あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今回のもコメントに対しての返事?です

コメント欄で返信しようと思ったのですが、
書いていたら長くなったので記事に変更しました。

光さんと、それに似た状態の人へ向けての返信です。

鬱の途中、大鬱に入ってしまって訳のわからない状態に初めて?入ってしまった人向けです。


今の光さんの状態が、全部が全部ではないですけど、手に取るように、実際に見ているように判ります。

夜は眠りたいと思っても、色んな考え、、じゃないな、

まとまらない漠然とした思考が頭の中をぐるぐるめぐって、

明け方くらいに疲れ果てて気絶したような感じで
ちょっとだけ寝て目が覚めるといったものではないでしょうか?


寝ざめは当然ながら最悪で頭は働かない、体には力が入らない、
気力がわかない、何もする気がおきない

そんな状態が連続して毎日、毎晩襲ってくるような感じ。


起きていれば、まるで落ち着かず口当たりのいいお菓子とかを食べ、食べ始めると止まらない。

食べるものがなくなれば、またイライラしてくる。

ベッドの上で寝るわけでもなく寝返りだけをうってみたり
ため息ばかりついたり
考えもまとまらず、テレビもただ漠然と見ているだけ

何をどうしたらいいか、さっぱり判らず不安と恐怖にさいなまれる日々。

自分の中で何が起きているか訳判らない日々。

仕事に、学校に行かなきゃと思っても、想いとは裏腹に体を動かせない

でも、多分、朝昼はしんどい。
夕方は少しだけ頭が冴え、寝る時間の頃には冴えまくっているかと思います。

そんな状態なんだと思います。

鬱と不眠の疲労で体内時計とか心と体のバランスが完全に狂ってしまっている状態です。


それこそが、まぁ大鬱と呼ばれる状態でして、
強いて言えば、うつ病の波の一番底にいる状態です。

この状態になって一番怖いのが、思考が一方向だけに向いてしまうことがあること。

OD、リストカットなど「消えたい思考」が生み出す様々な行動です。


このブログを書き始める半年くらい前、2006年の6月頃だったかと記憶してますが
そこから3ヶ月くらい、上記に書いた生き地獄のような状態が続いたことがあります。

半死半生で仕事を続け、ぶっ倒れて未遂まで行き着いたことがあります。


でも、そういう経験をしたからこそ、アドバイスできることがあります。

まず、無理やりでもいいから寝て下さい。

睡眠導入剤をもらっているなら、睡眠薬に切り替えてもらい。
睡眠薬をもらっているなら、もう少し強いものに変えてもらう。

当然ながら、寝ているというよりは気絶しているような状態になります。
副作用も相当出ます。寝ざめも決していいものではないです。

場合によっては、入院で強い薬を投与してもらう。
入院で投与される薬は、とんでもなく強いですから、そこは自分の状態との相談になります。

それでも「寝るクセ」を体と頭に思い出させることが大事なんです。

そのかわりに昼間の薬を少し減らす。例えば1錠なら半分にするとか。
これは昼間に少し疲れさせて、夜に眠りに入りやすくするため。
ただし状況が悪化するようであれば減らさないで下さい。

何も考えられない時は、何もしない。
もしも、休職、休学という手段が取れるなら取る。

休息と寝るクセを思い出すことに重点を置いて下さい。


何度かこういう状態をこれから経験すると思います。
でも抜け出せます。
抜けては落ちてを繰り返すのは間違いないです。

でも、個人差はありますが、ある一定の状態で心と体が落ち着く時が来ます。
極端に落ちるわけでも、極端に上がるわけでもなく一定の状態になる日が必ずきます。

それまでは耐えるしかないのが現実ではあります。

吠えたくなったら、ここに来て吠えてスッキリして下さい。
ネットという媒体の上でですが、読みます、答えられることは答えます。
判らないことは、代わりに調べます。

漠然と過ごす日々に罪悪感を感じないで下さい。
頑張らない自分を否定しないであげて下さい。
良くなる事を信じて、良くなることをイメージして下さい。

そして数行の走り書きでいいので日記を書いて下さい。
自分の状態を把握できますし、医者に相談する時に日記を見せるだけですみます。
関連記事
[ 2010/09/19 22:36 ] 鬱病 | TB(0) | CM(44)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

