あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

hotstuffさんの相談を記事にしました

答える要素が多いので記事という形でお答えします。

『15才の頃から拒食症で入院したり、今も
落ち込んで連絡がなくなったり、今も不眠で苦しんでいます。』

思春期に拒食になるのには、いくつかの理由があります。

・ダイエットをしていて、食べないのが当たり前になった
・いじめによるストレスで拒食症になった
・失恋して拒食症になった

他にも精神的・身体的ストレスで拒食になったりします。

何かトラウマがあるのかもしれませんね。


『何か力になりたい…
…と思っていますが、どうやって、何をしてあげたらいいのか
わからず悩んでいます。』

そうですよね。
何をしたらいいか判らないと思います。

抽象的ですが【心を支える】ことをすればいいです。


彼女の言葉に
「ちゃんとしなきゃダメなのに、ゴメンね」
とありますね。

これは、hotstuffさんが負担なのではなくて

hotstuffさんに負担をかけて申し訳ないという気持ちから出ています。


つまりですね、彼女は、hotstuffさんと一緒にいたいけど
会うたびに、メールするたびにhotstuffさんさんに
負担をかけていると思い込んでしまっているかもしれませんね。

『僕自身の存在も負担になっている』
これは無いと思います。

負担になっていないから
「ちゃんとしたい」感情が先行しているのだと思います。


【心を支える】というのは

彼女が負い目をおっていることを開放してあげることです。

【何があっても味方でいる】

【ちゃんとしなくていいから思うようにやっていいよ】


眠れないというのは、それだけ昼間がきついわけです。

何かしようとしても出来ないんですね。

【代わりにやってあげれることは全部する】

【彼女のイライラは受け止めるけど、自分のイライラはぶつけない】


鬱病やうつ状態にある人とつきあうには

【意地でも全てを支える】

くらいの覚悟がいります。


まずは、眠りの改善からですね。

今は新薬もたくさん出ていますので、処方を変えるとか

民間療法ですが玉ねぎを半分に切って、枕から30cmほど離した所に置く

ラベンダーなどのアロマで眠りを誘う

彼女にとって、hotstuffさんは心の支えになっていると思いますよ。

安心できる相手だからこそ弱音も吐けるというものです。


じっくり時間をかけて二人で治していくという気持ちでいたらいいです。
スポンサーサイト
[ 2011/11/22 08:14 ] (11)各種相談 | TB(0) | CM(6)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。