あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ストレスサイン その1

自分がストレスを感じているかどうかは
様々な身体症状に現れる事があります。

例えば「不眠」

・疲れすぎて寝付けない
・暑くて寝付けない
・明日のことを考えすぎて寝付けない

これらは一時的なものが多く
状況が改善されれば眠れるようになったりします。


気をつけないといけないのは
寝付けない状態が「連続して1週間以上」
続いてしまう場合です。

こういう場合は概ね
ストレス > リラックス
という状態でストレスが優位に立っています。

人間眠れないと、それだけで身体に異変がおきます。
疲労というものは、眠ることでしかとれません。

何日も寝付けない状態が続く人は
一度、カウンセリングなどを受けることをお勧めします。

「そのうち眠れるようになるだろう」
と放置していると、ある日突然、
うつ状態になったりもしますので


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

関連記事
[ 2008/07/08 09:54 ] (4)ストレスサイン | TB(0) | CM(40)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

さとちんさんへ
一概に、うつとは言えないのですが、
私の経験上、うつ状態の入り口辺りにいるのでは
ないかと思われます。

出社拒否症が出ているようにも思えます。

※出社拒否症とは、出社しようとすると、途端に体調が
悪くなり、出社できない状態になることです。

うつ状態の入り口にいるかも?という前提で
一度、心療内科を受診されてみてはいかがでしょうか?

万一、うつであった場合、対応が早ければ早いほど
治る可能性が早くなります。

ご自愛下さいませ。
[ 2008/09/11 09:53 ] [ 編集 ]
マイナー的
最近、仕事でストレスを感じてます。いろんな指摘を受けすぎて、人が恐いと思うようになっていて、人が良い風に考える事が出来ず、仕事に行く日になると、頭が憂鬱状態になり、嘘をついて仕事を休む事が多い。これは、うつなのかな
[ 2008/09/11 08:40 ] [ 編集 ]
こはるさん…
ごめんなさい

よけいなことまで
書いてしまって…

∩∩
*ノд;)

傷つけたり
嫌な気持ちに
させてしまったのなら
本当にすみません
ごめんなさい
[ 2008/07/25 08:06 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/07/23 22:40 ] [ 編集 ]
みなさまへ
《うつうつ君さん》
ありがとうございます。

私はいい先生に巡り会えたのでしょうか?
話を聞いて下さるし、
『ゆっくりゆっくりでいいんですよ。』
と言って下さるので、感謝はしていますが、まだ「いい先生」に巡り会えた実感がわきません(汗)
そんなに会ってないからでしょうか…。
でも、そう言って頂けて安心したし、嬉しいです。ありがとうございます。


《マミーさん》
いつも、こんな私なんかに優しいお言葉、本当に感謝しています。
今日は、昨日病院に行った疲労と、いつもの頭痛・倦怠感で、寝て過ごしてしまいました。
ワンコ達に何もしてあげられず、申し訳ないです。
今は隣で寝てくれてます。


今日は、皆様にご相談があります。
昨日、先生から『彼氏に読んでもらいなさい。』と、小冊子の様な物を頂きました。
私も簡単にしか出来なかったけど、目を通してみました。読んだ結果、『これで伝わるかな?』と不安になりました。
このブログの、症状だったり対応だったり(他にもいっぱいありますが)を見てもらった方が、伝わる気がしたんです。
(私自身が、最初に鬱病と言われて色々見た結果、この場所に救われたので…)
皆さんはどう思われますか?
[ 2008/07/23 18:42 ] [ 編集 ]
こはるさん
良かったですねぇー!

commentを見て
何かわたしも
安心して
嬉しくなりました



自分を甘やかしましょう
人に甘えましょう


わたしだって
人から
素直に甘えて貰うと
すごく嬉しいですし


甘えベタだった
わたしも
人と自分を置き換えてみて
考えたり
「えい!やーー!」
って勇気をだして
人さまに甘えています


子どもたちにも
『ありがとぅ♪
これお願いね!』
って言って
お母さんが
ニコニコしてて
くれてる方が
ずっといいょ!


それに
『いざ!』っていう時や
『元気』になれば
嫌でも動いてくれるでしょ
(笑)


って言われます
(嬉し泣)


こはるさん
一緒に甘えて休もうね


こはるさんの
心の妖精さんに
いい子いい子

∩∩ o=o∞
・▽・(癶。癶)
∨/′人∨β〃
UU   ヽヽ 




>うつうつ君も
暑いので
どうか…身体
ご自愛下さいね

       ♪
mmmo=o∩∩ /
(д〃)・∀<)b
pq βヽ☆ )。
ノ ノ 」<

照れて嫌がる
うつうつ君の
心の妖精に
無理やりいい子いいこ
(笑)


