あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

波について その2

先日「波のコントロール」の話をしましたが、
うつ病と躁うつ病では波形が異なります。
うつ病

躁うつ病


上がうつ病、下が躁うつ病です。
平行線が精神が安定している時、
波は、うつの波を表しています。

うつ病の波は、安定していた精神が
徐々に落ちてまた上がってくる。

躁うつ病の波は、うつ病と同じように
精神が落ちますが、上がるときに
通常の精神状態より上に上がる。
俗にハイテンションになるという状態です。

2つの症状は似て非なるもので
自分の状態がどちらに属するかによって
治療の方法も変わってきます。

自分の状態を知ることも
うつの治療のための重要な
ファクターになります。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
関連記事
[ 2007/08/12 08:24 ] うつ病性障害 | TB(0) | CM(10)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

皆様へ
鬱病治そうね…皆様の鬱病が、治癒(T_T)するの祈ってます。
[ 2007/08/29 18:43 ] [ 編集 ]
水晶さん
とりあえずこちらにメール下さい
utuinfo33@yahoo.co.jp
[ 2007/08/29 17:10 ] [ 編集 ]
(T_T)
会社で大喧嘩して携帯ぶっ壊されたよhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F996.gif" alt="" width="12" height="12">ふくちゃんゆりさんのメルアド無くなった(T_T)どないしょう
[ 2007/08/29 16:41 ] [ 編集 ]
ヨッシ-さん
ありがとうございます^^

私もここのblogからは本当に多くのことを学べて勉強になってます(*_゚)
それと同時に、みなさん相談を聞いて下さってまだ診断されて間もない私にはここは心の寄りどころになってます
一緒に頑張りましょうね(*△・)
[ 2007/08/13 11:37 ] [ 編集 ]
ヨッシーさん
そんなふうに見ていただいて嬉しいです。こんなこと書いて良かったかな?書き方がちょっと生意気かな?他の方は書き込みづらくなってないかな?と、気になったりしながら書いてます。

若いかどうかは見方一つで変わるのでなんともいえません・・・。

私も強いからなったという言葉にはっとしました。まだまだ強くなろうと努力してました。自分は弱いと思ってたから。でもそれは違うかもしれません。我慢強い、昔からそう言われてました。
[ 2007/08/13 10:16 ] [ 編集 ]
話逸れますが…
ゆーこさんとあみさんのやり取りいいですね。微笑ましいというか(失礼になったらすみません)心が洗われます☆お二人年が若くて近いのかな?(笑)
管理人さんの、心が弱いんじゃなく心が強いから壊れるという言葉、ハッとして勇気づけられました。私は弱いからもっと強くならないといけない、強くならないと復職できないって思ってました。いろんな辛さを経験されてるから出る言葉ですよね(^o^)私はうつも人生も経験浅いからたまーにしかコメントできないけど今日はお礼を言いたくて。管理人さん、このサイト作ってくれてほんとにありがとうございます。ここにたどり着けて、私は自分の病気を正しく理解できたって、タイトルそのままに思います。いい言葉や情報はメモッてます!私も焦らず慌てず諦めずでのんびりうつと付き合います☆
[ 2007/08/13 09:39 ] [ 編集 ]
ゆりさんへ
そうだね運転気を付けます。しかし久々の大阪は、良かった…。大阪人誰かいます~。地の言葉で会話出来ないから辛かった。でも復活して頑張って仕事してます。ゆりさんありがとうね。激鬱の時心配してくれて書き込み一杯してくれて嬉しかった。この場所に来れば一人じゃないんだと頑張れる。感謝です。
[ 2007/08/13 02:16 ] [ 編集 ]
水晶さんへ
激鬱状態からの脱出本当に良かったです。そしてお子さんに逢われたとの事、自分の事のように嬉しかったです。でも…車だけは本当に気を付けて下さいね…
[ 2007/08/13 00:03 ] [ 編集 ]
花梨さんへ
ありがとうね。本当に何が、幸せって人それぞれ違うし価値観も違うよね。DVで苦しんだが、私の元に産まれて来てくれた子供達に感謝…。実は、子供達何回も大病して死にかけたんだよね。産まれても育てるって大変…。でも大病から回復した時の喜びは計り知れない。だから鬱病で苦しんでる方々死ぬのは、やめて…。生きてほしい、そしていつか来る幸せ待っててね。苦しみわね…いつか来る幸せの勉強みたいなもの。生きましょう。花梨さんの未来に幸せ祈っます。皆さんも。でわ。
[ 2007/08/12 17:38 ] [ 編集 ]
水晶さんへ
激うつ状態を脱出されたとのこと、無事に息子さんにお会いできたとのこと本当に良かったですね。なんだかすごく嬉しくなれました。
息子さん達が立派に成長されたのは水晶さんが苦労してこられた姿を見てきたこと、水晶さんの深い愛情を感じていたからだと思います。

年下の私がいうのは変かもしれないですけど、水晶さんはまだまだこれからだと思います。
私が出産した時、ちょうど同じ日に出産された方がいたんですが今回が初産で46歳だと言っておられました。
一生独身だと思ったけど一昨年に一回り以上年の離れた男性にアタックされ結婚し、子供ができたと嬉しそうに語っておられました。

一人になる時間は今までずっと苦労して誰かの為に時間を削ってこられた水晶さんに神様が自分の為に使っていいよって与えてくれた時間のような気がします。
誰かと恋愛するもいいし、どこかに旅行に出かけることもできる、何か自分の学びたいことも学ぶこともできる…今までやりたかったけど出来ない事情があって出来なかったことをなんでもされたらいいと思います。

今現在DVで苦しんでいるけど離婚できずにおられる方は離婚できたことをいいなぁと思っておられると思います。

子育てがうまくいかずに悩んでいる方や不妊で悩んでいる方は4人の息子さんがいてみな立派に成長されて連絡も取りあえることをうらやましく感じると思います。
人の数だけ幸せの形も苦しみの形も違うんだと思います。

これからの水晶さんの人生がきらきらと光り輝くことを祈っています。
[ 2007/08/12 11:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。