コメントですが 削除して下さって結構です…


辛い気持ちを 皆さんに聞いてほしかったんです…
[ 2010/10/31 13:03 ] [ 編集 ]
今日は 朝から辛い…


気分が どんどん沈んでいく…


不安で 体の震えが止まらない…


涙も出てくる…


苦しい…


何もできない自分が嫌だ…
[ 2010/10/23 08:32 ] [ 編集 ]
なみださん、うつうつ君へ
今日、発達障害者支援センターに行って来ました。


独りだと心細いので母と一緒に行って来ました。


職員の方はとても優しく丁寧に色々聞いてくださいました。

入院中した知能テストの結果を持っていき見せると息子の知能指数は普通の人よりも高い事がわかりました。


問題はどうしたら学校へ行けるか、高校へ進学出来るか聞いてきました。


勉強面はやはり遅れが気になるのと今からでも行けれる高校があるかどうかという事でした。


今の息子の状態から普通高校は無理だという事で定時制か通信制の高校を探すという事になりました。

次回は11月ですがその時は息子も連れてくるように言われました。


とりあえず今からでも間に合うように資料を集め息子自身に高校へ行くという意識を持たせるという話でした。

早速、学校へ電話をして定時制と通信制の高校の資料をもらえるようお願いしました。


明後日は病院の日なので主治医にこの事を話してみるつもりです。

息子自身が高校へ行くという意識が出てくれば良いなと思っています。
[ 2010/10/18 21:31 ] [ 編集 ]
りんさんへ
優しいコメントありがとうございます。
まだ 自己嫌悪はありますが また 来年度(二年間 役員です)あるので マッよいか…と思えてきました。

いつも ありがとうございます。

りんさん 今日息子さんの相談 どうでしたか?

息子さんも お姉さんに 勉強教えて貰い 良い方向に導かれると良いですね。
私も 娘の性格的な事 現状家庭での生活(休みの日は 全く外に出ない…)先の事を考えると不安はありますが うまく導いていこう!と 何とかなるさ!精神でいきたいと思います。

[ 2010/10/18 20:05 ] [ 編集 ]
なみださんへ
なみださん
そんなに落ち込まないで…


私達は普通の人より少しだけ感情のコントロールが下手なだけ

生まれてこなければ良かったなんて
言わないで…


私も役員で大変な思いしてるけど
どうにかなるさって開き直ってるよ


具合いが悪いのは仕方ないこと
あんまり落ち込まないでね


私、明日息子の事で精神障害者支援センターの人と面談があるの

すごく緊張してる

初めて会う人にちゃんと話が出来るかどうか心配…


でも、どうにかなるさって思うようにしてる


世の中どうしようもない事なんてそんなにないよ


どうにかなるさで
乗り切ろうね

[ 2010/10/17 18:46 ] [ 編集 ]
自己嫌悪
どうしてなんだろう…
昨夜まで 元気に完璧に準備していたのに…
今朝 起きる事ができず 地区の体育祭に行けなかった。
今年度は 地区の女性の会の役員で 今日は1番大切で大変な役割体育祭だったのに… ドタキャンです。
私は 過眠症なんです。 眠れる症状。
今、凄く 自己嫌悪に陥り 皆さんに迷惑かけたし どうしようもなく 落ち込んでいます。
ご近所でも 鬱病患者を持つ奥さんを持って 旦那さんは大変!と評判です。
私って 何の役にもたたない… どうして 大切な時になると 起きれなくなっちゃうんだろう…

私は 駄目な人間 生まれてこなければよかったと ずっと思ってます。

いつも ここで 愚痴らせて頂き ごめんなさい。
ありがとうございます。
[ 2010/10/17 16:01 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
うつうつ君ありがとうございます。
リフレックスはそんなに眠れる感じではないのですが、初めてのときは1/2錠でなんともなく、2回目にあまり効果を感じなかった為1錠飲んでみた次の日から(14日の夜11時頃服用)今(16日の夜)まで辛いです。
身体は立っているだけでも辛く、フラフラで、握力等全く力が入らず、頭はボーッとしつつクラクラといった感じです

自分には合ってないのかもしれませんね。

しばらく様子を見てお医者さんに相談してみます。

早速のお返事ありがとうございます。
[ 2010/10/16 21:04 ] [ 編集 ]
パオさんへ
天井が回る感じで、腰が抜けるような感覚じゃないですか?

