あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

う~ん

一応ネットができるところまで修復できました。

コメントでかなりの論議がされてますね
予想はしていましたけど、びっくりしました

私は偽善者と仮に言われても構わないですし
コメントを返すことも特に負担だとは思っていません

私が判らない事は、もっとためになるサイト探して
丸投げしていますし

ただ、ちゃまさんですか?
正直なとこ、あなたの言葉はきつすぎると思います
誰かを非難してストレス解消という気持ちは
判らなくはないですが、ここでは止めてください

ここには傷ついた人がたくさんいます
あなたの言うことは正論かもしれませんが
言葉は選んでいただきたいです

以前に、「いい年して…」とかのコメントも
ありましたが、ちゃまさん自身もうつ病で
しかも42歳。同い年ですね
嫌なこともあるでしょうが、
不特定多数の方が参加しているブログで
暴言を吐くというのは、いい大人がすることですか?

ここでは、リアルタイムで訪問者同士が
コメントできるように、
コメントの承認処理は行っておりません

故に暴言もダイレクトに反映されるということです

今後も暴言があれば、見つけ次第、削除します
この方針は変えません

他のBBSに行って下さい


ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
関連記事
[ 2007/07/15 12:38 ] 日記 | TB(0) | CM(26)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

恋愛か…
難しいですねわたしもお互い醜い争いは避けて悲しい思いしました喧嘩ってほんの些細なことから始まって大きくなるんですよね私は争いは嫌いなんで深夜車で海行って朝まで何故いつも意見合わないのかやっぱり私の何処かが悪いんだろうかと車に刺身包丁持って出ていましたまだ忍耐の無い人間なんだと色々考えて自問自答して結婚生活17年間でしただから今は一人で考えて考えて夜中ずっと考えてます肉親とも駄目だった理由が分からず仕事してた時も忍耐でした恋愛って結婚ってなんなんでしょうか喧嘩の無い恋愛てあるのかな私は恋愛出来なくて拒絶してました逃げていたのかなどうせ男なんて皆暴力振るうと…父親のように…恋愛で傷付きながら成長するってあり得るのかな…分から無い今すんでる〇〇県て不倫だらけですよ理解不能ですW不倫ですから結婚もう嫌なので恋愛して喧嘩してでも付き合ってる人達が羨ましいですよ一人は寂しいしいですけど私は無理ですね
[ 2007/07/16 09:07 ] [ 編集 ]
私も人といると楽しませよう、不快にさせないように明るく面白い人間でいました。
遊びに誘われたり頼みごとをされると無理があってもひきうけていました。
悩みの相談はよくうけましたが自分の悩みは誰にも話せませんでした。悩みなさそうだねといつも言われてました。
でもそうすると後でどっと疲れが出て沈んでいました。
医師に人を楽しませる自分と沈んでいる自分の他に中間の自分を作ってみてはと言われ気が楽になりました。
SAKUさんは今まで一生懸命頑張ってこられたんですね。少し力を抜いて休まれてはどうでしょうか。今まで休むことなく全力で走ってきたのではないでしょうか?エネルギーがきれて倒れる前にゆっくり休んでまたエネルギーがわいてきてからゆっくり歩くことから始めてみて下さい。
無理しないで下さいね。
[ 2007/07/16 08:32 ] [ 編集 ]
ムーンさん
ムーンさんも彼氏も感受性が強いんですね。
男ってね(私も男ですが)変にプライドが高いんですよ。
だから、性格にもよりますが、一度カチンとすることがあると自分が満足するまで酷い事を言ったりします。このとき他の意見なんかは一切通用しません。聞いてないというよりは、聞く気がないんですね。
うつ病になると、どうしても身近な人に不満をぶつけたりします。彼氏にそれを受け入れる余力がないのかもしれません。対策っていうのはないのですが、提案として、彼氏と会う前にここで、不平や不満を書いて吐き出して発散してから会うようにしては、いかがでしょう?
どよどよした気持ちを書くだけでも多少はストレスは発散されるでしょうから…
[ 2007/07/16 08:19 ] [ 編集 ]
〈ゆんゆんさんへ〉ゆんゆんさんも同じ年なんですね。
早期発見で良かったですね。
うつはやっかいですがお互いほどほどに頑張りましょう!
〈さっちさんへ〉
入院やOD辛かったですね。
だんだん回復に向かっているとのこと…辛い時期を良く乗り越えられましたね。今ひどいうつ状態なので希望が持てました。
ありがとうございます。

