FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悩みとストレス

うつ病の最大の原因はストレスと言われています。

もちろん他の病気の薬の副作用でもなるわけですが、
多くの原因はストレスです。

ところが、このストレスは、人が生きていくためには
必要なものでもあります。


例えば、仕事の悩みでストレスを感じますと
その悩みをどうやって解決するか?

考える力が生まれます。

考えた結果、行動してうまくいけば、
そのストレスは、満足という形で解消されます。

つまり

悩み→ストレス→行動→解決→ストレス解消

という一連の流れができます。


では、どうしてうつ病ではストレスがいつまでも続くのでしょう?

いくつか原因は考えられますが

例えば

精神的苦痛
家庭内暴力や学校・会社でのいじめ
子育てや介護
自分が頑張りすぎたために、それが普通だと周囲が捉える
ことにより、頑張らなくちゃいけないと思い込む要素

上記のことは極論かもしれませんが
自分が苦痛だと思ったことは、忘れようとしても忘れられない。

頭のどこかにそれが残っているから
いつまでたっても悩みとストレスが消えない。

逆に嫌なことは、すぐに思い出してしまうため
そこでまた不安感に襲われる(フラッシュバックというものです)


ストレスが解決できず、さらにストレスを重ねてしまうから
うつ病というのは、長く患ってしまう。


でも考え方を変えれば、何か行動(バイトとか運動とか)を起こすことで
うつ病になったストレスを分散することが出来る場合があります。


身体を動かすのは辛いかもしれません。
でも何かを自分でみつけて行動することも
うつ病の治療には大切なことだと思います。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

関連記事
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

横からすみません。
ここに来てる方や見てる方は、皆さん小さな子どもじゃないですよね。だったら「悪いことは悪い」「良くないことは良くない」「間違ってることは間違ってる」と思ったことを、仲間なら言い合って(あっ言い方はもちろん気をつけて)、素直に受け入れあったほうが自分にとってもみんなにとっても、プラスになることなんじゃないかな?鬱だとか鬱じゃないとか関係なく、それが大人としての分別だと思うんですけど、違うかな?ここにたどり着いた「仲間」なら、なおさらだし、もうこの話題は終わりにして、せっかく管理人さんが、一生懸命書いてくれてる記事に、目を向けませんか?お願いします。
[ 2008/04/13 02:56 ] [ 編集 ]
まぁ
何書かれても私は堪えませんけどね。
そうやって書き逃げして満足できるなら
それでいいんじゃないでしょうか^^
[ 2008/04/12 23:09 ] [ 編集 ]
相当
憎まれてますねえ~。
無理もありませんが。
お人柄ですね管理人の(笑)
[ 2008/04/12 22:53 ] [ 編集 ]
直訳すると「愚かしい"憎悪の連鎖"」ってとこですか(笑)
[ 2008/04/12 16:39 ] [ 編集 ]
不思議さん
英文は読めますか?…残念ながら「和訳」のものは出版されていません。

