あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

周囲の人がした方がよいこと

『うつ病の症状と原因について知る』

これは、今までにも何度か記事にしていますが
自分自身ではなく周囲も知っておく方がベスト
原因が判れば、色々対策も打てます。

『睡眠障害やうつの症状が強くて
  日常の仕事、家事などが困難なとき』

休養と治療を勧めるとともに協力できることは
してあげて下さい。

『保健所、精神保健福祉センターや医療機関で
付き添って行って、一緒に相談したり、アドバイスを
もらって下さい』

無理に外出・運動・気分転換を勧めるのは、
あまり良くありません。

本人がその気にならないと、その行為は
苦痛」以外の何者でもないからです。

患者本人のペースになるべく合わせてあげて下さい。
本人は立ち直ろうと必死にもがいています

その姿を見てイライラすることもあるかもしれません。

言った側としては、それほどの言葉ではなくても
患者には心に深く突き刺さることが、多々あります。

出来る限り、患者を基準に考えてあげて下さい。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
関連記事
[ 2008/01/13 10:02 ] 鬱病 | TB(0) | CM(25)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

まきさん
お友達のことを心配する気持ち うつ病を理解したいと うつうつ君のこのブログを訪ねてくれたこと それが私にはうれしいんです。

お友達が落ち着いて 少しずつでもよくなってくれるといいですね(^-^)
[ 2008/01/27 17:35 ] [ 編集 ]
え…
いや、お礼を言うのは私のほうですょ!?
ありがとうございます┏○

その友達にも私の気持ちが伝わっていると良いのですが…
まぁ伝わってなくても良くなってほしいデス。
いろいろ教えて頂いて、ブログの内容もとても参考になり、本当に助かりました!
┏○
[ 2008/01/27 16:21 ] [ 編集 ]
まきさん
理解したいという気持ち、大切だと思ってくれる気持ち、寄り添って見守ってくれる心 それが私たち患者にとってはとてもありがたいです。
まきさんがお友達のことをすごく大切に思っているのが伝わってきます。
ありがとう(^-^)
[ 2008/01/27 14:06 ] [ 編集 ]
わかりました
やはり良くなってほしい、とは思いますが、9年も治らず苦しんできたという話も聞いて、私が知ってからも1年以上たつので、そんな簡単に治るものでもないとわかったうえで、だからこそ本当だったら理解してあげたいですが、わかってあげることも助けてあげることも出来ないので…

病気自体はすぐに治らないにしろ、今の落ちている状態から上がってこれたらいいと思います…
[ 2008/01/27 13:28 ] [ 編集 ]
まきさん
今は治療を受けていないのでしょうか?
病院に不信感をもってしまった感じですね。
的確な診断と 適切な治療が必要だと思うんですが…

まきさんは受け答えを気にするより 聞き役にまわるだけくらいの気持ちで話を聞いてあげるといいと思いますよ。

何よりも 病気でもお友達そのままを受け入れてあげてください。なかなか難しいとは思いますが。
[ 2008/01/27 12:10 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
通院はしていたようですが、病院でも気負いすぎじゃないかな?もっと気楽に…みたいな事を言われ愕然としたようで、それから病院を転々としても、良いと思えなかったそうです。

聞き役にまわるにしても、私の受け答えで傷付けるかもと思うと相槌うつのにも何て言ったら気持ちが楽になるのかわかってあげられなくて…

独りじゃないし大切に思っていることは伝えたいと思います。ありがとうございます
[ 2008/01/27 11:25 ] [ 編集 ]
まきさんへ 続き
お友達は『死』という言葉を口にしているようなので その言葉でまきさんもつらくなっていると思います。
『死』を考えてしまうのがうつ病の症状のひとつなので その言葉を出してしまうことだけはわかってあげてください。

そしてお友達に『うつ病そのものを理解するのは無理かもしれないけど あなたは自分にとって大切な人だから 死なないでほしい』と伝えてください。
[ 2008/01/27 11:18 ] [ 編集 ]
まきさん
はじめまして。
接し方は本当に難しくて お友達のことをとても心配していらっしゃると思います。

お友達は通院治療などを受けていますか?

