FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

大雨です

なんか毎年同じパターンだなぁと思います
大雨が降って崖が崩れて道が塞がれる

雨の日って心が落ち着くから好きなのですが
今日はすぐそばの川がゴーってうなっています(恐)

今日は何を書こうか?

実は、うつ病について自分が書きたいと思ったことは
書ききったと感じています(燃え尽きた?笑)


うつ病って本当に辛い病気なんですが
何か一つ、なんでもいいから夢中になれるものを
見つけると心が軽くなる気がします


僕は今、四国巡礼八十八箇所参りにはまってます
心の安定のために般若心経を読む
体力回復のために山門から本堂まで歩く
(こっちがメイン^^)

梅雨が明けたらもう一度お参りしようと思っています

なんか今日はただの日記になっちゃいましたね
いつもなら10分もあれば書けるブログが
今日は30分近くかかりました

何かの症状が再発している気がする…(汗)

******************************************************
<書籍ご紹介>
私がうつ病を改善させるきっかけになった書籍です
自分が気づいてないことを気づかせてくれるそんな本です
興味がある方は是非、ご覧下さい
(ネット販売限定品2000円です)

⇒ 【精神保健指定医推薦の本】
心をプロの社会人にするための法則


著者はうつを克服した私の友人です
******************************************************

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければクリックお願いします)
関連記事
[ 2007/07/04 10:38 ] 日記 | TB(0) | CM(7)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

なみださん
1週間くらいですか?もっと長かったような(^^;)みんなポジティブに感じられるということですが、それこそが僕の狙い目。コメント出来るという事は、小さくても社会参加出来ていると僕は感じています。
[ 2007/07/05 08:40 ] [ 編集 ]
ゆめさん
同感です。考え方は人それぞれ、それを幸せととるか、不幸ととるかも人それぞれ。僕はチーズケーキ食べる時が至福のときです(笑)
理解したい人に連絡してよいか迷っているということですが、僕の個人的な意見でいえば、迷っているならしない方がいいと思います。迷いは会話を萎縮させると思うからですが…
[ 2007/07/05 08:32 ] [ 編集 ]
もっと 書いて
こんばんは。皆さん、うつうつ君さん。今日は東海地方も久々のまとまった雨でした。私はこのブログに参加してまだ一週間くらい?です。毎日うつうつ君さんのコメント楽しみにしてますし 元気も貰ってます。五ヶ月前と変化はありましたか? また 最初から体験記を教えて下さい。ブログに参加している皆さんは 鬱と診断されているのに とてもポジティブに感じられます。私も何か張り合いが欲しいな!皆さんとうつうつ君さんに感謝です。ありがとうございます。
[ 2007/07/04 22:50 ] [ 編集 ]
こんにちは
人によって、幸せ、不幸せの基準てあると思います。
同じ状況になったからといって、同じように感じるとは限らない…。
人には取るに足らないことに思えても、その人にとってはとても重いことかもしれない…。
私自身はうつというわけじゃないのに、何故かうつ病やその他のメンタルな病気の方のブログにばかり、お邪魔してます。
最初はある人を理解したいためだったのですが、ことごとく、自分にもあてはまることが多いので…。
多分皆さんとは違う病気なのでしょうが、私はもう幼稚園の頃から自分は何か人とは違う、普通じゃない、というコンプレックスを持ち続けてきました。
普通なんてどこにも存在しないとわかっているのに…。
理解したい、という人は3月に仕事を辞めると言っていましたが、もう少し頑張ると言っていたそうです。
果たして連絡していいものかどうかずっと迷ってます。
もう2ヶ月以上連絡はとっていませんが…。
また長々と自分のことばかり書いてごめんなさい
うつうつ君さんも、もっと自分をだしていいと思いますよ。ご自分のブログなのですから。
では、皆さんもどうぞご自愛くださいね。
[ 2007/07/04 19:07 ] [ 編集 ]
峯ちゃんさん くぅ~さん
暖かいお言葉ありがとうございます。約5ヶ月毎日書いてましたので150記事超えてるかと(笑)おさらいでもしていこうかと思っています。もしくはコメントに対しての突っ込んだ調査(調べるのが大好きなもので)をするかもしれませんし、でもまあ、ブログを止める気はありませんから、何か書いていくと思います。これからも宜しくお願いします。
[ 2007/07/04 17:15 ] [ 編集 ]
くぅ~です
うつうつ君さん、そして、皆さんこんにちは
こちらのブログはとてもいいですね(もっと早く参加したかった)
うまく言い表せないんですが思い付くのは「居心地がいい」ですかね

日により書ける時、書けない時、理解出来る時、出来ない時と色々。。日替わりですよね

最近また、寝つけずベットでゴロゴロ、部屋をフラフラ…そして、夜が明け朝から眠りにつきます。
無理に昼型にして活動的にしたって、やはり夜は眠れず…苦戦中です。
ではまた
[ 2007/07/04 16:29 ] [ 編集 ]
(。' `。)ノ))
うつうつ君さんのブログで、希望を持った人は沢山居ると思います。
鬱の情報を書ききって、鬱を体験されているうつうつ君さんの日常生活を綴る日記になっても、学べる事が私はあると思います。
関東は例年に比べ、雨が少ない感じがします。
掃除をして、空気の入れ換えをしてますが雨が止んでいるので草の良い香りがします。
私は鬱になってから、献血へ行く様になりました。
鬱だと『自分なんて必要ない』と思ってしまうので、何か人の役に立ちたいなぁと思い。
自己満足の世界ではありますが、何か役にたってると思うと生きる気力に自分は繋がってました。
[ 2007/07/04 11:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30