FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

うつ病性障害9

うつ病性障害1~8で大体うつ病がどんなものか
イメージは掴めましたでしょうか?

実は私は、ほとんど治りました。
薬はまだ飲んでいますが
日常生活に特に負担はありません

どうして治ったかというと
うつ病というものを調べて調べて
時には本も読んで
自分の中でうつ病の概念を確立する。

その上で自分の興味のあることに、まい進する。

私の場合、それが株であり、このブログでした。

でも今日は昨日徹夜したので思考がまとまりません。
変なことを書いて誤解を与えても仕方がないので…

眠れなかった訳ではなくて
初めてホームページを作っていて
そのまま朝を迎えました(笑)

というわけで、今日はこれから寝ます
おやすみなさい

コメントの返信は必ずします
でも今は勘弁して下さいねm(_ _)m

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
<今月のおすすめ書籍>
私がうつ病を改善させるきっかけになった書籍です
自分が気づいてないことを気づかせてくれるそんな本です

興味がある方は是非、ご購読下さい。著者はうつを克服した方です
(ネット販売限定品2000円です。携帯からは購入できません)

この本であなたが気づくことは
・批判されない人はいないということ
・期待しなければ自由になれるということ
・自分の全てを受け入れるということ
・慌てず、焦らず、諦めず
・あなたが責められているのは「立場」である

【精神保健指定医推薦の本】
「心をプロの社会人にするための法則」
関連記事
[ 2007/07/24 09:41 ] うつ病性障害 | TB(1) | CM(23)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

管理人です^^
>卑弥呼さん
携帯からですよね?投稿するの上のボタンに「公開コメント」と「管理人への秘密のコメント」の2択のボタンがあるんですが、「管理人への秘密のコメント」にすると私にしか読むことはできません。書いた本人も読むことは出来ないんですね。ですから、公開したい場合は、
「公開コメント」を選択して下さいね^^

>ムーンさん
恋愛に対するお互いの価値観の違いは、お互いが認め合わない限り、良好な関係は築けないと思います。

かくいう私も流産した結果、別れを告げられた彼女がいたのですが、この時、それでも結婚したいと言ったら、
あなたの子供を流してしまった私にその資格はないと言われました。何度か説得したんですがダメでした。