[参考文献]
References

R・アームストロング、J・シェンク著
◆「Tha sheckles of folly and hatred」
手元にあるものですが…PCでぐぐって出るかどうか解りませんが、参考までに記すます。
[ 2008/04/12 07:50 ] [ 編集 ]
見当たりません
スターリンとヒットラーの文献(苦笑)
何処にあるのかしら?
[ 2008/04/12 03:30 ] [ 編集 ]
有り難うございます
私は、此処があるから、助けられました。
話を聞いてくれる人がいるから安心したし、鬱の記事を読むことで自分の病気がわかりました。
そうやって、安心出来る場所を作ってくれている、管理人さんに感謝しています。
いつも有り難うございます。p(^^)q
[ 2008/04/12 01:11 ] [ 編集 ]
通りすがりの者ですさん
そうですか~
同じような思いの方がいらっしゃったんですね
参考までに、わざわざありがとう(笑)
[ 2008/04/11 23:41 ] [ 編集 ]
不思議さん
なるほど~と興味深く読ませて頂きました。
結論から言うと、かつて同じようなこと言った人間がいたなぁ~と頭にひっかかたものですから、文献をあさって今やっとわかりました!!かつてのスターリンとヒットラーが、まったく不思議さんと同じ主旨のことを"演説"で言っています。参考までにと思いコメントさせて頂きました。
[ 2008/04/11 22:52 ] [ 編集 ]
不思議さんへ
なんと思われても構いませんが、ここは私が経験しているうつ病に関して書き綴っているブログです。
誤解を招こうが、お山の大将をきどっているように見えようが、それは捉える側の考えですよね。
どう捉えようが、それは捉える側の自由だと思いますよ。
[ 2008/04/11 18:44 ] [ 編集 ]
疑問なんですが
ここに来る荒らし的な書き込みの人って
うつを理解したいが周りに居るうつの人に
とても迷惑をかけられているとか
うつの状態の物凄く悪い時で自分をコントロール
出来ずにもがいてる人なんじゃないかなぁ~?
管理人さんは、誰に発信してるのでしょうか?
周りの無理解な人間にでしょ?
でも、実際は病人同士でかたまっている
本当に理解しようと来ているかも知れない
荒らし的な人を無視する
これではいくら書いても理解されないと思います
誤解を招きますよ
理解しろ理解しろと周りの苦労は理解せず
そして原因は周りにある様に聞こえます
如何でしょうか?
病人集めてお山の大将をしたい管理人のブログですか?ここは
[ 2008/04/11 18:23 ] [ 編集 ]
そうですね
鬱は特別な病で、まるで免罪符のように振りかざし、
回りを困惑させる人がいますが、それは性格的なモノですか?
鬱の症状でそうなるのですか?
回りの負担は相当辛いですよ。
でも鬱の人に言わせると回りが無理解だから、と言う。
原因は全て自分以外の人にあり、なんですよね。
普通に生きてる人を理解せず自分だけ理解されたいなんて。
と、これも素直な意見です。
鬱の人と関われば自分を犠牲にしないとダメみたいです。
[ 2008/04/11 10:52 ] [ 編集 ]
ヨッシーさんの

>それから、私は鬱を持った特別な人じゃなくて、
調子悪い時もあるけど普通の人になりました

という言葉がなんだかいいなぁと思いました。

うつを持った特別な人とか
○○な病を抱えた特別な人
○○な過去を抱えた特別な人
○○な大きな悩みを抱えた特別な人

………そんなのじゃなくて、こんな問題や病気を抱えている普通の人だと胸を張って言いたいなぁと思いました。

それぞれの抱えている辛さも痛みも苦しみも当人以外にはなかなかわかりかねる部分はありますが、少しでもわかりあえて心が軽くなれたらいいなぁと思います。

あなうつには優しい人がたくさん集まってきているような気がします。

誰がいいとか悪いとかではなく、ずっとこの場所を守って下さっている管理人さんにとってもあなうつに来られるみなさんにとっても居心地のいいホッとできる場所であって欲しいなぁと思います。

<(__)>長文失礼いたしました。
[ 2008/04/11 10:03 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ヨッシーです。

誰に当てた話でもないので、流してください。

私は鬱ですっていうのと
私は癌ですってのと
私は親の愛を知りませんってのと、
↑この選択肢に不快感を感じられたらすみません。
どれが不幸って聞かれても、答えは出ないなって、今は思います。←全然鬱現役ですよ。
みんなそれぞれ、すごく辛いし、どれも経験した人にしかわかんないし、なかなか人には言いたくない事だったりするし。

私は、鬱だから、とかあなたは健康だからそういう考えができるけどって人に言ってたけど、否定するばかりで人の話を正面から聞いていなかった。あ、あくまで私の場合ですよ。怒鳴られて聞いたその子の生い立ちは、あの子の状況は、昼ドラなんてメじゃなかった。
みんな、それぞれ人生。


それから、私は鬱を持った特別な人じゃなくて、
調子悪い時もあるけど普通の人になりました。
(^_^)


ただ…注意が散漫になりやすいので、気を付けてるのに職場でのケガ率ナンバーワンです(汗)そんな私を仲間が支えてくれています。かつて、一人ぼっちだと打ちのめされていた、同じ職場の仲間が。
問題はいつもひとつにすると集中できます。