もしそうなら、ほぼ間違いなくリフレックスの副作用です。

リフレックスは新薬で、それこそ気絶したように眠れますが、合う人と合わない人がいて、合わない人は起きた後の効果の残り方が半端じゃないです。

15時間以上寝てたとか、死にそうになったとか、よく効いたとかネット上では色んな意見が飛び交っています。

PCがあるなら、教えてgooとかYahoo知恵袋などでリフレックスで検索してみて下さい。結構色々な副作用が語られています。

あまりにきつい感じがするなら、半錠とか1/4錠とか調整してみるといいと思います。

ちなみに私は1/4錠でも効きすぎて倒れました。
[ 2010/10/16 19:52 ] [ 編集 ]
以前不眠症の事で相談させてもらいましたパオです。
ここ2日ほど全く身体に力が入らず、頭がクラクラとします。
熱等はありません。
これは薬の副作用でしょうか?
それとも自律神経等の異常でしょうか?
薬はリフレックスとレンドルミンです。

うまく文章にできませんが、答えてもらえると非常に助かります。
[ 2010/10/16 14:55 ] [ 編集 ]
続き
姉に勉強を教わって勉強自体がわかるようになれば学校へも行きやすくなるのではないかと思っています。

色々アドバイスして頂きありがとうございました。
[ 2010/10/14 18:21 ] [ 編集 ]
なみださん、うつうつ君へ
今日息子からやっと勉強をしない理由を聞きました
中1の初め頃塾に通わせていた時期があったのですがすぐに辞めてしまいました
娘も通わせていた塾なので受験生になってから慌てて行かせるより一年生のうちからと思い通わせました。その時の塾の勉強法がスパルタでその頃を思い出し勉強自体が怖くなってしまったと泣きながら話してくれました
勉強をいざするとわからない、わからないからますますやらないの悪循環です
学校へ行きしぶるのも何となく圧迫感を感じてしまうそうです。
高校へ行かない理由まではまだ聞けませんでした。

中学に入って最初につまづいたのが原因のようです。
息子にとって勉強自体がトラウマになってしまったみたいです。

今日初めて息子が何にこだわっているのかがわかりました。

今一番わからない教科は英語なのでとりあえず教科書ガイドと問題集を買ってきました。でも受験向けの問題集は1~2年生の問題が主であんまり役にたちませんでした。

娘に相談したら受験向けの問題集をまずやってわからない所があったら私が教えると言いました。

幸い娘は成績が良いので姉に教わる事が出来そうです。


[ 2010/10/14 18:18 ] [ 編集 ]
りんさんへ
うーん。例えば好きな教科とかありますか?それとも勉強そのものが嫌なのかな?

これは、一例になりますが友人が中学卒業と同時に料理人の道を選びまして今は独立して小さなお店をやっています。

もしかしたら、息子さんの想いの中に早く働いてお母さんを助けたいというものがあるのかもしれません。家事手伝いと本人は言っているようですが、もう少し違う想いもあるように感じます。

ただ、やっぱり個人的には高校課程は終えていた方がいいかなと思います。将来、専門職を目指すなら専門学校とかも考えられますが、そこで必要になってくるのは高卒の資格です。

なみださんの仰る通り、不登校の原因と高校には行かない本当の理由は何なのかを聞いてみるのもいいのではないでしょうか。
[ 2010/10/14 11:00 ] [ 編集 ]
りんさんへ
りんさんも ご存知ですが 私の娘も 中学1年の10月から完全不登校でした。 でも 実際 不登校(登校渋り)は 小学3年からです。 りんさんや うつうつ君の話を聞き 娘も実は同じ症候群かな?!と 思わせる様子はあります。調べてませんが…
りんさんの 息子さんが 不登校になった原因は 何ですか?

不登校になると 勉強面の遅れは 絶対しょうじます。 授業を受けず独学での勉強は 本当に大変で 難しいですもの。
息子さんも 勉強面での不安 社会に関わる不安から高校進学を渋っているのだと思います。

息子さんの将来の為には 高校に進学させた方が 良いと思います。
私も 娘を単位制の高校に入学させるつもりで(娘の希望は 全日制だったので 結局 不登校でも受け入れてくれる 私学の高校に入学しました) 調べたのですが カリキュラムが 本人に合うように組んでくれる… ← りんさんも もう 調べてあると思いますが… 本人の負担にならずに 学べるし 多少なりとも 社会に関われ またそこで 人生観変わるかもしれないよ。