人はそれぞれが、物事の判断基準を持っています。
それをどこまで出して、どこまで出さないかを考えることが出来るのが大人だと私は思います
[ 2007/07/25 10:03 ] [ 編集 ]
コメントをくれた皆さんへ
色々な意見ありがとうございました。昨夜お姑さんが子供の面倒をみるのも少し大変だし、あたしは寝てばかりで時々しかでてこないから、もう勝手に夫婦や家族でやったら?あたしは帰るは…みたいなことを言い出しました。あたしは大阪に住んでいて、せっかく九州からお姑さんは出てきてるのに。色んな不安からお姑さんが来る前からかなり調子悪くて引きこもりがちになってたんですが。今度いつ会えるかわからないし、せっかく孫にも会いにきてるんだからと…すぐ次の日に帰ると言っていたお姑さんを今週末までいませんか?と引き止めてしまいました。今週末まで頑張って、子供のこと家事、少しの外出頑張ってみようと思います。病気は病気だけど、お姑さんの気持ちも大切だからせっかくなんで楽しかったぁ~と帰ってほしいですからね。んでまた来週引きこもればいいし(笑) 病院も何件か行ってみます!先生だって色んなパターンを見てきてるベテランだし、人間だし色んな人がいますよね。あまり過去のトラウマにこだわらず今から先を考えてやってみます!!!なんて頑張ってメールしても何時間かしたら電池が切れちゃうかもですが…今はこう思ってます。色々ありがとうございました。また報告しますね!
[ 2007/07/25 06:29 ] [ 編集 ]
訂正です!
前の文章に訂正があります。文面がバラバラで読みにくと思いますが、申し訳ありません。何から話したらいいのか、自分でもまとってないで話してますね。ホントにすいません。
訂正は、、 私が彼氏とやり直した事によって、彼氏は私が彼から逃げていく事はないという安心感がある様に見受けられます。と言いたかったです。意味不明ですいませんでした(>_<)
[ 2007/07/25 02:15 ] [ 編集 ]
私も以前から精神年齢が低いとは感じていましたが、女性、特に付き合ってる女性にそうなる傾向あると思われます。自分の母親にもとても酷い言葉使いをしたりしているのを度々聞きます。
だけど友達や職場の人からは、彼はとても信頼があり、人望の厚い人です。
私が以前鬱が酷かった時に、色々面倒を見てくれました。男性不信だった私を改善させる為に、寝る間も惜しんで色々面倒見てくれました。どんなワガママにもいつでも見放さず即座に対応してくれました。まぁ 最終的にはODもやってワガママも治らない私に嫌気をさして逃げられましたけど…
彼は元々ワガママなので、私が病気の時でも怪我をして外出できない時でも、自分が会いたいと思った時はどんな手段を使ってでも私に会おうとします。以前付き合ってた時は私に夢中だったので、若いコみたいなワガママが酷かったです。朝起きた時の私がボーっとしていた時の態度が冷たく感じたから、という理由で一日口も聞いてくれなかったり、野球選手の誰誰が好きだから、この人にもし誘われたら食事でもしたいとか冗談で話しても 怒りまくって帰ってしまったり、帰ったその直後に電話してきてまた一緒に居たいと言ったり、 私の鬱もひどく彼にワガママをしてしまいましたが、以前の彼も相当厄介なモノでした。鬱で傷つきやすくなっている私に関わらず、言葉の暴力は酷かったですね。彼は頭の良く、雄弁な人です。私には彼の理屈っぽい話し合いが意味わからない時があります。もちろん価値観や考え方が全く異なっているので、尚更話しの理解に苦しむ事がありました。当時付き合ってた時はそんな私に、俺 身体障害者と喋ってるわけじゃないからさぁ~ と言われた事あります。泣きました。そんな事人に言われたの初めてでした。涙が止まりませんでした。
そしたら彼は、俺そんな酷い事言ったかな?ごめん と急に態度を変えて謝ってきました。 当時付き合ってた時、こういう事もありました。私が彼の付き合い方にどうしても理解出来ず、別れたい方向のメールをした事がありました。当時の私は鬱が酷かったので、感情の浮き沈みが激しく、衝動的に別れたくなる事がまれにありました。そのメールに腹を立てた彼氏は何度も電話かけてきましたが、また酷い事を言われるのが怖くて電話に出られませんでした。するとメールが入ってきました。内容は全て私を罵るモノでした。もう昔の事ですし、余りにも酷く傷付く内容だったので、すぐ消去しましたが、確かこんな内容でした。私が鬱だと知って、どうせダメな人間は何をやってもダメ人間だから何も変わらないとか、頭が弱いだとか、、もう思い出したくもない内容です。後で彼に聞いた話しですが、そのメールを読んでも返事がなかったら、もう1つ、どん底に鬱にさせてやろうと思った内容のメールを用意してあったそうです。 嫉妬で一晩中寝かせてもらえない日もありました。色々な事があったんです。
そして今現在は昔みたいな熱い恋愛感情はなく、好きな形が変わったと言っています。だから彼の嫉妬や束縛は全くではありませんが殆ど人並みに落ち着きました。だからそれが原因で喧嘩になる事がなくなっただけでも今は楽になりましたが、別の意味で悩みは増えましたね。やり直した事によって、自分から私が逃げていく事はないだろうという安心感みたいなモノはなくなったんじゃないでしょうか。本人ではないからこれは私の憶測ですが。でもたまにそんな態度が見受けられます。昔みたいな優しい態度はダイブなくなりましたから。私は自分に甘いとしょっちゅう言われます。どんだけ自分が可愛いんだよと言われます。自分を犠牲にしてまで相手の気持ちを優先する事はできないのかと言われます。彼は確かにそれをやってのける事ができる人です。それは凄いと私も思います。だけど私は喧嘩とかしてる最中は、自分が優位に立ってしまい、相手の気持ちを考える余裕を少ししか持てません。そんなに出来た人間ではないのです。この年でそれができない人間はダメな人間だとこないだ言われたばかりです。私はこれに苦しみ自分の性格を責めてきました。だけど、昨日の喧嘩からはもう自分を責めるのは止めようと思いました。長々と話してしまってすいませんでした。私は恋愛で起きるトラブルはお互い様だと思っています。だけど、喧嘩するといつも私だけ一方的に責められる事に今とても疑問を感じ始めているのです。彼はとてもいい所もありますが、私に物を言う時、上から物を言う時がよくあります。そして、彼の考えや価値観の違いに理解できない点が沢山あって、それが私を苦しめます。彼もそれに苦しんでいるのもわかっています。これって誰しもが乗り越えていかなければいけない壁なんでしょうかね?
[ 2007/07/25 01:45 ] [ 編集 ]
きよさん
はじめまして。管理人です。
医者の言葉は、ゆんゆんさんの言うとおりだと思います。
今、心療内科は爆発的に増えています。
だから医者もピンからキリまであるんですね。
話しを聞かない医者、薬だけで済まそうとする医者など
色々です。転院も視野に入れておいたほうが、
いいかもしれません。

