あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

被災地・避難所・外出時に注意すること

被災地・避難所でパソコンからインターネットを見れる人はほとんどいないと思います。

なので、以下の情報を用紙に書いて、もしくは口頭で各市町村役場、自衛隊、警察、消防などを通じ避難所に配布していただけたらと思い書いています。

端っことはいえ阪神大震災を経験したことから書ける情報です。
報道でもあまり言ってくれていません。

◆治安悪化

ある程度、余震がおさまってくると物資の不足により、治安が悪化してきます。

また、犯罪者はこれを機に狙ってきます。

出来る限り一人になることのないようにして下さい。

避難所におられる方は、知人などとコミュニティを作って一緒に行動するようにして下さい。

赤ちゃんの泣き声や子供の声が耳触りになるかもしれません。

それに対して、出来る限り怒らないようにして下さい。避難所がピリピリしてきます。

赤ちゃんは泣くこと、子供は騒ぐことが仕事です。
自分も赤ちゃんから人生が始まったことを思い出して冷静に対応して下さい。


色んな店舗が襲われるかもしれませんが、止めようとしないで下さい。

ご自身が巻き込まれます。


◆女性の行動について

絶対に女性一人で行動しないで下さい。
性犯罪に巻き込まれる可能性が高くなります。子供も狙われます。

トイレに行く時など避難所から外出するときは、信頼のおける人についてきてもらって下さい。

特に夜間は決して一人で外出しないでください。


◆貴重品は身につけておく

貴重品はバッグなどに入れず、直接、身につけておいて下さい。

避難所でも置き引きの被害にあう場合があります。


◆他人に物を預けない

よほど信頼のおける人以外に物を預けないでください。なくなります。


ニュースの中でも病院内の保育所の食料が奪われたとありました。

「天災」のあとに一番怖いのは「人災」です。



ことここに至って、現場の悲惨さは現地の人にしか判らないと思います。
ライフラインも分断され、補給もままならないというのも報道でしか判りません。

医療チームが現地入りを前にガソリンがなく引き返さざるを得なかったと愛媛のニュースは言っていました。
必要な医療機器を持っていくためだとは思うのですが、何で車で行くの?って話です。

原発に関しても断片的な情報しか入ってこなくて、実際のところどうなっているか判りません。
色んな噂が飛び交っています。

ヨウ化カリウム(ヨウ素)が被ばくに効果があるとかで、うがい薬を飲めばいいなんて話も出ていますが、これはデマです。

確かにヨウ化カリウムが被ばくの治療に使われますが、それはちゃんとした機関で処方されたものです。

うがい薬は確かにヨウ素は入ってはいますが、飲めば害毒になる成分も入っています。

外服薬であって内服薬ではないことを知っておいて下さい。


炉心溶融に関しては、政府と東京電力が正確なデータや情報を流さないので、あらゆる憶測が飛び交っています。

最初の1号機の建屋崩落を直下型の余震のせいだと発表した時点、あとで訂正はしましたが嘘の情報を流したということで正確な情報を流していないとも推測できます。

そもそも、燃料棒の溶融と炉心溶融では全く意味合いも危険度も異なります。

どちらの場合も危険なことには変わりはありません。

ディーゼル発電機が全て一斉に壊れたというのも、どういう経緯で壊れたのかは発表してくれません。

政府も東京電力も正確な情報を流していただきたいものです。

ちなみにPCをお持ちの方は、内容は英語ですが福島原発の構造がこちらのサイトで表示されています。

http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/the-explosion-at-the-japanese-reactor.html

画像を見るだけでも、どんな構造かは判るかと思います。
関連記事
[ 2011/03/15 20:42 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

みーくん さんへ
貴重な情報をありがとうございます。
みーくん さんのご親戚も大変な状況にあるのですね。私の姪も3ヶ月で、やはりオムツやミルクを買う為にあちこち探し回ったそうです。
本当に命がある事に感謝しないといけませんね。一人でも多くの方が無事である事を願ってやみません。
[ 2011/03/18 03:45 ] [ 編集 ]
キキさん
夫が燃料関係で、同じ東北で太平洋側なので、コメントさせて頂きます。
明日(今日)からガソリンの流通は良くなるそうです。
明日はまだ混み合うかも知れませんが、少しずつ緩和されるそうです。
灯油はまだ目処が立たないそうです。
宮城にも従兄弟や、親代わりの祖母、叔父、叔母がいて、断水は変わらずで大変な状況だと聞いています。
従兄弟の赤ちゃんも生後一ヶ月で、オムツやミルクを送りたくても送れません。
従兄弟の車も流され、アパートも一階が浸水し、いつ崩れるかわかりません。
命があるのは有り難いと思って、今が不自由なのも平和だったからだと、あらためて感じます。
まだまだ余震が続いていますが、お気を付けてお過ごし下さい。
[ 2011/03/18 01:25 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
こんばんは。私も宮城県在住なのですが、このような状況の時は薬はどうしたら良いのでしょうか?後一週間分はあるのですが、病院が車で20分かかります。今ある薬を減薬してもたせた方が良いのかな…とも考えています。ちなみに薬はサインバルタとデプロメールのジェネリックと抗不安薬、胃腸薬です。睡眠薬は飲まないようにしています。どうかお知恵をお貸しください。
[ 2011/03/17 18:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。