[ 2008/07/23 14:36 ] [ 編集 ]
こはるさんへ
なかなか、いい先生ですね。
そこまできちんと言葉をかけてくれる先生は意外と少ないものです。

いつでも来て下さいね。
愚痴や悩みのはけ口、ひとりごとなど、書き込み自由にしています。
リンク集にはBBS(別館)もあります。
[ 2008/07/23 08:34 ] [ 編集 ]
マミーさん
こんな私に、優しいお言葉、お心遣い、本当にありがとうございます。


今日は病院の日で、先生とお話しして来ました。
今はまだヘロヘロ状態です。
病院でも泣いてしまって、なかなか話すら出来ず、先生にご迷惑をおかけしてしまいました。

紹介して頂いて、先生にお世話になり始めてまだ、そんなにお話してないので、やっぱり全部は話せませんでした。
でも先生はやっぱり、みなさんと同じで
『ゆっくりでいいんですよ。今の状態では頑張れないし、「気持ちが楽な時に少しだけ出来る」今はそれで十分だし、それがベストな状態なんですよ。』
そう言ってくださいました。
『「今日は体が楽だから、いっぱい頑張ろう」なんてしなくていいんですよ。今のあなたは、そんな事をしてしまうと、余計に疲れてしまいます。ゆっくりゆっくり…です。』
そう言われました。

そして先生から言われたのは、今の私は『何かに焦ってる』状態だと言われました。
とりあえず、ひどい不安を鎮めてくれるお薬を頂いたので、今はなんとか、ヘロヘロだけど落ち着いてる…みたいな、変かもしれないですけどそんな状態です。


ココに来ると、なんだか落ち着きます。また来てもイイですか?
[ 2008/07/22 22:21 ] [ 編集 ]
こはるさんへ
確か…
こはるさんは
治療を始めてから
まだそんなに
たっていませんょね


こはるさんを
今【支配】している
自分を冷たく見る【自分】
自分を責める【自分】

これは
この病になると
まず経験する【感情】です

誰だって
自分を【否定】しながら
【嫌い】ながら
【責める】ことをしたら
「虐待」と同じです


この病になると
その【虐待】を
その行為が
正しいと錯覚するし
【無意識】に
当たり前に
やってしまうんです


極端な言い方をすれば
それらの【行為の逆】を
すれば良いのです


一番惨めで
一番価値のない
一番最低な
【マイナスの自分】を
嫌わないで
ありのまま【受け入れて】
【大好き】になって
あげれば良いのです


とは簡単に言っても
長年自分が無意識に
かけてきた【呪縛】を
とき放つのは
大変なリハビリであり
訓練が必要です



以下は…
ある方のcommentです


───○


「限界設定」


みんなこんにちは!もよです。

「自分はもっとできるはず・・・。
こんなことがあんなことが・・・できるはず・・・。」
「もっと自分はすごいはず・・。」


そんな風に自分に対して思って、
自分を異常な期待で焦らせて頑張っていたことがあるよ。

そして、燃え尽きて、また頑張っての繰り返しをよくしていた。


自分は「何か特別な存在」になりたかったし、証明したかった。

「自分は世界をコントロールしている」というぐらいに、
この世のことは自分がやれば
何でもできるし動かせると思っていた。(わぉ!傲慢!)



競争社会、

頑張ったら認められる価値観は私たちの考えを毒すよね。

でも、カウンセリングを受けて気がついた。
私には何もないということ。


私たちは、もちろん大事で、たった1人の特別な存在。
そしてすばらしい可能性もたくさん持っている。


でも同時に、私はカウンセリングの過程で、

とことん「自分の無力さ」「力のなさ」を感じさせられた。

自分を守っていたプライドの鎧は、ベリベリはがされた。

悲しい記憶、絶望、欝。今まで頑張って忘れたり

解決したことも、頑張ると余計心はひどくなり、


自分では何も解決できないと知った。


そんな時、私はよく自然を眺めてボーっとした。
木は何十年も同じ場所にいて、他の場所へ動いたりしない。


その成長は目には見えないほどゆっくり。
だけど確実に生きている。

自然には、動くもの、動かないもの、色んなものがある。


私だって、じっと動かないでいる時もあっていいものだ。
成長しているように見えない時だって、
生きているんだ。私の奥底で命が動いているんだ。


木が自然の雨や光に成長を任せているように、

自分も自然の流れに任せて、
変化の時間割を自分の力でコントロールしなくてもいい。


そう思ってよく笑顔になった。


自分には限界があって、

それを守ってあげて尊重してあげることを学んだ。
(とっても時間がかかった~)