まきさんは 言葉をかけるというより、お友達の話を聞いてあげることに重点をおいてください。
思ってることや気持ちなど なんでも全部相手の言葉を聞いてあげてください。
もしお友達が 話しもできない状態なら『いつでも聞くから あなたはひとりじゃないよ』という言葉を伝えてあげてください。
[ 2008/01/27 11:05 ] [ 編集 ]
すみません
コメントした後に気付き、読ませていただきました。

干渉しないほうが友達の為に良さそうに思えますが、私が接しなかったら鬱のせいで他に友達もいないし生きてる意味が無いから死ぬと言われ…
どうしていいのか…
[ 2008/01/27 10:25 ] [ 編集 ]
まきさんへ
はじめまして。
ご参考になるかどうか判りませんが、カテゴリの中に
「接し方」という項目があります。
[ 2008/01/27 10:19 ] [ 編集 ]
はじめまして
友達が鬱病に悩んでいて、わかってあげたくて調べていて見つけました。
その友達は病歴も長く、仕事も勤めては辞め、を繰り返しているようです。
私は体験したことがないのでどうしてもわかってあげられず、私の言葉で辛い思いをすることもしばしば…な様です。
私の言葉が傷付けるなら落ち着くまで連絡しないほうがいいのかな…と思い、連絡とらないと裏切られたと思ってしまうようで…
私自身には傷付ける言葉をかけている自覚がないので、何て声をかけてあげればいいのかわからなくなってしまい…コメントさせていただきましたhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9D1.gif" alt="" width="12" height="12">

私が今、その友達から離れたら死んでしまいそうで、私には死んでほしくない大切な友達なので放っておけません。
でも理解出来ないならかかわるな、と言われました。

どうするのが1番いいのか、どういう言葉や態度が傷付けてしまうのか、良ければ教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします┏○
[ 2008/01/27 09:33 ] [ 編集 ]
わかさんへ
たかが郵便局なのに、動けない…。
本当そうですよね。
身仕度をし、車のエンジンかける、それだけでかなりのエネルギーを使います。
私も今から、買い物に出掛けようとしているのですが、何時間かかって身仕度しているのか…。
温かい優しい言葉ありがとうございました。
心細い時、また聞いて下さいね…
[ 2008/01/14 13:04 ] [ 編集 ]
りんさんへ
りんさんとよく似てます。
私も母子の時、夜の仕事に行っていました。
子供は4才3才でした。
二人を残し、家を開けていました。
その時は必死で、今思えば、すごいことしちゃったな…って。
仕事先から電話をし、
『ストーブ消して、電気消して寝るんだよ』
と言っていました。
さみしかっただろうに…
その時のトラウマなのか、もうすぐ10才になるのに、一人じゃ寝れないそうです。
申し訳なかった…。
[ 2008/01/14 12:57 ] [ 編集 ]
わかさんへ
あいかわらず不眠は続いてます。

今頃、わかさんは郵便局かなぁ…。

外出も負担になるくらい
わかさんも大変なんですよね。

私は、結局3時半に目覚めたままで今は部屋のゴミ達と格闘中です。


鬱病になってから特に
ひどくなったのが部屋の
片付けが出来ない事です。

まるでゴミ屋敷かぁ~と
言わんばかりの勢いで
ちらかってます。


あんまり、ガタガタ音を立てると娘に朝からうるさがられるので
コッソリ少しずつゴミ達を退治してます。


あぁ~いつになったら
普通に眠れるのだろぅ…

最近の私の中でのテーマです。

朝日とともに起きたい
( -_-)…。
[ 2008/01/14 10:08 ] [ 編集 ]
U2さん

辛いですね。寂しいですね。心が痛みます。
頼りないですが 私も 居ます。独りじゃないですよ。
文章が下手で 上手く書けないけど いつも 気にしてますよ。


りんさん

少し眠れましたか?
私も 昨日から 少し調子が悪いんです。
何故か 不安で 不安で仕方ありません…
明日 郵便局まで 外出しないといけないのですが行きたくない…
でも どうしても 手続きしなければいけない書類があるので 頑張って行くしかありません…
パートにも 行きたいのですが 外出が無理な 私には やっぱりダメですね。
まとまらない文章でごめんなさい。
何だか 心細くて 書き込みしてしまいました。
[ 2008/01/14 08:45 ] [ 編集 ]
主さんへ
最近、たびたびお邪魔させて頂いてます。

人にコメントを入れながら実は私自身も心の整理や
病気の苦しさを癒してもらってるのかもしれません。

鬱病になって様々な事に
敏感になり、泣いてる日も多くなりました。

でも、病気になった今が
本来の私の姿ではないかと思っています。


長い人生の中、ボチボチ
のんびりで過ごす時期が
あったって良いじゃないですかね?