[ 2007/07/16 08:03 ] [ 編集 ]
sakuさん
「明るく面白くいい子を演じ」「自分もまわりも騙しだまし元気にやってる」
こういうことしている(考えている)と、とても疲れるでしょう?私も同じような考えで仕事をしていましたがとても疲れました。人間誰でも明るいときもあれば、暗いときもあります。無理に明るく振舞っていると心に歪が出ます。自然体で生きることを考えてみて下さい。
[ 2007/07/16 08:03 ] [ 編集 ]
ムーンさんへ
恋愛は忍耐と相手を信頼する事だと思います恋愛まではいいかも知れませんが結婚して子供出来たらたいへんだぞ~本当に忍耐しか有りませんもん本当にそうおもうのです恋愛の内に楽しみましょうきっと綺麗な心持てば素敵な男性現れます清い心で接すれば争いは無いと私思うんですそうは思いませんわたしも不完全な人間だから今私は人生振り返り自分を見つめなおしている途中です
[ 2007/07/16 05:55 ] [ 編集 ]
SAKUさんへ
色んな人達に会い勉強になりましたでしょ私はあなたにとって全てマイナスでないと思うのです皆産まれながらの天才なんかいないんです転んでは立ち上がりの繰り返しなんです私なんか何回転んだか分からないくらい傷だらけの人生です転んで転んでの人生ですでも立ち上がりいつか又働きますよ~だから投げ遣りにならないで守ってくれてる親族に少し休ませて貰ったら如何と私は思います両親に甘えちゃえ落ち着けば道は開けますよ焦らないでね
[ 2007/07/16 05:35 ] [ 編集 ]
わたしの症状
私は更年期の予防に病院でツムラの当帰芍薬散エキス顆粒飲んでますそれと事故の痛み止にツムラ芍薬甘草湯エキス顆粒飲んでます これがまた良く効くんです子供お腹で亡くなって堕胎しなければならなくなってそれからお腹が激痛でのたうちまわってましたかれこれ6年間子宮内膜炎でした苦しみましたが知人に京都の人がいましてコタローと言う漢方薬屋があると聞いて行って見たらとても親切に症状聞いてくださりこの二つ服用してから体の痛みは楽になり事故の痛みも飲むと楽になり寝れるようになりました生理の激痛も治りました排便する時子宮に当たると非常に痛かったあの恐ろしい激痛も無くなり不規則な生理も一年一回とか一ヶ月ぶっ続けとか無くなり決まった周期に来るようになり尚且つ足のた胝魚の目冷え性も無く頭痛も無くなり楽ですずっと飲んでます今はコタローでなく病院で貰ってます愛知県からでは遠すぎるしお金も無いので助かっますこんなに楽になったのも知人のお陰です更年期の方これは私には相性のいい薬ですが誰にでも当てはまる訳では有りませんでも漢方薬の事を心療内科の先生に尋ねてみるのもいいかな~と書き込みました苦しんでる人の力になれれば幸いです
[ 2007/07/16 05:08 ] [ 編集 ]
はじめまして!
私は5年前くらいから、鬱状態に陥る時がありました。酷い時は二週間ぐらい引き込もりました。その当時は何にもやる気になれなくて、誰も信用出来ず、希望とかそういったモノも持てず、死にたいとまで考えていました。だけど一年ぐらい前からとてもいい方向に向かい、仕事も普通の人と同じ様に働ける様になり、かなり回復してきたところです。鬱状態にあった生活から脱出するキッカケになったのは、今の彼氏です。付き合い当初の私は鬱状態で、喧嘩すると彼には酷く乱暴な言葉を吐いたり、泣きわめいたり、殆ど発狂に近いですね^_^;相当なワガママを言ったりしたりして、相手を傷つけていました。それでもいつも彼はそんな私を受けいれてくれました。当然そんな私ですから、彼からも相当な暴言をはかれ私自信も傷付きボロボロでした…だけど彼はどうやら女性不信の様です。彼とは一年も続きませんでした。原因はお互いにあるとは思いますが、積み重なる私のワガママでした。別れは辛かったけど、それでもその後も鬱状態にはならなくなりました。むしろ彼に感謝をし、次の出会いに生かしていこうととても前向きに過ごしていました。そしてときめく出会いもありましたが、今またその彼氏とよりを戻しています。だけど正直キツイ時あるんです。彼氏には言えません!些細な心のすれちがいみたいな事がキッカケで、ちょっとした喧嘩になると、彼氏はひどく傷付くらしく、怒りひねくれてきます。それで私をただ一方的に責めて暴言を吐いたりもします。一切私の意見は通りません。機嫌を取っても酷い事を言われ、かと言って、そっとしておいた方がいいのかと連絡を控えても、嫌味を言われ、普通に接する事にも正直疲れてきました。彼の言ってる事は正論ですが、私に説教してる事を自分も私にやっています。本人は多分その事に気付いていません。だけど私は彼を責めません。だって私の意見は通りませんから…こないだちょっと喧嘩した時も、その後半月以上嫌味や暴言を吐かれ、それでも私は我慢して笑顔で冷静を装っていましたが、ついにこないだ久々にODをしてしまいました。電話でとても酷い事を言われて。ストレスで心が押し潰されました。彼氏、自分が傷付くと傷付いた分、相手をトコトンまで追い詰めます。私最近また鬱っぽい症状が出てきていますかね?こんな状態でいいのでしょうか?自分では何が悪くて何が正しいのかわかりません…


