か月分の食料の備蓄が法律で義務付けされています。(スイスだったと思う^^;)

物価で考えるなら東南アジアですねw
[ 2011/04/21 08:39 ] [ 編集 ]
まりんさんへ
僕は一度花粉症を克服したのですが、最近くしゃみが多いな~と感じています。

今年の花粉はなってない人もなるとか言っていますし
ちょっと怖いです^^;
[ 2011/04/21 08:36 ] [ 編集 ]
続けてすみませんm(_ _)m
お風呂に入ろうとした時、また余震ありました。とんでもない格好でテレビ付けたら、震度3だか4。 2くらいにしか感じなかったです。

地震慣れなんだか、地震酔いなんだか常に揺れてる気がして、変な感じです。

うつうつ君、私も地震が頻発しない海外逃亡を考えていました(^w^)
[ 2011/04/21 02:57 ] [ 編集 ]
わかります!
まりんさん、おっしゃる通りです。今年の花粉症は特別酷いですね。私もアレルギーの薬、点眼薬、今年は困った事に効きません(;_;)

そろそろ花粉とさよならしても良い頃なのに…

仙台は19日、雪が降りました。桜咲いたのにびっくりしました。
凄い寒いし、うちは余震を除き普通に生活出来てますが、避難所やまだライフラインが完全復旧してない方々は、ホント大変だと思います。

余震も慌てますが、メニエールもある私なので、めまいなんだか地震なんだかわからなくなってきました。

うつうつ君、これからが私も気をつけなくてはならない時期です。

地震の事で気をとられてますが、調子悪い時はすぐ頓服薬も飲みます。

復旧に携わる仕事なさってる方々には感謝です。新幹線の高架橋修復に、真夜中までお仕事されてます。

こんな時になんなんですが、役所の対応にがっかりしました。
今、区役所は物凄い混みようです。

息子の保険証切り替えや、娘の高校に提出する書類取りに行ったのですが、○番窓口行って下さいと言われて行くと、あっ、これは○番窓口です、すみません と。
電話で聞いた事と違う事言われたり。

区役所の職員も被災者だから、テンパってるんでしょう。

喧嘩したかったよ、本当は(^w^)でも大人気ないから、穏やかに話して切り上げました。

形あるものの復興には、時間先読み出来ますが、人々の心の復興は読めませんね。
一歩ずつ気長に進みたいと思ってます(^O^)
[ 2011/04/21 01:26 ] [ 編集 ]
花粉症炸裂!!
こんにちは

うつうつ君が心配されてるとおり20年ぶりに花粉症が再発しました

しかも、これがまたひどい(>_<)

薬が全く効かず三回も変えてもらい…
と思ったら今度は喘息を併発

昨夜、発作がおきて救急センターでステロイドの点滴を受けました

今朝は一番でかかりつけの内科に行ってステロイドの薬やら喘息の拡張剤やらもらってきました

今年の花粉はただものでは無いです

一週間はステロイド飲まないとならないです(;_;)

皆さんも花粉症気をつけて下さいね

[ 2011/04/18 11:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。