あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お知らせ

11月1日よりFC2側の仕様変更により

あな欝別館BBSのURLが変更になります。
(PC、携帯どちらでも、同じURLです)

変更前 http://utu2kun.8.bbs.fc2.com/

変更後 http://utu2kun.bbs.fc2.com/

【 http://utu2kun. 】の後ろの【 8. 】がなくなります。

ご登録されているURLから【 8. 】を削除して下さい。

お手数ですが宜しくお願いいたします。

尚、11月1日までは従来のURL及び、
変更後のURLの両方でアクセスできます


11月1日以降は、変更後のURLでしか
アクセスできなくなります。


PS
当ブログからのリンクは、既に新しいURLに変更しておりますので
お気に入りに再登録することでも変更は可能です。
スポンサーサイト
[ 2008/10/24 19:16 ] お知らせ | TB(0) | CM(30)

季節性変動障害

朝晩がめっきり冷え込んで、初冬の香りもたち始めましたね。

この季節はとても体調を崩しやすいのですが、
かくいう私も、しっかり?風邪をひいてしまいました(汗)

既に治ってはいるのですが、何かパッとしません。

この時期、崩れるのは何も身体だけではなく
精神的にも、どん底まで落ちる方がいらっしゃいますね。

少し切り替えてみましょう。

季節の変わり目には、どん底まで落ちる人は、たくさんいます。

「自分だけなんで?」という思考を切り替えて

うつ状態やうつ病、健康な人にも当たり前にくるものなんだ

と考えてみましょう。

少しは気が楽になりませんか?

季節性情動障害というのがあります。
SADとも呼ばれています。

このSADは、10月~11月ころに抑うつ状態に入り
人にもよりますが、年明けころまで続くと言われています。

統計的には関東以北の方がなりやすいと言われていますが
関東以西の人も発症はします。

原因は、日が短くなることによる体内時計の変調と
言われていますが、実際のところ、はっきりした原因は判っていません。

対症療法として「日光浴」が有効だそうです。

光の刺激を与えることで、脳内物質のセロトニンを分泌させ
脳の活動を活発にしてあげるというものだそうです。

夏の体内時計のまま、冬に入ってしまう訳ですから
体内時計が狂うのも仕方ありません。

しかも夏の間、夜更かしが習慣になっていれば、なお更ですね。

ここは一つ、生活のリズムを整え、太陽をたっぷり浴びて
体内時計を冬用に切り替える努力をしてみてはいかがでしょう。

ランキングに参加しています
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking


[ 2008/10/13 11:36 ] (6)季節的な障害 | TB(0) | CM(10)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。