あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

治りかけでも鬱は鬱

先日、春先のこの時期は気をつけないといけない

と書いたばかりですが、実はあれ自分に
言い聞かせてたところがあります。

この時期の多忙さと不安定さは半端じゃない。

そのとおりになりました。

思考はまとまらず
身体は気だるさに包まれ
花粉で集中力はなくなり
目はうつろ~

日曜は完全に潰れてました。

今日はそうでもないんですが…
なんか力が入らない

状態としては、多分落ちてる
そんな感じです。

治りかけに落ちると結構厳しい
かといって注意してても落ちるときは落ちる

まっそんだけ不安定ってことなんだろうな


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

関連記事
[ 2008/03/17 09:51 ] うつ日記 | TB(0) | CM(38)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

海月さんへ
ありがとうございます。

中々甘えるのは難しいですよね。でもこちらのサイトで吐き出して、調子が良くなってきました。

誰かに心の叫びを聞いていただきたかったのだと思います。

海月さん、声をかけていただいてありがとうございます。
これからは、少し甘えて生きて行こうと思います(*^^*)
本当に助かりました☆
[ 2008/03/21 15:39 ] [ 編集 ]
>のすたんさんへ
こちらこそ好き勝手な事を書いてしまいましたが…本音を打ち明けたり自分の弱さをさらけ出すのはとても大変で勇気のいる事だと思います。

自分も変なプライドが高くて(^_^;)なかなか弱みを出せないでいるのでエラそうな事言える立場では無いンですケド(苦笑)

でものすたんさんが助けをを求めれば手助けしてくれる人は必ずいると思います。
少なくともこのサイトの皆さんそうだと思いますし←新参者がエラそうにすいません(^-^;

ですから一人で悩んで溜め込まないで下さいね?
もっと人に甘えてワガママになっても構わないと思います!

ってまた好き勝手言ってるカナ………(苦笑)
[ 2008/03/20 02:16 ] [ 編集 ]
>れむさんへ
いえいえ、こちらこそエラそうに『切っちゃって良い~』とか言ってしまって(苦笑)

でもこのサイトを見ていて思いましたが『感謝の言葉』ってホント良いですね…
素直に『ありがとう』と『ごめんなさい』が言える人って素敵だと思います。

ただ、そういった人に限って何故か辛い思いをしたり大変な目に合っている様な気がしていたのですが…発想の逆転で、辛い思いや大変な目にあった人だからそういう事が自然と出来るのカモ?と最近気がつきました。

だから人に感謝の言葉を返し優しく出来るのでは???
…と思ったンですヨ

そしてそういう人は必ず最終的に幸せになれると自分は思います。

人に感謝出来ず人を傷つけてばかりの人は自然と周りの人も離れていくと思うンですね…今回の話みたく(^_^;)
年老いた時に周りに誰も居ない人生なンて寂し過ぎますもんね!

そう考えると人に優しくした事で自分が幸せになれるって『情けは他人のためならず…』ってホントだなと思いました(笑)

昔の人ってスゴイですよね!!
思いがけず納得しちゃいました(^_^;)

れむさんもこういった場で救われた以上に多くの人を救っていると思いますので←自分もその一人ですし(笑)
これからもこうして助け合っていけたら…と勝手に思ってたりするンですケド………

よろしいでしょうか?
(^_^;)
[ 2008/03/20 01:56 ] [ 編集 ]
>U2さんへ
こちらこそ受け入れて下さった事に感謝致します。
先ほどのマミーさんへのコメントにも書かせて頂きましたが…

『鬱病の友人についての相談』

と言う事で部外者的立場に思われ拒絶されるのでは………と言う不安があったのです。

そしてコメントを下さった皆さんの優しい心遣いにこちらこそ心から感謝しておりますm(_ _)m

U2さんも大変な事多いと思いますが日々の中で嬉しい事、楽しい事が増え幸福な生活を送れたら…と微力ながら願っております。

これからも宜しくお願い致します。

P.S
お名前の『U2』とはバンド名からでしょうか?
自分U2大好きなので気になってたンですケド
…関係無かったらすみません(^_^;)
[ 2008/03/20 01:23 ] [ 編集 ]
>マミーさんへ
アドバイスありがとうございますm(_ _)m