[ 2007/07/16 03:15 ] [ 編集 ]
はじめまして
自分がもしかしたらうつ病なのではないかと思うことがあります。幼稚園の頃から人間関係で悩んできた。でも学校の中でひとりではいられなくて、友達がいないと思われたくなくて人に嫌われないように生きることを選んだ。中2の頃にそれまでの積み重ねに疲れ、受験に身が入らず、未来がみえず、とりあえず行った高校で友達付き合いをする気力がなくてでもひとりではいられず1ヶ月で辞めた。でもすぐ働くのは勇気がなくて次の年再受験して別の高校へ。もう失敗できないと必死で明るく面白くいい子を演じみんなと仲良くなれた途端どっときて、自分の弱い暗い部分が出て、まわり(友達も親も姉も)を混乱させることになり、それからはひとに弱い部分を見せることが出来なくなった。社会に出ることが出来るのか不安でしょうがなかったのでバイトをし、3年間毎日明るく振る舞って生きることに精一杯で正直将来の夢なんか持てなかった。でもそれを人には隠さずにはいられなかった、とまったらおしまいだと思った。推薦で専門学校へ進学。でもやっぱり疲労はピークで学校のせいにして辞めた。その後3ヶ月考え、とにかくとまるな働けと販売員を始め、きついおばさんに出会うが人間関係は後回しにしないと自分はやっていけないと言い聞かせ、とにかく普通のひとのように働けるようになりたかった。2年半働いて人間関係もだんだんとできて、そろそろ自分もやりたいことを仕事にと一歩踏み出したくなった。生きていることを実感できる生きかたをしたいと思いパン屋の製造見習いへ。そこは経営はずさんだったが中で働いているひとは優しく人間的なひとが多く、そうすると弱さ甘さどんどん出てきて自分が嫌で、半年経った頃腕に湿疹が出て不眠と頭痛で仕事に行けなくなった。その次はパン教室に通いながらカフェで接客、しかしここでもつっぱりが通じず同じように突然涙が止まらなくなり働けなくなる。でも親や友達を納得させなくてはと、3ヶ月後、パンは趣味にして就職しますとパソコン資格修得するため教室通学、予め期間限定でと断りを入れて働いた人が多くて(代わりがいて)く気楽に働けるパン屋。昨年4月から事務補助のバイト。3月、今までで一番ひどい自殺願望と不安感、人間不信に襲われ、涙がとまらず3週間自分の殻に閉じこもったがなんとか復帰、自分もまわりも騙しだまし元気にやってるが同時に理由をつけて生きることを怠けてる気がしてしまう。
[ 2007/07/16 00:19 ] [ 編集 ]
ゆんゆんさんも一緒だったんですかぁ?早期発見でよかったですね 私は遅かったのか5年もかかりましたよよくなりましたがね 入院も4かいしています しかも閉鎖病棟に OD何回もして辛かったです 今はなんでしたんだろうてかんじですがゆんゆんさんもブログされてるんですね そちらにも顔おだししますね
