あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うつ病の症状と療法6

今日は「回復期」の注意点をお話します。

うつ病の回復期に入ると
精神が安定し、身体が軽くなり、
調子もそこそこ良くなります。

しかしっ!

この時期に無理をすると再発します。
再発すると以前よりも重い症状に
なることが多いようです。

元々、うつ病は再発しやすい病気ですので
回復期の行動が明暗を分けます。

例えば、いきなりバリバリ仕事をするのではなく
ぼちぼちするとか、軽い運動で体力の回復を
図るとか、とにかくスロースタートが大事です。

俗にうつ病を治すには、
うつ病になった期間と同じくらいの期間を
治療に要すると言われています。

だからこそ、回復期に無理をして
再発することだけは避けたいものです。

PS
私が書きたいことは、全て書ききったと
感じています。

今後は、日記あるいは、コメントに対しての
回答などを書いていこうと思っています。

またこのブログで書いたことを1冊の本に
しようかとも思っています。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
関連記事
[ 2007/08/02 09:59 ] うつ病の症状と療法 | TB(1) | CM(30)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

私も今休職中ですが手当がもらえるらしく給料の半分もらってます。まぁ前から貯めていたお金があるのであまり今は困ってませんが、目標金額があるのでちょっと苦しいですね(´Д`)

最近は少しずつですが食べようと努力してます。でもやっぱり暑い季節だからアイスとかそんなんばっかですね。
休職中だけど人に慣れようとバイトをしようかと考えてますがどう思いますかね?
[ 2007/08/04 00:45 ] [ 編集 ]
はせさんへ
固定給は関係ないです。
うちの場合は、休職前3ヶ月間の月収を日割りした値を元に1日当たりの日額をきめてました。
もし、残業があれば、固定給の金額に近づくと思います。
盆休みは、会社が設定してるならわかりませんが、だいたい有給消化が多いと思います。有給での盆休みならちゃんとカウントされると思います。
ただ、私の場合と違って一般の社会保険のようなので、手続きとか、仕組みがどれだけ違うのかはちょっと分かりかねる部分がありますので・・・
今日のこのブログの記事から色々調べてみてはいかがでしょうか。あまりお力になれなくて申し訳ないです><
[ 2007/08/03 12:29 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんへ
固定給だからと言っても関係ないんですね…今月はお盆休みが10日近く(T_T) 普段なら嬉しいのに‥
[ 2007/08/03 11:48 ] [ 編集 ]
はせさんへ
私も傷病手当が入るまで期間があったので、不安でした・・・
うちの場合は、会社の健康保険組合から傷病手当金がでるのですが、2ヶ月空いて入ってきたのは7万位でした・・・
理由は
http://blog.livedoor.jp/yusuke2236/archives/50391013.html
にも書いておりますが、税金、健康保険、厚生年金、給与控除の生命保険代を1月分会社が立て替えておいてくれたのを、事前通告なくばっさり引かれてました。
来月からはまともに入るようになるとは思うのですが・・・まあ会社への借金はそれでなくなりましたが・・・
社会保険に申請した場合、年金や税金がどうなるかが分からないですが、最初の月当たりはその辺のことも考えると頭がいたいかもしれません・・・(私は何も考えていなかったので・・・)

P.S.ブログ拝見いただいてありがとうございます。
私は力と勇気のかけらが結構見つかってないですね><
[ 2007/08/03 11:30 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんへ
ありがとうございます…
私自身の考え方も、この機会に見直して見たいかと思います。給料面については社会保険への申告してあります。ただ申告したばかりで、まだ振り込まれず前回の給料日との開きが大きく不安なようです。それ+私の実家から同居しないか?との話しが出ていたらしく悩んでいたみたいです。「今の時期に同居は、しないから」と言って落ち着かせましたが…これからも私の落ち込みがヒドイ時以外は話しを聞いてあげたいと思います。ありがとうございました。
PSゆんゆんさんのサイト覗かせていただきました。ゼルダ攻略されたのですね。おめでとうございます。わたしは勇気と知恵の源が一つずつ足りず捜してる最中です…
[ 2007/08/03 09:09 ] [ 編集 ]
すごいな
管理人さん そして書き込んでる方々 治れば悩んでる人の為になれる人になるんやろうなぁ
[ 2007/08/03 07:24 ] [ 編集 ]
なみださんへ
私は現在、仕事をしていないのであまり参考にはならないかもしれませんが…
うつになってから「~すべき」「~しなくてはならない」と言う考え方を改めることにしました。
今までは家事も育児も一人で完璧にこなさなければいけないと思っていましたが、出来なかったらだめだと自分を責めると落ち込みがひどいので、できればラッキーと思うようにしています。
家事も掃除や洗濯はかかせませんが、料理は気持ちも体力的にも余裕があれば手作りですが、調子が悪い時はお惣菜を買ってきたりします。
それと買い物も生協を利用して極力行きません。なるべく行く時は夫の休日に娘を預けて一人で行きます。
育児の面でも、どうしても調子が悪い時は夫や周囲に助けてもらっています。