自分には2人の鬱病の友人がいます。

一人は二十代前半の女性のAちゃん。
もう一人は高校時代の同級生の女性のJ。

どちらも付き合った年数自体は長く無いですがとても大切な友人です。

本で知識を得るのにも限界があり鬱病の人達の本音、考えや気持ちを少しでも理解出来れば…とこのサイトにコメントさせて頂きましたので今回のマミーさんのアドバイスに本当感謝しています。

最初は鬱病の人達同士の中に理解したいから~と言う、いわば部外者的な人が入る事を嫌がられたり不快にさせたらどうしよう………とも考えたのですが
友人がかなり危ない状態に落ちてた事もあり何か自分に出来る事はと思いコメントさせて頂いたので貴重なご意見とても参考になりす。

今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
[ 2008/03/20 01:05 ] [ 編集 ]
マミーさん
いつも、応援してくれて有り難うございます。

マミーさんの名前を見ると、ホッとしますp(^^)q

コメントよんで、ドキッとしました。
おばさん…
よく解りましたね。

そうなんです。
詳しくは、海月さん宛のレスに書かせて貰いました。

マミーさんの言うように、たまには悪い見本も、必要なのかも知れませんね。

マミーさんも色んな経験をしてるのに、
こうやって気にかけてくれて嬉しい&有り難うです。p(^^)q
[ 2008/03/19 21:35 ] [ 編集 ]
海月さんへ
コメント有り難うございました。

ここに書いた時は、色々悩んでたけど、よい機会なので、すっきりさせる事にしました。

これから、私も歳を重ねていくのに、その人の様に生きたくないし、生きられないんです。

その人は、もう還暦を過ぎてるんだけど、
自分が還暦を迎えた時、
やっぱり笑っていたいし、みんなで分け合っていたいんです。

という訳で、
私の枠からはずさせて貰います。
なんて…えらそうにですけど。p(^^)q

気にかけて貰えて、嬉しかったです。有り難う。
[ 2008/03/19 21:22 ] [ 編集 ]
わかさんへ

ありがとうございます。
今は少し落ち着きました。これもわかさんが話を聞いてくれたからです。
本当にありがとうございます。


海月さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
その通りですね。1人で悶々としてないで、少しずつ家族に話してリスカなどを減らしていきたいと思います。
[ 2008/03/19 15:19 ] [ 編集 ]
ゆうあさんへ
こちらこそ、ご心配ありがとうございます。
ここでしか、助けてあげられなくてごめんなさいね。
ここは、みんなわかってくれますよ。
ゆうあさんもお大事に…

海月さんへ
世の中、海月さんのような方がたくさんいればいいのにな…。
病気を理解してくれようと思って下さり、ありがとうございます。
[ 2008/03/19 11:51 ] [ 編集 ]
U2さんへ
気持ちをわかってくださるだけでも、嬉しい。ありがとうございます(:_;)。
U2さんも、大変な中に、いらっしゃるんですょね。(時々、此処で拝見させていただいてます…。)
でも、U2さんの前の家族より、今の家族の方が良いと私は思います。

旦那さんは、退院されて、いい方向に向かわれてるのでは?同じ病気を持ったもの同士、理解しあい、良い方向に進めるといいですね!

U2さんのご家族が、良い方向に進み、幸せになれますよう、心から お祈りしています。m(__*)m
[ 2008/03/19 10:30 ] [ 編集 ]
海月さんへ…
夜中に今晩は(笑)

初めまして
高2の娘・中2の息子・小5の娘
三人の子どもがいる
母親&人間修行中の
ヘッポコ人です
どうぞ
よろしくお願い致します


 ∩∩ 
(*v 。v)〃深々
( ヽ/
_UU_


海月さんが
お友達を通して真摯に
この病と向き合われてる
ご様子を伺い…
凄く嬉しいですし
ありがたいなぁ~って
思いました

なかなか
病を味わってる本人ですら
これまた付き合うのが
大変なんですから
海月さんが
模索されるのも解ります
(苦笑)

