あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふと思いつきました

今年も残すところあと2日
皆様にとってどんな1年だったでしょうか

私にとってはブログをさぼった1年でしたw
他には代わり映えなしww


さて今日はふと思いついたことをお話します。


突然ですが、闘病と聞いて何を思い浮かべますか?

痛みに耐えること
医者の言うことを聞くこと
治療に専念すること

間違いではないですね。


でも、個人的に一番大事だと思うことは

『病気を知ること』だと思います。


特にうつ病は目に見えない
一見すると健康な人と同じように見えます。

それは他者から見てもそうですし
自分から見ても「病気なのかな」と思えるくらい
目に見えた症状が判りにくい病気です。


例えば、病院にいって「うつ病ですね」と診断されたとき
「あぁ、やっぱりうつ病なのか」と思うのと
「うつ病って何?」って思うのとで、その後の闘病の
姿勢が大きく変わります。


よく勘違いされているのは、
うつ病=症状だと思われてしまっていることです。

うつ病というのは病名です。
診断書に書く病名とか、人に説明する病名です。

うつ病という言葉の中に内包された
本当の病気の症状を知ることこそが大事なのです。


例えば
自律神経失調症(よく聞きますね)
双極性障害(そううつってものです)
パニック障害(突然襲ってくる不安障害ですね)
予期不安(見えない未来を予測する不安です)
PTSD(トラウマです)

ぱっと思い浮かべるだけでもこれだけ出ます。
( )の中は簡単な説明です。


でも、ひっくるめると、うつ病なんです。

怖くなりませんか?
うつ病だといわれて、実は自分の病気が
どれに該当するか判らないまま治療を続ける。
怖いですよね。

もちろん、お医者さんは患者の申告を聞いて
どういう症状が出ているかを考えて治療を行います。


でも、あなたの症状は○○です。
と説明してくれる医者が少ないのも現実です。


例えばコメントを頂いたとき
自分が経験している症状なら説明もアドバイスもできます。
でも、経験していない症状を軽率に説明することはできません。

だから、返事を書く前にうつ病に関係するサイトを
7個くらい開いて似たような症状を書いてある所を探します。

ヤフー知恵袋とか教えてgooとかも参照します。

判らないことは、そのサイトに丸投げします。
読んでみて下さいってw


じゃあ自分の症状は何なのかな?と調べる場合

まず、恥ずかしがらずに医者に聞く

症状をメモにとって、キーワードを検索してみる
例えば「パニック障害 症状」とかの複合キーワードですね。


自分の症状が見えてくると闘病姿勢が変わります。
治すにはどうすればいいか、治し方はあるのか
調べて立ち向かおうという気になります。


あぁうつ病なのか~と落ち込んでしまう前に
なんで自分が?自分の中で何が起こっている?
ということを調べてみるのもいいのではないでしょうか。


でわでわ、良い新年を迎えられますように


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
[ 2009/12/30 10:19 ] (9)考え方(心理) | TB(0) | CM(4)

自立支援法を廃止?

自立支援法を廃止?

長妻厚生労働大臣が障害者自立支援法の廃止を名言しましたね。
いつ?とかは、まだ言ってないみたいですけど。

障害者も、障がい者と書き方を改めるとか
障がい者制度改革推進本部を設置するとか

ネタ元はここのニュースなんですが(携帯では見れないかも)

http://news.biglobe.ne.jp/politics/081/mai_091207_0817741155.html


ぶっちゃけ、抗うつ薬とか催眠薬って、かなり高いから
この法律が廃止されると、結構きつい人も出てくると思います。


私も前は適用されてましたから判るんですけど
仕事に行けなかった頃、つまり収入源がないときに
この制度を知って、適用されたから医療費の面で
かなり助かっていました。
(つい最近まで使わせてもらっていました)


事業仕分けとかも削減ありきでやっていたから
何でもかんでも締め上げてましたし、
扶養控除はなくすとか言うし
民が主とかいいながら、一体今の政権は何がしたいのでしょう?

独裁政権に思えるのは私だけかな?


兄ハトは贈与について言及せず
「裕福な家庭に育ちましたから」って言い放ちましたし
弟ハトは贈与税を払いますとか言ってました。

国民に何かを強いる前に身辺をきれいにしたら?
って感じを受けます。

記者会見の度に眼球がキョロキョロ動いているのを
見ていると、あぁ何とか言いくるめてこの場を去ろうと
したがっているのが見え見えです。

人間って困ったこととか、ごまかしたいことを
聞かれると、眼球に落ち着きがなくなるんです。

せめて弱者切捨ての社会にならないことを祈るだけです。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking


[ 2009/12/08 23:32 ] うつ日記 | TB(0) | CM(22)

うつ病患者100万人超え

厚生労働省の患者調査で2008年の
うつ病の患者数が104万人になったそうです。

99年が44万人だったから10年で2倍以上ですね。

しかも病院に行った患者数ですから
実際は、もっといるんだろうな。。


まぁこれだけ不況が続くとね
単発的にうつ状態になる人は増えていくんだけど
それにしても100万人か・・・多いな


右肩上がりで患者数が増えているから
新薬もどんどん出て、その副作用で
悪化している人も多いらしい。

元々、特効薬っていうのがない病気だから
新薬の開発競争みたいになっているような感じもします。


私は基本的に薬で、気持ちの高揚とか
イライラ感とかを抑えたり、日中のやる気を
維持させたりするタイプなんですけど、

それでも、なるべく副作用の少ない薬を処方してもらっています。


でも人によっては、カウンセリングだけで
何とかなる人も多いわけです。

医者には行ったほうがいいとは思うのですが
これだけ患者が増えてくると
ちゃっちゃと薬だけ渡すような病院も
増えてくるんじゃないかなと思います。


実は近所で内科をしていた病院の看板が
いつの間にか心療内科になってました。

でも開業医ですから、診断しているのは
元の内科の先生なんです。
でも内科の時より駐車場の車が多い。
うーーーーーん


なんか根本的なところで日本の社会全体が
病んでいるような気がしますね。

だからって何ができるわけでもないんですけど。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking


[ 2009/12/04 22:25 ] うつ日記 | TB(0) | CM(8)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。