FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

始まりの種

初めてストレスが身体に出たのはいつだったかな?
確か中2のとき円形脱毛症になった。
母親以外には知らせず、誰にも気づかれることなく
こっそり治療していた記憶がある。

小さい頃から無口で人見知りで内向的な内弁慶
そのくせ一旦怒り出すと暴れまわってた。

温厚な自分と暴力的な自分
二つの人格がずっとせめぎあってた気がする。

その日その日で性格が違う
年を取るにつれて温厚な性格が自分を支配した。

おそらくそれがストレス溜め込み型になった要因

ストレスを発散させる方法をみつけられず
もがいて苦しんでいたような。

やがて人間が苦手になる。
議論して嫌な思いをするくらいなら
全部自分でやってしまおう。

自分でストレスを溜め込む方向に持っていった。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
関連記事
[ 2008/01/27 10:37 ] うつ日記 | TB(0) | CM(28)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

U2さんへ
本当に、ありがとうございます(:_;)嬉しいです。そぅですよね!U2さんのおっしゃる通り!あいつに、負けないように…
また、何かありましたら、よろしくお願いしますm(__)m
私のことを考えて下さって、ありがとうございましたm(__)m
[ 2008/01/28 22:52 ] [ 編集 ]
いえいえf^_^;ゆうあさん
だって、私達の場合、できる仕事が限られてくるじゃないですか。
接客なんて無理だし、朝早くから頑張れないし…
そんな中で、好き、できる仕事をやれるのに、そんな人のせいで、辞めるなんて許せない!
それが爆発の理由ですよ。
辞める覚悟で一発、ぶちのめしてやるべき!
辞めるにしても、モヤモヤのままじゃ、納得いかない!
私でよければまた相談して下さいね!
[ 2008/01/28 22:25 ] [ 編集 ]
U2さん、はじめまして。
U2さん、本当にありがとう(:_;)涙がでそうに、なりました。こんな私を励ましてくれる人は、他にいないから…。
でも、U2さんは、強い!よくその人に言ってやりましたね!私も見習いたい。私もあいつにガツンと言ってやりたい。でも、上手くできるだろぅか…(^_^;)半面、我慢も限界にきてるので、取り替えしのつかないほど爆発しちゃったりして。
でも、もう少し仕事頑張ってみます。U2さん本当にありがとうございましたm(__)m
[ 2008/01/28 20:36 ] [ 編集 ]
マミーさんへ
聞いてくれて、すごく嬉しかった。どうも、ありがとうございますm(__)m

マミーさんは、前向きですね。とても素晴らしい考え方をなさる方だと、思いました。私は今、カゼもひいてるし、落ちているので、マミーさんの様な前向きな考えができずらいのですが、でも参考にさせていただいて、もう少し仕事を続けてみようかと思います。夫にも話せないので、聞いてくれて本当にありがとうございました。m(__)m
[ 2008/01/28 20:15 ] [ 編集 ]
動悸の緊急処置
あ~息苦しい…。
心臓がバクバクで、なんなんだよ…。
動悸で体が揺れる…。
みなさんそんな時、どうやって落ち着かせますか?
以外にびっくりしたのですが、動悸のツボ?!を押したら少しずつ心臓が落ち着いてきます。
手首とひじの内側の方。ほぼ中央あたりを押してみて下さい。
少し痛いかな?と感じるところ。
わかりにくい説明でごめんなさい。
手首内側から15cmくらい上。
もし、どなたか成功したら教えて下さい!
私だけだと不安なので…
[ 2008/01/28 19:13 ] [ 編集 ]
ゆうあさんへ
職場での悩みですね…。
うんうん…。
うちのバイト先にも、そうゆうオバサンがいます。
少し知的障害の女の子に対して、ものすごい言い方をします。
あと、新人さんには必ずイビリが始まります。
私もターゲットにされました。
ずっと、はいはいと過ごしていたのですが、
こんなババアのためにせっかく見つけたこの仕事を辞めるなんて、悔しいと思い、爆発しました。
私が爆発して、
『新人のアタシにできることと、できんことがあるだろーがー!』
と言い放ってやりました。
それ以来、なーんにも言わなくなりました。
その人にイジメられ、何人も辞めていきました。
勝ちました!
あきらかに、イジメ、イビリに対しては、正面からぶつかって戦ってもいいと思いますよ。
そうゆう人、案外へこみますから。
強くね!負けないで!
[ 2008/01/28 17:28 ] [ 編集 ]
あれ?
結構外車派多しですか!?

今日も廃人生活。私、このままだと、どうなっていくんだろう。
[ 2008/01/28 15:53 ] [ 編集 ]
>あみさん
『自信過剰で威張りくさったイヤなやつ』
…多分"鬱"にならなかったら
そぅなってと
自分でも思います(笑)

何故か外見上は
そぅ見えるみたいで
随分と嫌な思いもしたし
根も葉もない噂をたてられ
(今でこそ…それは
"嫉妬"だったんだと…
分かりましたが)
人一倍傷ついて
泣いておりました

全くもって…
"鬱"になれたおかげで
"内面"はもの凄いデリケートな
気の弱いやつなんだと
解ってもらえましたが(笑)



>ゆうあさん
聞いてますょ…

家事のことは
わたしも
走召ーー!苦手!
なもので
もぅ"整理整頓"という文字を
この世から
無くしたいぐらい
嫌いだし…
下手くそですから…
アドバイス出来ませんが

いいじゃありませんか
それでも!
みんながみんな
得意で好きって
わけじゃないし
他でカバーすれば

『ダメ見本』も
世の中必要だと思うし
じゃなかったら
『片付け上手になろう』
なんて本は売れないし
"ダスキンのハウスクリーニング"
なんて商売もハナッから
成り立たないし…

わたしは
片付け下手だし
散らかし魔だし
整理整頓嫌いだけど
でも
思いやりがあって
気さくで
よく気が付いて
ボランティア精神もあるし
税金もきちんと納めてるし
etc.……
いいところも
たくさんあるし
(自画自賛)

決して
やる気がない訳じゃない
ただただ…苦手
もぅひたすら
大きな"課題"だけなんです

職場のことは
その先輩のことを
分からないから
一概に言えないけど…

どこの会社であれ
組織であれ
そぅいう人はいますょね

仕事の出来る先輩なら
"言い方"はともかく
ゆうあさんが
指摘されたことを
やれるように
努めるのが
懸命だとおもいますが

全く仕事の出来ぬ
先輩なら別です
ただの"困ったさん"だから
必ず自分にも
苛めた"報い"は
きますから…
本人に"悪気"あろうと
なかろうと
知ったことではありません
人を苛める人間は
自分の"魂"も
苛め汚しているんですから

すみません…
あまり参考にならなくて


>なみださん
わたしも最近
少~~しだけ
"いい加減"の
さじ加減が解ってきた
ところです

メーターも見ずに
無謀に走らせ
とんでもない所で
よく止まってました
本当…命が
よくあったものです

己を知らぬ"無鉄砲!"
後先考えぬ"無計画!"
(笑)

それゆえでしょうか…
人生の分かれ道で
楽な道と
険しい道があると
何故か後者を選んでしまう
時には…
道なき道を進もうとする
"アドベンチャー"タイプ

伸るか反るかの
"博打うち"なんですね

主人からも
『あぶなかっしい』
とよく言われますし
子どもたちからも
『大丈夫なの?』
と本気で心配されます

きっと
とんでもない"エンジン"を
搭載してるんですね

(苦笑)

ぼちぼちいくことを
そろそろ
覚えたいですね…
[ 2008/01/28 13:34 ] [ 編集 ]
三歩進んで二歩さがる
管理人さん、体調はいかがですか?

私もよい日は一日、悪い日は三日。

寝付けない苦しさ、そういう翌日はうつらうつらの二度寝の朝。

一進一退の攻防戦はどこまで続くのでしょう。
[ 2008/01/28 13:33 ] [ 編集 ]
マミーさん
夏は ガソリン切れ 今は また 豪快に走っているのかな? 私も 外車だと思う(>_<) すぐ 機器系壊れガソリン満タンにしても なくなるの早い(>_<) でも性能は素晴らしい(^^) 自負し過ぎかしらf^_^; 私の性格は 外見は女らしく とても弱々しく見えるけど 芯は男っぽいかな!大胆だし 思い立ったが 吉日 即行動(笑)やるとなったら徹底的!誰にも文句言わせない(笑)←だから 自滅したんだけどね!私もマミーさんと同じ 高性能を発揮するのは いつかな~?でも まだ人生これから 外車は 年数たてば 味が出る!まだまだ 自分を見捨てたくないわ(^^)v マミーさんありがとう! また 心温まり、励ましコメント書いて下さいね。皆さん楽しみにしてますよ!
[ 2008/01/28 11:01 ] [ 編集 ]
誰か聞けたら…聞いて下さい
私は今、家事が1番できなくて苦しんでいます。鬱病を半分理解できない夫と子供の三人暮らしです。
週一で好きなバイトをしていて、それが唯一、自分になれる場所というか、私は(家庭が落ち着かず)家にいるより、外にでた方がなぜか普通にしていられる(?)楽しいのでしたが、今年に入ってから、意地悪な先輩に目をつけられ、毎回やないい方で怒られています。
その先輩は、私が鬱ということは知りませんが、この間まで、パニック障害を持つ子が働いていたのですが、発作がでた時は「キチガイ・演技してんな」など酷いことを言ってたそうです。結局その子は、これじゃ病気が悪化すると思い、治療に専念するためやめてしまいました。私は週一なので、その子とあまり会う機会がありませんでしたし、たまにしか会わない私にわざわざ『私はパニック障害です』など言わないので、私もパニックを持ってると知らないふりをしてあげてましたが、可哀相だなと思うし、少しでも力になれたらよかったと思っています。そして、今その最低な先輩が、私に目をつけました。幸い私はパニックを持ってないし、今の所普通に腰を低くして、すみません、すみません、と何も反発せずに接してますが、もういい加減、ムカついてきて、爆発しそうです。私は昔、怒りを押さえきれない所があり病院に通い続けてイライラは収まったのですが、もう腰を低くしてられなそうです。職場で爆発したらやっぱりまずいでしょうか。その人と同じレベルになってしまいますか?半面、鬱病を抱えてるので、『好きだった仕事だけど、もうどうでもいいや』と思ってしまってます。本当、ムカつきます。人に『心』があるということを知らない最低な先輩です。私が鬱病って知ったら、もっと攻撃してくるでしょうね。
私の唯一の楽しみだった職場。でも、今は楽しくない。やめるはめになるのだろうか。辛いです…
あいつさえいなければー
[ 2008/01/28 10:47 ] [ 編集 ]
U2さんありがとうございます。
色々な病気があるものですね。少し安心しました。それにしてもやっかいな現状・・・ホホホ
(-.-;)

バイト先のおせっかいオバサン面白いですね。
不整脈、、、何を根拠に、、、。
大変ですね。
[ 2008/01/28 10:00 ] [ 編集 ]
マミーさん
マミーさんはいいな。
私がマミーさんみたいだったら、病気にならなかったかもしれないくらい。羨ましい。
でも本当に私がマミーさんみたいだったら、自信過剰で威張りくさった嫌なヤツになっていたかも。
私が乗るなら
線が柔らかくて、小さめで運転しやすく、デザインや色はちょっとおしゃれな車がいいな。
自分の求める車となりたい自分が重なってるように思えますね。
今の私はどんな車だろう。
一流高級車を目指していた、フツウサイズの国産車だな。どこにでもあるような。
[ 2008/01/28 09:51 ] [ 編集 ]
あみさんありがとう
携帯は着拒しました。
家電話までとめると、また厄介なんですよ(-_-;) めまいがしたら、バイト先の世話やきオバサンが、病気の本まで持ってきてくれて…。
『不整脈だわ!』と勝手に決めつけられ…。
ただの鬱病です…(-_-;)