独り言、長っ!!
失礼しました。
[ 2008/04/11 01:55 ] [ 編集 ]
ころんさんへ
言葉の受け取り方が、何と言うか~、
素直なんですね~。
あなたを心配してたのでは無いけど。
でもころんさんっていい人ですね!
意地悪な自分が恥ずかしいです(苦笑)
[ 2008/04/11 01:14 ] [ 編集 ]
う~んさんへ
コメント下さってありがとうございます。

はい、うつうつ君もおっしゃっていましたので…

気に掛けてくれてありがとうございました。
m(__)m
[ 2008/04/10 18:31 ] [ 編集 ]
りんさん
ずっと見てた者さんの書いてる“克服した”ってのは管理人さんに対しての言葉だと思うよ~^^しかもそれも間違ってるね…管理人さんは、回復しつつある、と書いてるよね^^りんさん、気にしないでいいよ^^
[ 2008/04/10 13:24 ] [ 編集 ]
ありがとうございました
うつうつ君さん、早速のご説明ありがとうございました。
よくわかりました。
いろんな名前や症状がありますね。

>あの~さんへ
不安にさせてしまってごめんなさいね。
ホントはうつうつ君さんへ聞きたかったのですが、今日のおかしなレスの流れ的に、管理人さんに迷惑かけてはいけないと考え、どなたか…と言ってしまいました。
ネット上の発言は難しいですね…。万人に受け入れてもらえる発言って…あるのかな(;_;)ふぅ。
[ 2008/04/10 11:46 ] [ 編集 ]
ころんさんへ
簡単ですが説明しますと
抑うつ神経症というのは、うつ状態(落ち込んでいる上状態)が続くこと(時に長期に渡ってうつ状態が続く)

神経性抑うつ症というのは、原因が神経性なものによるもの。対人関係とかのストレスでうつ病になるケースです。
[ 2008/04/10 11:27 ] [ 編集 ]
ころんさん
そういう事は主治医に聞いた方が…。
ここは医者のブログじゃないんだから。
余計混乱するのでは?
そんな文字が前後してるってだけで、
不安になるんだから(笑)
[ 2008/04/10 11:23 ] [ 編集 ]
度々すみません
度々失礼します。
余談になってしまうかもしれませんが、先程私の病名は「抑うつ神経症」と申し上げましたが、うつうつ君さんは「神経性抑うつ症」とカテゴリの中にありましたね。
似てるけど違いがあるのでしょうか?
ちなみに、どういう意味が主治医に聞きましたら、うつ(状態?)になりやすい性格と言われました。
なんとも自分でもよくわからず…。
もしどなたかわかる方がいらしたら教えて下さい。
[ 2008/04/10 11:02 ] [ 編集 ]
無理せず…
うつうつ君さんも大変な中、またまたコメントありがとうございました(m^_^m)
お返事は無理なさらないで下さいね。出来る範囲で助かります。
昨日、カテゴリ別に過去ログを読ませていただいてましたが、うつうつ君さんいろんな症状を経験されてたんですね。
私も抑うつ神経症歴が結構長いですが、不安時の動悸はなかなか治りません(;_;)
めまいも加わると、うつうつ君さんの経験上考えられるのは、パニック発作ですか。 なるほどという感じです。
レジの日は、お客さんが途切れないとドキドキが酷くて呼吸が荒くなってます。
緊張の塊になって、うつにはよくない状況を自ら招いてるかなぁ…と職種を考え直すべきが迷ってます。
パニック発作の薬もあるんですね。私は動悸の時にレキソタンを飲んでます。
ただ、うつうつ君さんにご指摘いただいた、貧血とか酸欠とかの面からも、緊張から息が荒くなって吸いにくいので思い当たりそうな気がします。
次回の診察時に主治医にも確認してみます。
まずは無理せずやっていこうと思います。
毎回、ありがとうございます(m^_^m)
[ 2008/04/10 09:41 ] [ 編集 ]
ここ最近…
ストレスを感じない人とか、まずこの世の中には存在していないでしょうね。人間そのもの、ストレスの受け止め方、ストレス解消の仕方、大事な事ですね。ここ最近私自身気分の浮き沈みが無くなったようです。まだ焦り、そわそわ感、少々の動悸は時々ありますけど…私の知り合いが3人(そのうち2人が軽うつ病とパニック症候群です)いますけど"ホメオストレッチ"というストレスケアーを福岡の専門学校へ通って勉強し、取得し一般の人に元気になってもらいたい為に会議室みたいな所をかりて、お金は低料金で施術されています。ほんとこれは元気になるみたいです。私はちなみに2回行きました。施術した後は、ほんわかした気分になり、とても良い気持ちになりました。佐賀の方は病院にも1ヶ所だけ、個人で開業施術している方が何件があるようです。病院は予約制で1回施術料2000みたいです。個人でしてある方は3500円とか聞きましたが。みなさんの県にもないのでしょうかね??あったらいいですけどね(*^_^*) うつうつ君さんも色々な事あって大変でしょうけど、頑張って下さい。応援してます(^-^)v
[ 2008/04/10 09:28 ] [ 編集 ]
りんさん
鬱を克服した、と、うたってますよね?
そのワリに人の気を引こうとしてたまに墜ちる(笑)
依存型の典型。
そう、分かることだけ偉そうにね(笑)
って言うか、あんた最近ウザイよ。
自分の事ばかり書きすぎ。
別館行けば?
[ 2008/04/10 09:15 ] [ 編集 ]
間違えました
『ドグマチール』のタイトルのコメントは私です。