娘さんも受験で ダブルで大変だと思いますが (私も 同じ 姉の大学受験と重なりました)
息子さんの背中もう少し押してあげてみて下さい。
学校見学に 誘うのも良いかもしれません。

まだ、娘も先の目標が見えませんが(本心は、物書きになりたいようです。が、私は引きこもりを恐れ、人との関わりが少ないなりの、外に目を向ける目標提案をしてます) 息子さんも 未来の目標が出来たら良いですね。
高校入学したら これからの事含め 楽しみを導いてあげて下さい。

私も 娘を良い方向に導けたらと 日々考えてます。
一緒に ガッツです。
[ 2010/10/13 22:58 ] [ 編集 ]
息子の話
私の息子の話です。息子は今中3です。不登校で学校へはほとんど行ってません
先日息子から高校へは行かないと言われました。中2の途中から学校を休みがちになり3年になってからはほとんど行ってません。定期テストも受けてないので通信簿は白紙です。勉強もほとんどしてません。このまま中学を卒業して学校へも行かず家の家事手伝いをすると言っています。正直親としてどうしたら良いかわかりません。息子の将来を考えると高校ぐらいは出てほしいのが本音です。
高校3年の娘もいますが大学へ行きたいと勉強しています。娘が言うには普通高校へ行けなくても通信制の高校へ行かせたらどうかという考えでした。息子は勉強に対する意欲があまりありません。 こんな状態で中学を卒業しても通信制の高校へ行くとは思えません。このままだと息子がダメになるような気がして何とか良い方法がないかと思っています。
うつうつ君も知ってるように息子はアスペルガー症候群です。これと勉強をしない事とは別の問題だと思います。息子がもう一度勉強する気になるにはどうしたら良いのでしょうか?
[ 2010/10/12 14:15 ] [ 編集 ]
自分の病気のことを友人に話しますか?
私は話せません。話すべきなのかわかりません。怖いです。
[ 2010/10/12 08:12 ] [ 編集 ]
なみださんへ
なみださん
励ましの言葉ありがとう
なみださんもおばあさまを亡くされたのですね…


今まで居たのが当たり前だと思っていた人が居なくなるというのは相当なショックであり悲しみです

離婚してからも何かと気にかけてくれていたおばあちゃんが亡くなったのは本当に寂しい事です。


なみださんも気の合わないお父さんとの仕事…大変だと思います。


お互い色々ありますが負けないで生きましょうね。

[ 2010/10/10 21:20 ] [ 編集 ]
わかさん りんさんへ
ご無沙汰してます。

この時期 夏の疲れも出て鬱が悪化しやすいですね。
私も 波があります。
鬱々しながら 何とか生きてます。

私も昨年祖母が亡くなった時は 本当に悲しかったので お二人の気持ち 痛い程解ります。
皆さん おばあちゃんに優しくして頂いたのですね。 私もそうです。
私は 父に嫌われていて 父に暴言吐かれ (今でもそうですが… それでも金銭的問題等あり、一緒に仕事してます。)
そんな時 いつも祖母が 私を優しく包んでくれてました。
だから 亡くなった時は 本当に悲しかったし 今でも 思い出します。

わかさん りんさんの おばあさんの ご冥福をお祈り致します。

わかさん りんさん 鬱悪化しても ここにきて 何でも吐き出し 一緒に生きていこうね。

私も 同じです。うつうつ君のサイトに救われます。
[ 2010/10/10 20:18 ] [ 編集 ]
わかさんへ
わかさん
大丈夫ですか…?

大丈夫なんかじゃないよね

大好きなおばあちゃんが亡くなったんだもんね


わかさん
悲しい時は悲しいでいいんだよ
無理しなくていいんだよ


私も血の繋がりはないけど別れた旦那の祖母がちょうど1ヶ月前に亡くなり同じような気持ちを経験しました。
まだ私が嫁だった頃本当のおばあちゃんのように私に優しくしてくれました。
亡くなったと連絡をもらった時本当に悲しかった。あんなに優しいおばあちゃんがもう居ないなんて考えられなかった。もう離婚して出た家なので告別式へは出席を控えました。
子供達だけ参列させて御香典だけ持たせ自宅で独り祖母の冥福を祈りながら泣きました。


