あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

罪悪感 持ってますよね?

罪悪感ありますよね?
家族とか友人とか同僚とかに

うつ病になってしまってからは特に罪悪感が強くなってませんか?
「申し訳ないなぁ」とか「すまないなぁ」とか

でもちょっと考えてみてください
罪悪感って、うつ病であろうが、なかろうが発生しますよ。

逆にそういう感情が発生しない人の方が社会的にみても問題です。


ただ元気な時とうつ病の時では、罪悪感の持ち方がちょっと違います。

元気な時は、悪いなと思っても少ししたら忘れることができます。

でもうつ病の時は、悪いなと思ったことを持ち続けます。

何故でしょう?
答えは日常的に同じ「悪いな要素」が続いているから
そう、同じことで「悪いな」「申し訳ないな」が続いていて
記憶の中に刷り込まれているからです。

そういう「負の感情」というのは心を萎縮させてしまいます。
うつ病特有といってもいい負の連鎖
悪いほうへ悪いほうへ心を持っていってしまいます。

罪悪感を消すことは難しいですが、忘れることはできます。

「申し訳ない、でも今は仕方がないんだよ、ごめんなさい」

声に出す必要はありません。
心の中で、こう思うようにして、持ち続けない。

たとえ毎日同じ状態でも「きっと元に戻る」と信じて
負の感情を引きずっていかないこと

「もうだめだ」と「なんとかなる」
どっちの言葉が好きですか?

どうせ考えるなら、頭の中で心の中で「なんとかなる」を繰り返してみましょう。
少しずつ思考形態が変わっていくはずです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ人気FC2 Blog Ranking
関連記事
[ 2010/03/23 19:49 ] (10)回復のヒント | TB(0) | CM(21)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

うつうつ君様へ
早速アドバイスありがとうございます。ですね…結局は睡眠がとれなく…頭もボーとして、何をしても上手くいかなかったりしますからね…薬の事ですが、色々事情はありますが、将来の事よりも、今の自分自身の事を考えたら必要かなと思うようになりました、ここへ来て皆さんの読ませていただいたら、少し元気が出たような気がします。うつと戦っている大切な友人も…多量に飲んだが…夕方メールがあり、命には別状無く無事だったんで、ひとまず安心しました。これからお世話になります。管理人さん、皆さんm(_ _)m
[ 2010/03/28 19:55 ] [ 編集 ]
じゅんさんへ
はじめまして。
睡眠がちゃんと取れなくなるのが不眠症で、体力とか思考力とかを
全て奪っていってしまいます。もちろん、やる気も失います。
結果、マイナスのことしか考えられなくなります。

病院に行く行かないは、ご本人次第ですが、眠るために薬に力を借りるのは恥ずかしいことじゃないです。

変な言い方になりますが、辛いことや吐き出したいことは、ここに捨てていって、現実では吐き出した結果、少しでもスッキリして欲しいというのが、管理人である私の本音です。

ですから、いつでも吐き出してって下さい。
[ 2010/03/28 17:45 ] [ 編集 ]
りんさんへ
りんさん…ありがとう…

経済苦 辛いです。

離婚も考えています。

でも 旦那は離婚に応じてくれません。

私を うつ病にした 旦那が憎い…

借金もたくさんあって もう どうしようもない…

生きていても 辛い…

もっともっと 書きたい事いっぱいあるのに 気力がない…

ごめんなさい…
[ 2010/03/28 15:38 ] [ 編集 ]
はじめまして
皆さんはじめまして。俺はまだ病院とかには行ってないんですが、皆さんと同じですね…やる気も起きず…夜も寝れず…食事さえも…とれず…こんな自分が嫌で嫌で仕方ないんですが…自分ではどぉにも変えれそうもなく…無理に明るく振る舞えば振る舞うほど…その反動が…その後に必ずやってくるんです…自営業してますが…今仕事も無く…毎日色々考えてしまいます…考えても…何をしていいのかも分からず…疲れてきちゃいました…知り合いは…昨日安定剤一気に飲んでしまったみたいで…それも気になって気になって仕方ないんです…どぉしてあげる事もできない自分が嫌で仕方ありません… 初めて書くんで何を書いて良いか分かりませんが、書いたら少しは楽になるのかな?分からないけど…残しておきます。いったい自分は何のために息をしているのでしょうか…
[ 2010/03/28 14:12 ] [ 編集 ]
続き
聞いてくれてありがとうございました。
[ 2010/03/26 21:46 ] [ 編集 ]
今日の出来事
今日はハードスケジュールでした。


朝6時半に娘を学校へ車で送り(春高バレー見学の為)
その足で実家に行き9時まで母と話をして
その後、息子の中学へ行き担任と話をして春休みのしおりをもらい一度家に帰りました。


