あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

病院から

丁度通院日だったので過食症について聞いてみた。

先生曰く2種類あるという。
一つは神経性大食症
代償を伴う過食行為

代償とは、吐く、下剤を飲む、などを繰り返す行為

一つは、むちゃ食い症候群

こちらは吐かない。ただ食べ続けるそうだ。
どちらも過剰なストレスが原因だそうだ。

そして過食は、拒食にも陥りやすい。食べて自己嫌悪して食べなくなる。

どちらも女性が多いが男性もなる。過食は甘い物に走る傾向も強いそうだ。

甘い物は抵抗なく食べられるのが原因である。

何にしても医者に相談しながら治療するのがいい。

ただ相談しても、話しを聞かない医者は見限った方がいいと思う。
関連記事
[ 2007/12/19 11:10 ] 鬱病 | TB(0) | CM(25)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

はなさんへ
彼の事ですが…

何となくよくあるパターンですね。

相談してるうちに親近感がわいて気が付いたら
好きになっていた…


私は何なんだよう~
って気分になりますよね。

今更、罪悪感からヘタに優しくしてくれるなら
バッサリ振り切ってほしくないですか?

私は中途半端な優しさは
嫌いです。

彼が支えかもしれませんがかえって、その中途半端な関係が落ちてる原因になりませんか?


散歩ですが
無理にとは言わないので
はなさんの好きな事が出来れば
どんな事でも良いと思います。

あくまでも散歩は一例
ですから…。


何か楽しむ事が見つかると良いですね。
[ 2007/12/22 14:33 ] [ 編集 ]
りんさんへ
コメントありがとうゴザイマス。昨夜のコメント2つとも私です。趣味の件、図書館は良く利用しています。今も借りてきた本を読んでいました。私の住んでいる所は賑やかな住宅地のど真ん中にあり近くに素敵な公園などがないのでたまに歩いて気分転換はしています…ただ孤独感が増しさらにうつっぽくなってしまい逆効果な事が多く最近は行っていません。今日も家族以外は誰とも接しない、同じ1日が流れています。 いつまでこのループが続くのか… いけませんね。またうつ思考になりそうです(-.-")ハッ あと前の婚約者の件、来春結婚するって事で彼女には私に会っている事は言っていないようなので、その点が引っかかっていることと、彼は私と付き合っている時にうつの私の事を高校時代の同級生(いまの彼女)に相談していたところ彼女に惹かれていき私は振られました。それで彼は罪悪感を感じて会いに来てくれています。私はおにぃちゃんのような存在の彼が会いに来てくれる事は心の支えですが、彼にとっての幸せを考えると……
[ 2007/12/22 14:02 ] [ 編集 ]
はなさんへ
二つ目のコメント

前の婚約者さんに対して
の事です…。

彼にとっては、やはり心配する気持ちがあるのは
当然の感情かな…と思います。

はなさんにとっては、
同情されてる感じがするのもわかります。


結婚というのは
ある意味、縁で…

でも、彼が今だに心配して来てくれた事は良いほうにとりませんか?

私も自分自身への理想が
厳しく、許せない別の自分が追い詰め苦しくなってしまいます。


彼の心配する気持ちは
それはそれで、ありがたく受けとめ

はなさんは、はなさんの
ペースで今、出来る事を
精一杯やる

それで良しと、してみませんか?

これは私自身、自分へも
言い聞かせながら
コメントしてます。
(^o^;
[ 2007/12/22 07:30 ] [ 編集 ]
はなさんへ
おはようございます。

私あてのコメント
2つ入ってますが…

二人とも同じ
はなさんですよね?