あとトラウマですが、残念ながら簡単には消せません。
教育熱心な家庭であればあるほど、幼少時代にトラウマが
生まれます。これはいつも良い子でいなきゃならないという
ストレスを受け続けていたからです。
無理に消そうとするのではなく、カウンセリングなどで
地道に治すしかないのが現状です。

それと、お姑さんですが、やはり前の旦那との子供が、
孫の範疇に入っていない、でも子供に当たりたくはないから、
きよさんに当たっているという感じでしょうか?
自分から話しかけることはできませんか?

遠慮したり気を遣ったりという感情は言わなくても、
相手は察知してしまいます。
私の個人的な意見で申し訳ありませんが、
もう少し心を開いてみてはどうでしょうか?
[ 2007/07/25 00:23 ] [ 編集 ]
ムーンさん
発作というのは、パニック発作のことです。急に不安にかられたりした時に出ることがあります。もちろん出ない人もいます。言葉が足りませんでしたね。すいません。
彼氏のことは厄介ですね。悪く言うつもりはないのですが、コメントを読む限り、精神年齢がかなり低いのではないかと思います。自分のワガママを自由に聞いてくれる女性が欲しいだけではないのか?と…
だから、ムーンさんの話に聞く耳持たないのではないかと思われます。

お姉さんも心配ですね。
ワガママや怠けで未遂はしませんから。
[ 2007/07/24 23:50 ] [ 編集 ]
きよさんへ
先生のコメントに関してですが、ある意味正しく、ある意味間違ってるといった感じでしょうか。
やはり、先生も人であり、独自の考え方とか治療の仕方、励ましの仕方をもってます。
おそらく、今の環境はもう出来上がってるんだから割り切りなさい的な意味で言ってくれた言葉でしょう。
それは、決して間違ってるものではないです。
ただし、きよさんの今の気持ちとしてはもう少し、相談に乗ってほしかったし、別な形な言い方を望んでいたというところなのかなっと勝手に思っています。(間違っていたらごめんなさい)
先生は、合う合わないがあるので、どうしても合わないと思えば病院を変えることも必要だと思います。

きよさんはかなり、教育にも熱心で、妻としても頑張ろうとしているかなりの頑張りやさんのように感じました。おそらく、その当たりの性格がうつ病になりやすかったりする点だと思います。また、元夫さんから子供を引き取ったことも、お姑さんから攻撃を受けるきっかけとなりつらかったのだと思います。私はそういう風な環境にないので想像するしかないですが、かなりつらい状況を頑張ってこられたんだと察します。

今は薬を飲まれてるようですね。お医者さんの言うようにすぐには効果が出ない薬が多いです。私の飲んでる薬も効果が出始めるまでは2週間と言われてます。
効果が出るまでは、気長に待つしかありません。

今は夏休みでお姑さんが着ているとの事。気が重いところもあるとは思いますが、すべて任せて、リラックスできると気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか?
それで、前向きな気持ちで昼寝とかしてのんびりすごすのです。
家にいるのがつらければ、散歩がてら外をぶらぶらするのも良いと思います。
個人的には、今は家のことは忘れてひたすらリラックス、休むことに専念すると割り切ったほうがいいのではと思います。

