あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近くの人と遠くの人

近くにうつ病、もしくはうつ状態の人がいれば
直接、様子を見に行くことができます。

でも、遠くの人だと、様子を見に行くことは
容易ではありません。

連絡の手段はメールか電話しかない・・・

と思っている人も多いのではないでしょうか?


実は、メールや電話だと逆に恐怖を覚え
メールを拒否したり、着信を拒否したりすることがあります。

そこで、それなりに効果があるのが「手紙」なんですね。

当たり障りのないことを書いて
文末に「もし良かったらメールしてね」とかを書いておく

もちろん殆どの場合はメールしてこないかもしれません。

ただ、患者に

「あなたの味方はここにいるよ」

と伝えることはできます。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
関連記事
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

熊さんへ
熊さん
初めまして。

何か最近、辛いことありましたか?
辛さを
吐き出してみませんか?
少し気持ちが落ち着いて
くるかもしれませんよ。
[ 2008/07/07 23:31 ] [ 編集 ]
熊さんへ
病気がストレスが、そういう気持ちにさせているんだと思います。

辛くても苦しくても踏みとどまってくれることを願います。
[ 2008/07/07 21:34 ] [ 編集 ]
もういきてるのがやです。死にたい
[ 2008/07/07 21:04 ] [ 編集 ]
おはよぅございます
>とまこさん

わたしを
優しいと…
温かいと…
感じて下さる
(ありがとぅございます)
それはそのまま
とまこさん自身が
「優しくて温かい人」
なんですょ…きっと


わたしは
家を新築し
そのトラブルや
二番目の子を出産し
半年で引越してきて
五日目に…
おかしくなり
倒れました

手伝いにきてくれた
実家の兄夫婦が心配し
子ども二人とわたしを
実家で養生するようにと
連れて帰ってくれました

半年間お世話になり
病が癒えても
自分の家に帰るのが
恐くて恐くて…
主治医に話したら
「新しい家で病が発病し
倒れたから
"新居⇒病"と
連想するんでしょう」
「大丈夫!
晴れ晴れと帰れますから」
と言われ
義姉の手厚いケアーや
自立の為の訓練や
突き放し行為が
功を奏し
あれほど怖かった新居に
晴れ晴れと
スッキリと
戻ってこられました

とまこさんも
きっと病は治っているか
それに近い状態なのだと
感じました

だから
「リバビリ」と同じ様に
今度は少しずつ
少しずつ
社会復帰へむけ
練習をしていかれれば
良いなぁと思いました

[ 2008/07/05 08:11 ] [ 編集 ]
マミーさんありがとう
以前から優しい方と思っていました。直接、私へのお言葉はより温かくかんじます。 

今は、家族等の親しい人以外には会いたくないんです。先日は、元の会社に行ったら、めまいと吐き気で倒れそうになりました。 

休職して約1年です。9月から復帰予定ですが、まだまだ治ってなかったんですね。

電気が走る感じは次回主治医に話してみます。アドレスありがとうございましたm(__)m心が温かくなりました。
[ 2008/07/03 21:35 ] [ 編集 ]
とまこさん
初めまして

わたしも
病が酷かったときは
見るもの聞くものに
過剰に反応し
神経がピリピリと
張り詰めていました

というか
そういうときは
「マイナス」のものだけが
クローズアップされ
ものごとを
120%ぐらいの勢いで
悪いこと良くないことに
結び付けたり
誇大妄想がブワーっと
広がり…
自分を支配して
しまったりして
とにかくいいことや
安心できることなどは
一つも考えたり
思い付きも
できませんでしたね
(苦笑)


それが
この病なのでしょう
心が萎えれば
当然からだにも連動して
何らかの症状がでます


心身を休めることが
この病にとっては
一番必要で大切なこと
なのに…
何もできず
横になっても
「罪悪感」や「焦燥感」
「意味のない不安」や
「意味のない絶望感」…
そんな負の感情や考えに
四六時中さいなまれ
気持ちも頭もからだも
休まるどころか
疲れ切ってしまっていた
というのがありのまま
でしょうか…