趣味は、お金をかける事
ばかりではありません。

要は自分が何かをしてて
楽しい時間が少しでも
持てるかどうかです。

たとえば読書…
優希君のように町の図書館なら買わずに色々な本が
見られます。

毎日とは言わず
一週間に一度でも通う事は出来ます。


あと、自転車はありますか?
なければ徒歩でも

近くの公園や川原
自然があるような場所へ
散歩に行く

これも少しの時間で良いしお金もかかりません。

毎日、同じ事の繰り返しは気分をどんよりさせる
原因にもなるような
気がします。


わずかな時間の中で
自分なりの楽しむ事を
見つけられたら良いなと
思います。

[ 2007/12/22 07:07 ] [ 編集 ]
りんさんへ
自分の時間…ないですね今は、「食べること。」「寝ること。」が楽しみになっています。 趣味や自分の時間を作ってあげる…のがいい方法とはわかってはいますがやはり経済的に厳しく(※私以外家族は収入がなく、祖父母の年金と私の僅かな給料でやりくり)なにもできません。食べることはやはり一番簡単にできてしまうので… りんさん、みなさんは趣味や楽しい自分の時間とかありますか?
[ 2007/12/22 02:10 ] [ 編集 ]
りんさん&うつうつ君さん
こんばんわ。たぶんお二人も私も、そして他のみなさんも上手に自分を許してあげることが真面目な性格からなかなか出来ないんでしょうね…そして落ち込む。を繰り返してしまう…なんかそんな気がします。私も今日、昔結婚を考えた人(その人は別の女性と来春結婚します)が心配して様子を見に30分程来ました。私がこんな状態で、友達もおらず孤独な状態で自分だけ幸せになって悪い…という同情のような感じでの様です。私も別れて3年、確かに家族…いや兄と妹のような存在ですが、彼の幸せを考えると、この状態をいつまでも続けていいのかまた同情されていることに悲しくもあり虚しくはらただしい気持ちもあります。でも、私には本当に心を許せる唯一のお兄ちゃん的存在でもあるし… どうしたらいいんでしょうね…
[ 2007/12/22 02:00 ] [ 編集 ]
はなさんへ
はなさんも色々と大変な
思いをされてるんですね。
私は今日、仕事を休みました。

二時間ほど車を走らせ

大好きな場所の
海へ行ってきました。


ほんの少しだけ
現実の辛い気持ちを
忘れさせてくれました。


夕方、家に着き
やっぱり食事が作れず
スーパーの入り口で
売ってたお好み焼きで済ませました。


気持ちの落ち込みが
本当に苦しいです。


はなさんも、介護や仕事
ばかりでは煮詰まりませんか?

たまには自分のための
時間を作ってますか?


[ 2007/12/21 18:18 ] [ 編集 ]
はなさん&りんさんへ
基本的に私も一人が好きで、部屋はぐちゃぐちゃなんですね。以前は何が何でも綺麗にしなきゃ!とかも思っていたんですが、すっぱり割り切りました。
[ 2007/12/21 18:10 ] [ 編集 ]
りんさんと同じです
1人は淋しいけど、人に合わせるのは疲れます。私も学生の頃、みんなでトイレに行く…とか合わせることができず1人で行動していました。イジメられたこともあり、結局トラウマなのかは謎ですが… 今は社会人となり生活の為、働いていますが職場でも孤立していると思います。 本当にただ毎日をなんとかやり過ごしていくので精一杯です。りんさんは子供さんがいらっしゃるとのこと。私は母と母の祖父母(現在自宅で介護中です)の4人で母子家庭です。家でも職場でもストレスがたまっています。りんさんも頑張っているようなので心配です。家事などの件、仕方ないとおもいます。私も部屋はぐちゃぐちゃですが仕方ないと割り切ってますよ(-.-;) でもいまは前向きですが落ちる時はとことん落ちてます… 境遇が似ていて親近感わいちゃいましたのでコメントしました。お互い少しでも良くなれたらいいですね、マイペースに… もちろん、ここに集まるすべてのみなさんも一緒に
[ 2007/12/21 17:54 ] [ 編集 ]
はなさんへ
友人と連絡を取らなくなって、かれこれ五年…