自分という存在の限界を知ると、楽になる。
人間、そんなに力があるもんじゃない。


だから期待やプレッシャー、かけすぎないでいいよ。 自分の過剰な期待に答えられない自分を許してあげていいよ。


もう、縛らなくていいよ。あなたは自由に生きられる。

自由は、期待より焦りより、
あなたの可能性を解放することができる。





ゆったりいこう。


今のこの時を生きよう。

何かを成し遂げた将来ではなく。

今を生きよう。今を歩こう。



あなたの【今】はキラキラと輝いているよ☆


あなたの【今】を心から応援しています。


もよ


──○


こはるさん…
誰がどう見ても
【最低最悪な自分】を
優しい目で
ありのままに受け入れ
【大好き】になって下さい

こはるさんの
心の【悪しき呪縛】を
とけるのは
こはるさんしか
いないんです


どうか【勇気】をだして
その【悪しき呪縛】から
おびえ泣いている
【無垢な幼いこはるさん】を
救いだしてあげて下さい



お願いします



∩∩
;nД;n
∨☆ノ′
U~U
[ 2008/07/22 06:27 ] [ 編集 ]
まるさん…
良かったぁ…
何か感じて下さる
ものがあって
ホッと安堵しました
ありがとぅ

まるさんょり
いや…
まるさんのご両親より
歳はとっていても
わたしだって
こんなもんです
(苦笑)

それでも笑って
時々泣いて
苦しいことや
辛いことも
たくさんあるけど
解らないことも
まだまだいっぱいあるけど
でも全部ひっくるめて
楽しく幸せに
生きていますから
(笑)

どうか
まるさんも
頭が痛くならない程度に
たくさん悩んで下さい
そして
それと同じくらい
お友達とバカをやったり
羽目を外したりして
いっぱいいっぱい
笑って下さい


どうか
まるさんが
健やかにと願います



∩∩
*´▽)
 人/

[ 2008/07/22 05:17 ] [ 編集 ]
マミーさん、うつうつ君さん。
ありがとうございます。

ごめんなさい、
ちっぽけなことなのに
とても真剣に考えていただいて…

一般的には思春期…
そうですよね、
心の病だなんて私の考えすぎですよね、きっと。

お二人の貴重なお時間を
わざわざすいませんでした…!
本当にごめんなさい!

お二人の言葉は胸に響くものがあります。
これからも、心に傷をお持ちのみなさんを癒してあげてください。

(生意気ですいません
[ 2008/07/22 00:12 ] [ 編集 ]
マミーさん
優しいお言葉、お心遣い、ありがとうございます。


今日も一日横になってるだけで精一杯で、色んな事を考えてしまいました。
『どうして私はこんななのかな』とか『どうしてもっと頑張れないのかな』とか『どうしてこんななのに私はいるのかな』とか、考えはじめたら止まりません。ずっと頭も痛いです。

彼は私に『泣くなよ』『頑張りなよ』と言います。
私も涙の止め方を知りたいです。
私も、頑張って動かそうとするけど動かない体を、思うように動かせる方法、もっと頑張れる方法知りたいです。
でも動かないんです。

洗濯しなきゃ…でも体が動かない…『何で?』
ご飯食べなさいって言われたから食べなきゃ…でも食べれない…『何で?』
頑張れって言われたから、もっと頑張れるはず…動けない…『何で?』
この連続です。


疲れました。
泣くのも、思う様に動かない体も…
思う様に動けずに周りに迷惑かけてる自分に、疲れました。
いなくなれば、みんな楽になって、喜んでくれる気がします。
[ 2008/07/21 21:07 ] [ 編集 ]
まるさんへ
自分の中で色々な考えを巡らせることは決して悪いことではないと思います。

思春期というのは多感な時期でもあります。
夢や目的が判らない、見えないって人もたくさんいますよ。

自分の価値が見出せず、不安になる日々
学校や勉強、友人、部活、親・兄弟
不安になる要素はたくさんありますよね?

今、無理矢理、答えを見つけようとしなくてもいいと思います。
まだ中学生なら人生これからです。
山あり谷あり
色んな経験を通して自分を探していけばいいと思いますよ。

(説教くさくてごめんなさいね)
[ 2008/07/21 20:56 ] [ 編集 ]
まるさんこんにちは
初めまして

我が家にも
思春期の子が
三人います


「ヒント」…ですか…
わたしも
まるさんと同じように
いろんなことを考えながら
時には
考えすぎたりしながら
生きていますから…
(苦笑)


最近になって
やっと「解った!」
「気付いた!」ってことは
『冬は必ず"春"となる』
『明けない"夜"はない』
ってことかな


おかしいと
思うかもしれませんが
本当に
こんな当たり前のことが
心底解って
いなかったんですね


いつもいつも
寒い冬に
「本当に"春"は来るのかな」
「もしかしたら…
来ないんじゃないかな」
とか不安に…
「本当に朝は来るの?」
なんて疑心暗鬼なことを
四六時中
【ちっぽけな頭】で
考えていましたから…

