あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっと眠りが改善されたような気がします

あれやこれやで、あっという間にGWになろうとしてますね。

原発は未だ収束せず、余震も続いて、被災地の方々、本当に大変だと思います。

被災地の方「がんばれ」じゃなくて

被災地の方は十分に頑張っているし我慢もしてる。

だから被災していない人が、がんばる番だと思うんです。

がんばれ日本じゃなくて、「みんなでがんばろうよ日本」のほうがいいと思う。


国会では安全神話がどうのこうのと言っていますが、「神話」ですからね

安全です。じゃなくて神話なんです。

まぁ言葉の逃げ道を作っているようなものだということです。

ヨウ素だプルトニウムだストロンチウムだと
理系にしか判らんような単語飛ばしてけむにまいている政府と東電。

他にもいっぱい出てるでしょ?って言いたくなります。


話は変わって

最近やっと9年ぶりに「寝たー」って感覚が戻りつつあります。

ジブレキサ・ザイディス5mgという薬を夕食後に追加されたんですね。

また増えたか・・

と最初は思ったのですが、眠れます。

副作用もあんまり感じなくて寝覚めから30分位で覚醒します。

ただ一つ副作用かな?と思うのが

起きてから8~12時間後に猛烈な眠気に襲われます。

動かないと、そのまま落ちて2時間くらい寝てます。


この、ジブレキサ・ザイディス5mgという薬

一応、錠剤なのですが、口に含むと一瞬で溶けます。

舌下服用をもの凄く早くしたような感じですね。

なので効きが早い。


朝に残るといけないので寝る前じゃなく夕食後に飲んでいます。

今、まさに飲んだばっかりで、これからどんどん思考力が消えていきます(^^ゞ


眠りで苦労している方。

一度、処方してもらって下さい。効くかもしれませんよ。
スポンサーサイト
[ 2011/04/25 20:31 ] (5)不眠 | TB(0) | CM(2)

悪質業者に気をつけましょう

義援金詐欺、訪問販売、原発関連で詐欺業者が蔓延しています。

うつ病になると思考力が低下して正確な判断ができない時もあるので十分に注意してください。

詐欺の例

◆こんにちわ、市役所の方からきました。義援金を集めています寄付をお願いします。

基本的に役所の職員が直接お宅に訪問することはありません。


◆この地域の水道で高い放射線量が検出されました。でもこの浄水器を使えば大丈夫です。

浄水器ごときで放射能は除去できません。


◆体内に入った放射線を分解するサプリがあります。

ないですw

こんな感じで被害は2000件を超えているそうです。
(消費者センター調べ)


訪問販売法では、万一商品を購入したとしても、8日以内に解約を行えば、問答無用で解約できます。
ハガキで業者に送るだけでいいです。

ここからは、あさイチのパクリですw

〇〇株式会社御中

○月△日に購入した「◆◆◆」の商品の解約をクーリングオフします。

※既にお金を払った場合

口座名を記入し、振り込むよう依頼します。


これで、もし業者が文句を言ってきたら、警察と消費者センターにクーリングオフを受け付けてくれないことを連絡して対応してもらいましょう。


く・れ・ぐ・れ・も

気をつけて下さいね。
[ 2011/04/21 08:56 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

気をつけたい季節になりました

おはようございます。
今朝は5時に起きて、完全覚醒に30分でした。

薬は1個増えて

ジブレキサ・ザイディスという薬(新薬?)を夕食後に飲んでいます。

かなり効果があって、しっかり眠れて朝の覚醒までの時間も短くて、日中の行動も楽です。

ただ問題はきまって午後5~6時に猛烈な睡魔に襲われることです。


さてさて気をつけたい季節

つまり季節の変わり目です。

特に春先は、花粉やら、寒暖の差で体調を崩しやすく

新入学、新就職、引越しなどなど行事が目白押し

またゴールデンウィークも飛び石で企業はともかく、学生は多分授業があるでしょう。


この時期にうつ病やうつ状態になる人がとっても多い。

慣れない生活や不規則な生活で自立神経をやられちゃいます。

基本は休みの日も普段と同じ行動・習慣を守ること。


特にお子様は、だらだら過ごさせているとGW明けに登校拒否になってたりします。

疲れさせて、眠らせる、これが基本です。

長い休みで身体を休ませるのは1日程度でいいです。

あとは普段と同じ生活をして下さい。


PS
余震は、まだ続いていますね。

今の余震は断層型らしく、今回のプレートが跳ねた地震と違って、過去の地震でできた断層が、今回の地震エネルギーを受けて活発化しているようです。

阪神大震災は断層型でした。

断層型は内陸で起きることが多いのですが、今回は太平洋沿岸で頻発しています。

西に逃げると行っても四国・九州にも大きな断層があるので、本気で逃げるなら海外でしょうか?
[ 2011/04/18 06:14 ] (6)季節的な障害 | TB(0) | CM(6)