Byうつうつ君になっていました。

訂正します。
[ 2008/04/10 09:04 ] [ 編集 ]
ずっと見ている者さんへ
うつうつ君は自身の病気もあるのに、よくやってくれてると思いますよ。

ここは、あくまでもブログであって専門家による相談コーナーではありません。
うつうつ君が解る範囲での回答で良いと思います。

依存型とか色々、私も勉強不足で詳しくは解りませんが本来なら医師に相談しながら治すのが一番で、
ここは同じ辛さを持った者同士うつうつ君を通して
情報交換する場で良いと思うのですが…。
[ 2008/04/10 08:59 ] [ 編集 ]
なおさんへ
趣旨が違う話題になりそうなのであな欝別館BBSで、 待ってます。
コメント下さってありがとうございます。
[ 2008/04/10 08:32 ] [ 編集 ]
ドグマチール
返答頂きありがとうございます。

今は二週間おきに病院に通い薬を色々その都度変え
試している最中です。

ストレスを受けた場合と
平穏無事な日と落差はありますが今は一応落ち着いてます。

来週、受診があるので
その様子で薬が決まるのかもしれません。

わりと細かく医師が薬を
調節してくれるので助かります。
ありがとうございました。m(__)m

[ 2008/04/10 08:27 ] [ 編集 ]
今だけ…
うつうつが相手にしてるのは。
その内又コメント欄は放置される。
依存型の連中は、又パニくる。
無責任な管理人。
[ 2008/04/10 08:21 ] [ 編集 ]
無我夢中
娘が小学校に通いだして、心配もあり緊張もありますが、睡眠薬を飲まないで昨日までなんとか眠れていたのに今日は眠れません‥。朝は6時半には起きなきゃぁ。薬を飲んだら起きられないから、牛乳をのんでまた寝てみます‥。    焦るな、焦るな。                りんさん、お子さん達の御入学おめでとうございます。大変な事がたくさんあるかと思いますが、独りじゃないと思って私もやってみようと思います。    いつもありがとうございます。元気が出ました。
[ 2008/04/10 00:34 ] [ 編集 ]
りんさんへ
50mgなら、弱いものだと思います。
強い、弱いというよりも、それで調子がよくなったのであれば、りんさんに合う薬が見つかったんだと思いますよ^^
[ 2008/04/09 23:57 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
いつも、ありがとうございます。
前回の受診の時から新薬を出されました。

ドグマチール50㎎です。

何となく最近調子が良いのはそのせいでしょうか?

