あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イメージング

イメージを作りにくいという方も
いらっしゃると思いますので少し目先を変えてみましょう。

森や滝がイメージできにくい人は、海に変えてみます。
波の音と気持ちいい海風を想像してみて下さい。

もっと簡単にすれば、普段自分が見ている景色
窓から見える山や海や川、あるいは自分ちの庭や
近くの公園、神社などなど、なんでもいいんです。

大事なのは、イメージした場所が自分に元気をくれる
場所だと思い込むこと。

そしてそれを身体と心の隅々まで浸透させる
イメージを持つことです。

深呼吸のタイミングもスーハースーハーではなく

スー…ハー…スー…ハー

のように一拍おくとイメージを切り替えやすいです。

スー(げんき~)…ハー(すとれす~)
スー(げんき~)…ハー(すとれす~)

鬱病になってしまうと、なにかきっかけがないと
こういうイメージは持ちにくいものです。

この記事を一つのきっかけとして試してみて下さい。

ランキングに参加しています
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

1ポチお願いします
関連記事
[ 2008/02/12 09:57 ] リラックス法 | TB(0) | CM(8)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

お久しぶりです!
うつうつくん管理人さん
激うつからは復活したのですね!!
良かった~

呼吸方とってもいいですね!
ヨガでは正にその呼吸方を実践します☆

くぅ~はヨガでとっても調子がよくなりました
通うまでは大変でしたが…
複式呼吸でメンタル的にメキメキ良くなり、食欲も出ました!

そして、去年の12月からインストラクターの復帰を果たしました

ステップ(エアロビクス)
とヨガを担当しています

病名も うつ からぜんぱんせい不安症にかわり、
パキシル、レンドルミン、デパス、その他は胃腸薬、漢方で
どうにかいい日が顔を見せるようになりました!

まだまだ どんよりしたり、過呼吸、胃痛(先週、救急車→入院=ストレス性胃炎)でレッスン代行だしたりなんかしていますが
介抱に向かっています!

医者に酷い事言われたりして、病院も数えきれない程変えました

皆さんも焦らず色々試して良い医者と薬を見付けて下さいね
[ 2008/02/13 00:01 ] [ 編集 ]
ことはさん
初めまして。ことはさん、わたしも同じです。嫌な過去がまだ私には『現在』でいつになったらなくなるんだろうって思います。でもここで吐き出してみれば少しは楽になるかもしれませんよ。何度でも繰り返しちゃって平気だからよかったら話してみてください(^-^)皆さんおられますから大丈夫ですよ。
[ 2008/02/12 21:18 ] [ 編集 ]
ことはさん
大丈夫?
溜まった気持ちを、ここで吐き出してみませんか?
もちろん、ことはさんのペースで…。p(^^)q
書く事で、話す事で、
自分の気持ちが落ち着くこともあります。

ゆっくり、ゆっくり。
大丈夫、大丈夫。
[ 2008/02/12 20:41 ] [ 編集 ]
ゆめさん
記事を読ませて貰いました。有り難うございます。
やってみます。p(^^)q
[ 2008/02/12 20:32 ] [ 編集 ]
呼吸法
自分のブログの記事にもしたと思いますが、4-7-8の呼吸法というのが発作が起こりかけの時にすると、結構効果がありました(^・^)
[ 2008/02/12 18:09 ] [ 編集 ]
うつうつ君…
記事、有り難うございました。
何だか、うまく出来なくって…f^_^;
スーハー、スーハーやってる所を、見られたみたいで恥ずかしかったです。(^^ゞ

スー…ハー…スー…ハー げんき~すとれす~げんき~すとれす~

ですね。

やってみます。
[ 2008/02/12 16:17 ] [ 編集 ]
ヨガ
ヨガの呼吸方と似ていますね。鼻からすって口から出す。気持ち良くなりますよね。

いつになったら治るのかな。最近嫌になります。

昔のイヤナコトどうやったら忘れられますか?この苦痛とどうしたらさよならできますか。
人とまともに会話できる状態にないです。あまり話さないうちに狂いそうです。感情的なこといつまで避ければいいのかな。
[ 2008/02/12 13:27 ] [ 編集 ]
「ため息をつくと 幸せが逃げていく」
と 言うのを 本気で信じて、辛いのに、溜息すらできない時期がありました。
あっぷあっぷしてました。
そっちの方が、不幸せですよね(^_^;)
深呼吸も 溜息も たっぷりして、体にたまった「嫌なもの」を全部だしてしまいたい。
お風呂に入るのすら できなくて、それでも入れた時は、
ここぞとばかりに
「嫌なもの」や「ストレス」をドロドロ洗い流しているイメージを思い浮かべて、
自分に
もう大丈夫 大丈夫!!
と言い聞かせてました(V_V)
[ 2008/02/12 11:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。