FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

刺激と寝つきと睡眠

不覚…
1ヶ月以上、記事の更新がないと
自動的にコメントが承認制になるとは(^^;)


さて、ここ数週間、再びまともに寝付けない日が
続きまして、かなり消耗していました。

自分は寝るときに電気を消し、静かな状態を
なるべく作るようにしていたのですが、
どうもこれがいけなかったようです。

なんとか寝付ける方法を探しているときに
たまたまどこかで見つけたのですが

人間は静寂な暗闇には潜在的に恐怖を
おぼえるそうです。


いくら夜でも、外灯があったり
町の明かりがあったりすると
そんなに怖くはありませんよね?

逆に明かりも音もない静寂な闇だとどうですか?

言われてみれば、私は怖いです。


無意識でも恐怖を感じてしまうと
人間は悪いことばっかり考えるようになるそうです。

まさに寝付けないとき、色々なマイナス思考を
思い浮かべることが多々あったような気がします。


同じ暗闇でも外部刺激があれば
あまり恐怖は感じないそうです。


そこで、寝るときに一番小さい明かりを
つけたままにして、窓も少し開けて
外の音を入るようにしてみました。

そうしたら薬の量を変えることなく
以前のように寝付けるようになりました。

不思議なものです。

でも私にとっては効果は抜群でしたね。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

関連記事
[ 2009/09/07 21:36 ] (5)不眠 | TB(0) | CM(3)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

眠ろうっ!て意気込んだりして頑張ると、余計眠れなくなりますよね? だから私は、眠くなきゃ眠らずにおこう。いつか眠れるんだからって開き直ってます。
[ 2009/09/18 21:54 ] [ 編集 ]
優希さんへ
お久しぶりです。
正社員への登用おめでとう。
フルタイムで突っ走ると、どうしても疲れますので
時々、ほっと、ガス抜きとかしながらやっていって下さいね。
[ 2009/09/10 08:24 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
うつうつ君さん、お久しぶりです(^^)

何かあったのではないかと心配でした(>_<)

色々とありましたが、あれから無事に正社員に昇格しました。
毎朝6時に起きて、帰るのは19時というハードな毎日ですが、自分が決めたことだから頑張っています。

自分も寝る前はオレンジの電気をつけて寝てます。
真っ暗だと怖くて眠れないです(>_<)
[ 2009/09/09 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -