FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2008年04月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悩みとストレス

うつ病の最大の原因はストレスと言われています。

もちろん他の病気の薬の副作用でもなるわけですが、
多くの原因はストレスです。

ところが、このストレスは、人が生きていくためには
必要なものでもあります。


例えば、仕事の悩みでストレスを感じますと
その悩みをどうやって解決するか?

考える力が生まれます。

考えた結果、行動してうまくいけば、
そのストレスは、満足という形で解消されます。

つまり

悩み→ストレス→行動→解決→ストレス解消

という一連の流れができます。


では、どうしてうつ病ではストレスがいつまでも続くのでしょう?

いくつか原因は考えられますが

例えば

精神的苦痛
家庭内暴力や学校・会社でのいじめ
子育てや介護
自分が頑張りすぎたために、それが普通だと周囲が捉える
ことにより、頑張らなくちゃいけないと思い込む要素

上記のことは極論かもしれませんが
自分が苦痛だと思ったことは、忘れようとしても忘れられない。

頭のどこかにそれが残っているから
いつまでたっても悩みとストレスが消えない。

逆に嫌なことは、すぐに思い出してしまうため
そこでまた不安感に襲われる(フラッシュバックというものです)


ストレスが解決できず、さらにストレスを重ねてしまうから
うつ病というのは、長く患ってしまう。


でも考え方を変えれば、何か行動(バイトとか運動とか)を起こすことで
うつ病になったストレスを分散することが出来る場合があります。


身体を動かすのは辛いかもしれません。
でも何かを自分でみつけて行動することも
うつ病の治療には大切なことだと思います。


1日1ポチが励みになります
↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。