最近は感覚が麻痺してしまったのか…
もともと人付き合いというか、独りで行動するのが好きなほうで

学生の頃も特定のグループなどに属する女の子特有の友人関係が苦手なほうでした。

ただ、この時期になると
年賀状から思い出し
元気かな…?くらいの気持ちしか出てきません。


友人に限らず
以前勤めてた会社の仲間とか、
好きなアーティストがいてファンクラブに入っていたので、その仲間とか…


何だか、独りがラクに感じてしまう自分がいます。


甘い物のドカ食いは
ストレスを感じた時が一番ひどいですね…。


昨日も仕事で上司が原因でストレスを感じイライラして疲れました。

甘い物が強烈に食べたくなりましたが買いに行く
元気さえなくなり…

気が付いたら眠ってしまったのか…
今、朝の五時少し前です。

あ~また、やってしまった
最近、このパターンが多いんです。

気が付いたら眠ってる…


薬を飲んできちんとした
睡眠をとってないので
朝起きた時、疲れてます。

これで、午前中何も出来ずに昼頃になって
仕方なしに午後出勤の仕事へ行く支度をします。

毎日、こんな感じで
何に対しても薬で無理やりテンションあげてやっている感覚があります。


子供が二人いて、母子家庭なのですが
最近は、満足に食事の支度さえ出来ず
子供達に悪いなと思いつつ弁当や惣菜、ファーストフードやコンビニなど…

食事が作れない事に
罪悪感さえ感じてしまいます。

食事の支度も、ままならないので
当然、部屋の片付けも出来ずグチャグチャのままで

まるで、自分の心の中を
表してるような状態です。

汚い部屋の中で
何も出来ない自分を責めてしまい泣いてる事も
たびたびあります。


仕事だけでも何とか行ってるので、それで良しとしようと思う反面
家の事が出来ない自分に
落ち込みます。

[ 2007/12/21 05:14 ] [ 編集 ]
りんさんへ
私、りんさんと多分全く同じ状況です。会社と家の往復。出来るだけ付き合いは避け休みの日は家で家族と過ごし友人とは連絡をとっていません。何気ないときにそれでいいのかな… と落ち込む事もあります。過食することで満足感を感じ落ち着いています。りんさんはどうですか?
[ 2007/12/20 23:20 ] [ 編集 ]
優希君
自分のブログには 今まで病気のことは書かなかったのかな?
たぶん読者の人が今までもってたイメージと違う内容だったから そう受け取られてしまったのかもしれない。

でも 優希君のブログは自分自身を表現するための場所だと思うから 読者の書込みはひとつの意見 自分は自分って思えるようになったらいいなって思う。

うつうつ君のブログでも ときどき心ないコメントあるよ。病気の人が集まってるってわかってるのにね。

私は 病気そのものは理解されにくくても、病気でもそのままその人をわかってくれる人が増えてほしいと思ってる。
[ 2007/12/20 11:02 ] [ 編集 ]
管理人です
>HARUさんへ
「人に鬱の事を説明しても、男の人に出産の痛みを分かってって言うのと一緒で意味ない」
これは、当たっています。親しい人でも中々判ってもらえないものです。
「家族の協力が絶対必要や」
これも当たってます。ただ家庭環境などで協力されるのが苦痛という方もいらっしゃいます。
医者って症状が大きく変わらないと、あんまり聞かない面もあります。伝えたいことを伝える。これが大事かと思います。

>優希さんへ
男です(笑)
「毎日が日曜日だから楽で良いね」
これよく言われました。休んでいる方が苦痛なのに、こういう言われ方をすると落ち込みますね。
食べ物を受付けなくなることもよくあります。
下痢と便秘を繰り返すことも…
もし下痢だけが続くのでしたら、内科を受診されるのも一つの方法ですね。
[ 2007/12/20 08:51 ] [ 編集 ]
優希さんへ
お誕生日おめでとうございます。

初めましてm(__)m
りんといいます。

私は友達関係は一切連絡をとらなくなりましたよ。

病気だけでも、まいって
いるのに疲れる事は省いていきました。

年賀状も五年出していません。

病気への理解を求めるのはなかなか難しいですね。

幸い、私が行ってる会社は一部の上司が数人知っていますが「最近は、どう?」と気遣ってくれます。

でも他の多くの社員は知らないので理解は当然なく
時々、人間関係や何気ない一言に落ち込みます。

疲れる事を省くため、忘年会もここ何年か欠席しています。

自分なりに会社は仕事をする所、友達を作る所じゃないと割り切り他の社員の気の合わない人とは挨拶以外言葉を交わしません。

今は疲れる(心が)ことはなるべく避けています。

自分が心地良い時間と
場所を作り過ごすようにしています。

ここは、同じ思いをしている人達が集まっているので癒されますね。

長々失礼しましたm(__)m
[ 2007/12/20 08:38 ] [ 編集 ]
みぃさんへ
病院変えられたのですね。
今度は良いドクターと会えると良いですね。

