あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

八方美人をやめましょう

回復のヒントその2 八方美人をやめましょう です。

勘違いしないで下さい。
何もうつ病の人が、八方美人だとか、
八方美人だから、うつ病になるとか、そいうものではありません。

ただ、私の知っている限りでは、うつ病の人の中には、八方美人の人も多いということです。
かくいう私も八方美人です。

とにかく、当たり障りなくニコニコ
これは!ということでも言い切れずに、心の中に仕舞い込んでしまう。
再び、作り笑顔

この当たり障りなくというのは、人間関係を築く上で大事なファクターではありますが、
度を過ぎて当たり障りなく生活していくと精神的にも肉体的にも、もの凄く疲れます。
スポンサーサイト
[ 2010/03/28 18:22 ] (10)回復のヒント | TB(0) | CM(43)

罪悪感 持ってますよね?

罪悪感ありますよね?
家族とか友人とか同僚とかに

うつ病になってしまってからは特に罪悪感が強くなってませんか?
「申し訳ないなぁ」とか「すまないなぁ」とか

でもちょっと考えてみてください
罪悪感って、うつ病であろうが、なかろうが発生しますよ。

逆にそういう感情が発生しない人の方が社会的にみても問題です。


ただ元気な時とうつ病の時では、罪悪感の持ち方がちょっと違います。

元気な時は、悪いなと思っても少ししたら忘れることができます。

でもうつ病の時は、悪いなと思ったことを持ち続けます。

何故でしょう?
[ 2010/03/23 19:49 ] (10)回復のヒント | TB(0) | CM(21)

回復のヒント

また、微妙なカテゴリを追加してしまいました。

「回復へのヒント」

以前、このブログの記事とかコメントを参考にして本にしようかな?
という記事を書いたことがあります。

実際のところ6割くらいは完成しています。

でも・・・まてよ・・・

仮に本にして売るにしても、売る方法はいくらでもあるし
買う人も多分いるだろう。。でも・・・

自分もうつ病になって生活が相当きつきつになっている
このブログの読者も生きるだけでいっぱいいっぱいの人もたくさんいる。

そんな人たちを相手に商売するのか?俺

無理です。
そんな鬼畜みたいなことできません。
仮に本にしたって、その内容がうつ病に100%いいとは言えませんし、
読んで、うつ病が治る保証もない。
サイドバーに広告とか貼ってますが、それはあくまで広告なわけで

私自信が本という商品を作って売りに出していいものでもないという結論に達しました。
[ 2010/03/22 18:18 ] (10)回復のヒント | TB(0) | CM(3)

感情の起伏

わかさん、りんさん、イーグルさんへ

ちょっと良くなって、また落ちて
そんなことを延々と繰り返すうつ病って病気

しばらく調子よかったのに、訳もわからず、また落ちてイライラして
自分を責めて、消えてなくなりたいと思ってしまう。

僕にも未だにその状態になることはあります。


生活費の問題もほんと切実です。
田舎だから仕事も少ないし、かといって都会に出て行く資金力もなく
ちまちまとバイトをしながら、実質手取り7万円あるかないか。

通信費と光熱費、医療費抜いたらかつかつです。

でもねー今は、なんでかわからないけど生きることに執着しています。
[ 2010/03/02 09:50 ] うつ日記 | TB(0) | CM(48)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。