[ 2007/07/15 23:21 ] [ 編集 ]
あの…
私と名無しはまた別人かと…私はひとことふたことうつ悩んでる人に対して暴言をはいて即削除されてた人物です^^;まぁどうでもいいことでしょうが二度と書き込みません。
[ 2007/07/15 23:03 ] [ 編集 ]
花梨さん、さっちさん
私も同い年で26歳です。
うつ病歴は短く1年半くらいです。
私の場合は幸い早期に通院するきっかけに恵まれ、その分早く良くなりつつあります。
環境はちがいますが、お互い完治に向け少しずつ前進していきましょう^^
[ 2007/07/15 22:56 ] [ 編集 ]
心配有難うです
やっぱり私の傷は深く癒えてません…言葉とは本当に考えて言わないといけない事だな…と…ある意味ちゃまさんに教えてもらったと思います有難うね無視とか書き込みしてごめんなさい子供のことを馬鹿にされる事だけは非常に過敏なんです大切な大切な子供なんです子供達を大阪において私だけ愛知県で仕事して頑張ってきたんですが事故で仕事出来なくなって悔しいです仕事している時はメールで「ママ頑張れ」って書かれて頑張れたんです「休み時間も知らせて今は話せる?体大丈夫犬三匹げんきやでちゃんと面倒みてるから頑張って」本当は父親に暴力受けてたのに私心配させまいと耐えてたんです子供には暴言だけだったからまさか…それを笑いながら私に次男とパパの喧嘩仲裁して突き飛ばされ扇風機にぶつかり「1日動けなかった」って笑って言うんです勿論怒っていたら子供が「もうすんだことだからいいよでも弟はぶじやで守ったから」その時は流石に親権争う覚悟でしたが前の夫に親権争うぞ子供暴力振るったなhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12">」と電話したらもうそれからは無いと聞きいいよ大阪の学校卒業したらそっちいくから大丈夫あれから暴力受けてないから」…事故さえ無ければ働きたいですでも激痛がくるし寝ることも苦しいのです
[ 2007/07/15 22:17 ] [ 編集 ]
〈管理人さんへ〉
パソコン修理中なのにコメントありがとうございます。緊張と不安から解放されてのうつ…なんでしょうかね?うつになってからマイナス思考&客観的に自分がみれなくなっています。薬と通院で元の自分に戻りたいです。
〈さっちさんへ〉
同じ年なんですね。私はまだ精神的に未熟です。さっちさんはおとなですね。
暖かくてしっかりした方だなと思いました。中傷する人がいたとしても気にしないで書き込みして下さい。応援しています。