あみさんは性格のせいじゃないですよ。
病気は病気なんですけど、性格障害という言い方もあるそうですよ。
[ 2008/01/28 09:46 ] [ 編集 ]
おはようございます
U2さん大丈夫ですか?
バイト先は風邪引いた、でいいのでは?何回でも風邪引いちゃいましょう。
電話は家の電話なら線を抜いておく。携帯は使わないときは電源を切る。
ってのはいかがですか?だいぶ楽になると思いますが、



ところで皆さん、
私、本当に病気なのかな?
やっぱり性格なんじゃないかな?

昔からずっと思ってたけど
生きることに本当に向いてない気がする。
ものすごく向いていない。

何度も優しい言葉をかけて頂いてありがとうございます。
その度に癒され、少し前向きになれるのですが、結局は同じ答えに行きつくんです。
やっぱり私、生きることに向いてない。って・・
こんな自分疲れます。
もはや
趣味・特技:思い詰めること、ネガティブシンキング。

御免なさい。また死にたいって思っちゃった。
あ、実行はしないので心配しないで大丈夫です。
暗い内容でびっくりさせたらごめんなさい。
[ 2008/01/28 09:23 ] [ 編集 ]
なみださんへ…
あは~っ
覚えていてくれましたか
ありがとぅございます

夏は毎年落ちてるんです
ほとんど寝たきり状態

ゴミも出せず
あちらこちらから
ショウジョウバエがわき
冷蔵庫は空っぽ…
ホカ弁→コンビニ→デリバリー
→たまになし
このローテーションで
やってましたし
今の時代は便利なものが
沢山あるので
こんな母のもとでも
子どもたちは
栄養をとることが出来ました
(苦笑)

わたしは
トイレに行けて
水分補給して
ウィンダミンゼリーをちびちび飲み
自分のお世話が
最低限出来れば
良し=◎とし
お風呂なんか
はいる気力もなく
一週間…いやもっとかな
入らずにいて
汚いこと汚いこと…

いつになったら
浮上できるんだろぅ?
元気な時はどぅやって
掃除して洗濯して
ご飯をつくってたんだろう?
…なんて思ったって
全然思い出せませんし
すっかりと
感覚はマヒしてました

動けないものは
どぅあがいたって
動けない…と
開き直って
ゆっくりと
浮上してくるのを
今日か明日かと
ひたすら待ってました



ガソリンのなくなった
"車"みたいなものだから
満タンになるまで待てば
また快適に走れるし

決して
"車"が悪いわけじゃない
ただの燃料切れ
『走れ!』
と言うほうが無理な話で

この病にも
"ガソリンメーター"みたいな
ものがあったら
よく分かるんですが…
残念ながら
"セルフコントロール"で
確認をするしか
ないんですよね

"車"じたいは
もの凄い
カッコいい
高性能の"車"なんだと
自負していますが
なかなか"威力"を
発揮するのが
難しくって(笑)

『もぅちょっと
 簡単な操作の…
 "遊園地"の
 ゴーカードなみので
 よかったのに…』
なんて思いますが
何の因果か?
高性能付き
オリジナルcarを選んで
生まれてきました
(笑)

ガソリンもくうし…
メンテナンスもひと苦労だし…
全く手が掛かる…

でも
愛すべき"車"
カッコいいデザイン!
素敵な装備!
オリジナル仕様!
なんです…

難点は
操作がちと難しい
ガソリンがすぐなくなる
修理に時間かかる
…ことぐらいです



なみださんは
どんな"車(方)"なんでしょう
きっと…
優しい乗り心地で
柔らかいフォルムの
可愛らしい
素敵な"車(方)"なんだろうな~
なんて勝手に
思っています
(すみません"車"にたとえて)