あまりズドンと落ちる事がなくなりました。

4/1から飲み始めました。
薬自体は強めの物なのでしょうか?
[ 2008/04/09 19:08 ] [ 編集 ]
優希くん
歩み寄ってしまうから、必要以上に気をつかってしまうという所もありますよね。
自分が折れれば丸く収まる。だから自分が我慢すればいい。
まぁこれも、この病気の特徴といえるかもしれませんね。
[ 2008/04/09 15:52 ] [ 編集 ]
ころんさんへ
動悸とめまい
この二つの症状から経験上考えられるのは、パニック発作ですね。
極度の緊張とか不安とかが無意識下で身体に症状を起こしたりします。
私の場合、常にアデホスコーワというパニック発作の
薬を常備しています。
ただ座り込まないといけないくらいのめまいであれば
貧血とか酸欠とかも考えられますね。
[ 2008/04/09 15:49 ] [ 編集 ]
何故、歩み寄らないといけないのは常に僕たちの方なんでしょう。
身体障害者の知り合いがいましたが、その方も昔言ってました。
「健常者に理解してもらわないといけないから…と割り切っていても、やはり心のどこかでは 向こうから歩み寄ってほしいと感じる事がある…」

人間関係に関しては不利な部分が目立つ気がしてなりません(´・ω・`)
鬱病も言わないと分からないし、理解してもらうにも根気が必要。説明しても理解してもらえるかは分からないですし

更に、昔知り合いに鬱病の事を話した事がありますが、
「だから何?」
と言われた事があります。
結局理解を求めるのがこんなにも大変なら、自分が我慢すれば それで良い…と考えるようになりました(´・ω・)
[ 2008/04/09 14:09 ] [ 編集 ]
ありがとうございました
うつうつ君さん、早速のお返事ありがとうございました(m^_^m)

うつうつ君さんの説明はとても的確で分りやすいです。
実は今回初めて、レジ等の接客業務も含んだ仕事を始めました。
レジ業務の時に最近、途中でめまいがして仕事を続けることが出来なくなることがありました(;_;)
動悸はなんとかやり過ごせたけど、めまいはその場で座るか横にならないとしんどくて、仕事を続けられませんでした。
クラクラして品物やお金が見えなくて。
先日のうつうつ君さんのスレの中で、うつの症状にめまいもありましたね。今まで知りませんでした。
今はまた、仕事中にめまいになったらどうしようと心配で…。
立ちっぱなしによる血流の悪さや、体力のなさも拍車をかけるのかなと考えてるのですが、何かその他にめまいについて気をつけることをご存じでしたら、教えていただけますでしょうか?m(_ _)m
長々すみません。
[ 2008/04/09 13:44 ] [ 編集 ]
のすたんさんへ
最初から読まれたんですか?ありがとうございます。
ごくろうさまでした
自然に身を置くと気持ちいいですよね
気持ちいいと思えることこそがストレス解消の一歩だと思います。
[ 2008/04/09 11:07 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
私は、去年の5月からこのblogで勉強させていただいております。

始めは病気について知識が全くなく不安だらけでしたが、『あなうつ』と出会えたおかげで病気についてたくさんのことを学ぶことができました。

私も昨年おしゃべりをし過ぎて迷惑をかけた一人です。
当時は管理人さんに対しても、相談したい方に対しても本当に申し訳ないことをしました。
すいませんでした。

みなさんそれぞれ考えは違うと思いますが、あなうつは管理人さんがご自身の経験をもとに薬についてや症状について……
様々なことを記事に書かれたblogで、その上うつ病を患っている方が意見交換もできる…こんなblogは他にはあまりないと思います。

