あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リラックス方法 その2

リラックス方法1でお話しした

『自然のエネルギーを吸い込み、
ストレスを吐き出すような感じ』

ですが、具体的にどうするかというと

イメージを自分の中で膨らませます。

まず森とか滝をイメージします。
行ったことがある場所でもTVで見た場所でも
どんな所でもいいです。
自分が「そこ」に居るイメージを作ります。

一方で自分の中にストレスという「よどみ」が
あることをイメージします。
心の中にある「黒い塊」のようなイメージです。

この二つのイメージを深呼吸で吸う時には森、
吐く時はストレスというように分けます。


少しやってみましょう

--------
あなたは今、森の中に居ます。

森には綺麗な空気が一杯に満ちています。

この森は、あなたに元気をくれる森です。

一方で、あなたは心に深い闇を持っています。

暗くて重い心の滓(おり)です。

あなたはこれを外に出したくてたまりません。

外に出すには心を別のもので一杯にしなければなりません。

あなたは森の空気を目一杯吸い込みます。

心の中が綺麗な空気で満たされていきます。

押し出されるように心の滓が外に出ようとします。

喉元まで出てきた心の滓を吐き出します。

そしてまた森の空気を吸い込みます。

ゆっくり ゆっくり

綺麗な空気を吸い込んで、心の滓を吐き出します。
--------

これは一つのイメージトレーニングです。
実際に森の中に居る必要はありません。
この場合、イメージ=思い込みです。

思い込みというのは、心に大きな影響を与えます。
同じ思い込みなら、いい思い込みをしましょう。

ランキングに参加しています
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

1ポチお願いします
関連記事
[ 2008/02/11 16:06 ] リラックス法 | TB(0) | CM(8)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

れむさんへ
ありがとう。
ここのみんなに何度感謝しても足りないくらい。
うつ病生活もそろそろ8年か…。
いい加減卒業を迎えたいです(/_;)
しかし、苦しかった…。
背中に包丁を刺されたような胸の苦しみは今だ、忘れることのない苦しさだったな…。
5年間くらいは、正直、薬もきちんと飲んでいなかったので、8年もかかったのかな?
きちんと薬を飲むことの大切さを実感してます。
すぐに答えの出ない病気だから、れむさんもきちんと薬を飲んで、焦らず、一歩一歩、光に向かって行って下さいね…。
[ 2008/02/12 17:54 ] [ 編集 ]
わかさん
お粥…食べれてるんですね…嬉しいです(:_;)

少しでも米系を入れると
力が出るからね。

良かった。p(^^)q

旦那様…カレーを作ってくれたんですね。
わかさんへの愛を感じます。

そうやって、夫婦、家族の絆が出来ていくんですね。良かった、良かったです。素敵な話を有り難うございます。p(^^)q
[ 2008/02/12 16:50 ] [ 編集 ]
ゆうあさん
こっちこそ、有り難う。

人は、生きてるだけで奇跡だと、教えて貰いました。
だから、生き抜いてくれて有り難うです。

コメントの返事は気にしないで良いですよ。
人それぞれ症状が違うから、ゆうあさんペースでね。p(^^)q

気持ちが届いてるだけで、嬉しいです。
[ 2008/02/12 16:36 ] [ 編集 ]
U2さん…
ここを見つけられて良かったです。
私も、U2さんが浮上してきてるような気がしていました。
諦めずに、生き抜いてきてくれて有り難う。
私も嬉しいです。
[ 2008/02/12 16:28 ] [ 編集 ]
れむさん
毎日 少しずつですが お粥を食べています。

昨夜は主人が カレーを作ってくれました。

あまり食べれませんでしたが 嬉しかったです。

いつも優しい言葉をかけてもらって ありがとうございますm(_ _)m
[ 2008/02/12 06:38 ] [ 編集 ]
れむさんへ
お返事遅くなって、ごめんなさい。m(__)m
苦しんでる私に、『生き抜いてくれて有難う』と言って下さって、本当にありがとうございます(:_;)
今日になって、この言葉の重さ、優しさ、嬉しさがわかりいっぱい涙がでました。

れむさん、温かい思いやりをありがとう。(:_;)
[ 2008/02/12 01:56 ] [ 編集 ]
見つかった!
2~3日(ここ)が、消えてしまい、探していました。検索して、やっと見つかり、ホッとしています。
最近思いますが、私はかなり回復期なんだな…と、みなさんのコメントを読んで思いました。
最悪の峠は過ぎたんだな…、動ける!できる!
が増えてきました。
しかし、油断は禁物!
心の落ち込みより、今は体調不良が多いです。
動悸やめまい、頭痛、過呼吸はまだ続くので、慎重に行きたいと思います。
ここに来てから、心の支えがひとつ増えて、それも大きな要因です。
皆さんありがとう。
[ 2008/02/11 23:28 ] [ 編集 ]
うつうつ君…
深呼吸、やってみました。やってみて、自分の息が浅いと気付きました。

深呼吸をやるんだ!
…と力んでしまい、肩が上がるのを自覚します。

腹式呼吸が出来てないみたい…。

それでも2~3回やると、少し楽になりました。

吐き出すイメージは出来るんだけど、吸う時のイメージが作れません。

少しずつやってみます。
p(^^)q
[ 2008/02/11 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。