わたしが
最初の激鬱を体験した時
義姉のサポートが
本当に見事で
相当勉強したり
いろんな人から話を
聞いていたみたいです
(本当に今も感謝してます)

一番安心できたのが
「リピート」でしたね

否定も肯定もせず
わたしの言葉や行動に
ただ共感してくれる…
ということです

『死にたい』と言った時も
『そうかぁ…
 ○○ちゃんは
 「死にたい」のかぁ…』
と言葉をリピートして
共感してくれるという
行為でした

『自分なんて価値がない
 いない方がいい』
と言ったら…
『そうなんだぁ…
 「価値がない…
 いない方がいい」って
 ○○ちゃんは思うんだ』
とひたすら出て来る
わたしの嘆きや訴えを
リピートで受け止め
共感するということを
してくれましたね

もちろん
そのあるがままの
"共感"の後に
わたしの存在を
"肯定"してくれる
言葉がけや行為も
してくれました
例えば…
『わたしは○○ちゃんに
 生きてて欲しいょ』
と言って
背中を擦ってくれたり
『それでもまだ
 死にたいなら
 どぅやって死ぬか
 一緒に考えよぅ』
とまで言ってくれ
ひとまずは
わたしを安心しさせ
その後"死"から
気持ちが離れるよぅに
上手に他の話題に変え
……そんなふうに
根気よく辛抱強く
訳分かんないわたしに
付き合ってくれましたね

この病も十人十色なので
case by case ですが
海月さんの参考に
チョピっとばかしでも
なれば幸いです

またレスさせて頂きますね
ではでは
∩∩ 
*´▽')ノ
[ 2008/03/19 05:30 ] [ 編集 ]
続けてすみません。
>れむさんへ

先のコメントの
『三倍返しを~』の件ですが…そーゆー自分勝手な人居ますよね(^_^;)

こちらが頼んでして貰った事に対してお礼が無いと怒られるなら理解出来ますが…

そうでなく向こうからの好意…言い方悪いケド『勝手』でして来た事に対してまでお礼を求められては割に合わないと言うか納得いかない…と言うか(-_-;)

そーゆー相手に対して気を遣ってれむさんが疲弊する必要は無いと思いますので…無視するなり適当なお返しをして済ませるなりして切っちゃった方が良いと思います。

自分も前に自分勝手な友人がおり散々な目に合いました…
自宅にも良く来ていた為家族とも知り合いだったのでなかなか縁が切れなかったのですが…こちらから一切連絡をしない様にして離れる事が出来ました。

…未だに家族は話題にするのでその度げんなりしますケド(苦笑)
[ 2008/03/19 04:24 ] [ 編集 ]
れむさん
どぅしたかなぁ…って
思ってました。

居ますねそぅいう方。
兎にも角にも
「こうじゃなきゃダメ!」
って自分の物差しを
押し付けてくる方。
人間は完璧な人なんて
一人も居ないのにね
ご自分は完璧だと
思われてるのでしょうか!?
(苦笑)
そういう方って
ご自分の物差しを
振り回してでしか
他の人を支配出来ない
実はとっても窮屈な生き方されてる人なんだと
つくづく思います
だから…結局は
周りも相手をしなくなり
自然と人が離れいきます

人の振り見て、
我が振り直せ
…かなぁ
自分がされて嫌なことは
他の人にもしないってこと
人間関係には"悪い見本"も
時として必要ですからね
(笑)
それと…
やってあげた事は忘れろ
やって貰ったことは
忘れるな…ですかねぇ

はぁ~
そのおばさん(勝手に想像)
何か寂しい老後が
待ってそぅですね

れむさん…
いいことも悪いことも
人間関係の勉強ですね
でも…だから
れむさんは偉いと思うな
そういう人とも真摯に
お付き合いしてるんだから
切り離すのは
至極簡単だもんね

本当…偉いと思う…
れむさんは


 ∞ o=o∩∩
*癶.癶)・▽<*)
( ヽ/′ヽ☆ L)。
./~L   UU


いいことも悪いことも
意味があるし
一見無駄に見えても
無駄じゃないことって
いっぱいある
要は自分が
どういう捉え方をするか…
いや出来るのか…かな!?
深く捉えるか
浅く捉えるか