お仕事と家事の兼ね合い
うまくコントロール出来ると
いいですね
手抜きも"立派な知恵"ですから
なみださん
どうぞ沢山たくさん
手抜き覚えて下さいませ
応援していますから
またお話し聞かせて下さい
[ 2008/01/28 09:18 ] [ 編集 ]
苦しいよぉ…波が来た。
イライラも激しい。
バイト行かなくちゃ…。
休むと『どうした~?』
と聞かれるのもめんどくさい。
主人からの電話も、もう嫌!
動悸がする。
しばらくやり過ごそう…
[ 2008/01/28 08:53 ] [ 編集 ]
マミーさんへ
褒めてくれて有り難う。
優しいイラストも有り難う。m(__)m
10個も褒めて貰って、
照れくさいけど…やっぱり嬉しいです。p(^^)q

今日は、良い事もあったけど、悲しい報せもありました。
夜に集中したので、気持ちも落ちかけました。

でも、一日の終わりに、
今日の事を認めて貰えて、本当に嬉しかった。
変なお願いに答えてくださったマミーさんに、感謝です。
有り難うございました。
p(^^)q
[ 2008/01/28 01:00 ] [ 編集 ]
障害年金
さかのぼって書かなきゃいけないから、思考回路がぐちゃぐちゃで、なかなか書けないでいます。
私自身の申請はおりなかったから、もう無理して仕事するしかないじゃないですか!
結局、体調崩して…
何の基準なんだよ~(/_;)夫婦で仲良く鬱病はけっこうキツイんですよ…。せめて主人のだけは…。
あ~なんか今日は息苦しい!
[ 2008/01/27 23:25 ] [ 編集 ]
生きてる。
みなさん日常と闘いながらも、こうしてコメントを書き込むことが出来る。