好き放題コメントを入れさせて頂いて…
ありがとうございます。


睡眠時間と戦い中の
りんでした。
m(__)m
[ 2008/01/14 04:39 ] [ 編集 ]
U2さんへ
今の時刻…3時半です。

また3時起きの壁は
壊せなかった…。


ところで、貴女の話に
戻しますが…
ご主人への愛情が伝わってきますよ。


淋しくて、心細い時は
お子さん達の寝顔を見て下さい。


気を張り詰めて頑張れとは言いません。


私が離婚したばかりの頃
当時上が小4・下が小1

二人の子供を家に残し
生活のため飲み屋でバイトをしていた時期もありました。

夜、寝ている時間帯とは
いえ子供二人で
どんなに淋しかったでしょう…。


一度、こんな事がありました。

私が飲み屋でバイト中に
下の子が眠ったまま大の方をしてしまいました。

上の子は夜中だというのに弟の体をシャワーで洗い
新しい下着とパジャマをきせ布団にバスタオルを敷き寝かせてくれてました。


次の朝、ケロリとした顔で「パジャマ汚れたままだから…洗ってあげてママ」と言う娘の事を今でも覚えています。


自分だって、夜淋しいはずなのに…
ちゃんと弟の面倒を見て
留守番をしてくれてました。

だからね…U2さん
心細いかもしれないけど…

子供達の寝顔を励みに
ご主人が回復するのを待ってあげていて…。


淋しい時は、ここへ来て
話をしましょう。

ここのブログはこまめにチェックしています。

U2さんが心細い時、誰かが必ずいますし、私も出来る限り話をしたいと思っていますよ。


大丈夫!
独りじゃないからね。
(^-^)
[ 2008/01/14 04:12 ] [ 編集 ]
ことはさんへ
ことはさんは社会復帰について前向きな考えを持っていますね。

鬱病は確かに病気との戦いだと思いますが
同時に自分自身と向き合う良いチャンスだと思います。

今までの自分…

これからの自分…


私も鬱病になり五年経ち
常に自分に問い掛けながら仕事も子育ても出来る範囲でやってきました。

何も出来ない日も…
調子が良くてバリバリ動いた日も…

自分自身に正直になる事でずいぶん違いましたよ。


ことはさんなりのペースで自分に正直に生きることが大切かな…と思います。


偉そうにすみません。
[ 2008/01/14 01:27 ] [ 編集 ]
優希くんへ・その2
さっきコウさんからのコメントを見て
もう一度、優希くんの返事を読み返してみました。

優希くんは外に出る事さえ辛い状態
ここを見逃してました。

バイトを具体的に探す方法を説明しても
今の優希くんには大変な事なのだということに
気が付きました。

早とちりで、ごめんなさいね。

まずは、外に出られるか…が始まりですよね。


簡単な買い物などは出来ますか?

人の多い場所は居られますか?

一年休職して医師はなんて言ってますか?
(まだ復帰は無理とか…
そろそろ大丈夫とか…)


そのへんの状況によっては仕事探しも出来ないかも
しれないですよね…。


優希くん自身は外に出る事だけでも
かなり大変な状況ですか?

そこがクリアしてないと、いくら仕事を探した所で
働けるかが心配ですよね。

社会復帰出来るかは
休んだ期間が人それぞれで
急に復帰しろと言うのは
無理な話ですよね…。


優希くん自身が医師と話し合い、
社会復帰が出来る状況か
出来ない状況か判断した上で次の段階のバイト探し
ですよね?