私の考え方は偏っている面もあると思うので、他の方のご意見もぜひよろしくお願いします。

[ 2007/07/24 23:41 ] [ 編集 ]
愛華さんへ
薬の件ですが、私が飲んでいるパキシルなんかは、飲み始めて2週間ほどたたないと効果が現れはじめません。1日飲み忘れた位では問題ないと医者にはいわれましたが、先週土曜日から飲んでないのでは、また最初から飲み始める形になるかもしれません。他の薬も同じような感じなので、通院はできるだけ早く一度行ってみてはいかがでしょうか。また、そのときに、もしかしたらこれないかもしれない旨を伝え、2週間程度もらうという手もあります。(でも通院初期なので出来たら週1位で通院したほうがよいとは思います。)その辺は、先生に相談してみてください。

実家で同居されてるのですね・・・それは環境としてはかなりつらいものがあると思います。
いち早く家族の方に理解をしてほしいものですね。今のところ彼氏さんの頑張りに期待でしょうか。
家族の方が理解してくれることをお祈りしてます。
[ 2007/07/24 23:22 ] [ 編集 ]
うつうつ君、ゆんゆんさん、どんさん こないだはコメントありがとうございました。ムーンです!
先週の土日は結局友達と遊びに行ってきました!仕事や彼氏の事でずっとストレスたまっていたので、発散してきました。彼氏は少し機嫌悪かったけど、まぁ普通にしゃべってはくれていました。 ところが昨夜、大喧嘩しました。喧嘩の発端はまた下らない事です。彼氏と海に行く事になっていたので、水着を買う為に少しダイエットをしたのです。元々痩せてる方ですが仕事の関係上、どうしても食べてしまう機会が多くて、体重をコントロールするのが難しいです。ダイエットに成功した事を彼に報告したら、体重の事とかまだ気にしてんの?って聞かれたから、女だから本当は気にしてるよと答えました。以前、こんな事を言われました。お前はバクバク食べてる癖にいつも痩せなきゃ痩せなきゃ言って出来もしない事しょっちゅう言ってウザイ!って言われました。それから私はそういう事を一切口に出しませんでした。いつも聞かされてる人からしたら確にその通りかなって思って… だけど昨日は成功してこれで水着も買って海に行けるねっていう話しをただしたかっただけだったんですけど、彼氏はまだ体重の事なんて気にしてたんだ!って言われたから、体の為にも食べ過ぎはよくないと思うし、これからは食事に気を使っていこうと考えてるよ!って言ったら、彼氏いきなり怒り出して、今一時痩せられたからって、今までは出来ていなかったんだから、そんな事は言うな!と言われました。私は今の彼氏と付き合ってる間だけ少し太ります。彼氏が大食いなので私も残してはいけないと思う気持ちと食べるのが好きなのでついつい食べて太ってしまいます。後はストレスで食べちゃう事もありますね。 それから今まで言いたい事もずっと我慢してきた事が爆発して喧嘩に発展しました。私は彼氏とやり直して約半年になりますが、彼氏口がすごいので何を言っても私の意見は受け入れて貰えず、全却下。喧嘩の内容はいつも私の性格の事になります。私の性格の文句ばかり言います。責められっぱなしです。今まで付き合ってた人に言われた事ない様な事ばかり言われます。簡単に言ってしまうと、私は無知で馬鹿だという内容です。完璧な人間なんていません。私に至らない点が沢山ある事ぐらいわかっています。でも彼氏にだって欠点は沢山あります。嫌いなところ、沢山あります。だけどみんな誰しも完璧な人なんていやしないのです。だから、私は彼氏の欠点も母親の様な気持ちで暖かく受け入れて、付き合っていけました。だけど彼氏は違うんでしょうね。ストレートに私の嫌いな所を指摘し、直す様に促してきます。 一度別れてた間に私から2度程やり直したいという話をしましたが、2度目の時に、キッパリ、自分の事は忘れていい人を見付けて、本当に幸せになってください。と言われました。私はそれでキッパリ諦めがついて、前向きに生活していた矢先に一ヶ月後に彼氏の方からやり直したいと言ってきました。なんで?どうして?ってこないだはそう言われたばかりの私は困惑していました。やり直したいと思った理由はまだ好きだから、私に本当に背中を向けられるのが寂しくなったから。などでした。一度別れた時は向こうから別れたいって言ってきました。私の鬱が原因だったと思います。うつに引っ張られそうになったから。と後々言っていましたから。ウツウツ君のこないだのコメントは出先で発作を起こしたら心配だから、というコメントでしたが、私彼氏や家族とのイサかい以外で発作を起こした事ありません。発作って何の事ですか?急に怒り出したりする事ですか?それなら彼氏と家族との時以外はありえませんし、何度も言う様ですが彼氏は私が最近またウツっぽい症状が出てきている事は一切知りません。至って健康な精神だと思っています。ストレスがたまりやすい人はワガママだからだと言われました。
