あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自立支援法を廃止?

自立支援法を廃止?

長妻厚生労働大臣が障害者自立支援法の廃止を名言しましたね。
いつ?とかは、まだ言ってないみたいですけど。

障害者も、障がい者と書き方を改めるとか
障がい者制度改革推進本部を設置するとか

ネタ元はここのニュースなんですが(携帯では見れないかも)

http://news.biglobe.ne.jp/politics/081/mai_091207_0817741155.html


ぶっちゃけ、抗うつ薬とか催眠薬って、かなり高いから
この法律が廃止されると、結構きつい人も出てくると思います。


私も前は適用されてましたから判るんですけど
仕事に行けなかった頃、つまり収入源がないときに
この制度を知って、適用されたから医療費の面で
かなり助かっていました。
(つい最近まで使わせてもらっていました)


事業仕分けとかも削減ありきでやっていたから
何でもかんでも締め上げてましたし、
扶養控除はなくすとか言うし
民が主とかいいながら、一体今の政権は何がしたいのでしょう?

独裁政権に思えるのは私だけかな?


兄ハトは贈与について言及せず
「裕福な家庭に育ちましたから」って言い放ちましたし
弟ハトは贈与税を払いますとか言ってました。

国民に何かを強いる前に身辺をきれいにしたら?
って感じを受けます。

記者会見の度に眼球がキョロキョロ動いているのを
見ていると、あぁ何とか言いくるめてこの場を去ろうと
したがっているのが見え見えです。

人間って困ったこととか、ごまかしたいことを
聞かれると、眼球に落ち着きがなくなるんです。

せめて弱者切捨ての社会にならないことを祈るだけです。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking


関連記事
[ 2009/12/08 23:32 ] うつ日記 | TB(0) | CM(22)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

瑞枝さんへ
なるほど。
今度もしまた、どうしようもない時が訪れたら試してみようかなw
[ 2009/12/27 10:42 ] [ 編集 ]
舌下
即効性求めるてどうしてもって時にはです。何度も何度も試しましたが支障ないですよん♪ワイパの場合は先に書た通りパニック発作用では1番強力な坑不安薬です。レキソタンは眠気が来にくいんでサラリーマン向けの坑不安薬で、レストランとかで突然手の震えとかおきた時なんかは舌下しますね。デパスは外側固めなんで舌下しにくいし慌ててって使い方してないから舌下してないけど…
[ 2009/12/26 22:56 ] [ 編集 ]
みやさんへ
落ち着いて焦らないように、また平常心に戻していって下さいね。
[ 2009/12/21 22:15 ] [ 編集 ]
瑞枝さんへ
ワイパックスの舌下服用ですか?すごい。。

パニック発作は突然きますからねー即効性は欲しいですけど舌下はちょっと怖いですw
[ 2009/12/21 22:14 ] [ 編集 ]
度々失礼します。先月まで元気にいろんな事をしていたのに、なんで今はこうなってしまったのだろう…と悲しさでいっぱいでした。でも、ブログやみなさんのコメントを読んでいたら、少し心が軽くなりました。これからも、度々お邪魔します!挨拶遅れましたが(笑)よろしくお願いします。
[ 2009/12/21 15:53 ] [ 編集 ]
うつうつ君さんへ
度々アドバイスありがとうございます。
うつうつ君さんの返信をみて少し落ち着きました。
原因がわからないと余計にパニックになりやすいので楽になりました。
今は、飲まなくても平気になっていたデパスをまた飲み始めたせいか落ち着きました。飲んだって安心感からだと思いますが(笑)
今週、いつもみていただいてる先生の診察がありますので相談してみようと思います。
ありがとうございます!
[ 2009/12/21 13:20 ] [ 編集 ]
おはようございます
>うつうつ君
今まで色々飲み過ぎちゃってるせいかデパスぐらいじゃ眠気が出ないんです(^-^;デパスは緊張をとくように使ってます。
【パニック発作】は辛いですよね。私の場合離婚して新しい住所が元旦那の住む大阪から遠く離れた東京都であることと新住所がばれないよう移れたことで気が緩みかえって鬱状態が酷くなりパニック発作もおきだしました。今でも安全と思ってた場所が急に恐ろしく思いパニック状態になり動悸息切れ眩暈失神とまあ突風のように襲われます。後、事情を知ってくれてる親友からの連絡にも応えることが出来ない時とかもあります。あくまで私の場合ですが色々試した結果パニック発作の特効薬はワイパックスです。医者には言えませんが速効性求めて舌下服用してます(^-^ゞ
[ 2009/12/21 08:23 ] [ 編集 ]
みやさんへ
大体状態が見えてきました。

不安と恐怖と疑問が、ごちゃごちゃになって、もうどうしていいか判らない状態かな?