う~ん難しいね
まだまだそぅ意味では
人生の修行が足らぬね
わたしは
(苦笑)

すいません
うだうだと長くなって

れむさ~ん
わたしはいつもここから
応援してるよぅ~

∩∩ 
*´▽')ノ=ノ
 ☆ /´´
[ 2008/03/19 04:09 ] [ 編集 ]
見当違いだったらすみません…
>のすたんさんへ

自分もよく鬱病の友人から『迷惑かけてすまない…』や『申し訳ない…』等、謝罪の言葉を返されますが………

自分からすれば『迷惑だから…』と我慢され辛い思いをしたまま独りで堪えていたり…また我慢しきれなくてリスカやOD…命を断たれる方が迷惑…と言うか悲しいです。

鬱病って確かにまだあまり理解されていないし←そーゆー自分もそこまで理解出来ているのか?…と言えばまだ全然ですし(^_^;)
話したトコロで周りの人間に何が出来る?…と思うカモしれません。。。

正直、自分も相談してくれる友人に対して何か解決策をポンと与えたり出来るワケでなく話を聞いて一緒に考えるくらいしか出来ていませんケド

ソレでも独りで悩むよりはマシなのでは…と思います。
家族や友人、周りの人間に相談出来ないぶつけられない事があるならばココで吐き出してしまえば…と思ったのでコメントさせて頂きました。

勝手な事を言って申し訳ありませんm(_ _)m
[ 2008/03/19 03:57 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
>うつうつ君へ

コメントありがとうございます。
あまりに彼女が『頑張らなきゃ…』と必死になり過ぎてるのでは…と不安でしたが
言われてみて彼女自身考えての【自分なりに】『頑張る』と言う事だったのかも…と思えました。

これからは『出来るだけのサポートはするから自分なり、出来る範囲でやってみると良いヨ』と言う様な彼女の意志を尊重する形で応援していきたいと思います。

>れむさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね、彼女自身よく『自分のしてきた事全て間違いだった気がする…』とか自分を否定、非難する発言が多いので

その度に『そんな事は無い』と否定し『自分は○○に出会えて良かったと思っているし感謝している…』等、自分がどう思っているかは伝えてましたが改めて褒めたり認めたり…ってのはあまり無かったカモです。

言われてみて初めて気がつきました。
本当にありがとうございます!
[ 2008/03/19 03:16 ] [ 編集 ]
久しぶりなんです
一番見j近かなひとに、私が、境界性人格障害ではないかと話しをされました。そこを根拠にしてうつ病を引き起こしたのではないかと。確かに当てはまる事はあって、自分自身混乱しています。

その人は、上のこの父親です。自分が悪いと責めながらリスカが激しくなってしまった結果。
目の前で見た彼は、イライラいながらも自分がなにかできにかとネットで色々しらべてくれたみたいです。

一晩中はなしました。私は、うつ病と診断されています。もう自分が解りません。彼は24日に診察に一緒にいくと言ってくれましたが、微妙です。色々あるので。ただ、ひとつ言える事は、つきあいが10年近くになりますが、一番、いつも彼しか信用dきなかったことです。
私は何なのでしょううか?

[ 2008/03/19 03:12 ] [ 編集 ]
ゆうあさんこんばんは
家族の理解がない暴言はとにかく辛いですよね。

初めの結婚でうつ病を患い(と、言うか患わされた)旦那、舅、姑の攻撃はひどいものでした。
だから、旦那さんにわかってもらえない気持ちが痛いほどわかります。
かわいそうに…。
辛いよね…。
いくら説明したって、怠ける言い訳にしか聞いてくれない。
悔しさのあまり、辛さのSOSでリスカなどしてみても、
『痛いだけだろ…』
と、あっさり…。
もう無理だと、離婚しましたが、再婚相手の現旦那までもが、うつに…。
次から次に襲い掛かる難。
どっちがいいのか…???
答えはまだ闇の中…
[ 2008/03/19 00:56 ] [ 編集 ]
わかさん
ありがとう(:_;)ございます。