私昨日は今までモヤモヤ思ってた事彼氏にぶつけて、そして1つだけ聞きたい事があると言って聞きました。私と付き合っていきたい?って。別れたくはないけど、この先私と付き合っていく事に意味があるのかなぁと考えてる途中だと言われました。だからと言って私に何かを求めたりする気はないと言うのです。彼のストレートな意見です。以前にも似た様な事を言われたので私達二人が、意味のある付き合いになる様に、彼のある種、冷めた考えを変えていける様に、私なりに考えて、少しづつ行動や口で努力してきたつもりでしたが、昨日その言葉が出てきた時に、まったくその小さい努力は伝わっていなかった事をしりました。泣けました。悲しくて虚しくて昨夜も今朝も涙が溢れて止まりませんでした。その言葉を聞いて、こう言いました。今の私にはこれからも頑張ってやっていこうって気持ちにはなれませんと…
相手がそういう気持ちの状態にあるからって、自分の気持ちが変わるのはおかしいとも言われました。片想いするならそれは正論だと思います。だけど私の事を好きだからやり直したいって言ってきたのは彼ですよ。しかも幸せになってくださいと言われた一ヶ月後に…好きな気持ちだけでは付き合えないという持論が彼にはあります。損得が入るのです。私別れるか今とても悩んでいます。二人とも、30歳もとっくに過ぎたいい大人です。男性の意見だけでなく、ぜひ女性からのアドバイスも頂きたいです。ちなみに私の姉は重度の鬱病です。未遂も何度かやっています。家族はまったくそういう病気に関心がありません。むしろ攻めます。弱いからなるとか、ワガママなだけだとか、怠けてるとか。この20年間、姉の通院に家族が付き添った事は一度もありません。家族に会話もありません。小さい時から夫婦仲悪く、私と母は父から暴力を受けた事があります。
[ 2007/07/24 22:20 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさん&みなさん
以前書いたお姑さんはトラウマの固まりとあたしを言うという件ですが…まず、旦那さんはあまり教育熱心な環境では育ってないんですが…あたしはかなり教育熱心というか完璧主義な母親に育てられたんです。だから結婚した今も良い嫁でなければ…と色々気をつかってました。そしてあたしはバツイチなんですが…色々事情があって一人の子供を一時期元旦那が引き取ってました、あたしは離婚してから一時して今の旦那さんと知り合い再婚して二人子供を授かったのですが、一人目が産まれて半年くらいの時に元旦那から養育を放棄されて、子供を引き取りました。もちろん今の旦那さんからの親や親戚からのバッシングもひどかったし、いくら自分の産んだ子供でもいきなし何年もたって現れたのでとまどいがあったし、今の旦那さんにも色々気を使ったりで…もう色んなことが考えに考えちゃうことばかりで悩んで段々自分がおかしくなってきたって感じです。離婚も元旦那の浮気が原因だったので、人の気持ちって…絶対はないと不安だし。それを昨日、病院の先生に話したら「してはならない結婚だったと思うけど、もう結婚しちゃってるし、子供もいるんだからぐちゃぐちゃ言わないでやるしかないでしょ」みたいなコメントなんです。色んなことが悲しくて…寂しくて…情けないなもあって。どうやったら普通に体が動くようになるんでしょうか…薬も飲んでます。先生は薬を飲んだからとすぐ効くわけじゃないと言います。お姑さんは今、夏休みでうちにきてますが、あたしには話しかけたりしません食事もあたしの分は自分がいいときにしてって感じです。お姑さんは干渉してないつもりなんでしょうが…あたしにはそれが寂しくて悲しくて…なんでちょっとした声をかけてくれないんだろうと考えちゃいます。あたしのわがままな考えなんでしょうか…今は動けないので布団にくるまってるんではなくて、家に居場所がないから布団にくるまってるって感じもプラスされてます。疲れます…あと何日続くのでしょうか。人に心が許せません、なんにも信じられません、絶対的な不動ななにかがほしいです。愛情や…友情や…色んなもの…あたしは贅沢なのかな…ひとりは嫌なんです。わかってもらえるでしょうか…
[ 2007/07/24 21:57 ] [ 編集 ]
管理人です
みなさんフォローのコメントたくさんありがとうございます。今全部のコメント読みました。私が伝えたいことは、全て答えてくれていたので本当に助かります。
(管理人が言うセリフじゃないですが 汗)