その事もあってか鬱の波も大きく苦しんでいます。


わかさん
お互い鬱なんかに負けないでいようね。

わかさんのおばあさまのご冥福をお祈りします。
[ 2010/10/10 13:15 ] [ 編集 ]
うつうつ君 りんさんへ
うつうつ君 いつも優しいコメントありがとうございます(__)
私の育ての親…祖母が他界しました…
明るくて 優しくて 私の事をすごく心配してくれたおばあちゃんでした。
まだ ショックから立ち直れません…
鬱も 悪化しています…
辛いけど 毎日何とか生きてます…


りんさんへ
鬱の波は 辛いよね…
私も 苦しんでいます。
でも りんさんのコメントを読んで 元気をもらいました。
ODは 何とか我慢しています…
毎日 寝たきりです…
食欲もなく めまい 吐き気 倦怠感 消えたい…
でも 私も鬱に負けたくない!
りんさん…一緒にゆっくり生きていきましょうね…
いつも 気にかけてもらって 本当にありがとう…
[ 2010/10/10 09:43 ] [ 編集 ]
うつうつ君、光さんへ
お二人ともありがとうございます。


今日は少し落ち着いてます。
鬱の波は何回経験しても嫌なものです。毎回、今度こそダメかもと思いつつ
それでも今日まで生きています。


鬱なんかに絶対負けたくない
その一心で生きています。

鬱なんかに
鬱なんかに絶対負けたくない!


私は負けません!

お二人に感謝します
m(_ _)m
[ 2010/10/09 17:32 ] [ 編集 ]
りんさんへ
私も鬱の波が辛いです。泣いて泣いて泣きまくります。暴れて疲れて、落ち着きます。とにかく耐えることしかできないけど、私はこのサイトが励みです。助け合いましょう(^^)
[ 2010/10/09 15:36 ] [ 編集 ]
りんさんへ
波は辛いよね。
何度も波を経験している人にできるアドバイスって少ないのだけど
10数えながら鼻から息をゆっくり吸って
また10数えながら口から細く長く息を吐く

意識を数えることと呼吸だけに持っていくと雑念とかが消えることがありますよ。
[ 2010/10/09 08:40 ] [ 編集 ]
鬱の波
辛いです


もう…嫌だ…
[ 2010/10/07 19:41 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
ありがとうございます。日記書いていますので先生に見てもらおうと思います。いつもありがとうございます。うつうつ君は体調いかがですか?寒くなってきましたのでお体温めてくださいね。いつも助けられています。感謝しています。
ありがとうございます。
[ 2010/10/07 17:33 ] [ 編集 ]
光さんへ
>それを人に話すことができないんです
はい。殆どの人がそうです。医者の目の間に行くと話したいことの1/10も話せません。そして感情が湧きあがって泣いてしまうのも殆どの人が経験しています。

特に大うつの時は、うまく伝えることができません。

でも治療という観点からいうと話さないと出せる薬というものも無難なものだけになってしまいがちです。

記事の中身でも書きましたが「日記を書く」
これは、日々の日記もそうですが、自分の症状を自分の部屋で客観的に書くということも含みます。

話せないなら症状や原因を書いた紙を医者に渡せばいいのです。
それを医者が読み取ると、また新たなアプローチが出来ると思います。

>行ってみると、笑い声が沢山聞こえました
患者を安心させることができる実力を持った先生なのだと思います。
だからこそ、全て話してアドバイスを受けるのがいいですよ。
[ 2010/10/07 08:01 ] [ 編集 ]
アオさんへ
はじめまして。
ご両親に話されますか。そう決めるまですごく悩んでいらっしゃたのでしょうね。
話してからも、また困難が続くかもしれません。自分に負けないようにして下さいね。
[ 2010/10/07 07:51 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
何度もすいません(ノ_・。)
相談したいことがあります。私は自分が鬱になった原因がなんとなくですがわかっています。ただ、それを人に話すことができないんです。たいしたことじゃないのかも知れませんが、私にとっては苦しく、恥ずかしいことなんです。でも話さなくては鬱を解決できないようにも思います。先生は、話したくないことは話さなくてよいですよと言ってくれますが、きちんと鬱を治すには、自分の心の傷を先生に話すべきでしょうか?
[ 2010/10/07 07:38 ] [ 編集 ]
私、病院に行くのが怖くて不安で、、長い間行ってませんでした。だけど、力を振り絞り新しい病院に行ってきました。
予約時間ギリギリまで一人でうずくまり泣いていました。いざ、行ってみると、笑い声が沢山聞こえました。診察室からです。なんだか安心しました。
だけど私は先生の前で泣いてしまいました。恥ずかしいです。声が震えて質問に答えられなくて涙がこらえられなくて…
恥ずかしくて、次に行くのをためらってしまいそうです。
次はきちんと話ができるようにならなくちゃと思います。
診察室に入る前は平気なんですが先生の前に座ると緊張します。ただ、私もあんな風に笑い声が出せるようになりたいと思いました。
[ 2010/10/05 18:35 ] [ 編集 ]
初コメです。
どこにコメすればいいかわからなかったのでここに書かせて頂きます。
今年の6月頃から悩んでたんですが、こちらのサイト様を見て親に話そうと思いました。
ありがとうございました!!
[ 2010/10/05 11:05 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
コメントありがとうございます。いつも丁寧に答えていただき感謝です。

