あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

動けてますか?

動けてますか?動いてますか?

先日「動いた方がまし」という話をしましたが、
その後、カギコメで質問がありました。

「どうしても動けないのですけど
それでも、動いた方がいいのでしょうか?」

答えは。。NOです。

どうしても動けないときは、無理をしないでください。

うつ病になってしまうと、感情の起伏、いわゆる波が安定しません。

とてつもなくしんどい時に、無理に動いても
体力だけが減っていって

「ああ、どうして私ってこうなんだろう」って
さらに落ち込むときがあります。


あくまで、動けそうなら動いた方がいいって話です。

例えば、今私が暇を見てブログのカスタマイズとかやっていますが
集中できそうもないなって時にはやりません。

ブログの記事にしてもそうです。
うまく言葉がまとまらないときは書きません。


自分が出来る範囲で行えることをやればいいんです。

と言っても現実は動かざるを得ないときが多いから
難しいことであるのは事実です。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ人気FC2 Blog Ranking
関連記事
[ 2010/02/10 10:19 ] (9)考え方(心理) | TB(0) | CM(8)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

リアさんへ
>依存性の人が過呼吸を起こす

まあ間違いではないですけど、
過呼吸=依存症 ではないですよ^^

いきなり何が起こったの?って慌てはしますけど
一過性のものなので、過呼吸になったことを気に病む必要はないです。
[ 2010/02/16 20:58 ] [ 編集 ]
優希くんへ
>すみません、少し愚痴らせて下さい。
断らなくていいです。なんぼでも愚痴ってください。

ゆり返しがきているようですね。

>「辛いから自分の都合に合わせてね」
そんなことは微塵も思っていないんだけど、他者から見れば、そういう風に見えてしまうことは、よくあります。

説明するのは、とっても難しいです。
病院で医者に説明してもらうとか、本を読んで内容を説明するとか
方法論的なことはありますが、どれも決定打にはなりません。

じっくりと話し合うくらいしかないというのも現実ですね。
[ 2010/02/16 20:55 ] [ 編集 ]
うつうつくんさんへ
返信ありがとうございました。
昔、依存性の人が過呼吸を起こす漫画を読んでいたので、依存性なのかな?って思ってしまいました。

きちんとした知識をつけないといけませんね(*_*)

お恥ずかしい話ですが、結局、彼とは元に戻りこれからも付き合う事になりました…
うつ病への理解もあるので支えてもらってます。

だから別れるとなって、ショックも大きかったのでしょうかね…

最近、スカッと晴れることがなく天気に左右されがちな私は、気分が晴れません…
この場を使わせていただき返信もしてくれてありがとうございました!!
[ 2010/02/16 18:10 ] [ 編集 ]
すみません、少し愚痴らせて下さい。

僕の状態と、母親の僕に対する見方(?)がズレてるんです。

今の自分の状態を簡単に言うと
・頭がぼーっとして何もする気にならない
・体がとても重い(ベッドに張り付く感じ)
・外に出たくない
・(うつ病の症状ではないですが)ぜんそくが酷い

ですが、母親は毎回「とにかく働きなさい」の一言です。
もちろん母親はそう言うことで励ましているのかもしれませんが、僕も好きでベッドに横になっているわけじゃないです。

きちんと状態を母親に説明はしましたが、「私だって辛いんだから…」と逆に怒られてしまいました。

カテゴリ「接し方」を読んでて思ったんですが、第三者から見れば「うつ病」ってわがままな病気に感じがしてしまいます(^^;)
なんというかうつ病患者に対して「辛いから自分の都合に合わせてね」っていう自己中心的な印象が第三者にはあるような…。

理解はしてほしいけど、理解してもらうのがすごく難しい。
説明しても上手く伝わらないから、そのうちに説明するのも億劫になってしまう。

上手く相手に伝えるには一体どうするのが良いのかな…と最近悩んでいます。
[ 2010/02/16 09:49 ] [ 編集 ]
リアさんへ
>別れ際に「元気でね」って言われたら、私が過呼吸を起こしました

推測できるのは、長く付き合っていた分だけ、別れる時にも「情」がありすぎたせいではないでしょうか?

依存とかそういうのではなくて、「元気でね」という言葉に、最後なんだなと心が反応したせいではないかと思われます。

人間というのは、無意識でもショックなことが起きると、呼吸が荒くなったり、動悸が激しくなったりします。

これは「今ショックなことがあったよ」ということを身体が教えてくれるサインと考えていいのではないのでしょうか。

気持ちの上では割り切っても、心の奥底では…ってことは、よくありますよね。

混乱しそうな時は深呼吸が特効薬です。ゆっくり吐いて、ゆっくり吸う、それだけでも落ち着いてくるものですよ。
[ 2010/02/15 21:17 ] [ 編集 ]
ブログの内容とは関係ないんですが質問させてください。昨日、7年付き合ってた彼氏と別れる事になったんですが、別れ際に「元気でね」って言われたら、私が過呼吸を起こしました…これは私が彼に依存しすぎてるんでしょうか?正直、彼の事が好きなのかもよくわかりません。初めて過呼吸を起こしたので今も混乱ぎみです。
[ 2010/02/15 17:53 ] [ 編集 ]
優希くんへ
見た目はねー仕方のないとこも多々あるよ。
多分みんな同じような経験をしている。
中身は外見のように見えるものじゃないから。

まぁ苦しんだ分だけ、後々モチベーションも上がってくるはず。
今の僕がそうだから。
ダメ元で、オンラインで商売しようと色々たくらんでいるからねw
[ 2010/02/12 23:08 ] [ 編集 ]
確かに難しいですよね。

本当に辛くて動けない状態でも、生きて行くためには無理矢理にでも動かないといけない…。
でもそんなことをしていれば、いつか限界を超えてしまう。

動きたいのに動けない。
でも周囲は動けるのに動かないと思って見られてるのが辛く感じます。

見た目はただ寝てるだけなので、ただ怠けてるようにしか見えないのが辛い部分です(>_<)
[ 2010/02/12 10:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。