とりあえず、オープンにしていないコメントだけ回答します。
>卑弥呼さん
オープンコメントが苦手ということですが、このブログは、暴言以外なら愚痴OK、悩みOK、相談OKです。書き込みたくなったら書き込んで下さいね。即、コメント欄に反映されますので。
[ 2007/07/24 21:42 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんへ
優しい心遣いありがとうございます
お医者さんからは、最初に薬に対して説明がありましたが
私は覚えていなくて、薬が増えた事や効果が現れない事で不安になりましたが
彼が、薬は軽い物から始めて徐々に増やします
すぐに効果は出ないと言っていたよと教えてくれました
確かに2回目に行った時は、副作用の心配や効果が出ているか?など聞かれました
薬も副作用を心配され一週間分ずつしか貰えないので
先週行ってない私は、土曜から薬を飲んでません
こんなんじゃダメですね
私は静岡で実家暮らしで、彼は東京で会社の寮に住んでるので
彼が毎回、病院に付き添うのは難しいです
だから一人でも、ちゃんと行かないとって自分では思ってるけど
なかなか難しいです
会社を辞めてから半年以上引きこもってるので
家族のイライラも限界って感じなんです
毎日、家にいるのにダラダラして何もしない
だから病気にもなるし
親が毎日働いてるのに、いつまでそんな生活をするのか?
家に毎日いて時間があるんだから色々出来るでしょ!
こんな感じな事を毎日の様に言われてます
あ~また愚痴になっちゃいました
ごめんなさい

[ 2007/07/24 21:36 ] [ 編集 ]
愛華さんへ
このサイトは管人さんのうつうつ君さんの頑張りでうつ病が治った人や、今治療中の人などたくさん集まってきます。
お互いが助け合うことを目的に運営されてるサイトなので甘えていいんですよ。
もし私が愛華さんのコメントをよんでなくても、誰か別の人がきっとアドバイスしてくれてると思います。
何かあったら、何でも書き込んで相談してください^^

まずは普通に出かけたり出来るようにすることを目的にお医者さんが薬を処方されてるみたいなので、まずは信じて飲んでみてください^^
薬が増えることは私も最初抵抗がありましたが、素直にしたがってみるのが早道だと思います。ただもし、薬が合わないようなら早めにお医者さんに相談するのは必要ですが・・・

今、愛華さんが家族と同居されてるのかがわかりませんが、もし同居してるなら家族の理解が得られない状況は非常につらいと思います。
ここは彼氏さんの頑張りに期待するしかないですね。
家族への説明がうまくいき、少しでも理解が得られるようお祈りしておきます^^