わかさんは、いつも お優しいですね。救われます。
うちの旦那が、理解出来る日がくるのだろうか…。
また、辛くなったら、ここで吐き出させていただきますm(__)m

本当に、わかさん、 ありがとう(:_;)
[ 2008/03/18 23:43 ] [ 編集 ]
ゆうあさん
お久しぶりです(^-^)

うちも 主人は何の理解もなかったんですよ。
暴言もあったし 無理して仕事に行け!とか いろいろ 言われました。
私が睡眠薬を大量に飲んでから主人が変わりました。

不器用なのに カレーを炊いてくれたり お風呂掃除してくれたり…
私は喫茶店が好きなので週末には必ず モーニングを食べに連れて行ってくれます。

こんなに理解してくれるようになったのは 最近なんですよ。

私も 何年も辛い思いをしました。

ゆうあさんのご主人も 一日も早く理解して下さることを祈ってますね。
辛いことを言われた時は此処で おもいっきり吐き出して下さい。

苦しいけど お互いゆっくり 生きましょうね。
[ 2008/03/18 21:18 ] [ 編集 ]
わかさんへ
お久しぶりですm(__)m

良いご家族ですね(:_;)羨ましい…

うちは、私が死にそうな時にはそう言うけど、実際には、そうは思ってなく、旦那は理解なくためて、酒をたくさん飲んだ時に思ってること『暴言』を爆発させます…。(部屋がずっと汚ね~とか、飯も作れね~とか…)

鬱をちゃんと理解して、優しくしてくれる人が欲しい…。
(幼稚園の子だけは、ちゃんと理解して、優しくしてくれますが…。)

今日も、モヤモヤして、気持ち悪くて、淋しい(:_;)旦那も帰ってきたけど、何もできなそう…。また、何 言われるんだろう…。こわい…
[ 2008/03/18 19:31 ] [ 編集 ]
生きる意味
生きる意味なんて考えてなかった。自殺なんて考えなかった。一番苦しかった時、息をするのも面倒だった。だから、自分で自殺しなくても、このまま自然と死ぬだろうと布団の中でただくるまってた。5日くらいして寝てしまったのか意識がなくなったのか分からないけど、病院にいた。体重が20キロくらい落ちていた。

生きる意味はわからない。でも、今意味がなくても、明日・1年後・10年後どうなるか分からない。人生ってそんな単純じゃない。
きちんと鬱を治療して、鬱がいい方向に向かったら、自分迷惑をかけた人達に何倍もの恩返しをしたらいいんです。

今は辛いだろうけど、鬱をちゃんと治療する事がまずの恩返し。

人生なんて予想がつくほど単純じゃない。
そして、人生は何故か+-0になります。苦しんだ分、同じくらい穏やかさが帰ってくる。

鬱12年目、やっと最近光が見えてきた初老近いおっさんの独り言です。
[ 2008/03/18 19:28 ] [ 編集 ]
のすたんさん
私も リスカしたりODしたり 家族に迷惑かけてます。

家事もできない ダメ主婦ですが 家族は 何もできなくていい…居てくれるだけでいいって言ってくれます。

うつとさよならできるのは いつかわからないけど 何もできなくていい迷惑かけながらでも 生きていきませんか。

一緒に ゆっくり…ね。
[ 2008/03/18 17:38 ] [ 編集 ]
れむさんへ
なるべく私は、自分に害を与える人とは距離を置くようにしています。
そうゆう人は、これからも平気でれむさんを傷付けていきますよ。
贈り物なんて、相手に喜んでもらいたい!って贈るものじゃない?
それを見返り期待して贈るのはどうかと思いますね。
自分の固定観念を押し付けられ、傷つけられるのは心身やられるので、お付き合いをほどほどにしてみてはどうでしょうか?
勝手な意見ですが…。
[ 2008/03/18 16:38 ] [ 編集 ]
わかさんへ
ありがとうございます。
なんか…甘えてますね、私。
鬱になってリスカとか繰り返して、周りに迷惑や心配をかけてまで生きる価値が私にはあるのかと思って…
[ 2008/03/18 16:23 ] [ 編集 ]
海月さん
はじめまして。
私が嬉しかったのは、小さな事でも、褒めて貰ったことです。p(^^)q

学校の役員会議に行けた時、
「偉かったね~。後は好きな事しようね」とか、

旦那さんや親に色々言われた時、
「れむさんは、よくやってるよ。れむさんだから、あの旦那さんが弱音を吐けるんだよ~」とか。

友達が褒め上手なのと、聞き流し上手なので、
随分助かりました。

海月さんのお友達の性格にもよるけど、主婦って案外褒められないので、
褒められたり、認められたら、嬉しいかもです。
p(^^)q
[ 2008/03/18 16:15 ] [ 編集 ]
うつうつ君、マミーさんへ
ご心配かけてます。
m(__)m

実は友人の知り合いが、 去年私に、お土産をくれたのですが、
未だにお返しがないと
怒っているのです。

その人は、何かを貰ったら三倍にして返す主義らしく、私を礼儀知らずと怒り心頭で…

今月、その人の誕生日を忘れていた友人も、恩知らずと、私同様、罵倒されてます。

確かに、何もお返ししてない私も悪かったのですが、そんな風に思われてたのも心外です。

でも夜中に、友人に八つ当たりの電話をしたり、お祝いやお礼を強制するのは、違うと思ってます。
最初は落ち込みましたが、近日中に三倍にして、のしを付けてお返ししようと思ってます。

…でも、同じ土俵に乗るのもなぁ…。
私…どっちかというと、そういう事はちゃんとやる方なんだけどなぁ…
[ 2008/03/18 16:02 ] [ 編集 ]
のすたんさん
生きるって辛いよね…

私もよくわかる…

何か 辛いことあったのかな?

どんな 言葉でもいいから 吐き出してみて…

此処のみんなは 優しいから どんなことでも 聞いてくれるよ。

ゆっくり ゆっくりでいいからね…
[ 2008/03/18 15:42 ] [ 編集 ]
なんで生きなきゃいけないの?
[ 2008/03/18 15:04 ] [ 編集 ]
>れむさんへ
大丈夫ですか?
怒鳴ったり自分の意見ばかり言う人は他人の話を
ほとんど聞きませんから、重要な決定事項以外は
聞き流すというのも一つの方法だと思います。
もしくはマミーさんのいうとおり、れむさんも怒ってみるとか^^

>海月さんへ
ご友人が前向きに行こうとしているのなら
『そんな頑張らなくて良いから無茶や無理だけはするなヨ~』の言葉のなかで「そんな頑張らなくて良いから」をのけてしまうのがいいかと思います。
頑張るの基準は人それぞれですので、自分のペースでやってね。くらいの方がいいかと思います。
[ 2008/03/18 08:28 ] [ 編集 ]
前に
読んだ本では冬場になると日照時間の関係から凹みがちになり鬱々とした気分になりやすい…

とあったのですが季節ごとに皆さん色々とあるのですね。

確かに環境の変化はこの時期多いですもんね…
心穏やかに過ごしたいものです。。。


えー、話変わりまして…よろしければ皆さんにアドバイスをして頂きたい事があるのですが………

自分の友人は今周りの環境(旦那さんやその周りの親戚)で鬱について理解してもらえずかなり厳しい状況に置かれているそうで、自分は話を聞くくらいしか出来ないのですが←彼女は大阪在住で自分は東京在住。

ここ最近のメールでのやり取りの際、彼女が良く『とりあえず頑張ってみる…』とか『もう少し頑張ってみるよ』等と返してくるのですが…

コレに対して自分は
『そんな頑張らなくて良いから無茶や無理だけはするなヨ~』…と返しているのですケド

『頑張る』と言い続ける彼女に対して『頑張らなくて良い』と返し続けて良いモノか…と悩んでいます。
よく、鬱の人に励ましや『頑張れ~』等の言葉は良くないと聞きますが本人が言っている場合は肯定すべきなのか否定すべきなのか………

実際どうなンでしょう?
人それぞれ考え方や受け取り方は違うので一概には言えないと思うのですが…もし宜しければ皆さまの意見、考え方を教えて頂けないでしょうか?