相変わらず余震が続いていますね

大元の大震災のマグニチュードが9だったので、余震も巨大です。

一般的に余震のレベルはマグニチュード-2くらいのものが起こります。

なので、M9の地震のあとはM6~M7の余震が発生します。

テレビの速報でもほぼ同レベルの余震が続いています。

M7といえば、阪神大震災クラスです。


私が調べた限りでは、今起こっている余震は、プレートが跳ねた地震ではなく
プレートが跳ねたことによって出来た断層が広範囲で崩れているのじゃないかと思います。

度重なる余震と1ヶ月もの避難生活

「もう限界」と被災者もメディアで訴えています。

なのに政府は未だにもたついてる。


昨日、愛媛で市議会議員選挙がありました。
民主党は惨敗です。

これは菅政権のリーダシップのなさに国民が見切りをつけたと言ってもいいでしょう。


被災者の心も
・津波の夢をよく見る
・揺れると恐怖がよみがえる
・劣悪環境下での精神の限界


日本人は集団行動は得意ですが、集団生活は不得手です。

仮設住宅も間に合わない今、やれることといえば避難所に個人のスペースを作る壁を作ること。

一部の自治体ではやっているようですが、ほとんどはダンボールなどで仕切っているだけです。


こんな時に必要なのは大人の心のケアも大事ですが、
何より子供の心のケアが大切になってきます。

一番はギュッと抱きしめてあげて「大丈夫だよ」と言ってあげること。


先日、自警団が火事場泥棒に対し集団で暴行を加えたとインターネットニュースに書いていました。

みんなピリピリしています。

海外なら暴動が起こってもおかしくない状況です。

こんな時に我々被害を受けていない者が出来ることといえば買い占めをしないこと。

現実には、買い占めをしたくても、関西・四国でも店頭に売り切れが目立ちます。

被災地に優先的に回しているためですので、文句はありません。


一方で原発

今まで書くのを控えていたのですが、今の方法で冷却を続けると炉心が冷えるのは5年以上かかるとも言われています。

冷却システムの回復が急務ということです。

不思議なのはヨウ素131は発表するのに、セシウムに一切触れなくなりました。

本当に検出されていないのか、検出されているけど黙っているのか?

情報を出さないので、どうなっているか判りません。

半減期が30年なのであえて発表していないような気もします。


半径30kmは自力で避難してくださいという政府の発表

あまりにも無責任すぎます。

自力で?どうやって?どこに?その後の生活は?

そういうフォローは一切なしです。

民主党は国民をなんだと思っているのでしょう。


税金を納める道具としか見ていないと思うのは私だけでしょうか・・
[ 2011/04/12 08:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

まだ余震が続いているのですね

広範囲であまりにも巨大な地震だったので、余震の強さもものすごいですね。
M7.4って余震レベルではないですよね。

余震と避難生活

そろそろ精神的に限界がきているものと思います。

こういう大災害の心のケアって本当に大変で老若男女すべてに共通してできるケアってないんです。

一番いいのは一刻も早く避難生活から解放させてあげること。


でも仮設住宅も抽選

先日、経営を終えたホテルが客室を避難所にするニュースがありましたが、素晴らしいとは思いました。

民間人や有名人がどんどん被災地に入って支援している中、政府は一体何をしているのでしょう。

義援金の使い方も決めず、何かあれば「想定外」ですます。


東電にしてもそうです。

漁業関係者になんの相談もなく海に排水したって、この人達には常識というものはないのでしょうか?

今、急がれているのはインフラの整備と瓦礫の撤去。


あまりに広範囲のため、どこから手をつけていいのか判らないとか関係者は言っていますが、素人考えとして、グーグルアースでの被災前の街並みの様子は各報道局が持っています。

大幅な土地整備にはなると思いますが、現状復帰の第一段階として、グーグルアースの情報を使って段階的に整備を行っていけばいいのじゃないかと思います。


仕事を失った被災者に対しての仕事の場所の提供として、例えば土地整備復興財団のようなものを新設して、復興義援金の一部をこの土地整備に当てて、被災者を雇うという方法も考えられます。

義援金の使い方も明確にできるし、被災者は仕事と自分たちで復興しているという充実感が得られる。


有識者と呼ばれる人たちは、こういった義援金の使い方の発想ができないのでしょうか?


仮設住宅と並行して、被害を受けた企業の工場を復旧させる。
これは企業と政府が協力して行えば、復興作業をしていた人たちの、復興後の就職先の確保にもつながる。


何から手をつけていけばいいか判らない時は一から手をつければいいと思うんです。

やるべきことは判っているのだから、優先順位をつけながらやっていけばいい。

そう思います。
[ 2011/04/08 10:16 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

人間も捨てたものじゃないと思う

昨日の記事で福島原発の周辺のご遺体は回収できないかもしれないって書きました。

でも、昨日の夜のニュースで防護服を着た警察官、消防士が現地に入り、行方不明者やご遺体の捜索を行っているそうです。

今、世界で最も危険な場所にもかかわらず、職務とは言え自らの危険を顧みず人道支援を行ってくれている人たち。

頭が下がります。

世界各国の支援もどんどん広がっています。

海外で活躍されている日本人の地道な活動が今回のような大規模な支援に繋がっているのだと思います。


一方で、政府に物申したい!

IAEAの基準で危ないと言っているものを「自国の基準が正しい」と突っぱねる。

中国からも大規模な支援の要請があったそうですが、断ったとのこと。

政治家どもは日本を潰す気かっ!

そう叫びたくなります。

メンツを重視する政治家は今すぐ辞職して下さい。


私はバブルの絶世期に社会人になりました。
その後、バブルの崩壊、景気の低迷、景気の底
全部、経験してきました。


今、日本の経済は、大震災もあって更に底に向かおうとしています。

でも戦後の驚くべき経済成長のように、日本人のDNAには勤勉が刻まれています。

確かに今はどん底かもしれません。

でも、12歳の男の子が、おじいちゃんの漁業を継ぐと決めました。
その子の弟は「楽しい国にしたい」って言っていました。

今がどん底なら、後は這い上がっていくだけです。

人生の半分を過ぎた私のような者は、知識と経験を与えることができます。


若い力に今後の日本を任せていいと思います。

避難所でも子供たちが率先して行動しています。

生きていれば、やり直しは何度でもできる!
[ 2011/04/01 09:26 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。