だめ主婦って感じですが、人と比べて悲観的に考えるのも辞めました。
仕事も家事も育児も完璧にこなしている人も周りにはたくさんいますが私は私でいい。娘は娘でいい。となるべく思うようにしています。

今、夫を始め周囲に支えられている分、うつを治し誰かが困った時は私にできる限り恩返しをしたいと思っています。
[ 2007/08/03 00:36 ] [ 編集 ]
はせさんへ
信頼していた方から言われた件についてコメントさせてください。
これはあくまでも私見です。反対意見もあるでしょうがそのときはあくまで私にお寄せください。
お友達の意見、有る意味正しいのかもしれません。
このブログの記事や、本などで上げられるうつ病になりやすい性格の特徴として「責任感が強い」「回りに気配りをする」「まじめ」などがあげられます。
以前読んだ本に書いていて目からうろこなのですが、一般的にみてこれらの性格を併せ持つような人はどうでしょうか?社会で成功する要素や、人から仕事を任される要素を持っているとは思いませんか?うつ病にはなったものの、それを克服する際に、何でうつ病になったかを自問自答し、自分の限界を見極め、以前よりパワーアップして復活する・・・事ができれば、その人は今まで以上に成果をあげられるという内容でした。
私自身、休職中で、現在自問自答をしている最中です。バリバリ仕事が出来るようになる自信は有りませんが、うつ病に再度ならないように仕事を抑えるよう、そのためにダメ人間を演じることが出来そうなくらいには考えが変わってきました。
信頼してる人は、はせさんの性格自体はいいんだから、うつ病に再度ならない強さを身に着けてという意味合いで言ったと捕らえてみたらいかがでしょう?
うつ病は薬での治療も大事ですが、同じくらい自分の気持ちや考え方の変更も必要な病気と思ってます。その一貫として、まずは、自分の性格に自信を持つ!限界は殿辺だったのかを探ってみるというところから進めてみてはいかがでしょうか?
うちのサイトでその本紹介した記憶があるので良かったら遊びにきてみてください^^
[ 2007/08/02 23:32 ] [ 編集 ]
はせさんへ
やはり、収入面での落ち込みは、家庭を守る奥さんから見ると心配になると思います。
一応、休職中でしたら、傷病手当が社会保険で6割程度、会社によってはプラスαがでて、有る程度収入の保証にはなります。(働いているときよりは落ち込みますが)
詳しいことが、このブログの記事でかかれていた記憶があるので見てみてください。
病気のことを考えるのなら休むのに越したことはありませんが、家族を養うということで働かないといけない場合もあると思います。
その場合は、先生に相談して薬を調整してもらうのが良いと思います。気分が高揚するような薬を処方してもらい、会社にもうつ病のことを申告し、残業を抑えてもらう等で乗り切れないでしょうか・・・
我が家の場合は幸い今は妻が稼ぎ頭になってくれていますし、子供もいないので悠々自適に休ませてもらってますが、家族の状況によっては、思うように療養できないというのもこの病気の怖さかもしれません。
うつ病のかぞくの方が心配でうつ病になるといったケースもあるので、奥さんの様子には注意してあげてください^^
[ 2007/08/02 23:16 ] [ 編集 ]
こんばんは
はじめまして… 家事とお仕事両立されるの凄い…と思って拝見してました。 なみださんと私の症状の状態 よく似てます。無理、無茶をすると 動けなくなります。参考になりますかどうか?…私の主人の仕事は、夜遅く帰宅、出張が多くて、家事は、ほとんど私一人でという感じですが…小さい頃から、子供には、極力お手伝いをしてもらっていたのが、大きくなるごとに自分で出来ることは、自分でしてくれる様になってきました。と同時にできだした子供を沢山 誉めています。食事は、体調によって 手作り、惣菜物、冷凍食品など…朝 起きるのが辛い時には、前の夜におにぎりを作っておいたり…家族に協力してもらって…という感じです。助けてくれる人がいたならば、お言葉に 甘えて…頼らさせてもらってます。なみださんは、どうやって両立されてますか? 教えて下さい。
[ 2007/08/02 22:22 ] [ 編集 ]
教えて下さい
皆さんのコメントを読んで とても前向きで 私も 励まされますが… 私と同じ 鬱でいながら 既婚子供も居て家事 育児 仕事をしていらっしゃる方 どのように 時間や気持ちをやり繰りしていますか?教えて下さい。私は 鬱の波が激しく 仕事を休みがちです。特に今は夏休みで 育児もあり バテバテなんです。アドバイスお願いします。
[ 2007/08/02 21:52 ] [ 編集 ]
はせさんへ
言葉を掛けて頂いてありがとうございます。
ここ最近、落ち込みがひどく、先週も病院へ行ってきましたが薬を2種類増やされました。