死ぬのは恐いから…と
ありましたが

死んではダメですよ。

遠くに行きたい気持ちがあるようですね。

私は海を眺めるのが好きなので時々ボーっと何時間でも座って見に行ってます。
たまには、ゆっくり
自分の好きな場所へ行くのも良いのでは…?
ないでしょうか?

ただ、無理なく自分のペースで気持ちに素直にね。
[ 2007/12/20 08:11 ] [ 編集 ]
HARUさんへ
初めましてm(__)m

私の通ってる病院はドクターが多く曜日で担当があります。もともとは金曜担当のドクターでしたがドクターの都合でしばらく休みになってしまい、今は代わりのドクターに診ていただいてます。

どちらも、女性のドクターですがもとから診てもらってたドクターのほうが良く話を聞いてくれたので早く戻ってきてほしいです。

今は、とりあえず薬の処方をしてもらうために病院に行ってる感じです。

ドクターも相性があると思うので他に何人かいる病院なら変えてもらうのも
ひとつの手だと思います。
良いドクターに会えると良いですね。
[ 2007/12/20 07:55 ] [ 編集 ]
うつうつ君へ
コメントありがとうございます。

平日の午後仕事へ行っているのですが、外回りの仕事なため買い物(コンビニに寄る程度ですが)が自由に出来てしまい

ついつい甘い物の誘惑に
負けてしまいます。

車の中にはチョコやクッキーなど…
何かしら甘い物が常にありイライラすると食べ続けてしまいます。

一時期、ローカロリーの
ゼリー系の物や蒟蒻ゼリーなどで代用してましたが

やっぱり、もの足りない感じがして
プリンやケーキを求めてしまいました。

自己嫌悪に陥りながらも
甘い物を食べるのが
やめられません。

食欲を抑える薬があるみたいですが
甘い物にも有効なのでしょうかね…。

ちなみに先月、血液検査で色々と調べてもらいましたが糖尿や他の病気に繋がる数値が高いとかは無かったです。

自分の意志の弱さに自己嫌悪に陥りながらも
ストレスを感じた時の
甘い物のドカ食いがやめられません。
[ 2007/12/20 07:35 ] [ 編集 ]
すみません。
・しばらく極度に落ち込んでしまい、中々顔を出せませんでした。

・おととい18日で僕も23歳になりました。

・管理人さんがまさか「男」だったのには非常に驚きました。
一年近く「女」だと思い込んでました(^^;

・僕も一人称がこれまで「私」だったので、女だと勘違いされたので、「僕」に戻しましたが…
男同士、何だか親近感が湧きました。

・女性がいけないとか、そういう事ではありませんので、女性の方はどうか気にしないで下さい。すみません。

・気になる事はとにかく調べる…そういう癖があるため、毎日図書館で心理学、精神学、医学の勉強してます。

・何もしないまま、漠然と一日が過ぎて行くのは辛いですし…何かすることで気が紛れます。
・職場の同僚からは「毎日が日曜日だから楽で良いね」と言われますが、世間一般では、そういう感覚で捉えられてしまうのも仕方ないのかな…。

・極度に落ち込んだ原因が、ブログに精神科受診した記述をしたら「ダークなネタで興味を引こうなんて思わない方が良いよ」…と閲覧者に言わせてしまいました。
・「違う!興味引こうだなんて、そんなこと考えてない!」てとパニック状態になってしまい、誕生日すらも忘れてました。

・他人に理解を求め、理解してもらうのは確かにとても難しいです。
・僕も僕なりに今まで色々な人に、症状を細かく伝えてきましたが、理解してくれたのは、同じ鬱病持ちの方1人だけでした。