今日はなんだか疲れました。まだうつが治ってないのでマイナス思考で流されやすい私自身のせいですが。

薬を飲んで寝ます。
[ 2007/07/15 22:05 ] [ 編集 ]
早速の対応ありがとうございます。
ほんの些細な気持ちを汲んでくださったこと、嬉しく感じています。
コメントはあまりできませんが、影ながら応援しています。がんばってくださいね。

うつうつ君さんも、此処を訪れる皆様方も、少しでも状況がよくなりますように。
[ 2007/07/15 21:48 ] [ 編集 ]
きょうはすごいだるい一日でした 書き込みするのにもいたずらの書き込みがあるため書くのが怖くなりますね なに文句言われるか分かんないですからね あっ花梨さん私と同じ年ですね 私も26歳です 鬱病歴5年です いたずらの書き込みに負けないようにします 辛い事などまた書き込みしますのでよろしくおねがいします
[ 2007/07/15 21:03 ] [ 編集 ]
chronicle8458さん
確かに迂闊でしたね。不適切文削除しました。
助言ありがとうございます。
[ 2007/07/15 20:24 ] [ 編集 ]
管理人です^^
実はまだパソコン修復中だったりします。。ふぅ

>のんさん
着々と前に進んでいるようですね。良かったです。
更年期障害について、ちょっとだけ調べてみましたが、
携帯から見れる有効なサイトが見つかりませんでしたのでPCで見つけたサイトから抜粋しますと…更年期障害で出る症状の中に
(精神神経障害)
・頭痛・頭重感・めまい・立ちくらみ・不眠・耳鳴り
・不安感、恐怖感
というものが出るときがあるそうです。
原因は、卵胞ホルモン、黄体ホルモンといったホルモンの分泌が減少するためだそうです。のんさんのおっしゃるとおり、ある期間を過ぎれば快方に向かうそうです。
PCのURLはこちらです。
http://www.acsysun.co.jp/counseling/woman/woman4.html

>水晶さん
大丈夫かな?どんどん書き込みしてストレス解消して下さいね。

>花梨さん
緊張がほぐれて、うつになる人もたくさんいます。
緊張と不満と不安が爆発した感じですか?早めに対処すれば早く治る可能性も高くなります。お大事に。

>なみださん
いろんな人から、いっぱいパワーもらって下さいね。
僕はまだPC修復中です。ちょっと飽きてきたかな?

>☆さん
とりあえず「励ます」「がんばれ」「なんとかなるよ」は、タブーです。言ったら相手は傷つくことがあります。普通に接してあげればいいと思いますよ。

>ゆめさん
男でも更年期障害になることもあるんですが、ほとんどなったことに気づきませんね。不安になるのは、とっても判るのですが、何か集中できること見つければ、多少は不安も軽減できるのではないかと…

>れいなさん
コメント読めたかな?古い記事へのコメントだったので
改めて、ここで言っておきますね。
とりあえず病院は心療内科(しんりょうないか)に行ってみてください。いきなり精神科に行くのは気持ちが負けますから。

[ 2007/07/15 20:17 ] [ 編集 ]
結局何だかよくわからないままでしたが、最初の方の名無しの人とちゃまと言う人は同一人物なんでしょうか?
それ以前にも何度か管理人さんが削除されたコメントは見かけましたが…。
もう一人いるような気もしますけど。(まあ、どうでもいいことですが)

私も実は最初更年期障害と言われるかな?と思ったんですがそうではなかったみたいで…。
ということは近々また違う波がくるのかなーとちょっと憂鬱です。
男性はそれがないだけでもいいですね。
[ 2007/07/15 18:55 ] [ 編集 ]
友人から鬱病告白され、私はなんて言ってあげればいいのかわからなくて、すごく悔しいです。
これから私もその病気について勉強していきたいと思います。