>自分を客観的に見ていない
多分そうだと思います。
私は結婚して子供もいますが、職場では一番勤続年数が少ないです。後輩は違うグループの新入社員1人だけです。
下っぱだから仕事を次々頼まれ、また育児休暇明けてからは仕事内容が大幅変化して手探りの毎日、そして育児。
明らかに自分の手に余る仕事量で、一度は上司に「この量は私には多いです」と言ったこともありますが
だんだん自分の能力不足で終わらないと思うようになっていました。
先輩の「できません、じゃなくて、やらなきゃいけないんだよ。」という言葉が頭から離れません。
下っぱ故に誰にも自分の仕事を頼めなくて抱えて残業の繰り返し。
保育園から苦情を言われる日々。
子供は寂しくていつも不安定…
職場は超多忙な状態なのに、一人プツンと糸が切れてしまいました…

…でも、私より先に帰る先輩はいました。今考えれば、仕事を頼めたはずなんですよね…私ができなかっただけで。

だから…自分の能力を正確に把握し、出来る範囲を線引きして、ある意味『諦める』こと。他人に遠慮をしないこと。これができたら、復職できるかもしれないと漠然と考えています…

今は会社から来る書類を見るだけで手が震えて涙が出ます。
>何が怖いのか紙に書き出す
やってみます!!
[ 2010/10/03 05:08 ] [ 編集 ]
この病をきっかけに、過去の自分の反省点が見えてきたように思います。小さな頃の、人を傷つけた後悔、自分のしてきた恥ずかしい行動など、ネガティブな思い出が沢山よみがえり、苦しいのですが、人の痛みをわかるようになったと思うのです。
昔よりも強くなれるのでわないかと少し希望が持てます。波がありますが、こういったことに気づけたことが、明るい希望だと思えます。
[ 2010/10/02 19:23 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
うつうつ君の優しい言葉に励まされます。ありがとうございます。少し、思い詰めすぎました。人に助けを求めたくなってしまいます。気持ちを切り替える意識をしていきます。
いつもありがとうございます。
[ 2010/10/02 03:59 ] [ 編集 ]
うりさんへ
>復職を真剣に検討しはじめたら。。

はい。よくあることです。記憶が蘇るのですね。
認知の歪みですが、原因、理由、対処したこと
日常生活に支障がなく、車の運転もできる。

でも仕事を再開しようとすると恐怖が蘇る。
何故でしょう?
答えは自分を客観的に見ていないからです。

原因、理由、対処したことに加え何に恐怖を感じているのか
紙に書き出してみて下さい。

例えば、同僚とトラブルを起こしたとします。
そのトラブルとは同僚との仲を壊滅的に破壊するほどのものですか?

仕事で大失敗をしたとします。
それはやり直して取り返せないほど致命的なものですか?

紙に書いて自問自答していくと、何に恐怖を覚えるのか、その答えが見えてきます。そしてそれが自分が思っているほど深刻なものなのか、そうでないかも判ってきます。

頭の中でくるくる考えるのではなくて、紙に書いて自分に問いかけ、自分で答えを書く。時に第三者の意見を聞いてみる。

これが世にいう「カウンセリング」の中身です。(この間受けました)
[ 2010/10/01 18:47 ] [ 編集 ]
光さんへ
少し考え方を変えてみましょう。
人と人以外の全ての生き物は、生まれた瞬間に死ぬことが決定しています。
この世に生まれ落ちた時点で、寿命であれ、不慮の事故であれ、平等に死が訪れるのは決定しているのです。