経験から言わせてもらうと、パニック発作(障害)を起こしかけていると思われます。

とりあえず明日にでも病院に行ってもらってパニック発作用の薬を処方してもらうのがいいかもしれません。

参考までに、パニック障害のことについて書いてあるサイト紹介しますね。PCのサイトで「こころのくすり箱」というサイトです。

http://utsu.jp/10a.html

ただ、みやさんは携帯からのアクセスのようですので、
PCがないのであれば、えーと上のURLでは見れませんね。
すいません。


症状の特徴としては
動悸、発汗、過呼吸、胸の不快感、吐き気、めまい、
自分を見失う感覚や発狂してしまいそうな感覚といったものが
複合的に突然襲ってくるようなものです。

で、病院に行くときに今の状態をメモにでも書いて持っていくことをお勧めします。

その場で説明しようとしても、症状を説明しきれないことがありますから。
[ 2009/12/20 00:59 ] [ 編集 ]
うつうつ君さんへ
度々返信ありがとうございます。友達と会話やメールはできます。ただ、先月は本当に元気だったのに、今月から悪くなり、今週に入ってからは、薬も元に戻って飲むほど悪化してしまいこの変化についていけずこのまま悪化していくのでは…と不安でたまりません。家の近くの電車の音も年中気になり出しましたし、もうパニックです。もう元気になれないんじゃないのかな…度々すみません。
[ 2009/12/19 23:26 ] [ 編集 ]
みやさんへ
『働けるのに休んでしまうと悪化しますか?』

多分、気のせいです。

『休みということで緊張の糸が切れて』

それは、あるかもしれませんね。


休んでいると余計なことを考えてしまう時間が増えてしまうので
悪いほう、悪いほうへと思考が循環していくんです。
うつ病になった人特有の思考回路と言ってもいいかもしれません。

そこには、やっぱり予測不可能な明日(未来)への不安がありまして、
「もしかして、このまま動けなくなったらどうしよう」

「バイトを辞めなきゃならなくなるかも」

とかの不安が先行してしまって、悪化しているのじゃないかという錯覚を起こします。

でも、みやさんの場合だと、おおむね通常の日常生活を送れていたようなので、身体が症状を忘れていたのだと思います。

友人と普通に会話とかメールとかできますか?

できるなら、大丈夫だと思いますよ。
動くという定義は何も身体を動かすだけではなくて、脳を動かすという意味もあります。

悪いことを考える暇を脳に与えないだけでも回復効果はでてきますから。
[ 2009/12/19 19:35 ] [ 編集 ]
瑞枝さんへ
え~と、既にハルは飲んでいたんですね^^;

単純に寝つきというのであれば、個人差はあるでしょうけど
寝る前にデパス1~2錠でいけるのではないかなという気はします。

知識と経験はあっても医者とか薬剤師とかではないので、これがいいというのはないのですが、経験上、寝つきにはデパスかなと思います。
[ 2009/12/19 19:16 ] [ 編集 ]
うつうつ君さんへ
返信ありがとうございました!
なるほど…うつ病とも長い付き合いですが、まだまだよくわかっていませんでした。
やはり、バイトを2週間一気に休みにしたのは間違えたかもしれませんね…
バイトの中での出来事が引き金になったのですが、その内容の仕事をやらなければ働けないわけでもないので…
働けるのに休んでしまうと悪化しますか?今、休んでて悪化してきた気がして…それとも、休みということで緊張の糸が切れて一気に疲れが出てきたのでしょうか…今、考えがまとまらわず変な事を言ってるかもしれません。
見当違いの事を言ってたらごめんなさい。。
[ 2009/12/19 17:08 ] [ 編集 ]
うつうつ君様 マイサイト御来訪 & ブログへのコメントありがとうございます[e:466]
現在処方されてるのが、アモキサン25mg(朝昼夕)1錠・レキソタン5mg(朝昼)1錠・デパス1mg(夕)1錠・クアゼパム15mg(眠)1錠・ベンザリン10mg(眠)1錠・ベゲタミンA(眠)2錠・アモバン10mg(眠)1錠です。
ベンザリン[中時間用BZD系]はサイレースの代用(* 病院の契約製薬会社の変更の為)、アモバン[超短時間用BZD系]は "ハルシオン" が長期間服用した為効かなくなってきたのでチェンジした寝直し用眠剤で担当医曰く「アモバンなら長期間服用しても効かなくなることはない」とのこと。クアゼパムは中~長時間用BZD系。