焦ってはいけないと思うのですが…
やはり焦ってしまいます。それと ちょっとした些細なストレスで、ガクッと来てしまいます。
何とも言えない、この気持ちをどうしたものかと悩みます。
[ 2007/08/02 21:10 ] [ 編集 ]
↓のコメントは「はせさんへ」でした…すみません間違えちゃいましたm(__)m…きよ より
[ 2007/08/02 20:33 ] [ 編集 ]
レスありがとうございます。そうですね!辛いこと…頑張ったこと…色々書き込みしていきたいです。あたしは元もとあまり友達がいないうえに、旦那が転勤が多いために全くコミュニケーションをとる人も場所もないんです。だからこの場所はすごく有り難いかもです!「頑張る」は禁句かもですが…お互い…このコメントを読んで下さってる方!ひとりぼっちな感じがしても、大丈夫!だと、自分を励ましていきたいですね
[ 2007/08/02 20:31 ] [ 編集 ]
回復期なのか・・・
はじめまして。私は通院し始めてから5ヶ月休職し、現在は退職し、無職です。症状はだいぶ良くなり、涙を流すこともほとんどなくなりました。ただ友達であっても何人かと話した日は眠れなくなります。働こうと思えば働けるかもしれない。でも働けなかったらまた人に迷惑をかけることになってしまう。これは回復期なのか、怠惰になるのか分かりません。早く社会復帰したいけど、再発しやすいってきくので、しっかり治したい。自分をどう扱っていいのか分かりません。
[ 2007/08/02 20:13 ] [ 編集 ]
きよさんへ
はじめまして‥私はココに着始めて数日ですが…すごく落ち着かせてもらってます‥皆さんは、どうかわかりませんが私は、これからも些細な事でもカキコミさせていただきたいと思ってます。皆さんには迷惑でも話すだけでも楽になる事ありますから‥
[ 2007/08/02 19:53 ] [ 編集 ]
今日は寂しくて辛い一日でした…。どうしたら自分の思い通りに自分をコントロールできるのか…動けない自分に腹がたちます。前にも少し書き込みをしたんですが…最近は観覧するばかりでしたが。今日はあまりのしんどさに、誰かに何かをわかってほしくて書き込みしちゃいました
[ 2007/08/02 19:36 ] [ 編集 ]
カミさんの気持ち
今、カミさんが落ち込んでるようだったので‥理由を聞いたら、これからの生活を考えるとツライ‥って言われました…それは家庭を守ってるカミさんからしたら当たり前の事だと思います‥やっぱムリしてでも仕事いったほうがいいんですかね‥
[ 2007/08/02 19:34 ] [ 編集 ]
太陽さん>私も今まで誰にも言えず分かってもらえず、こらえてた気持ちをココの皆さんに話して楽にさせていただいてます
[ 2007/08/02 19:23 ] [ 編集 ]
はじめまして
みなさん、はじめまして…太陽と申します。
鬱病になって(病院へ通いはじめて)5年近くになります。
鬱病って…
なぜ、こんなにツライのでしょう?
自分で自分の体をコントロール出来ない事が、こんなにツライとは思いませんでした。
仕事も午後からのパートに変えて体を直す事を、まず第一に考えました。
病院も定期的に通って、薬も飲んでいますが、
時々、どうしようもなく落ち込みます。
鬱病は、なった者にしか解らない辛さがあります。
何も出来ない日が続くと、いつまで続くのか不安になって押し潰されそうになります。
生活かかっているので仕事も休みたくても無理して、自分を騙し騙し行ってます。
すみません…
吐き出す場がなくて、話してしまいました。
[ 2007/08/02 17:31 ] [ 編集 ]
仕事と家庭
水晶さん。昨日はコメントありがとうございました。大変な思いしたんですね。でも今お子さんとメールのやり取りで励まされ… 良い子供達に育ってくれてますね。水晶さんの今までの背中見ているから きっとお子さん達は優しい子供に育ったのだと思います。水晶さんは仕事もテキパキ 尊敬します。私は 過眠症があるんです。とにかく寝る! 眠れるんですよね。体力もない!誰にでも気を遣い 疲れてしまう。早く子供達大きくなって欲しいです。
[ 2007/08/02 17:18 ] [ 編集 ]
卑弥呼さん花梨さんへ
あたたかい言葉ありがとうございます‥先程カキコミしながら泣き、今お二人の言葉で泣いてしまいました‥36の♂が、今更こんなに泣けるのかってくらい泣いてしまいました‥
私にとってこのサイトは宝物です。これからもよろしくお願いします
[ 2007/08/02 16:59 ] [ 編集 ]
すいません。名前とタイトルの入力ミスをしました。
名前がはせさんへとなっていますが
↓私です。
[ 2007/08/02 16:09 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした。