私にできる事はあるのかな?
そのこのために私は何をしたらいいのかな…
[ 2007/07/15 18:19 ] [ 編集 ]
のんさん就職おめでとうございます。
昨日はここにきつい書き込みがあってちょっと辛くなりましたがなんだか勇気づけられました。
水晶さん大丈夫ですか?
私は26歳です。
2歳の子供が一人います。
20で結婚したのですが6年の間に同居していた姑が癌で他界しその後舅がアルコール依存症で入退院を繰り返したり夫がの失業、出産、子育てとジェットコースーターのようにいろんなことが重なり落ち着いた今、うつになってしまいました。どれだけ時間がかかるのかわからず不安ですが治療して完治したいです。
管理人さんのパソコン治って良かったです。
ここにきて救われている人は多いと思います。
(私もその中の一人です。)
中傷をする人はその人自身に何か辛い問題を抱えているのかもしれません。
非難や批判ではなくわかりあえたらいいなと思います。
[ 2007/07/15 16:03 ] [ 編集 ]
あ~あ疲れた
本当にちゃまに馬鹿にされいい歳してとかママとかパパってまだいってる子供の事も馬鹿にされ酷く疲れたで今はインプで走ってます気晴らしにほんとに酷くちゃまに傷付けられたヤッパリ悲しいただ…ただ悲しい50歳ってまだまだ若いですよ私の知り合いもね53歳で40歳までなんだけどど根性で仕事してますよ旦那は27歳で亡くなって一人で娘二人大学までいかせたんですもう一人もおんなじ立場で68歳でバリバリ働いてます若いですよ大阪人ですけど働くって若くするんだな~と思います根性でいきましょうね~
[ 2007/07/15 15:25 ] [ 編集 ]
更年期障害
女性ばかりでないので、ちょっと恥ずかしいですが…生理が止まる、のぼせる、イライラする、眠れない、動悸がひどい、涙もろくなる、等々…かなりうつと似ています。そういう状態のときに環境の変化で心身ともについていけず、更年期障害にうつが被ってしまったのが私だと思います。
更年期障害は男性でももちろんなりますが、体のしくみから考えても、女性の方がはるかに辛いと思います。それに、40前半まではなんとか若い気持ちでいられますが、白髪が増え、肌の張りがなくなり、体型が崩れてくると、それだけでも女性は気分が暗くなっちゃいますからねー。そういう時こそ、そばにいる男性には優しくしてもらいたいもんです。

なみださん…やっぱりあなたは心優しいし、聡明な女性だと思います。文章を読んで感じます、次に出発できるのはあなたかな…って。
[ 2007/07/15 15:20 ] [ 編集 ]
のんさんへ
お久しぶりです。のんさん この短期間で よく ここまで復活しましたね。素晴らしいです。次の仕事 頑張れとは言いませんボチボチやって下さいね。更年期鬱は鬱とは違うのですか?更年期は誰もが 多少なりとも通る道 時期がくれば自然と治るものなのかな? のんさんのパワーに私も!と元気貰います。うつうつ君さん 早くパソコン修復出来ましたね。お疲れ様でした。
[ 2007/07/15 14:33 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
久々に訪れたら、雰囲気が以前と変わって、ちょっと戸惑いました。
私に優しい言葉をくれた“なみださん”“管理人さん”その後体調は大丈夫ですか?
実は私は“更年期障害うつ”だったみたいです。
だから、他の人より軽症で、ある時期を過ぎれば大丈夫なんだと言い聞かせることができました。

そこで、ふと考えました。多分みんなは50の私より若いですよね?…ということは、これから先何年後かに、そこも通らなければならない…! でも、最初から石が落ちているとわかっていれば、つまずいても少しは軽い傷で済むかもしれません。とくに女性のホルモン作用は男性にはわからない程複雑でナィーブです。どうか、そういう歳が自分に来ても、慌てず、あぁあの時のんさんが言っていたのがコレね…くらいの余裕で過ぎ去るのを待ってくださいね。

私は再就職先の健康診断までこぎつけました。年齢制限40のところに図々しく入り込みました。
そう、多少の図々しさも持たないと、って思って頑張ります。
毎日号泣していた私が、ここまで立ち直れたのは、この場所のみんなの優しさです。もし、ここを非難する人がいたら言いたい…みんなの力で再出発できた人間だっているんだからねー!
[ 2007/07/15 13:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。