あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鬱病って何?うんちく編

12月になりましたね。今年ももう終わりかなんて思うと、この1年相変わらず苦しかったなぁ。

自分の中で変わったことと言えば、オンラインショップを立ち上げたこと。
あ、まだ全然利益なんて出ていませんよ。
空振りばっかりです^^;

45歳、鬱、不況
こういうのを総合的に判断して自分で何とかやるしかないよなって心境の変化が持てたことが大きな収穫です。


じゃあ、本題。鬱病のうんちくです。

鬱病を『ざっくり分ける』と心因性と内因性というものに分かれます。

◇心因性というのは、いわゆる「神経症などの心の病」◇

◇内因性というのは、「脳のホルモン異常や身体的疾患を原因とする病」◇

以前にも述べたように「人間の心」という実態の掴めないものに投薬はできません。
なので診察において心因性と内因性の両方をカウンセリングを通して把握し医師が投薬をします。

心因性の鬱病というものは、心理的ストレスから鬱に突入してしまう。

例をあげると
◆身近な人の病気や死
◆恋人、夫婦の別れ
◆裏切り
◆セクハラ・パワハラ
◆トラウマ
◆ドメスティックバイオレンス(DV:家庭内・恋人間での暴力行為)
◆事故、事件の加害者・被害者

心に大きなダメージを受けて、喜怒哀楽のうち「哀」以外の感情が消える。
興味・関心が持てなくなる。性欲もなくなる。最悪、生きる気力もなくなる。

そして、この状態が2週間以上連続して続き、まともに生活が出来なくなってくると鬱病だと診断されることが多いです。
初診から1~2週間のスパンでの通院は、この診断を行うためと考えていいでしょう。


一方、内因性の鬱病というのは、脳のホルモン分泌異常や内分泌系(副腎とか甲状腺とかの)異常、その他身体的障害からくるものとされています。

すごく大雑把に書いていますが、その辺はご了承ください。
みっちり書くと本が1冊できますのでw

ご存じとは思いますが、脳からは日々の生活活動の状況に応じて
ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンという物質が分泌されています。

ところが、生活習慣の乱れや季節的な身体の変調、更年期障害などで、脳内物質の分泌異常が起こることがあります。

◆ドーパミン
運動調節、ホルモン調節、喜び、快楽の感情、意欲、学習などの感情に関わる物質

◆ノルアドレナリン
恐れや驚きの感情に関わる物質、脂肪からエネルギーを作り筋肉に供給する

◆セロトニン
やすらぎ、幸せ、安心の感情に関わる物質

正常に分泌されている場合には喜怒哀楽がバランスよく調整されていくのですが
どれか一つでも大量分泌あるいは、分泌しなくなると心に変調が現れます。

これを抗うつ薬や抗不安薬などでコントロールするのが投薬治療になります。

例えば意欲が出ない人には、ドーパミンを分泌するような薬
不安でいてもたってもいられない人にはセロトニンを分泌するような薬

他にも女性ホルモンのエストロゲン減少によるもの、男性ホルモンのテストステロンの減少によるものは、主に加齢が原因で更年期障害の原因となっているそうです。

心因性うつ、内因性うつ、更年期障害など、本人がそれと気づかず放っておくと大うつに発展する場合もあるので注意が必要になります。

鬱病は「誰にでも発症する可能性が高い病気」です。
発症してしまうと、そう簡単には治りません。
でも不治の病ではないです。

大事なのはストレスサインを見逃さないこと

◆最近笑ってない
◆睡眠障害が続く
◆怒りがおさまらない
◆やる気が出ない

こういうのが3日連続して続くようであれば、即「休養」を取り、リセットしてみましょう。
関連記事
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

ありがとうございますm(__)m
私の場合、両親も理解してくれていないので他人と考えようと思います。趣味は食べることだったら激太りしました(笑)ハーブなど好きなんで作ったり飲んだりしますがお金がかかります。とりあえず自分を責めないようにしたいけど旦那が意外にいろいろ責めます。いろいろありますね。でも他人は大根は必要です☆
[ 2010/12/05 18:51 ] [ 編集 ]
みりさんへ
「痛み しびれ 吐き気 微熱 下痢」で検索したら自律神経失調症のページがヒットしました。PCサイトですがこちらです。

http://www.jiritsushinkei-info.com/condition/

このサイトをくまなく見て下さい。多分ヒントが一杯あるとおもいますよ。

あと言っている通り「他人は大根」「身内でもじろじろは見ないのだから他人なら尚更見ない。見られているのは気のせい」って思ってみて下さい。

不思議と楽になりますよ。
[ 2010/12/05 17:31 ] [ 編集 ]
数ヶ月前に
書き込みをさせて頂いたものです。二年半前より体の痛みに痺れ、一年前より吐き気、げっぷ、微熱、下痢に苦しんでいます。どこを調べても原因不明でした。でも頑張って二人の幼い子の育児をしてきましたが三日ぐらい前に吐き気が悪化して「一生こんなに苦しいの?」「本当に治るの?」「大病じゃないの?」と泣きました。親にも理解はなく断絶。旦那は協力してくれますが帰りは遅く休みが少ない(涙)見た目が痩せてなく「元気そう」と言われ辛い。鬱病の薬は吐き気げりどめで何とかごまかしています。体の痛みはかなり減りました、でも吐き気がずっとずっとなんです。一応「精神的なもの」となってますが直し方がわからず苦しんでます、すみませんm(__)m弱音や愚痴になりました
[ 2010/12/04 21:58 ] [ 編集 ]
ななさんへ
はじめまして。

どういう状態なのかはっきりしないので無責任なことは言えないのですが、私の経験から思い当たることをお返事させていただきます。

>人と違う、生きづらいなど、生きていて毎日違和感があります。

文面から推測できたのは、まず「無気力症候群」
これは、「本来ならば感情を表出するであろう事象に対して, 無感動, 無感情, 無関心である状態」

他に「発達障害アスペルガー症候群」「パーソナリティ障害」「依存症」などが思い当たったのですが、これらについて私は詳しくはないです。ごめんなさい。

なので検索などしていただけるとありがたいです。
[ 2010/12/04 07:58 ] [ 編集 ]
優希くんへ
いえいえこちらこそ。

辛さや苦しみをシェアできたことは私にとってもプラスでした。
[ 2010/12/04 07:39 ] [ 編集 ]
はじめまして。
大阪在住22歳の女です。

どうしようもなくココにたどり着きました。

私は精神科での診察を受けたことがないので、自分が病気かどうかもわかりません。けれど人と違う、生きづらいなど、生きていて毎日違和感があります。

その違和感を初めて覚えたのは6歳のときです。

明日から頑張ろうと思っても明日の自分は今日の自分を裏切るのです。

生きづらいのです。

誰にも話せない。
依存してしまうので。

だけど、どうしていけばわからないのです。
[ 2010/12/03 21:09 ] [ 編集 ]
今年も大変お世話になりました。
仕事がなくて本当に苦しかった時、うつうつ君さんのコメントに支えられてきました。

今のお仕事は3月から続いていて、9ヶ月続けられてます。

もうすぐ26歳になります。
年を重ねたせいか、最近は適当に毎日過ごしてます(^^;)
もちろん仕事の時は真面目にしますが、オンオフの切り替えが素早くなった気がします。

ここまで回復したのも、この場所があったからです。
本当にありがとうございます(^^)/
[ 2010/12/02 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。