頭に電気が走ると
とまこさんは
言われていましたが
わたしの場合
減薬がすすみ
ある種の薬を
飲まなくなったとき
同じ様な症状に
なりました

薬が何らかの
影響を及ぼしているとも
考えられるので
主治医にそのことを話し
納得されたほうが
いいと思いますょ


暑くなり
気候も安定しませんので
とまこさんも
ご無理なされず
お身体を…
どうぞご慈愛くださいませ
[ 2008/07/03 20:40 ] [ 編集 ]
>優希くん
commentを見て
とても嬉しかったです
わたしも
優希くんの存在に
励まされている一人ですょ
優希くんの
優しさや
ひたむきさに
癒されてもいます

ありがとぅございます



>ムーンさん
なかなか
報われなかったり
やさしさが「食い違って」
残念な気持ちになること
わたしもただあります

でも
自分は自発的に
ある意味勝手にやらせて
貰ってるんだ…とか

わたしが辛かったとき
助けて支えてくれた人に
直接恩返しはできない
だから今度は
わたしが同じ様な人に
して貰ったことをする…

そんなふうに思い
相手の幸せを願い
「お節介」というか
「大きなお世話」を
させて貰ってます

要はほっとけないから
別な言い方をすれば
「自己満足」のため…
なのかな
(苦笑)

本や薬、知識も大事ですが
人は人によって
癒されもするし
傷つきもします
だから
やっぱり
勇気をだして
報われなくても
自分の良心に従い
できることを
できる人が
できる範囲で
することが
大切であり
今の世の中は必要なのだと
思っています

誰に認められなくても
自分が自分の
「最大の味方で賛辞者」で
なりたいとも思っています
[ 2008/07/03 20:11 ] [ 編集 ]
はじめまして! 

いつも参考にさせていただきながら、励まされています。 
私は、うつ病になり約1年です。確かに、会社の人からのメールが来ると怖くなったり不安になります。そして体調が悪くなります。 
時々、頭にビリッと電気が走ったようにしびれる感じになる事はありませんか?
[ 2008/07/03 10:38 ] [ 編集 ]
マミーさん
マミーさんのコメントいつも優しいです。マミーさんのコメント読んで、気持ちが救われました。ありがとうございます(^o^) 相変わらず、友達からも職場の方からも、何の連絡もありませんが、見守るつもりで気長に待ってみようと思います。
[ 2008/06/28 16:39 ] [ 編集 ]
はじめまして。うつ病で検索してたどり着きました。
私の彼氏がうつ病になりかけてると、病院で言われたみたいです。遠距離だし、連絡もこないので、この前行ってしまいました。すごく辛そうで、連絡できるようになったらすると言われ、ここ3日間連絡がありません。メールは1日3通くらい一方的に送ってますが、ものすごく心配です。手紙書いてみます。すいません、参考になったもので、コメントさせていただきました。
[ 2008/06/28 16:04 ] [ 編集 ]
ムーンさん
今は…
解って貰えなくても
ムーンさんの思い
必ず解ってくれる時が
くると思いますょ

人は
表面上は
拒絶しているようでも
どこか心の片隅にでも
大事にしまってくれてる
そんなふうに思います

ムーンさんが
されていることは
病を経験されたばこその
善意の振る舞いです
誰にでもできることでは
ありません


素晴らしいと思います
[ 2008/06/27 16:16 ] [ 編集 ]
最近‥
一年ぶりにコメント書きます。度々ここのブログを拝見させて頂いています。最近は本当に軽鬱、鬱病、憂鬱状態の人が増加傾向にある事を身にしみて実感しています。職場の仲間や、友人達がそうなんです。私も過去に鬱になった事がありまして、その頃はホントに酷い鬱状態で、お風呂も入れず、2週間寝たきり状態という事もありました。今は自覚する限りでは完全に治ったと思います。自分は過去にそういう経験があるので、鬱の辛さがわかるので、その私の周りの鬱傾向にある人達の支えになりたいと、私に出来る限りの事ですがしています。あまりしつこく心配せず、でも放っておく事もせず、ある程度いい距離を保ちながら、見守っている状態です。それが最近になって、全く連絡が取れなくなったり、私の辛い相談とかには全く無視で聞いても貰えません。わかってはいるんです。自分も鬱だった時、そうでしたから。理解したいと努めてはいるものの、やっぱり何か、寂しくて悲しい気持ちになりますね。管理人さんの、「メールや電話は怖いと思われる。だから手紙で‥それでも殆どが返事がない」と書かれてるのを読んで少し安心しました。そうですよね。そういう相手にはもっと広い心で受け止めなければですよね
[ 2008/06/27 14:31 ] [ 編集 ]
マミーさん>>
いつもありがとうございます。
マミーさんの書き込みを見ると、元気になります(^^)