コウさんも、おっしゃってる通り
お母さんと一緒に医師と話してみたら良いと思います。

たびたび登場しちゃって
ごめんなさいね。
[ 2008/01/14 00:57 ] [ 編集 ]
主人の入院
今週、主人が新しい病院に転院し、入院が決まります。
今日私は落ち着いていたはずなのに、主人を見ていたら涙が溢れてきました。
もしかして一週間後には主人はここにいない…。
私は以前の結婚生活のトラウマで、一人で寝れないのです。
今の主人はいつも側にいてくれる。
私は極度のさみしがりやです。
側で一緒に寝ないと怖くてたまらないのです。
恥ずかしい話ですが、夜の夫婦生活は今はないです。
と、言うか…鬱になると男性機能障害をおこします。
でも必ずくっついて寝ないと怖いのです。
しかし、今入院しないともう主人はダメになってしまうでしょう。
私では支えきれないほどパニックになり、イライラも押さえきれなくなり、最悪自傷してしまいかねないのです。
たえるしかありません。
主人が入院でいない間、家を守る為、すごく気が張ってしまうでしょう。
その緊張がとれた瞬間、涙があふれてきてしまうと思います。
子供達にも、パパ入院したらがんばれる?って聞いてみたら、大丈夫!って言ってくれました。
主人が回復する手段ならしかたないことです。
一日も早く、夫婦そろって笑える日が来ることを信じて…。
[ 2008/01/14 00:39 ] [ 編集 ]
優希君へ
はじめましてコウです。

優希君は鬱の子でも、母は大事なのかといってましたが、大事だと思いますよ。いらない子だったら、優希君も成人してることだし、家を追い出しているのではないでしょうか?

私の姉は、もう治る見込の無い鬱だと診断されてました。しかもそれを言われたのが高校生の時で、今はもう31になります。でも母は、姉に一生懸命でした。端から見れば甘やかしすぎに見えるほど、姉を信じて育てていました。
優希君のお母さんは、病院へ一緒に行かれますか?ついて来てもらうのが一番だと思います。お母さん、鬱を全く理解できてないから、きつくあたってしまわれるのではないでしょうか?正直、戸惑っていらっしゃるのじゃないかと思います。

私も鬱になり、母に言われたのは「お姉ちゃんが鬱になってなかったら、あんたの事理解できてなかった」と言うことです。
理解するということはかなり難しいことです。だからまず、「ついてきて」と優希さんから言えないでしょうか?

偉そうな事言ってすみません
[ 2008/01/13 22:26 ] [ 編集 ]
優希くんへ
仕事についてですが
時間帯を午後始まりの
バイトなどを探せませんか?


鬱病は比較的、朝よりは夜調子が良いらしく


優希くんも午前よりは午後のほうが体調が良くはないですか?


私は掛け持ちで二つ仕事をしてますが、
ひとつは13時~18時頃の
時間帯で平日5日間働いています。

もうひとつは平日の夜
20時~23時で週に2~3日
入ってます。(土日は時間帯が11時~19時で土日のどちらかで…)


優希くんが比較的動きやすい時間帯のバイトを探してみてはいかがですか?

職種も自分が好きで出来そうなものや、
あまり人と接触しなくても良さそうなものなど…


条件をしぼって出来そうなバイトを探してみませんか?

優希くん自身が負担にならないようなバイトも探せば見つかるかもしれません。

お母さんの事は気にせず
まずは動き出してみませんか?

求人広告を集めたり
携帯などで検索したり…


求人誌は本屋の入り口や
スーパーの入り口で無料で置いてあったりします。


目的は、とにかくバイトの情報集め

スーパーも買い物する訳ではないので
求人誌をもらうために行くと気持ちを決めて出掛ける

外に出るのも辛いなら
携帯などで検索する

友達に代わりに求人誌を集めてもらう


まずは、そこから始めてみませんか?
[ 2008/01/13 17:07 ] [ 編集 ]
ごめんなさい。
りんさんへ>>
・返信ありがとうございます。

・母親の考えでは、傷病手当てが入らなくなるため、焦っているみたいです。
今まで子供の収入を宛にしてやりくりして来たためです。
だから治療より金銭的なことを口にしてしまう…。