会社に行って上司に症状を伝えてこられたとのこと…他の内科的な病気と違い、うつはなかなか周囲に言いにくいし、理解もしてもらえないですよね。
笑顔で限界まで頑張る…わかります。私もそうです。

周りに気を使って心配かけないようにずっと頑張ってこられたんですね。
上司にゆっくり休むように言われたとのことですが今、必要なのはやはり休養だと思います。
ゆっくり休んで下さい。
[ 2007/08/02 16:06 ] [ 編集 ]
卑弥呼さんへ
先日は暖かい励ましありがとうございました。
おかげさまで娘も夫もずいぶん回復しました。
娘は体調が悪い間、一日中ぐずったり甘えていましたが今は元気に遊んでいます。
私もまだ波があるし、以前のように活動的にはなれないけど、みなさんのコメントを見て辛いのは自分だけじゃない、うつに負けないぞと気合いを入れています。

[ 2007/08/02 15:58 ] [ 編集 ]
はせさんへ
はせさん、ごめんなさいね。誤解のないように… ドクターは、病気に対して知識、理解のある人物です。はせさんの一番信じて相談していた人から 思いもよらぬ事言われてたのは、辛かったですね。 うつ病は、理解してもらいにくいから、更に辛くなるんですよね。私も そういうことは、よく周りから言われてました。出勤 お疲れ様でした。
[ 2007/08/02 15:55 ] [ 編集 ]
今、ツライです
昨日、書類を提出しに会社に行こうと思ったのですが体調がすぐれず今行って来ました‥上司と今の私の状態を話し同僚に顔を見せ皆が忙しそうななか「せっかくだから、ゆっくり休みな」と言っていただきましたが‥私が1番信じて何でも相談していた人が「今は休んでいいけど‥あんたは弱いんだから、もっと強くなりな!」と、言われました‥確かに私は精神的に弱い人間です。でも私だって頑張ってるんです。でも、どうしようもないんです。会社の皆の前で暗い顔見せないで笑って笑顔でいる事が精一杯なんです。
[ 2007/08/02 15:11 ] [ 編集 ]
華さんへ
はじまして…卑弥呼です。華さんドクターごもっともの事 おっしゃてます。 たぶんいいドクターだと私は、思います。症状 全て話しておられないとの事。もし、信頼できるドクターであれば症状と自分の思ってること話されては… きっと華さんの力になって下さると思いますが… はやく前みたいにバリバリ働きたい (不安と焦り)その気持ちよくわかります。でも 今は、無理しないように…
[ 2007/08/02 14:40 ] [ 編集 ]
仕事
昨年末まで経理課主任としてバリバリ働いていたあたし。
でも、それはうつ病との闘いの中でのこと。
ドクターにも同じことを言われました
うつ病になった期間と同じくらいの時間をかけて
治していかないといけない。
ならば、あたしは最低12年かかる・・・
G.W明けから週に2~3日程度の簡単な仕事を開始。
まだまだしんどいです。
でも、やっぱり早く前みたいにバリバリ働きたい。
不安と焦りの日々をすごしています。
[ 2007/08/02 13:55 ] [ 編集 ]
こんにちは
管理人さん、皆さん… こちらに、度々お邪魔させて頂いてる卑弥呼です。 いつも、参考になる本文(記事)と皆さんのコメントに励まされ… 読みながら うん、私もそんな感じ…と思いながら、日々過ごしてます。夏バテも加わって食欲も落ちてくるし、それに伴い体力も… 波もあり色々大変ですが、今後とも宜しくお願いします。
[ 2007/08/02 12:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

生活012
糖尿病の症状とは?糖尿病の症状は初期にはこれといった症状が出ないことが多いのです
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。