無限の宇宙の
絶対的大法則のことをです


きっとまるさんも
「感じとる」心や
「読み解く」思い
そんなふうなものを
きっとたくさん
持っているんですね


解らないことは
解らなくていいと思います

いつか…この先
解る時が
必ずくるって信じて
待っていれば


いろんな
adviceやヒントを得て
答えをだすのは
まるさん自身なのだから


答えは
その人その人の
「心」の分だけあります
だから
【絶対】も【完璧】も
ありません


まるさんにも
いつかこの先
素晴らしい【答え】が
解る時がおとずれます


それだけは
自信を持って言えます



長文失礼しました

ではでは


     /7
     ミ _
     H/T\
  ┌―─H┬※<∥
  ├●‐H┤⊥/
  !゜ ・.リi ̄
  |.。◇゜│
__ヾ□・/__
__/_)゜(_/_
_/_`二二ニ/_
_/____/__
/____/__

[ 2008/07/21 20:37 ] [ 編集 ]
はじめまして。
いつも拝見させていただいてます。
主さんの経験やお話、いつもいつも何度も読んでいます。
ほんとうに助かってます。


いきなりですが、私は中学生です。
今、軽い鬱みたいになってしまっていて、生きる目的もなく、誰にも頼られず、親には心の病を理解してもらえない、そんな状況です。
もしかしたら、理解してもらいたい、と思うことがわがままなのかもしれないのですが…
友達も私の存在は言わないけれど邪魔に思っているのかもしれない、そんな馬鹿げたことばかり考えてしまいます。

すぐに苛々し、リスカのようなものでおさめ、親にあたり……
こんな自分、生きる意味ないや……
そう思います。

優希さんの「死んで償った方が…」という言葉。
私も時々感じるんです。
でも、生まれたからには何か意味がある、と信じたいとも思うんです。
というより、信じないと本当に死んでしまうような気がして…



死んでしまいたいと思うけれど、死ぬということの恐ろしさ。

こんなことを感じるのは矛盾かもしれない。
こんなこと考える自体、私に価値はないのか……と思う私は間違いなのでしょうか…?

何がどうなのか、何にも信じられません。
こんな私にヒントをくださいませんか…?
[ 2008/07/21 18:13 ] [ 編集 ]
こはるさん…
価値があるから
生きているんじゃなくて
「生きる」ことに
価値が生まれるんです


こはるさんは
気がつかないけど
たくさんの人の
役にたってますょ


病院に行けば
看護士さんの
医者の
薬剤師の
製薬会社の…
役にたってますょね


こはるさんが
食べるもの…
生産者
農協・市場
物を運ぶ人
加工会社
スーパー
消費税も払うから
国の役にもたってます


commentをいれた時だって
携帯・パソコン
いづれも
売る側の役にたってます


どんなものだって
いろんな人が関わり
提供する…
家も
洋服も
食べる物も…
身の回りのあらゆる物が
こはるさんが
たくさんお役にたてて
手に入れたから
そこにあるんです


役にたたない人
価値がない人は
ひとりもいないと
わたしは思います


今こはるさんは
「心」から血を流し
「芯」がポキリと
骨折した状態なんです


身体でいえば
横になって
何もせず
休むことが
一番の仕事なんです


無理をして
頑張ったり
頑張ろうなんて
病院のベッドの上に
寝ている人は
思いませんょね


だから
できないのではなく
敢えてしなくていい
もっと言えば
しないほうが◎
しちゃいけないんです


ゆっくりゆっくりと
こはるさんの
身体と心を
こはるさん自身が
『休んでいいんだょ』と
休めてあげる
『今の自分は
これがベストなんだ』
そう思って
労ってあげる…


どうか
そうしてあげて下さい
お願いします
[ 2008/07/21 11:27 ] [ 編集 ]
『強い人間』ってどんな人なんでしょう?
みんなそれぞれ我慢してる事、悩み、色んな気持ちを抱えて、毎日生きてますよね。
きっとほとんどの人が、我慢してる事の方が、いっぱいある中で生きてますよね。

何で私はそれに耐えられなかったんでしょうか。『やっぱり弱かったんだ。強くなろうって、いっぱい思って行動してきたはずなのに。やっぱり私は役立たずで駄目な人間なんだ。』『強い人間ってどんな人?』
こんな事がぐるぐるしてます。
泣きすぎなのか、ずっと頭も痛いです。


今まで普通に出来てた事すら出来なくて、辛いし、苦しいし、悔しいです。
彼の前でに『洗濯したい…』と思わず呟いた時、彼から『頑張ればいいじゃない』と言われました。
『あぁ、またイライラさせてしまってる』と思うと、また涙が出てしまいました。そして余計に困らせてイライラさせて…。
私が普通であれば、こんなにイライラさせずにすむのに…
そう思うとやっぱり、役立たずな自分が何故いるのか分からなくなります。