光さんに対して「死ぬしかなくなる」とのたまった人でなしにしても必ず死がやってきます。

なら、なんのために生まれてきたのか?
「生まれてくるには理由がある」と言う人もいますけれど、私的には理由なんてどうでもいいと思います。

理由は生きてきた結果、出てくるものだと思っています。

>自分でも自分の弱さをわかっているから

自分の弱さを判っている人ほど強くて責任感も持っています。
ということは、光さんは無意識下で自分の強さも知っているのです。

今はただそれに気付けていないだけ。
何故気づけないかというと、人の記憶は焼きつけのようなもので、自分にとって衝撃的なものほど記憶に残ります。

衝撃的なこと。。辛い記憶や酷い目にあった記憶ほど残りやすい。
脳というのは、そういう構成になってしまっているのです。誰でも。

なので誰にでもやがて訪れる死を考えるより、今日何しよう、明日何しようと近い未来を考えていた方が気持ちが楽になります。

うつ病はどうしても時間がかかります。気晴らしに落書きしてみたり散歩してみたり、ほんの少しの行動だけで考え方が変わることもあります。少しずつ明るくなれるような行動を考えていけばいいんですよ。
[ 2010/10/01 18:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。以前、数回書き込みさせていただきました、うりです。
ODして仕事を休職して2ヶ月程になります。日常生活が支障なく出来、車の運転が出来るほど回復したので、復職を考えました。
しかし、復職を真剣に検討しはじめたら、仕事と職場への恐怖感・自責・手の震え・情緒不安定・頭痛…などの症状が復活し…結局、主治医の許可が降りませんでした。
主治医と夫からは、もう少し休養が必要と言われましたが、私はそうは思いません。体も頭も動いているのです。
病気の原因になったのは仕事だということが明白になった。だから、なぜ会社が怖いのか、原因を知り、対策を取ることが重要な気がします。仕事を辞めるつもりはありません。
環境や仕事内容を変えても私の認知の歪みが残っていれば同じことの繰り返し…そこで思ったのは、「自分が変わらなければいけない」でした。
でも、自分の認知の仕方に歪みがあることはなんとなくわかっても、何がどう歪んでいるのかわかりません…
認知の歪みはどうやったら矯正できるのでしょう?カウンセリングしかないのでしょうか。
自分でできる部分は自分でしたいところです…

この状態から早く抜け出したい。その一心です…
[ 2010/10/01 18:11 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
おはようございます。いろいろありがとうございますm(__)m

人を使う立場も大変なんですよね。

腹の探りあい、折り合いをつける…

人と関わっていくには、避けられないですね。
私も若い時、逆に歳上の方に指導した事ありますが、確かに凄く気を使いました。

これから先、またどこかの職場で働くようになったら頑固な気持ち、抑えるように頑張ります。

昨日、病院行ったら結石はアチコチ動いたりするから、痛み酷い時の頓服も処方してもらいました。

白血球もまだ多いままです。高熱出してるわけでもないのに。

石が殆ど流れたら、それからまた職探しします。中途半端でバイトしてもまた休めば同じ事の繰り返しです。

今時世の会社に適応出来る心身になりたいですね。

鬱の薬飲んでても恥じる事はないんですよって、主治医から諭されました(^^)
[ 2010/10/01 09:52 ] [ 編集 ]
長いこと明るい気持ちになれない、気持ちが上がらないです。このままだと本当に生きてはいけないのではないかと落ち込みが重なるばかりです。人との関係をつなぎ止めておきたい気持ちと、もうできない!と、全てがどうでもよくなる気持ちでグチャグチャです。
人に迷惑をかけるばかりで、誰かに何かにを与えることができない。
昔、人から、お前は死ぬしかなくなる。そーゆー奴だ。と言われたことがあります。頭から離れず毎日考えてしまいます。自分でも自分の弱さをわかっているから、確かに死ぬしかなくなるのかもしれないと思うことがあります。
愚痴ばかりでごめんなさい。
喜びを感じられる日がくるのか想像ができなくて前に進めないです。心を奮い立たせて何かをすることができるようになりたいです。
[ 2010/09/30 21:06 ] [ 編集 ]
蘭さんへ
ご無沙汰です。
まずは息子さんの内定おめでとうございます^^

>息子と片手位しか違わない、会社の主任にどう接して良いかわかりません

ん~これは、僕も自分より20くらい上のパートさんたちを部下に持っていたのでなんとなく判るのですが、使う方も気を遣います。
気を遣わない人もいますが^^;