それだけでもすごいことだと思います。

本当に落ち込んでいる時って、文字をうつのも億劫になってしまいますし…。

僕よりも、人生経験が豊富な方ばかりだと思いますが、それだけに色々な困難に立ち向かって行ったんだと思います。

頑張り過ぎて、パンクしたような状態。

本当は真面目で、人一倍の能力を持っているのに、身体が動かない…。

本当に自分に腹がたちますねよ…。

僕は中2の時に両親が離婚。

結局母親に引き取られましたが、母もがむしゃらに、本当に死ぬ気で働いて働いて、僕を専門学校にまで行かせてくれました。

きっとあの時の母の体調は、ネコに追い詰められたネズミのように、とにかく必死だったと思います。

ただ、そこまで頑張れたのは、やはり「子供のため」だから頑張れたんだと言ってました。

一人なら、とうの昔に自殺していたかもしれない…と。

極限の状態にあっても、母は強いと思いました。
だから、今はその反動で体調が悪くなってます。

健康な人でも、体調は崩します。
鬱病の人は、特に浮き沈みが激しいので、親子揃って、この病とは戦わないといけないと思ってます。


いつか、完治できるその日まで。
[ 2008/01/27 22:55 ] [ 編集 ]
理由の無い落下…
最近原因が解らないのに落ちることがよくあります。

昨日は点滴をしてもらい、凄く落ち着き、子供との散歩でまた癒されたのですが、今日再び落ちました。

旦那は子供と出掛けるといってたので、私は部屋の片付けをする予定だったのですが、落ちた事により、一人で家に残るのが怖くなりました。

一人でいると、自分に危害を加えそうで…

不幸とは感じてなく、幸せで楽しいと感じてる今の時期に、そんな両極端な事が頭を過ぎるのでしょう。

辛いです。苦しいです。…生きたいです。
[ 2008/01/27 22:52 ] [ 編集 ]
マミーさん
夏の激鬱の時が 嘘のように 今 バイトして 生き生き生活している!素晴らしい報告ありがとうございます。 私も いつも、マミーさんの言葉に 励まされます。 今月いっぱい休職してしまった バイトを明日から 再開します。私の場合は まだまだ 精進が足りないのか 白黒つけ 完璧主義が抜けない→結果 自分の容量以上に動いてしまい ダウンの繰り返しです。頭では理解してますが どうしても 改善されない。 マミーさんのように 激鬱を繰り返す度に 物差しや枠から 割り切り抜け出す事が出来ないのです。 とりあえずはバイトに専念して 家事は手抜きにしてみる事を考え バイトが休みな時に 家事に専念と 自分の容量以上な事は しないようにしてみます。 そして私も自分を好きになれるようになりたいな(^^)v また マミーさんの心に染み入るコメント聞かせて下さいねp(^^)q
[ 2008/01/27 22:16 ] [ 編集 ]
れむさん♪
 すごーーい
 やったーー!!
   +
   ∩∩ +
 ヽ(*´▽')ノ
  / ☆/ +
  ̄  L


 偉いえらい
  ナデナデ    ☆
.∩∩ o=o ∩∩ /
*´▽`)(≧∀≦)〃
( U U  ヽ ∨ )o
 U~U   <  \

①よく"勇気"をだして
台所にたちましたね
②ジャガ芋の皮剥きは
芽を取ったり面倒なのに
一生懸命出来ましたね
③お釜を洗ってご飯をとげましたね
④息子さんを見送れましたね
⑤笑顔でしたね
⑥無理をしませんでしたね
⑦れむさんは素敵だょ
⑧れむさんは素晴らしいょ
⑨れむさんは輝いてるょ⑩れむさんは愛されてるょ

  ∩∩
 (*´▽`)
  (o⌒⌒o
   \/
わたしもれむさん大好き♪
[ 2008/01/27 18:45 ] [ 編集 ]
マミーさんへ
夕べ、ジャガ芋の皮むきが出来ました。
今朝、息子の野球チームのイベントの為に持たせました。
ご飯も炊けました。

保護者として参加出来なかったけど、三つ出来ました。

…そこで、ご相談。
ちこっと、褒めて貰えませんでしょうか?
私…褒められるとのびるタイプです。p(^^)q
[ 2008/01/27 16:31 ] [ 編集 ]
わたしも…
『りんさんて
 自分によく似てるなぁ』
って思ってました(笑)
(あっ!これって前にも言いましたょね)

子どもらしかならぬ
子ども…
わたしもそうでした

白か黒か
0か100か
敵か味方か
なんて…
わたしも相当極端でした(笑)

ものごとには
"グレー"というゾーンもあり
結論がすぐ出せず
後になって答が出る(わかる)
こともあるんだって

…そんなごく"当たり前"
のことすら分からず

悲しいかな…
こどもでもできる
簡単なことすらも
わざわざ難しく考えて
グチャグチャに
こね繰りまわしてました…

頭でっかち!(苦笑)

クソ真面目で
(横断歩道を17歳まで手を上げて渡ってました)
羽目も外せず
融通の利かぬ
とにかく生きにくい性格でした

決して一概に
間違った生き方とは
言えませんが…
だからといって
"正解"でもない
だいいち
楽しくありませんでした

いつもいつも
『人としてかくあるべき』
という
根拠のない
沢山の"ものさし"や
"枠"があって
ただひたすら
そのものさしや枠から
はみ出ないようにと
がんじ絡めにして
生きてきました

苦しくて辛くても
最後に…
喜びがあれば報われます(山登りなんかそぅですが)

でも
えてして…
報われないどころか
無理の"つけ"が残るだけ

悲壮感…
この3文字と
"自己卑下"…の4文字が
いつもいつも心の中を
ビュービューと吹いていました

…でも
今は"鬱"を経験し
生まれ変わったように
楽しく
生きていますょ

変な例えですが…
激鬱を経験する度に
それを乗り越えたとき
心の中の
"枠"や"ものさし"がはずれ
その代わりに
本来持っていたであろう
生き生きとした"自分"を
開放でき
そのあらたな自分の発見に
心の底から歓喜し
安穏することが出来るんです


…なんかつらつらと
とりとめのない文章を
すみません


りんさーーん
わたしもあなたも
幸せになりますよぅに…
っていうか
こんだけ辛い思いをしたんだから
ならないはずはない

だからいつか
近い未来に
『こんなに幸せに
 なりましたーー!』
って報告まってますし
待ってて下さいね!