こんな私に『自分を責めないで…』と、せっかく言って頂きましたが、やっぱりたどり着く所は自分の役立たずさです。
私が生きてる意味、価値はどこにもありません。
[ 2008/07/21 02:30 ] [ 編集 ]
優希くんへ
生きていて欲しい。

私も、つらいことあるんだ…
毎日、息してるだけで
精一杯。

優希くん、生きようよ。

連絡待ってるね。
[ 2008/07/21 00:42 ] [ 編集 ]
こはるさんへ
事情のほどは判りませんが、もし、うつ病であるのなら
「弱いから」ではなく「強いがために心が壊れた」と
考えるのが妥当であると思えます。

我慢強くて、辛抱して、結果うつ病になってしまうというのは、多々あります

うつ病というのは「いなくなりたくなる病気」であり、「死を考えてしまう病気」でもあります。

自分を責めないで下さいね。
[ 2008/07/21 00:11 ] [ 編集 ]
どうして自分がこんな人間なのか、どうしてこんなに弱くて周りに迷惑ばかりかけてて、何故こんな役立たずな私が今ここにいるのか…
いなくなってしまえたらいいのに…

ずっとぐるぐる考えてます。


大事な人に迷惑をかけて、イライラさせて…
何でこんななんでしょう。上手く伝えられずにまたイライラさせて…そんな繰り返しで迷惑かけて、辛いです。

『泣くなよ』って言われても、どうやったら涙が止まるのか、自分でも分かりません。
そしてまた困らせて迷惑かけてイライラさせて…。


こんな私が、いなくなれば迷惑かけずにすむんですよね。
[ 2008/07/20 23:36 ] [ 編集 ]
優希君
うつうつ君が
言ってくれてるように
何でもいいから
書いて下さい


優希君の安否を
知らせて下さい


お願いします


  ∩∩
 (*;д;)
 ( └oo/
  U~U

[ 2008/07/20 22:39 ] [ 編集 ]
無題
この病になると
多かれ少なかれ
いろんな経験をします

健康な人から見たら
全く理解できない
世界も体験します

見るもの聞くもの
とりまく世界
自分の五感以外が
感じる闇の世界

人間としての自分が
1%でも残っているうちに
自分の生を終えたい
『これから先
一分一秒を生きる為には
死ぬしかない…』


おかしな
矛盾した論理ですが
本気で自死を決行しようと
決めた日に思ったことです


24時間…
普通でない世界にいたら
大抵の人間は
この病でなくとも
おかしくなります

その世界は
経験したものしか
極限に置かれた者しか
解らないと思います

今…
あの世界に
優希くんはいるんだね…

苦しいね…
苦しすぎるよね
何て言っていいか
わからないょ…



でも
生きて欲しい
本当に生きて欲しい
生きて
生きて
生きて
生きていて欲しい


そう…
祈ることしか
できない

祈ることしか
できなくて
ごめんね
[ 2008/07/19 21:42 ] [ 編集 ]
優希くんへ
無事であることを祈ります。

死にたい衝動、殺して欲しい衝動、私にも経験があります。
実際、実行もしています。
救急車で運ばれて、強制、胃洗浄でした。鼻骨も粉砕していました。
意識朦朧で転んだんだそうです。

実行当時、私にも色々な声が聴こえました。不眠が極限を越えた頃です。
気が狂いそうな中、薬を大量に飲み、お酒を流し込み
・・そのあとの記憶はありません。

生き残ったあと「死ぬのだけはやめてくれ」
家族からの言葉でした。本音なのか世間体なのかは判りません。

ただ、その後、このブログを作りました。
皆さんは参考になると言ってくれていますが
実は自分の想いや考えを書き連ねたに過ぎません。
吐き出す場所がなかったから。

優希くんも実生活の中で吐き出す場所がないのだと思います。
感情をぶつけるブログを作るもよし、
いつものように、ここに書き込むのもよし。

感情を溜め込まず、ゆっくりでもいいから生きていって欲しいです。
[ 2008/07/19 09:37 ] [ 編集 ]
皆さん、すみません…我慢出来ずにカッターで切ってしまいました。
それでどうにか収まってますが…。
それと、大量のクスリを服薬してしまいました。
間もなく効いてくると思います。
その間に、皆さんに謝罪したいでし

今日1日、何度か包丁を手にしましたが、皆さんが悲しむ姿を想像すると、刺すまでの行動に移せませんでした。

結局、今日は布団の上で1日中衝動をおさえてました。
役に立つ事は何もしてません。

皆さんのコメント、嬉しかったです。
ありがとうございます。

ただ、何がどうなっているのか分からないのですが、消えたい気持ちは日に日に大きくなっていきます。

鬱病なのは知ってますが、何か別の派生病気なのでしょうか…?

