あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

克服まとめ

今まで「引きこもり」「対人恐怖症」
「不安神経症」の克服話しをしてきましたが

突き詰めていくと、この3症状プラス不眠症が
私のうつ病の基本要因です

パニック障害や過食症・拒食症、ヒステリーなどは
この基本要因から派生して出現する症状だったんですね
(私の場合…)

だからパニック障害だけを治そうとしても空回り
過食症だけを治そうとしても空回りの日々

なんでパニック障害になったのか?
なんで過食症になったのか?

出た症状を何とかするのではなく、
その症状が出た理由は何なのか?

これを考えるのは自分です

お医者さんは考えて出した答えに
アドバイスをくれて薬を処方してくれる人
と思うようにしています

病気の全てを医者に依存しない
これが私が克服できた理由だと思っています

あとは不眠症ですが…
こればっかしは中々治りませんねぇ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければクリックお願いします)
関連記事
[ 2007/06/30 09:25 ] 克服への道 | TB(0) | CM(8)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

管理人です
>峯ちゃんさん
いいことですね。私も気分転換に四国巡礼していますが気分転換にはもってこいです。さて介護帰省なさるそうですが、人のために何かやってあげていると気持ちが前向きになることが多いです。仕事復帰はぼちぼち無理せずやって下さいね。

>なみださん
僕も同じですよ。いい日なんか来ない!って気持ちが延々続くことも度々ありました。アイスピックを足に突き刺したときもありましたよ。回復してきたのは、ここ1年間で一気です。本当にあらゆる症状が一気に改善されました。恐らく退職したのがきっかけだと思います。

>ゆんゆんさん
自分と向き合う…大事ですね。辛い苦しいに支配されるのではなくどう向き合うか?「なんで私ばかりこんな目に」って気持ちをなくしてやれば、かなりいい方向に向かうんですけどね。

>卓海さん
よう鬱?こんな字ですか?「抑鬱」これ、よくうつって読みます。病名で言うと「神経性抑うつ症」。。一言にうつ病といっても色々な症状があります。その症状一つ一つにも病名はあるのですが、特に「ストレスや人間関係」からうつ病になった人が、神経性抑うつ症と診断されます。

>くぅ~さん
原因は本当に大事です。これが判ると判らないとでは、心の負担が大きく変わります。もちろん治療法も。じっくり突き止めてください。

>熊吾郎さん
ごめんなさい。判りません。医師に聞くのが一番いいと思います。
[ 2007/07/01 08:17 ] [ 編集 ]
うつうつ君さんへ
今僕はアモキサンとソラナックスを服用してますhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">もう三年ぐらいhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">このたび彼女が妊娠したみたいでこれによる胎児に影響あるのでしょうかhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">薬飲んでいから奇形児とかにはなるのでしょうかhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">わかる範囲でいいので教えてくださいhttp://blog83.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">
[ 2007/07/01 02:34 ] [ 編集 ]
克服へ
やっと克服はどうしたらよいのか考えられるようになりました。原因が解りません。辿って行くと、子供の頃の過喚起症候群まで遡ります。一年前からの症状でしか診療内科に掛ってないので、この期に原因を突き止めて行こうと思います。私にとってとても良いヒントになりました。
ありがとうございます。
[ 2007/07/01 02:19 ] [ 編集 ]
はじめまして。

病気の克服、大変でしたでしょうけれど、お疲れ様でした。

私は、虐待による様々な症状を克服した経験を書いた内容のブログを書いています。

ご縁に感謝します。
[ 2007/07/01 01:57 ] [ 編集 ]
管理人さんへ
よう鬱…という言葉の意味を教えて下さい、お願いします。
[ 2007/06/30 21:39 ] [ 編集 ]
今読んでる本
こんにちは。
最近うつ病をさらに知るためにうつ病に関する本を色々読んでいます。
その中で、印象に残ってるのは、うつ病を治すには本人の気持ちが一番重要とのこと。
お医者さんは色々と症状に合った薬を処方してくれたり悩みの相談や治療のアドバイスをしてはくれます。
ただ、一番大事なのは本人が自分の気持ちと冷静に向き合い、うつ病になった原因、今後の展開、意識改革等で自分を変えることとか・・・
ここ数回の記事では、うつうつ君さんも自分の気持ちや症状の分析をされていたので、よい結果が出てくるのではと思います。
他の方も心に余裕ができたときに自分と向き合ってみるのはどうでしょうか。
[ 2007/06/30 15:03 ] [ 編集 ]
少しづつ
落ち着いてきました。でも繰り返しの連続ですけど… 今日の克服のまとめ… 自分では どうして この要因が出たか 解ってますが やはり回りが理解してくれないので なかなか難しいです。凄く冷静になれると 回りは理解してくれないのだから 自分でコントロールしながら 鬱と闘うしかない!と思えるんですけどね。パニック発作がどうも くせ者で参る!最近 良い日と悪い日の区別がはっきりして 期間が短い周期になったのです。今年度に入ってからは悪い日ばかりですね。それまでは ホントに完治も近い!と思える程だったのに…泣けます。うつうつ君さんは8年かけて徐々に よくなってきたのですか? こんなに良い日と悪い日の波が 激しいとパニックになります。そんな事ありませんでしたか?1番戸惑うのは子供でしょうね。ハァ~空回りしてます。
[ 2007/06/30 10:49 ] [ 編集 ]
~(⌒д⌒~)
うつうつ君さん、コメントありがとぅございます。
私も、うつうつ君さんと同じ3要素で後から過食などがプラスされていきました。
最近気分転換に、家が川越に近いので神社巡りをしてます。
学生時代は、全く興味無く。。。
心が清くなる感じが、好きです。
実はお盆に、父の実家がある九州へ介護帰省で帰る事になり父からそろそろ費用の事もあるし頑張ってくれと言われました。
来月から少しずつ、仕事に復帰してみようと思います。
田舎に戻ると、何故か元気になります。
婆ちゃんの高齢を考えると、いつ別れがあるか解らないので私が今努力しなきゃと思い。
うつうつ君さん、サイトを運営する中で温かい事や時に辛い時もあると思いますが陰ながら応援しとります!!
[ 2007/06/30 10:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。