・健康な人に理解を求め、離れて言ってしまうのはもう耐えられません。
だから辿り着いた答えが

「誰とも関わらない…」

・それからは引きこもり状態になりました。
1週間図書館以外はただ家にいるだけの生活。
こうなると「毎日何してるんだろ…」と自分を責めてしまいます。

・外出もしないため、食欲が全く無くなってしまいました。
・味覚も明らかに鈍くなってますし、朝コロッケ1つ食べただけで一日気持ち悪くなる始末です。

・そのわりに、下痢は相変わらずなので医師に相談しましたが「薬による影響は考えられないので、一度内科で診てもらって下さい」

…(^^;

・水分補給と胃に刺激は与えないよう努めてますが、「食べたい」と全く感じないのには、さすがに危機感を感じてます。

・長々と吐き出してしまい、見にくくて申し訳ありません。
個人のエゴなのでみなさんお気になさらないで下さい。

失礼しますm(__)m
[ 2007/12/20 05:01 ] [ 編集 ]
りんさんへ
アドバイスありがとうございました。地元の父が通っている心療内科に予約しました。来年になっちゃうんですけどね。また一から説明するのはしんどいのに、話しを聞いて欲しいなんて気分です。
遠いところに行ってしまいたいです。死ぬは恐いから…。
[ 2007/12/20 02:32 ] [ 編集 ]
こんばんわ
こんばんわ。

>ただ相談しても、話しを聞かない医者は見限った方がいいと思う。
確かに、そうかもしれませんね。
私の先生はすごく人気があるらしく、まっている人がたくさんいるので、
話したいことがいっぱいあるのに、
話し込むのはちょっと遠慮してしまいます。

でも、話を聞いてくれる体勢はあるので、
今度は遠慮せず、全部話してみようと思います^^
[ 2007/12/20 00:27 ] [ 編集 ]
うつうつ君&皆さんへ
ブログに話を聞かない医者は見限ったほうがいいとあったけど、ちょっと私が受診してる医者に最近違和感があるので聞いてください。
うちは今回、3回目の鬱(直ったり再発したり)で、毎回同じ病院に通ってるんですけど、今回の初めに先生は「家族の協力が絶対必要や」と言われたんですが、前回の受診では「人に鬱の事を説明しても、男の人に出産の痛みを分かってって言うのと一緒で意味ない」と言われました。それって言ってる事おかしくないですか?しかも、毎回話を聞くときはパソコンしながらで、こっちは真剣に治したくて来てるのに、ちゃんと聞いてくれてるのかさえ不安です。
信用してた先生なので、出来れば病院を変えたくないですが、病気を治す為に通ってるので、悩んでます。皆さんはどう思われますか?
[ 2007/12/19 22:16 ] [ 編集 ]
あみさんへ
今の状況を察するに、減薬はまだ早いように感じます(ごめんなさいね)。
過去の嫌なことは、多分誰でも思い出します。逆にいいことは浮かばない。集中力が抜けて気力がなくなる。
コントロール出来ているとのことですが、あまり無理なさらぬよう…
[ 2007/12/19 14:08 ] [ 編集 ]
りんさんへ
甘いもの、例えばプリンとかケーキとか食べても、お腹の中にあまり溜まらないんですね。だから絶えず口に運んでしまっている。昔は僕もそうでした。今はとりあえず買わないようにしています。
[ 2007/12/19 14:03 ] [ 編集 ]
こんにちは
減薬が始まると言ったのにまだ始まっていないあみです。

昼夜逆転、やる気どころか生きる気さえおきず、死ぬ気さえおきない。
楽になりたいけど、死んだらもっと苦しいかもしれない。だったら今耐えるしかない、でも耐えられない。
苦しい。
過去の嫌なことがずっと頭から離れず、どんどんリアルに感じられるようになってしまう。
つらいですよね。
今はそこまで考えないですが、ときどき落ちそうになります。
今のところ落ちないようにコントロール出来てますが。
[ 2007/12/19 13:15 ] [ 編集 ]
過食…
管理人さんの話を見て

私は後者のほうかな…と
思いました。

私は来週、今年最後の受診があるので甘い物のドカ食いを相談してみます。

管理人さん
ありがとうございます。
[ 2007/12/19 12:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。