夜中になると、消えなければならないって耳元で自分の心が叫んでいるんです。

「あの時も、お前は何もしなかった」
「お前は迷惑ばかりかけてる」
「お前は生きてる価値なんてない」

などです。

【いやぁ!やめて、お願いだからやめてーっ!!ああぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】

とパニックになります。
呼吸は荒くなり、手足に冷や汗。
興奮して、無性に包丁をチラチラと気にします。

こうなるともう眠れません。


ダメです…また昔の事が頭をよぎり、声が聴こえてきました。

もう我慢出来るのも、時間の問題かもしれません。

私は何のために生きてるのか…分からない…分からない!!

どうしよう…僕はどうしたら…ああ、分からない……

誰か助けて下さい……

ごめんなさい、自分のせいで…もう早く消滅してしまいたい…


お願いします…神様、自分を天国に連れてって下さい…


めまいがする…
たくさん薬をのんだからきいてきたのけもしれない

やめてよ!もうあっちにいって…!いやぁ!!

ああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[ 2008/07/19 03:18 ] [ 編集 ]
No title
優希くん
 この病気は確かに辛いよね。
 でもね、少なくとも僕は、優希くんに助けられたんだよ。
 うまく表現できないけれど・・・君は無価値なんかじゃない!!
[ 2008/07/18 10:20 ] [ 編集 ]
優希くんへ
早まっちゃいけないよ。
自分を責めるのもよくない。

優希くんは周りを気にかける優しい人だと思う。
それは悪いことじゃない。

でもね、今は自分のことを考えようよ。
心を休める場所がないなら、お祖母ちゃんを
また頼ってもいいと思う。

生きるってことは、辛いことの繰り返し。
うつ病なら尚更だね。

頑張らなくてもいいから優希くんのペースで
生きていってほしい。
[ 2008/07/18 09:26 ] [ 編集 ]
優希くんへ
>お母さん、ごめんなさい…自分が生まれたばっかりに、こんな事になってしまって……。
死んで償った方が良いのか悩んでます。


そう……
『悩んでいる』んですか

もし仮に…
逆にお母さんが鬱で
同じことを考えたとしたら
優希くんは
嬉しいですか?
悲しいですか?

わたしは
自死しようとした日の夜
3才の娘が脳梗塞になり
生きるか死ぬかに
なってしまいました

身勝手な言い分ですが…
どんな姿になっても
生きていて欲しいと
思いました

今思うと
娘は自分の身体と
命を使って
わたしをひき止めて
くれたんだと思います


>何だか、生きてる理由が見つけられそうもありません…。


『生きてる理由』かぁ…
『見つけられ…』
優希くんは見つけたい!
って思ってるんだね
だったら
生きてみて下さい
この先…
必ず見つかります
……いゃ
【気付く】かな!

優希くん自身が
心も頭も身体も
全部丸ごとの優希くんが
【答え】であり
たくさんの【答え】が
ある日ある時
突然湧いてきますから
だから
もうちょっと
生きてみて下さい


>たくさんの方に支えられてきましたが、自分はダメな人間でした。
こんな自分にも、暖かい声をかけてくれて嬉しかったです。


優希くんと出会えて
わたしは本当に
良かったなぁ~って
思っています

優希くんの
優しいcommentを見るたび
何とも言えない
嬉しい気持ち…
悲しい気持ち…
そんな思いで
涙がでそうでした

『ダメな人間…』
本当にそうなら
この病にはならないょ


>皆さんには幸せになってもらいたいです。
皆さんが抱えてる病気が、完治するように祈ってます。


わたしも
他の誰でもない
優希くんの『幸せ』を
病の『完治』を
ずっと祈ってきました

届かないのが……
悔しいです
切ないです
優希くんをとりまく
"死魔"が憎いです



それでも
わたしは
優希くんのことを
祈ります

 ∩∩
(*;д;)
(  人ノ
o⊃⊃

[ 2008/07/18 08:21 ] [ 編集 ]
自分を見つめる目
それはそのまま
他の人を見つめる目

例えば
癌と必死に戦っている人を
「非難」したり
「蔑む」ことをしたり
「価値がない」と
思うでしょうか?

「障害」をもち
必死で訓練してる人に
「しっかりやれよ」だの
「どうせ駄目だよ」なんて
言うでしょうか?