りんさん>>
教えてくれてありがとうございますm(__)m
その本の話は知りませんでした。
今度、本屋に行った時に探してみますね。
[ 2008/06/25 09:17 ] [ 編集 ]
漫画ーその2
見つけてきました。が…
残念ながらエッセイでした。
ところどころイラストは入っていますが漫画ではありません。

タイトルは
『こんなツレでゴメンナサイ』です。

ツレさん本人のエッセイです。

参考になれば良いのですが…。

[ 2008/06/24 20:40 ] [ 編集 ]
漫画
『ツレがウツになりまして』という漫画はしっていますか?

そのツレさんが書いたバージョンを先日発見しました。

明日にでも本屋に行って正しいタイトルを調べてきますね。
[ 2008/06/23 22:43 ] [ 編集 ]
嬉しいなぁ
優希くんの
前向きなcommentを見て
何か…
とっても嬉しくて
心がホッとします


今日は仕事で
想像を超えた物凄い
「モンスターペアレント」に遭遇し
かなり腹が立って
いたのですが…
(苦笑)


優希くんのおかげで
何かそんなイライラが
吹っ飛びました
(笑)


ありがとぅ
ございますね


マンガの件は
お役に立てませんが
いい資料があると
いいですね


>うつうつ君
手紙…
いいですょね
病であるなしにかかわらず
書いても
貰っても
パァーと心が踊りますょね

便箋や葉書を選ぶ時
ポストに入れる瞬間
とても嬉しいですし
逆に
届いた手紙を
自宅の郵便受けの中に
見つけたとき
ウキウキしますよね


梅雨見舞い…
出してみようかなぁ
と思いました
[ 2008/06/23 21:52 ] [ 編集 ]
すみません書き忘れましたが、漫画に限らず、【うつ病が一般の人にも伝わりやすい本】でも構わないです。

・友人も理解しようとしてくれてるので、是非理解してもらいたいです。
[ 2008/06/23 02:51 ] [ 編集 ]
皆さんにお聞きしたいのですが、【うつ病を題材にした漫画】ってありませんか?

…と言うのも、友人が自分に対し、どんな状態なのかが漠然としか分からないらしいんです。

・自分も実体験を説明したり、参考書を見せて説明してるのですが、いまいち分からないらしくて…。
それなら漫画なら伝わるんじゃないかと思って…。

・漫画は参考書よりは専門用語は少ないですが、友人が分かりやすいなら…。

・以前介護の漫画を読みましたが、実際の介護士の方が著者なので、非常に勉強になりました。

・出来ればうつ病が良いのですが、精神病に分類されるジャンル(パニック、脅迫観念etc…)などでも構わないです。

・自分も調べていますが、情報があったら教えていただけたら嬉しいです(・ω・)
[ 2008/06/23 02:49 ] [ 編集 ]
祖母がやってる内職を手伝いました。
リボンを二つ折りにし、アイロンがけをして袋に入れるだけなんですが。

昨日と今日で6時間かけて2500個やりました。
テレビを見ながらでも出来るので楽な面もありますが、やっぱり大変な部分もありますね(^^;

まだ夜中~朝方になると気分は落ち込みますが、皆さんのお陰で少し落ち着きました。

次回の受診で2回目なので、何かが少しでも変われば良いなと思ってます。
[ 2008/06/22 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。