すみませんが宜しくお願い致しますm(_ _)m
[ 2008/03/18 02:53 ] [ 編集 ]
れむさん
リアルな周辺で
何かあったのかな!?

よく分からないけど…
れむさんみたいな人こそ
身を引いて欲しくないと
…そぅ…私は思いますが

声だかに怒鳴ったり
自我の顕示が強い人は
こちらが一歩譲れば
3歩も5歩もズケズケと
踏み込んできますから…

黙ってて欲しい人ほど
口を挟むものだし…
聞かないもんなんですよね
(苦笑)

体調…
大丈夫ですか?
あまり無理しないで下さいね

たまには
れむさんも怒って
いいと思いますょ
『黙って聞いて!!』って

すいません
勝手なことばっか言って

とにかく…
れむさんファイトです!
『フレー! フレー!
 れ・む・さ・ん』


  ∩∩ 
ヽ(*´▽')ノ
  ) ☆ /′
  /  L
[ 2008/03/18 02:05 ] [ 編集 ]
最近…
このだるだるさは、
花粉症だけじゃなかったんですね。

春になるにつれ、
疲労感が増します。

昔、おじいちゃんが
『木の芽時は気をつけるんだよ』って言ってた。

去年の今頃は、消えたい願望や泣いてばかりだったから、
今は少しましかも…。

私も、夏は干物になってるので、出来れば春は有効的に使いたいけど…

今日は少し落ち気味。

私の周りの、リアルな知り合いの皆さんへ…

もう少し、穏やかに話しませんか。怒鳴ったり、自分の意見ばかり通すのは、無理があります。

物事を表からだけでなく、立体的に見て、それから話し合いをしましょう。
それでも食い下がるなら、私は身を引きますから。
[ 2008/03/18 00:17 ] [ 編集 ]
春霞
特に、3月は会社の人事異動があったりして。
私は、幸い?にも異動なしなんですが、直属の上司が替わったり、同僚が替わるなどで職場の状況が変わるのが不安です。また、歓送迎会や花見なんかもあったりして、憂鬱感が増してしまいます。
なんで日本の会社って、組織での宴会が好きなんですかね。

[ 2008/03/17 19:15 ] [ 編集 ]
はぁ~↓
気忙しいこの時期、みなさんも大変なのですね…。

部屋の片付けも調子が良い日はさくさく出来るのに

ここ数日はダメですね…。

自分の事ながら嫌になります。

ターボかからないかな…。
[ 2008/03/17 17:25 ] [ 編集 ]
春うららな憂鬱
ダメだ…この時期…。
みなさん一緒でよかったような…。
花粉も苦しい…。
世間は春になれば気持ちも晴れ晴れなんでしょうね…。
年度替わりは、人が動く。
特に、子供がいる方は、学校や園や、何かと気ぜわしい。
やれやれとおもいきや、ゴールデンウイークが襲ってくる。
で、やれやれとおもいきや梅雨で気分がめいる。
結局、年中憂鬱だわ…。
[ 2008/03/17 16:58 ] [ 編集 ]
うつうつ君
病気じゃない人でも
春先は結構"自律神経"を
揺さぶられますから
体調を崩しやすいですよね

わたしは
夏が全くだめ!
今のうつうつ君みたいに
なりますね
いや…
もっとひどいな(笑)
ほとんど寝たきり状態になりますね

冬眠ならぬ"夏眠(?)"です
(苦笑)
[ 2008/03/17 16:21 ] [ 編集 ]
うつうつ君さん
その気持ち分かります。
僕も昨日は妙にぼんやりとしていて、仕事に集中出来ませんでした(^^;
[ 2008/03/17 14:51 ] [ 編集 ]
春の憂鬱
私も、土日と休めたんですが、駄目でした…体が動かない。何をする気にもなれなかった。
このところ、休日出勤が続いてたので、疲れがあると思うんですが、久しぶりでした。
でも、少し予感があったんですよ。だから予定を入れてなくて助かりました。

春は怖い。春の陽気さえ疎ましく感じる時がある。
焦りもなく、花粉症などの不快感もないんですが、低空飛行が続いきます。春は曲者ですね。

[ 2008/03/17 13:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。