[ 2007/07/24 20:38 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんへ
色々なアドバイスありがとうございます
凄く嬉しかったです
ここにコメントするのは、ここにいる人ならわかってくれるって思っているからです
甘えなのかな?
まず、薬の件ですが
私の見間違えで、ゆんゆんさんの指摘通り正式名はソラナックスでした
出掛ける2時間前とゆうのが少し面倒だなぁ~なんて思ってしまったのですが
それで不安が消えるなら薬に頼るしかないですよね
まだ一度も飲んで(出掛けてないので)ないから効果はまだわかりません
家族には、私抜きで彼から説明して貰うように頼みました
自分で説明するのが1番だと思うけど
これ以上、責められるのが耐えられないんです
彼も毎日、凹む私を知っているので
病院に行って薬を飲んでも家族が変わらないと治らないのでは?と思ってるみたいで協力してくれる事になりました
漫画の本は、実はうつになって初めて買った本なんですよ
うつって言われても、うつ病について何も知らなかったから…
このブログは大変わかりやすく
うつ病なのに何も知らない私に色々教えてくれました
是非プリントして家族にも読ませたいと思っています
また、ここに愚痴書いてもいいかな?
彼にしか言えないから、イライラして八つ当たりもしちゃうけど
彼にばかりじゃ負担が大きいし申し訳ない気がして
黙って聞いてくれるけど、やっぱりうつ病になった人にしかわからない事沢山あるんですよね
また長くなってしまってごめんなさい
[ 2007/07/24 19:59 ] [ 編集 ]
愛華さんへ2
彼氏さんが、家族に理解してもらうための話をしていたのになんらコメントしてなかったので、追加でコメントいたします。

一番早いのは、このブログの管理人さんが最近書いている記事の「うつ病性障害1」~「うつ病性障害9」を家族の方に読んでもらい、うつ病とはどんなものかを理解してもらうのが一番だと思います。それが、適度な長さで、下手な書籍を読むより、一番分かりやすいのではないかと思います。
次は、やはりうつ病に関する書籍を読んでもらうことでしょう。
頭の固い家族にうつ病を理解してもらうには、やはりそれなりに権威のありそうなものを見せないとだめだったりします。
そのためには、
1.病院に一緒にいってもらって医者からうつ病について説明してもらう(家族が同行してくれるなら)
2.このサイトや本のように、活字になってる情報をよんでもらう

この2つが一番の早道だと思います。
なお、本ならば、「ツレがうつになりまして」というマンガがお勧めです。
マンガですし読みやすいですし、うつ病が誰でもなること、必ず治るものであること、うつ病がどんなものであるのかがきちんと書いてあります。
[ 2007/07/24 19:06 ] [ 編集 ]
愛華さんへ
家族さんの言ってることは間違いなく、間違いです。(駄洒落じゃあないです)
何も考える余裕がないほど働いて来いなんて、時代錯誤もはなはだしいです。考える余裕がないほど働いたせいでうつ病になった人なんてごまんといるのですから(かくいう自分もそうです)

一番よいのは、家族の方もうつ病のことを勉強して理解を改めてくれることですが・・・文章を読む限り難しそうですね。
とりあえず、家族がうつ病について色々と言ってくるときにはフィルタリングして、スルーしちゃいましょう。

リラナックスって薬は知らなかったので調べてみたのですが、ソラナックスのことでしょうか?
精神を落ち着かせる薬のようなので、病院に行く前の不安を取り除くのによさそうな処方だと思います。

きちんと薬を飲むことがうつ病治療への早道、また病院にきちんと通うのも早期回復に向けて大事なことなので、どうしてもきついとき以外は時間を作って病院に通ったほうが良いと思います。
彼氏さんも支えてくれてるようですし・・・

あせらず、家族のいやみは気にせず治していってください^^
[ 2007/07/24 18:51 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
このブログに出会って病院へ行き始めました
まだ2回しか行ってないけど
2回目は、なんとか一人で行けましたよ
でも、やっぱり外に出るのが苦痛だと言ったら
出掛ける2時間前にリラナックスを飲むようにと
新しい薬が増えました
本当は先週も病院の予定だったのですが
行きませんでした…
家族に病院に通っている事を言ってあったのですが
たまたま薬の話しになって
坑うつ薬を飲んでいると言ったとたん
家族の態度が豹変して
その歳でうつなんて!
家に居て何もしないで考える時間があるからうつになるんだ
外に出て疲れるまで仕事したら、疲れて眠るだけで考える時間もなくなる
外に出ないからダメなんだ
後ろ向きな考えばかりしてたらダメだ!
と嵐のように家族に攻められ
病院に行って薬を飲んでるってだけで
こんなに言われるなら、もう二度と病院に行きたくない!
そう思ってしまったのです
もうどうなってもいい!
そう、彼にも言いましたが
色々説得され、今週の金曜に彼と病院に行く事になりました
今も、家族と顔を合わせる度に色々責められ
どこにも居場所がないです
彼は病院に行ってどうやったら
家族が理解してくれるのか相談してみようと言っていますが
今の私には家族が理解してくれる日が来るとは思えないんです
久しぶりにコメントしたのに愚痴でごめんなさい
[ 2007/07/24 18:12 ] [ 編集 ]
きよさんへ
私のコメントが参考になったようでよかったです。
うつ病は良い先生、波長が合う先生と出会えるのかも治療が早まるかの大事な点なので・・・
ご主人と一緒に返信を見られたとの事。少なくとも一番身近なご主人が一緒にうつ病に関して興味をもってくれてるみたいなので良かったです。
ご主人もきよさんのこと支えてあげてください。

