あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キキさんへ

今そちらの交通網、通信網、病院、薬局の状態が実際にどうなっているのか判らないので推測でしかお答えできないのですが、方法としては

・通信ができるかどうか?
・病院が機能しているか確認

・何かしらの交通手段があるか?単純計算で片道20kmくらい?

・車・タクシー・バス・電車・自転車・バイクなど
・上記のことが可能であれば行って、最大量を処方してもらう。

不可能な場合は
・薬局が機能していれば、漢方の抗うつ薬で持たせる。
・サプリで補給する。

・今ある薬を1/4にして飲む。
・効きが悪いようなら半分にする。

飲む量を減らすことになりますから、効き目は悪くなります。
その効き目が耐えられる範囲かどうかが減薬のカギになってきます。

あと緊急対応としてサプリや食べ物から補給するという方法も一応あります。

サインバルタはSNRI系の薬でセロトニンとノルアドレナリンを増やします。

セロトニンを合成するために必要なサプリ
トリプトファン(必須アミノ酸)、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム

トリプトファンとビタミンB6を多く含む食品
カツオ、マグロの赤身、ハマチ、牛肉の赤身、脂身なしの豚肉、牛・豚・鶏のレバー(ここまで各80g)、チーズ50g、ヨーグルト・牛乳200cc、卵1個、木綿豆腐1個、ニンニク1片、トウガラシ1本、ショウガ10g、バナナ1本

ナイアシンを多く含む食品
カツオ、マグロ、肉、レバー、落花生

マグネシウムの多い食品
ごぼう、あずき、そば、ほうれんそう、青ねぎ、小麦胚芽、麩(ふ)、えんどう豆

ノルアドレナリンを増やす
必須アミノ酸のチロシンとフェルアラミンとトリプトファンの入ったサプリまたは食品で肉、魚、乳製品、大豆を摂取する。

総合すると乳製品、肉(レバー)、魚(赤身)、落花生、大豆及び大豆加工品、にんにく、ネギから一応補給はできるということになります。

デプロメールはSSRI系の薬でサインバルタとほぼ同じ作用をします。

抗うつ薬については、ツムラの漢方があれば、それを服用。

睡眠のお薬は市販薬で代用。

市販薬がなければ、半分に切ったタマネギを枕の近く、刺激を受けない程度の距離に置く。
鎮静効果があると言われています。

すいません。こういう緊急回避的な方法しか答えられないです。
これらが手に入る状態にあるかどうかも、こちらでは判りません。
申し訳ありません。
関連記事
[ 2011/03/17 21:19 ] (11)各種相談 | TB(0) | CM(6)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

認知療法
うつ病を治すのにおすすめの方法があります。

心理カウンセラーによる認知療法セラピーです。
この方法で私も自然と良くなっていきました。

今薬をのんでいて、なかなか良くならない場合はこの方法を試されると良いかもしれません。

http://bit.ly/f6hvLY


[ 2011/03/20 16:35 ] [ 編集 ]
ともぞうさんへ
ご無事で何よりです。
僕は愛媛なので今回の災害とは直接関わりはありませんでした。

ただ、やはりニュースなどで惨状を見ると何かしなくちゃって思いました。

でも、出来ることといえば些少の寄付と情報の発信だけです。不甲斐ないです。

物資も最初は受け付けてくれましたが、最近は役場が受け付けてくれません。なんでも企業からの救援物資が優先だとか。。。

なにはともあれ、本当にご無事で安心しました。
[ 2011/03/20 09:47 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
漸くコメントを見る事が出来安心しました。毎日、チェックしたつもりでしたが、、、?大変でしょうが、ご無事で何よりです。俺の住む街も漸く自衛隊を使い物質を運んだ様です、被災者の皆さん大変でしょうが今暫くお待ち下さい。皆様のご無事を心より祈っいます。何か出来る事あれば、書き込みんで下さい。
[ 2011/03/20 02:14 ] [ 編集 ]
キキさんへ
良かったですね。まだまだ大変でしょうけど負けないで下さい。
[ 2011/03/18 13:18 ] [ 編集 ]
うつうつ君、みーくん さん
今日、病院・薬局に確認し診察を受け、薬も一週間分(現在の最大量)処方してもらいました。来週には入荷予定との事でしたので、とりあえず安心です。病院は建物四階で壁や床はヒビが入り、水道・暖房が復旧していませんでした。先生も疲労の色が見られましたが丁寧に対応してもらい、本当に頭が下がる思いです。
いろいろ情報をありがとうございました。
[ 2011/03/18 12:44 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
早々に詳しい情報をありがとうございます。病院・薬局が開いていたらもらいに行こうと思います。どこの店も買い出しの人達で大変な行列です。燃料はどこも在庫切れです。薬も在庫が無くなるかも…というニュースを見て不安になってしまいました。いざという時は減薬や食事で乗り切ります。
[ 2011/03/17 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。