▼安定剤(メジャー)※ベゲタミンA/B、ウインタミン、コントミン、ヒルナミン、レボトミン、セレネース
一般的ではありませんが、ベンゾジアゼピン系の効きが悪いときや、イライラ、興奮、不安、緊張感など精神症状が強いときに用いることがあります。*お薬110番より引用*
つまりベゲタミンA[Bより含量が多い。3種の有効成分(クロルプロマジン・プロメタジン・フェノバルビタール)、長時間用]は通常のだけでは効かない人用です。

私の場合、今の組み合わせで効く時には効きます。私には副作用で苦しんだ経験はありませんでした♪昔のも今のもね。1番医師に要求してる事は、眠剤服用後ばたんきゅーって感じの超速効性です。今の組み合わせになってからだいぶ早く"起きてられない状態"が出るようになりましたが、もっともっと早いのって担当医に言ったら無理だと言われました後たまに寝直しが必要だったんですが今の組み合わせだと1度寝たら8~10時間は寝っぱになりましただから私の処方薬問題は"寝つきの遅さ"だけです。
[ 2009/12/19 14:13 ] [ 編集 ]
はじめまして[e:466]
私は元旦那にDVうけたのがきっかけで鬱病になりました。通院歴約5年です。途中マシになってパートで働けてたんですが部署閉鎖に伴い部署移動要請される事がわかってから自信がなく不安感に襲われ辞めてしまいまして…それから暫くは日雇い派遣をぽつぽつ受けて生活費の一部どうにか稼ぎ後は父に援助してもらってて、その後自殺未遂をきっかけに全く働けなくなり今は自立支援を受け生活保護も受けボロ安マンションでひきこもり生活送ってます。私も自立支援打ち切りになったらマジ困ります。もう父は昭和一桁生まれの年金暮らしですからこれ以上負担かけれないし、父と定年離婚した母には鬱病のカミングアウトした途端縁きられたし(;_;)頼れるのは国の援助だけなんです…
[ 2009/12/19 02:33 ] [ 編集 ]
みやさんへ
はじめまして。

ご存知かどうか判りませんが、うつ病には長いうねりのような波を持っている人がいらっしゃいます。

日々のいい悪いとは別に数日~数週間くらいの周期でくる波です。1ヶ月以上とか、もっと長い人もいます

ここでいう波というのは、スッキリとはしていないけど周りに適応した生活が出来る状態と、ほとんど何も出来ない状態の繰り返しのことです。

それで、この長い波を持っている人というのは、気分の沈んでいる状態というのを忘れてしまっていることがあるので、急に落ちてしまうと身体が対応しきれずに塞ぎこんでしまうことがあるそうです。

その波のON OFFはやっぱりストレスで、解消しきれないストレスが積もっていったりしてスイッチが入ります。

私も長い波の持ち主でして、対処法としては動けるなら動く。
もの凄くしんどいときもあるのですが、仕事にしろ趣味にしろ量や時間を調整して、とりあえず動くようにしています。

動くことをやめてしまうと 「何でまた。。」のような自虐的なイメージが沸いてしまうので、とりあえず動く。
「まあしんどいけど、まだいけるな」というようなプラスのイメージを持つようにしながら動きます。

でも耐え切れないくらいしんどいときは休みすぎないよう気をつけながら休むこともあります。

答えになりましたでしょうか?
[ 2009/12/18 21:25 ] [ 編集 ]
はじめまして
今の状態がよくわからないので質問させてください。数年前からうつ病で通院はしていましすが、最近はバイトをしながら趣味に励んで楽しく過ごしていました。しかし、最近気分が塞ぎ込んできて、急に悪くなってしまいました。思いあたるストレスもあるんですが先月の診察では調子がよかったのに、この急な変化についていけずさらに落ち込んでしまいます。
バイトは休みをもらっていますが、休みでなく量を減らすだけでよかったのか…自分の判断が自信がなく、さらに悪化したらどうしようと不安です。。
[ 2009/12/18 19:05 ] [ 編集 ]
るるさんへ
はじめまして。

