あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今度の主治医は素晴らしい

ここ1週間、どうしても朝4時に目が覚めてしまうので
本来2週間の通院のところ1週間目で行きました。

ロプヒノール(ロヒプノール?)を1錠追加してもらったのですが効き過ぎでしんどい。

なので、今は半分に割って飲んでいます。

その時、主治医と話をしたのですが
薬が身体にあってくれば、次のプログラムを用意してあるからと言われました。

前の病院では一言も言われなかったことです。

通院している病院は、真光園
久米中学校の先です。南高井のファミマの近く。

精神科なので奇声を上げる人がたまに通りますが気にしなければそれまでです。

うつ病で大事なのは、如何にいい先生と出会えるか?

状態を聞いてアドバイスもしない先生は、その時点でNG

5分くらいで診察を終える先生もNG

5分というのは、確か去年、法令で5分以上の診察をしなさいということになったからです。

あと看護師さんも大事

親身になってくれる看護師さんがいる病院は、当たりの時が多いです。
医師の指導がいいんですね。
関連記事
[ 2011/03/05 08:46 ] うつ日記 | TB(0) | CM(5)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

みーくんさんへ
始めましてともぞうです。お仕事大変だと思います、でも続けてくださいね余計なお世話かも知れない事ですが医療費還付金や病院での領収書等大事だと思います還付金制度も今はだいぶ違っていますので。上手く利用しなるべく負担を減らせればと思います
[ 2011/03/09 00:42 ] [ 編集 ]
連投すみません   
旦那から、死んでたり倒れてるんでないかと があり、家の前でしばらく躊躇してから中に戻りました
うつうつ君さん、また、読んで下さった皆様 
背景や育った環境や感性は違えども、この病気を解り合える仲間と思い、親友にも喉元まで来て言えない事もここでは言えて、私はとてもこの場があることが有り難いです
お薬が合わなければ、早めに院外処方でも何でも頼めば良いんだと…
簡単なことですが、今徘徊してみて気付きました
うつうつ君さんもおっしゃる通り、私の心療内科のドクターも胃腸科内科が基本なんで、自分が出した薬名を知らなかったり…
新しい心療内科はどこも2、3ヶ月先にしか受診出来ないし、先日に払った一ヶ月分のお薬代も馬鹿にならなく勿体ないですが、どうしてもな時は行きます
私も、もがきながら戻った分は前に行きたいです
皆々様も、過ごしやすい日を送れますように… 
春はもうすぐそこに見えてますよね
[ 2011/03/08 23:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございます 
仕事上の休みの関係で、精神科では時間が合わず、どうせ名医にかかっても、カウンセリングや受診も無い(お薬だけだったり)のなら…と、先日NGと判断していたもとの心療内科で、同じようなお薬を頂いたんですが、2、3日ですこぶる状態が悪いです(笑)
自分の判断だから仕方ないんですが、今晩は旦那を泣かせてしまい、雪の中夜の徘徊をしています 
情けなくて情けなくて、どうして良いのかわかりませぬ
一月から転職した仕事だけは休まず行ってます
前職場にも明るい報告が出来ると思ってた矢先に、またこんな状態に舞い戻るなんて 
一応、仮にも今までも責任者の仕事ばかりで、現在も未熟ながら施設長であります 
時間の流れでこんなに落ちるなんて、施設長なんか失格ですね
明日はまた別の顔で色んな利用者さんや職員、経営者の悩みなどを聴いて、表面上はテキパキやれるとしても、家庭では粗大ゴミ以下かと思います 
旦那や子供から見たら最悪ですね
ありがとうを忘れずに、適度にやります
おやすみなさい
[ 2011/03/08 22:27 ] [ 編集 ]
みーくんさんへ
NGじゃない病院を探す方が難しいです(笑)
猫も杓子も心療内科っていわれるくらい、精神の病を診る病院が増え続けていますからね。

診療単価が高いから医師免許持ってて経営不安な所は診療科を変えてるみたいです。
[ 2011/03/08 10:36 ] [ 編集 ]
良かったですね 
私はNGにしか当たったことがないですね…(笑)
心療内科では飲まなくても同じみたいな、効き目がない量を間違えて出されていたそうで、悪化してめまいがひどくてダメで、精神科では名医と言われたドクターでしたが、話す暇も全くない、書面でドクターがサラサラって感じでカウンセリングなんてないのにこちらから説明だけして薬出されて、明細はきちんと心理療法費?みたいのがかかり。
それこそ、突然叫んだり、ミニスカのスリット下着まるみえの老婆の方とか、ブツブツ言う方に絡まれたり、バスの予定表を何度も確認に来る方、色々で、二時間ビクビクしながらの待合室でしたが、自分の行く末なんじゃないかと不安がいっぱいありました。
自分も片足突っ込んでるのかなあと恐怖ばかりでしたね
[ 2011/03/07 21:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。