心の優しい皆さんなら
「頑張ってるね」
「偉いね…すごいね」
「絶対大丈夫だょ」
って心から相手を称え
エールを送ると思います


「鬱」という病も
何ら変わりません
「心の癌」と必死で戦い
社会復帰のための
「生き方を変える」訓練を
懸命にされているのです


だから
毎日毎日を必死で
「死魔」と戦い
リバビリで
「心の悲鳴」をあげながら
それでも生きよう
前に進もうと
されているのに
何故そんな自分を
責めるのか…
卑下するのか…


そこに【気付き】
鬱と戦っている自分を
【勇気】を出して
【認め】【称え】てあげる…

自分を【冷たくみる目】を
心から追い払い
最低最悪の惨めな自己を
【温かい目】で
ありのまま受け入れて
あげる


他人の無知な言葉なんて
気にする必要はないし
でも…
自分みずから
自分を責めている
と言う事は
その【無知】で
【冷たい】人と同じことを
自分が自分にしている…
ということです


だから
身体を休めているようで
思考はマイナスでいっぱい
結果…
心身が一向に休まらない
だから病も癒えない

甘えたり
許したり
休むことを
他の誰でもなく
まず【自分】が【自分】を
【認め】て
【好き】になって
【感謝】をしてあげましょう


だって【自分】は
この世界に
【たった一人】しか居ないのです
【比べよう】なんて
ありません



あなたもわたしも
価値があるから
生きているのではなく
生きることに
価値があるのですから


いつか
皆さんと
この病のこと
笑って話せる日がくると
信じています


   ;∩∩
  ;(┐=д=)
  ;( U U′
 〃 > < 〃

暑さで…
今はヘロヘロですが
(苦笑)
[ 2008/07/18 05:32 ] [ 編集 ]
お母さん、ごめんなさい…自分が生まれたばっかりに、こんな事になってしまって……。
あぁ…


死んで償った方が良いのか悩んでます。

何だか、生きてる理由が見つけられそうもありません…。

たくさんの方に支えられてきましたが、自分はダメな人間でした。
こんな自分にも、暖かい声をかけてくれて嬉しかったです。


皆さんには幸せになってもらいたいです。
皆さんが抱えてる病気が、完治するように祈ってます。

うつうつ君さんも幸せになって下さい。
[ 2008/07/18 05:21 ] [ 編集 ]
無価値
最近医者を変えました。
前の医者は、不眠を訴えると、薬を増やすか別の薬にすぐ変える医者でした。

今回の医者は薬はそのままで、やり方を変えるという新しい切り口のタイプでした。
睡眠薬は夜中3時に飲むことになりました。

でも、いつまで経っても眠れません。
そうこうしているうちに6時とかになってしまいます。


自分が夜中に起きてるせいで、家族にも迷惑をかけてます。
朝が早い妹は、ついに家を出てってしまいました。

僕は…どうすれば良いのでしょう…。

寝る時になると、いわゆるフラッシュバックが必ずおきて、睡眠薬の効果よりも悲しみの方が大きいです。

日中も何もやる気が出ず「何のために生きてるんだろう?」の繰り返しです。

こんなはずじゃなかったのに…。

また、自殺の事を頻繁に考えています。
今回は、殺傷自殺をやろうかなと無意識に考えてしまいます。
頭の中で「死ねば良い」「お前は迷惑な存在なんだから」「いなくなれば楽になる」みたいな声がこだまして、どうにもならないんです…。

[ 2008/07/18 05:19 ] [ 編集 ]
まこさんへ
お返事遅くなってごめんなさい(^o^;

まこさんも、抑うつ状態になられて15年ですか?15年は長い年月ですよね。

私は元々の性格自体が、うつになりやすい性格だったので、
性格と病気の堺がわからないような感じでしたので、
軽うつ状態が続いてるのが、自分の日常な感じでした。

まこさんは、何かきっかけがあってなられたんですよね?
うつは、良くなったり調子を崩したりを繰り返すのが辛いですよね。

でも今は頑張るのをやめて、旦那さまに夫サポートしてもらえてに良かったですね。
頑張らない…は大事ですよね(^^)

私は病院の先生と、20年近くの付き合いになります。
私の場合はですが、通い出した時に今までの考え方、生き方を変えることが必要と言われ
それは簡単なことではなく、同じ位もしくは倍位の時間かかると言われました。
その頃は落胆しましたが、今同じ位の年月を経てみて、無駄に過ごしてきたわけではなかったと、思えるようになりました。

薄紙を剥ぐように、生き方や考え方が変わったら、昔より生きるのが楽になってきた部分も出てきました。

我慢し過ぎないとか、いいこになり過ぎないとか…(^o^;
まだまだ変わりきれてはないけれど…。
まこさんも、15年前より変わった部分もありませんか?

お互いに焦らず、自分に優しく温かい目で見つめていきたいですね(^_^)
[ 2008/07/16 20:12 ] [ 編集 ]
サミアさんへ
参考までに下記アドレスにアクセスしてみて下さい。
http://saramanda.livedoor.biz/fc2/utudownlord.xls

PCからしか見れませんが、うつ病度チェック表です。
エクセルですので点数を入力すれば計算します。

携帯でしか見れない場合はこちらの記事を参考にしてみて下さい。
http://blogplus1.blog83.fc2.com/blog-entry-148.html

点数が高くてもあくまで目安としてお考え下さい。

[ 2008/07/16 16:16 ] [ 編集 ]
初めまして_alt_str_e_454.gif_
私も鬱病なのかと疑っています。
何故かというと、理由もなく自殺したくなるくらいイライラします。
書き込み失礼しました。
[ 2008/07/16 15:31 ] [ 編集 ]
ころんさん
はじめまして
>不安神経症を経て、抑うつ神経症と 15年以上の付き合いになってます。

私も抑うつ状態からもう15年になります
良くなるどころか辛いことの追い討ちで、どんどん人間が弱気になります。 今は頑張るのをやめて、夫に精神的に頼りっぱなし。。
また 来ます。よろそく
[ 2008/07/13 00:53 ] [ 編集 ]
No title
初めてコメントします。 うつ病になって4年近くになります。
このHPに出会い、皆さんに勇気づけられています。

自宅療養してだいぶ調子が良くなったけど、まだ仕事ができません。
やろうと焦れば焦るほど、体って言うことを聞かなくなるんですね。
でも、「ころんさん」のコメントにある様に、自分を責めなくなってから落ち着いて生活できるようになりましたよ。

今は自分に、「ゆっくり行こうよ」と声を掛けています。


[ 2008/07/10 10:56 ] [ 編集 ]
アドレスまちがえました0425ではなく 1020でした だれか たすけて
だれかたすけて
[ 2008/07/09 19:15 ] [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして うつ歴六年 働けず うごけず リスカ からだがだるくて なさけなくて どうしていいかわからない
[ 2008/07/09 18:09 ] [ 編集 ]
熊さんへ
熊さん、お返事ありがとうございます。

ずっと気になってたのでお返事嬉しいです(^^)

熊さんの気持ち…よくわかります。
私も嫌と言う程同じ気持ちを経験したので…。
周りの健康な人達と比べてしまうと
ホントに辛くなりますよね(;_;)

今は、欝という病気のせいで
仕事に行けない状態なのです。
体も辛いでしょね。
でも全部、病気のしわざなのですから
熊さんは全然情けなくなんてないですよ(^^)

今まで、知らずに頑張り過ぎちゃったんです。
それで、体と心が疲れて悲鳴をあげているんです。
身体は正直です(^o^;

苦しいよ~疲れたよ~とサインを送って、
鬱という形で現われたんだと思います。

鬱になったことのない人には
ぼぼこの感覚を理解出来る人はいないと
思います。残念ながら…。
なので、ただ怠けているように見られてしまうんだと思います。

でも熊さんは怠けてなんかいません。
熊さんもお辛いと思いますが、
まずゆっくり自分を休ませてあげましょう。
自分を責めないであげて下さい。
そこから、変わって来ますから。

必ず、闇は明けます。大
私もずっと見えないトンネルの出口を探して
疲れて…良くなることを何度も諦めそうになりました。

年数は個人差があるので、あくまで私の場合はですが
不安神経症を経て、抑うつ神経症と
15年以上の付き合いになってます。

今は、随分生きやすくなりました。
鬱とだいぶ上手く付き合えるように
なってきましたよ(^^)

大丈夫ですよ。
必ず闇から抜け出せる日が来ますから。
[ 2008/07/09 15:17 ] [ 編集 ]
うつうつさんころんさん心配してくれてありがとうございます!今は欝になって仕事もいけないじょうたいで自分のいやになって。なにもできない自分がなんかなさけなくて。同じぐらいの年代の人はがむしゃらに働いてるのに自分は家にいて何もしなくてただただなさけなくて。こんなふうになんでうまれたんだろうと周りづ健康な人がうらやましいです。みんなからはただ怠けているだけといわれつらいです。薬を飲み初めてもう四年いつまでこのくるしみがつづくのか。今はこわいです
[ 2008/07/09 00:01 ] [ 編集 ]
はじめまして
私は、約一ヶ月間内科で精神安定剤と、眠剤を処方して頂いて治療していたんですが、良くなるどころか、一般的にみて『?』な所が多かったようで、精神科を紹介されました。
そして、カウンセリングの様なものをうけて、『うつ』だと診断され、脳の何かに働きかける(先生に言って頂いた事を憶えきれてなくて…)、うつの薬を新たに処方していただきました。
鬱病との闘い、治療が始まりました。まだ始めたばかりなので、これと言った変化はなく、相変わらず眠れず朝が辛いですし、食欲がわかなかったり、逆にドカ食いして吐いたり、思ってる事と行動が一致せず、これからどうしたらいいのか、不安でたまりません。
仲良くして下さってる方々に、心配してもらっているけど、お返事するのも辛くて、でもそのまま伝えていいのか不安です。
[ 2008/07/08 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。