息子を起こし朝ご飯を食べさせ今度は
コンタクトを買いに出かけました。


昼ご飯を帰りに買い息子と食べました。

午後から息子と買い物に出かけ
薬局、スーパー、クリーニング店、本屋、文房具屋を、はしごしました。


帰ってきた頃には
6時を回ってました。


文房具屋で大きな
和紙を買い息子の折り紙にしました。


帰って早速、息子は部屋にこもり和紙を正方形に切り出しました。


6時半頃に娘が帰ってきて夕飯になりました。
今日は焼きそばです。


娘は疲れたのか食べてすぐ寝てしまいました。


息子は切り出した和紙を今折っています。


何だか今日はめまぐるしい一日でした。

でも疲れたけど充実した一日でした。

明日は洗濯物の山をやっつけるつもりです。


と、いっても洗濯機まかせで干すのは母に頼みます。


今日は特別忙しい日だったので話してみました。

聞いてくれてありがとうござい
[ 2010/03/26 21:41 ] [ 編集 ]
わかさんへ
わかさん
大丈夫?

また何かあったの?

私はここにいるよ


吐き出すだけでも
違うと思うよ


思っている事
吐き出しちゃいなよ

私、聞くから…

[ 2010/03/26 20:03 ] [ 編集 ]
経済苦…辛い…

病気も辛い…

消えてなくなりたい…
[ 2010/03/26 19:00 ] [ 編集 ]
れむさんへ
ご無沙汰です。
この時期は僕も苦手で寒暖差にからだはヨレヨレですw
まあ随分と回復したかなぁと思いつつ、でも薬は減らない。
主治医は復帰してこない、病院変えようかなと考えています。
[ 2010/03/25 19:36 ] [ 編集 ]
れむさんへ
コメントありがとうございます。


れむさんの話を聞いて何だか心が少し楽になりました。


息子も息子なりに
自覚し考えてると思います。


思春期なので難しい部分もありますが
見守りたいと思います。


息子は明日、二年生最後の日(終業式)を迎えます。


朝から学校へ行くのは本当に久しぶりなので少し心配です。

でも明日は行ってくれると信じています。


春休み明けから普通に通ってくれると良いのですが…。


三年生になると修学旅行もあるし受験もあります。
大事な年なので自覚して何とか普通に通学してほしいと願うばかりです。


お話聞かせてくれてありがとうございました。


[ 2010/03/24 23:37 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
うつうつ君、アドバイスありがとうございますm(__)m。

以前は、バリバリ働けていたんですね。
田舎のガソリンスタンドなんですが、会社の人々にも、お客様にも恵まれ、毎日楽しかったんです。
それが、不景気の影響で仲間がリストラされ、売上は下がり、かと言ってサービスの質は落とせない…。

そんなこんなで私の身体は悲鳴をあげ始め、退職せざるを得なくなったのです。

それ以来、仕事に就いても長続きせず、もがきながら現在に至ります。

うつの波も未だに激しく、何もやる気が起きなかったり、逆に焦って仕事を探してみたりの繰り返し。
情けなくて仕方ないです。
[ 2010/03/24 22:43 ] [ 編集 ]
こんばんは。
うつうつ君、お久しぶりです。その後、具合はどうですか? p(^^)q

私は、去年より
よい感じです。

でも、先月から
また引きこもってます。

たしか、
ここに来た時も
春の初めだった気がするので、
たぶん、この時期は
私にとって、
落ちやすい時期なんだろうなぁ…。


りんさん、
お誕生日おめでとうございます。

よくぞ、今日まで
生き抜いてこられました。
息子さんの不登校をかかえ、
さぞかし不安だったと思います。

私の高校生の息子も、
小一と小五で、
ぷち不登校になりました。
二週間だったけど、
あの時は、何ヶ月も続いたような感覚を覚えています。

小一の時は、
担任の先生とコンタクトを取り、
なんとか軌道に乗せましたが、
あの時は、近所の三年生男子に、
いじめられていました。

そして、
その男子も、
いじめられていました。

小五の時は、
仲良しの子が
全部クラスばらばらになって、やる気をなくしていました。

身体も悪くなさそうなので、平日の昼間に、
二人で旅をしました。

思いつくまま、
駅に行き、
駅員さんのすすめる
新幹線のキップを買い、
隣の県まで。

有名観光地だから、
怪しまれることなく、遊びました。

今、考えると
おそろしいくらい。
p(^^)q

その後は、
登校し、
中学時代は
登校してサボり、
今は、熱があっても
出かけます。

これは一つの例ですが、
子供は、
親が想う以上に
親を想い、

親が思うほど
弱くないです。

そのさじ加減がつかめるまで、
私も苦戦したけど、

今は、
それが息子を、
私を、
強くしたような気がします。p(^^)q

大丈夫ですよ。
男の子は、
お母さん想いだから、
今にきっと、
自分の足で
歩き始めます。

[ 2010/03/24 21:38 ] [ 編集 ]
まるこさんへ
はじめまして。
7年。。長いですね。発症の仕方も僕と似ているなと思いました。
オーバワークと退職、闘病

僕は11年目に突入しましたが、心境の変化があったのが7年目くらいですね。

丁度、このブログを立ち上げた2007年ころです。
「周りを恨んでみた所で自分が回復するわけじゃないんだ」
と思い始めたのが回復のきっかけです。

生活保護、いいじゃないですか。生きるためには必要なことですよ。
存在価値とかは、今考えることじゃないと思いますよ。
生きた、生き続けた結果として、あとからついてくるものだと思います。
[ 2010/03/24 09:13 ] [ 編集 ]
リアさんへ
そうなんです。呟くだけでいいんです。
誰に聞かせるわけでもなく、自分の中で「よしっ!」って
感情を引き出せてくると、考え方に変化が生まれてくるんですよ。
[ 2010/03/24 09:02 ] [ 編集 ]
初めまして
うつうつ君、皆さん、初めまして。

うつ病を発症して、もう7年程になるでしょうか。
オーバーワークから体調を崩し、仕事を辞め…
それが始まりでした。

いろんな事がありました。
ありとあらゆる事を経験しました。

結果、現在40歳にして、独り暮らしの生活保護状態です。

いつになったら抜け出せるのかな…。
私の存在価値ってあるのかな…。

[ 2010/03/24 07:23 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
ありがとうございます。


今夜もまた眠れず
ここに来てしまいました。


今日は息子の病院の日なのに眠れないと困ります。


車で片道40分かかる遠い病院なので
寝てないとキツいです。


息子は病院が終わったら午後から学校へ行くと言ってます。

終業式まで数日なので1日でも多く学校へ行ってほしいと思っています。


息子もまた葛藤中で辛い思いをしてると感じます。


私達親子にはいつ春が来るのでしょうか…。


この春休みに何か変われば良いなと思っています。


夜中に失礼しました。

[ 2010/03/24 03:49 ] [ 編集 ]
最近「適当」「ぼちぼち」「ほどほど」という言葉をよく思うようになりました。
今まではすごく細かいことも考えて考えて一人で疲れてたんですが、それが何だかもったいないような気がして…。

どっちみち同じ時間が過ぎて行くんだから、仕事は適当にやって(もちろん真面目にやる部分はやりますが)、後は自分の為の時間に当てれば良いのかな…みたいな。

文章を書くのが趣味なので、最近は小説とかをちょこちょこと書いてます。
家に居ながらゴロゴロと携帯で作成出来るので、お金使わない有意義な趣味かなと(笑)
[ 2010/03/24 02:21 ] [ 編集 ]
うつ病
はじめまして!お邪魔しました。辛いですよね!私も同じ病で、
うつ病ならhttp://www.sayonara-utsu.com
私が使っているサイトです。どうぞ参考してください。
[ 2010/03/23 22:57 ] [ 編集 ]
確かに「なんとかなる」って考えたら、そこで負の感情は消える気がします!
私も、最近はこの言葉を思い浮かべて考えすぎないようにしてます。
でも、やっぱりある程度調子がよくならないと切り替えができないです。
しかし、確実によくなる!事は感じ始めてます。
年末年始は落ちに落ちましたが、今は新しいことを始めたり前向きになってきました。
今週末仕事でちょっとしんどい事があるんですが「なんとかなる!」と早速今日も呟きました…
[ 2010/03/23 21:24 ] [ 編集 ]
りんさんへ
お誕生日おめでとうございます。

薬増やされましたか。
息子さんも自分の中で葛藤と戦っているんですよね

無理やり行かせてもいい方向には向かわないだろうし
本人次第といっても思春期もあいまって
自分自身が訳判らなくなってるかもしれません。

いつになったら…

親としては当然の感情だと思います。
でもきっと明るくなれる日がくると信じましょう。
[ 2010/03/23 21:09 ] [ 編集 ]
病院
今日は私の病院の日でした。


ここ数日の落ち込みを話してきました。

息子の不登校が一番の気掛かりで私にとってストレスになっていたんだなぁと
思いました。


薬を少し増やされ
様子を見る事にしました。


今日は私の三十代最後の歳の誕生日です。


ケーキを買って
夕飯はピザをとりました。


何も作れない…
情けない誕生日会です。


明日は息子の病院の日です。
今週も行けない日ばかりでした。


いつになったら…
やっぱり考えてしまいます。
自分の事も…
息子の事も…


落ち込みから抜け出せません。

[ 2010/03/23 20:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。