・でも子供の収入を宛にしている時点で何かおかしい気がする…と友人は言います。

・妹、祖母も金銭的な面ではサポートしてくれており、僕自身なるべく家から出ないようにしているので、僕が最低限払わないといけない金額は3万弱です。

・母親は何とかしてそれくらいは自分で稼いでもらわないと困ると言われました。

・外に出ることすら怖い状態なので、やはり今はまだ治療を優先したいから…と言うと、
「一年間も休職期間があったのに何をしていたの?」

…と返されるので、余計に胸が苦しくなります。
もちろん僕だけでなく、みんなが辛いことは充分感じています。

・やはり我慢して無理矢理仕事を探しに行かないといけない状態になってきました…。
外に出ることを考えただけで怖いです。

・「前向きに頑張って」と友人からも言われますが、普通なら暖かい励ましの言葉が、今は何故か痛いです…。

・粉ミルク、今度ためしてみます。
とりあえず今は腹下しが酷いので、水分は摂るようにしてますが…。


・今年からペットを飼い始めたと以前お話しましたが、何もしたくなくても、ペットの世話なら出来ます。
無邪気にエサを食べる仕草は見ているだけで、しばらく忘れられます。

・どうしよう…無理はしたくないけど、これ以上迷惑はかけられないし、かと言って良くなる気配は全く無いから、これ以上家に引きこもりしているわけにもいかない…。

・本当に一年間も休職していたのに、むしろ状態は悪化してます。

「このままではいけない、何とかしないと」

・何度も自分に言い聞かせて復帰したのに、その度にダウンを繰り返し…もう自信が無いです。

・ベッドから動くのも辛いですが…母親のためにも頑張って少し外に出てみます…。

・不甲斐ない息子で情けない…。
ごめんなさい…。

・毎回愚痴しか出てこなくて申し訳ありません。

・本当ならこんな時こそ明るい話題を出したいのですが、何だかぼーっとしてて思いつかなくて…。

・何もしていないのに、こんなに酷い倦怠感は始めてです。

・今はただみんなに謝ることしか出来ないです…。

・日記、荒らしてしまってごめんなさい…。
[ 2008/01/13 15:00 ] [ 編集 ]
一般論
私自身、自分がうつ病になるなんて思ってもみなかったので友人も母親も一般論でしか励ましようもないといった感じです。最近は、こうも病気のせいで世界の見え方が違うのかと諦めモードです。
立ち直りたいのは山々なので就職に関しては言わないでほしいとはいってあります。今日飲んで明日治る薬ができたらエジソンよりすごいと思います。
かかった年月だけ治るのに時間がかかるとすれば私は重く見て2、3年です。軽く見て1年です。
その間どうやって自分の欲求や精神的な安定を得ていくのかを考え始めています。年度も終わりが近づくと桜咲く四月です。何かはじめたい、、そう思って苦しいです。必ず今の状況だと、それにはリスクが付きまといますから慎重にやらねば悪化のスパイラルにはまっていくでしょう、、、、、。焦ったり、怠けたりするのが人間です。それがなぜ、うつになると不自然な形ででてしまうのでしょう。メールの返信を必要以上にまったり、好きな人を信じられなくて悩んでしまったり、もう疲れ切ってしまいました。
私は25歳ですが、自分が一番やりたいことをできる歳だと思って生きてきました。足元をすくわれた感じです。不幸を不幸と思わず、一歩一歩よちよち歩きから始めることにします。
[ 2008/01/13 13:34 ] [ 編集 ]
安易な一般論…
私自身も鬱…
主人も鬱…
病気と闘う側と支える側、両立はなかなか難しいもので…。
友人は『ストレス貯まってるんだよ~気晴らししなきゃダメだよ~』
なんて安易な一般論を言う。
まさに、苦痛です。
『たまにはみんなで飲んでしゃべろうよ~』
はい、苦痛です。
適当に流す…。
『前向きに考えようよ』考えれないから苦痛なんだよ!
主人の親は薬が合わないから治らないんだ、とまたまた一般論。
今日飲んで明日治るならみんなこんな辛くない。
[ 2008/01/13 12:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。