私は何回も救われたのであなうつにも管理人さんにも感謝しています。

長文失礼いたしました。
[ 2008/04/09 01:05 ] [ 編集 ]
もうそろそろ個人攻撃はやめて頂けませんか?
個々の考えや思うところは、たくさんあるでしょうが
このまま続くようであれば、コメント承認制に戻します。
[ 2008/04/08 21:37 ] [ 編集 ]
そうだったかもしれませんね。
でも、あまりにもお願いさんの管理人さんへやマミーさんへの言い方が酷くて、思わず発言してしまいました。
管理人さん、皆さま、出過ぎてしまいごめんなさい。
[ 2008/04/08 20:53 ] [ 編集 ]
普通に入りたかった一人さん
あなたが言うまでも無く管理人さんがコメントされてます。
あなたが書いた事により火に油を注ぐ可能性もあります。
そうなったら、あなた、管理人さんが困りますよ?
出しゃばらない方が宜しいかと。
[ 2008/04/08 18:52 ] [ 編集 ]
こんばんは
このスレを見てハッと思いましたが、少し前からウォーキングを初めて『気持ちいいなぁ』と感じる自分がいました。
最初は外に出るのも嫌でしたが、少しずつ時間を増やしていって、今は1時間歩いています。
ストレス解消と達成感があって気分がいいです。

管理人さん、いつも参考になる記事をありがとうございます。
気合いを入れて最初から読みました。それで色々実践したり、助けられたりしています。
[ 2008/04/08 18:47 ] [ 編集 ]
ころんさんへ
はじめまして。
ストレスは経験や行動で和らぐこともありますし、
逆に苦手意識が拍車をかけることもあるんです。

新しい仕事だとプレッシャーは当然あります。
徐々に慣れていけばいいんです。

応援ありがとです。
[ 2008/04/08 17:51 ] [ 編集 ]
初めまして
初めまして。ころんと申します。
うつうつ君さん、いつもスレッドの内容を興味深く拝見させていただいてます。
私も思い当たることがたくさんあります。

最近短い時間の仕事を始めました。体調の不安は多少あったのですが…。
自分には難しいかなと思ってた職種が含まれていて一旦ストレスを感じましたが、落ち着いてやっていくうちにクリアできた時は、自分への自信につながりました。
その後、プレッシャーや疲れからかまた体調を崩してしまい、短い時間も耐えられない体なのかとショックでしたが、今までのように無理はしないようにして、休み休み行ってます。(会社が許してくれる限りはですが)
仕事を始める中で、過去の経験から対人関係は不安をもってたけど、同じ時期に入った3人と励まし合いながらやれて、なんか嬉しい気持ちになりました。
うつうつ君さんが言う様に、行動してみないとわからないことってあるなぁと実感してるところです。
うつうつ君さんのブログ応援してますよ。
無理せず続けて下さい。
[ 2008/04/08 17:36 ] [ 編集 ]
お願いさんへ
お願いさん、そういうことを、サイト上でカキコするのはどうかと思いますが…。
私は入りたくても入れない雰囲気に傷つきましたが、責任取れますか?
もっとすがる様な思いでこの中に飛び込みたいのに出来なかった人もいたはずです。
先日のマミーさんの発言は的確だと思いましたよ。私も同じ考えの方がいて良かったとホッとしました。
管理人さんに対しても、このような憩いの場を提供してくださってることに対してまず感謝の思いがあってよいのではないでしょうか?
管理人さんだって一生懸命やってくださってますよ。その管理人さんに対してそのようにおっしゃるお願いさんの感覚が理解出来ないです。
管理人さんは悪くないですよ。
お願いさんはもっと、ネチケットを勉強された方がよいのでは…?
[ 2008/04/08 16:45 ] [ 編集 ]
あのですね
確かに捉えようによっては傷ついたかもしれません。

ただマミーさんの書き込みは、近く私がしようと思っていた内容です。

というのも、10ヵ月ほど前に私自身が、もっときつい言葉で、ここはチャットをする場所ではないと注意しました。

かつて、その私の言葉があったからこそのマミーさんの意見が出たのだと思います。

責任とれと仰っておりますが、だからこそチャットができる場所を新たに作りました。

これが私が出来る精一杯の責任の取り方です。

一度書き込みを消したのは、これ以上この問題でもめるのをよしとしないと思ったからです。

ご了承下さい。
[ 2008/04/08 11:29 ] [ 編集 ]
管理人はコメントを消すだけ?
ここでマミーに傷付けられた人たちを
責任持って救ってよ。
[ 2008/04/08 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。