失敗した時の怒り方とか間違えたら10倍くらい文句が返ってきていましたしw
お互いが腹の探り合いのような感じなんですね。

だから仕事の時は上司と部下、仕事以外(飲み会とかですね)では目上の方として接していました。

そこらへんの分け方が出来ない上司だとちょっと辛いかもしれません。

>自宅療養を店長に伝えたら、遠回しにクビ
今の大不況だと仕方ないかなって思います。僕もそのクチですから。

もう汚れ仕事か深夜しかないので、今は準深夜バイトです。眠れないから都合がいいといえばいいのです。

>自分でもわかる性格、実直で、曲がった事、筋の通らない事が嫌い。理不尽な事あれば噛み付いてしまう。

ダメじゃないのだけど行き過ぎるとね。。
自分も手探り、相手も手探りかもしれませんし、単に相手が横暴なだけかもしれませんが。

人との付き合いは、どっかで折り合いをつけないとダメなんでしょうね。まぁそれが出来ないから僕もこんな風になってしまったので。

だから必然的に人とあまり関わらない、極端な話、報告のみの仕事を選んでしまっています。
[ 2010/09/30 10:43 ] [ 編集 ]
続き
どこも採用してくれないよ との事。

せめて、歳上の上司がいる会社で働きたいです。選んでる場合じゃないけど…

やっぱり悔しいです(;_:)
[ 2010/09/30 09:47 ] [ 編集 ]
歳下の先輩
息子と片手位しか違わない、会社の主任にどう接して良いかわかりません。歳をとる度いろんな悩みが出てきますが、ホントにこれはしんどいです。

意味あいはズレるかもしれませんが、「老えば子に従え」だっけ?そんな風にしていかなきゃいけなかったのかな?

自分でもわかる性格、実直で、曲がった事、筋の通らない事が嫌い。理不尽な事あれば噛み付いてしまう。

ダメなんですね。

そりゃ最初は我慢しますが、つい口に出てしまい、足並み揃わないと言われます。

朝調子悪くても、遅刻して行って自分の任務は終わらせた事もあり…
さすがにぶっ倒れた時は休みましたが。

あまりの不調で診てもらったら、腎臓結石!
漢方薬で大分良くなりました。

自宅療養を店長に伝えたら、遠回しにクビ。
悔しかったけど、若い上司にいろいろ戸惑わなくて良いんだな…と、無理矢理思う事にしました。

そんなこんな中で嬉しい事が一つ!

息子、就職内定いただきました(^^)

こんな親でも息子は頑張ってくれました。

来春は遠くへ行ってしまうからチト寂しいかな。
私はまた仕事探しです。
鬱に理解ある会社、ないですよね。ハローワークの方にも話しましたが、言ってしまったら
[ 2010/09/30 09:40 ] [ 編集 ]
リトルシェフいいですね
料理が出来る男の子はゆくゆく重宝されますw
甘えれる時は甘えていいと思いますよ^^
[ 2010/09/28 17:42 ] [ 編集 ]
リトルシェフ
今日は鬱の症状が悪くてご飯が作れません。

すると
先日、相談した息子が台所に立ってくれました。我が家のリトルシェフです。
今夜のメインはジャガイモの挽き肉炒めです。夕飯作れる?と聞いた私に文句ひとつ言わずにいいよと引き受けてくれました。
ありがとう
リトルシェフ…。
鬱病は辛いけど家族の暖かさが身にしみます。
[ 2010/09/25 19:16 ] [ 編集 ]
光さんへ
>優しい気持ちを取り戻したい
その気持ちがあれば戻ってきますよ^^

ここには、一口にうつ病といっても、色んな症状を経験してきた人がたくさんいます。

訳判らない症状が出た時は、とりあえず悩まないで聞いてみるのも手ですよ。

基本的には私が殆ど答えますが、お手上げの知らない症状とかもあります。そんな時は、それを経験した人が答えてくれるかもしれません。

闘病で大事なことは一人で悩まないことです。
[ 2010/09/24 10:27 ] [ 編集 ]
丁寧なアドバイスありがとうございます。すごく嬉しくて涙がでてきました。
私は自ら、たくさんのものを失ってきたと思っています。優しい気持ちを取り戻したい。心から何かを楽しんだり、人に会いたいと思える日が本当にくるのか、今は解らなくて不安ですが、こういった形で、人と繋がることで、少しづつ希望が重なっているように思います。
[ 2010/09/22 16:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。