感覚的にはほとんど治っている状態じゃないでしょうか?
5年間、薬を飲んでいないということは、薬を必要としない身体になっているとも考えられます。

いくつかポイントはあるのですが

【夜は眠れて、朝は起きれているか】

【身の回りのこと、家事とか炊事とか苦痛なく出来ているか】

【出勤、登校がごく普通に出来るか】

【外出するのが苦痛ではないか】とかですね。

全部クリアしてないといけないというものじゃなくて
前は苦痛だったものが、そんなに苦痛じゃなくなったというのであれば、治りかけ、もしくは治ったと思ってもいいんじゃないのでしょうか。

半月ガス欠にならずに動けるのなら、あとは長い闘病で落ちた体力(スタミナ)の問題じゃないかなと思います。
[ 2009/12/17 20:36 ] [ 編集 ]
U2さんへ
優しい娘さんだと思います。でも、自傷行為は心配ですね。

傷病手当は、元々外科的に治る病気とかが焦点になっているので、うつ病とかの長期に渡る病気には期間的に対応していないのが現実です。

基本的に1つの病気につき、最長1年半ですけど、病気が変われば、仮に期間一杯使ってても貰えるらしいとか。。らしい?ですけど。

でも、うつ病は多分1個の病気でくくられるから、多分その技は使えないと思います。

短いですよね。
[ 2009/12/17 20:16 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは!
質問させてください。
鬱歴8年のものです。
途中で医師が信じられなくなり、薬を飲まずに5年になります。
長い期間の経験で、今がどんな波のときかって分かるようになって来ました。
そこで、もしかして私って治った?っと思ってしまうときが有ります。
リハビリだと思い少しずつトライして、2週間もすると疲れがピークになり、いきなり動けなくなります。
それでも、どん底よりは楽だし、いくらか期間を設けますとまた少し良くなります。
これは、普通といえますか?
あまりにも長いこと闇の中にいたので、どのへんまで普通で、どこからちょっと・・・なのか分からなくなってしまいました。
病院にいくのが最善だと分かっていても、いまさら何を話していいやらって感じてしまい、二の足を踏んでいます。
とにかく怖いんです。先生が。
[ 2009/12/17 13:56 ] [ 編集 ]
また来ました…
先日久しぶりにおじゃまして、また来てしまいました。

と、言うのは…
4年生の娘がいるんですが、辛いことがありストレスがたまると自分の腕をつねっていることがわかりました。

両親のうつ、学校での人間関係。
腕をつねってごまかしている…。
簡単に言えば自傷行為ですよね。
かわいそうでなりません。
とっても親思いで両親が病気とわかっているので、我慢させてしまっているんだと思うと、やりきれないです。

話はかわりますが、傷病手当の一年半という言葉が気になり…。

主人も一年半傷病手当をもらっていました。
あの一年半という期限は、とっても焦らせて余計な不安になり、結局期限が来たら無理矢理働いたりして、後戻り…。

一年半でうつが治ったら、そんな楽なことないですよね!(怒)
[ 2009/12/17 00:13 ] [ 編集 ]
優希くんへ
まぁ困るよね
ジェネリックとかに変えてもらわなきゃいけないかも?

傷病手当にしても、社会保険加入者向けの制度であって国保にはないし。。。国保の人ってどうしているんだろう?とか思ったことはあるけど調べたことはないです。

福祉関係は何か色々な理由をつけて今後削られていくような気がします。
[ 2009/12/12 21:02 ] [ 編集 ]
廃止されたらとても困ります。
自立支援があるおかげで一割負担で済んでいるのに、三割負担はとても辛いです。

自分は2週間分で、約1000円で済んでますが、それが3000円になるってことですからね(^^;)

傷病手当ても、一年半年限りって期限がありますが、それで良くならない場合は一体どうすれば…? とよく考えます。
「良くならなかったらそれまで」みたいな感じで、すごく焦ってしまいます。
[ 2009/12/12 10:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。