∩∩
*´▽)ノ=ノ
☆ /
U~U
[ 2008/01/27 15:35 ] [ 編集 ]
マミーさんへ
マミーさんのコメントを
見て…何だかびっくり!

私の中身を見透かされたみたいな感覚がしました。

良い加減が難しくて
0か100でしか判断出来ない。

良い塩梅というのが
とても難しく感じる。

子供らしい子供時代を
送れなかった私…。

マミーさんと私は感覚や
経験してきた事が似てるかもしれない。
[ 2008/01/27 13:52 ] [ 編集 ]
適当な生き方
ずっと自分は強いと思ってた…。
何の逆境にも耐える自信があった。
小さい頃からの貧乏暮らし。
親からの一家心中の話。
大人になって、崩れ落ちた。
ここに来るみなさんは、きっと今まで適当に生きていなかった人達ばかりだと思います。
どうやったら、適当に生きるのかわからない。
もう頑張らなくていい生き方がしたい…。
[ 2008/01/27 12:50 ] [ 編集 ]
二面性…
誰しも持ってますよね

心理学用語で
"マザーテレサ"の心と
"ヒットラー"の心と
呼んでいますが…
"天使"と"悪魔"の自分を
みな誰しも心の中に
存在させています
"悪魔"ばかりが表にでれば
"天使"は悲しみ
"天使"ばかり可愛がれば
"悪魔"が反乱を起こす…

"悪魔"と"天使"…
どちらも本当の自分
そして本来この二つの心は
仲良く共存している
そしてバランスよく
"折り合い"をつけながら
その時々で顔をだす


どちらか一方を
知らず知らのうちに
無理矢理"我慢"させ
押し殺し続けたら

バランスを保てなくなった心は
ある時
いっきょに噴き出す
外に向かうか…
内に向かうか…


"鬱"は内側に向かった
ものだと思うし
非行や犯罪は外側に
向かったものだと思う

"いい子"であり続けることは
誰しも無理なのだ

『みんな"いい加減"に
 上手くバランスをとって
 いるから
 世の中が成立って
 いるんだよ…』と
ある精神科医が言ったが
"いい加減"というさじ加減が
なかなか分からず
随分と苦しい思いもしたし
失敗も山程した
…でもあきらめずに
また練習をして
おぼろげながら
『あぁ~こういうことか』と
心から理解した時
長い長い"呪縛"から
初めて解き放たれた

今なら解る
"いい加減"に生きる大切さも
"いい加減"の極意も

わたしは
優しい時もあるし
もの凄く意地悪な時もある
進んで善いこともすれば
平気で法律を破ることもある
(赤信号を渡ったり)
やる気に満ちてる時もあれば
お風呂に入るのすら億劫で
髪はボサボサ
着の身着のままで
何日も汚いままの時もある

テーブルには花が飾られ
湯気がのぼる温かい料理が
何品もだせる日もあれば
ゴミだらけの中で
コンビニのカップ麺やパンを
何日も食べさせている日もある

どれも本当の自分
いい時はもちろん
悪い時は
最低一回だけは家族に
笑いかける
世間からみたら
"20点"の姿かもしれない
でも勝手に
そのどぅみても"20点"の自分に
(ともすれば"-20点"の自分に)
あえて"100点"をつけてあげる

馬鹿げてるかもしれないけど
その馬鹿げたことを
『あえてする…』
それがわたしの
やり方……

そして反省はしない
(おろかな自分は
反省したところで
また同じことを繰り返すから)
"課題"として前に置く
(だから課題だらけですが)
それと頑張ることをやめる
(頑張ったところで
何も変わってないのが
よく分かったから)
変われるように努める



そんな自分を
嫌いじゃないし
これから
もっともっと
好きになりたいと思う
[ 2008/01/27 12:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。