トラウマの塊とのことですが、どんなトラウマなんでしょうか・・・
トラウマはなかなか簡単に治せるものではないですし、うつ病の原因がそれともかぎらないですし・・・
その当たりも含めてよい先生に出会われて相談してみるのが良いと思います。

ボチボチと無理せず前進するのとともに、良い先生とお会いできるのをお祈りしてます。

良かったら私のブログにも遊びにきてくださいね^^

[ 2007/07/24 17:56 ] [ 編集 ]
お疲れモード
梅雨明けしたようで 暑い日差しが戻りましたね。 皆さんのコメントに励まされ 先週から仕事復帰しましたが 疲れてきました。子供達も夏休みでいるし…振り回されてます。 うつうつ君さん 鬱完治よかったですね。長い 長い闘病克服したのですね。今の生き甲斐 このblogを始め ホームページまで!私達の為に… 役立たせて頂いてます。皆さんはリフレッシュ方法何かありますか? 私は朝は家事をしながら クラシックをかけたり お香を焚いたり 今日も一日やるぞ!って気になります。でも昼寝は欠かせません。私は鬱の中でも特殊なのか 過眠症なので とにかく睡眠をたっぷりとらないと ダメなんですよね。疲れたら とにかく寝る!無理しない!言い聞かせて過ごしてます。あの 激鬱に戻りたくないから… でも あれもやりたい これもやりたい!つい思ってしまいます。我慢 我慢ですね。
[ 2007/07/24 17:34 ] [ 編集 ]
ぴょんぴょんたんたんさんへ
昨日はお疲れ様でした。
弟さんという心強い仲間もできたことだし、前の何もできないと悩んで苦しんでおられた状態より良い方向に進展しておられると思いますよ。
不安や心配だけど自分が頑張らないといけない…とあまり自分を追い込まないで下さいね。
ぴょんぴょんたんたんさんが辛くなっちゃいますから。
弟さんを通じて彼女さんの状態を知っていい方向に進んでいけばいいですね。

[ 2007/07/24 17:19 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんへ
コメントありがとうございました。主人と一緒に返信を読んで他の病院にも通ってみようってことになりました! うつ病は治ります…って言葉すごく励みになりました。お姑さんは、あたしは過去のトラウマの固まりだからトラウマをなくせばいいって言います。なかなかトラウマってなくなりませんよね… 一つずつ自信をつけてくしかないですね☆今日はすごく晴天です…あたしはあまり晴れてはないけど、洗濯物を干せました…こんな時間ですが。早く乾くことを祈ります…
[ 2007/07/24 14:48 ] [ 編集 ]
花梨さん
心配掛けてすいませんでした。本当に有難うございます。ずっと悔やんでいただけの毎日でしたが自分の気持ちの中で少しずつ動き出せそうです。不安、心配は今まで以上の物になりましたが、それに打ち勝つ様にならないといけないと思います。頑張りたいと思いますのでこれからも宜しくお願いします。
[ 2007/07/24 14:25 ] [ 編集 ]
ぴょんぴょんたんたんさんへ
どうなったのか気になっていました。
弟さんときちんと話あいができて良かったですね。
ぴょんぴょんたんたんさんと考え方が似ていた、自分を責めないでと言われたとというのを見て安心しました。
弟さんは彼女さんがうつから回復する為の力になってくれそうですね。
辛くなったらまたここに来て気持ちを吐き出して下さいね。応援しています。
[ 2007/07/24 11:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

-
管理人の承認後に表示されます
[2007/09/30 03:17]
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -