FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2008年01月 ] 

周囲の人がした方がよいこと

『うつ病の症状と原因について知る』

これは、今までにも何度か記事にしていますが
自分自身ではなく周囲も知っておく方がベスト
原因が判れば、色々対策も打てます。

『睡眠障害やうつの症状が強くて
  日常の仕事、家事などが困難なとき』

休養と治療を勧めるとともに協力できることは
してあげて下さい。

『保健所、精神保健福祉センターや医療機関で
付き添って行って、一緒に相談したり、アドバイスを
もらって下さい』

無理に外出・運動・気分転換を勧めるのは、
あまり良くありません。

本人がその気にならないと、その行為は
苦痛」以外の何者でもないからです。

患者本人のペースになるべく合わせてあげて下さい。
本人は立ち直ろうと必死にもがいています

その姿を見てイライラすることもあるかもしれません。

言った側としては、それほどの言葉ではなくても
患者には心に深く突き刺さることが、多々あります。

出来る限り、患者を基準に考えてあげて下さい。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気
FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
スポンサーサイト
[ 2008/01/13 10:02 ] 鬱病 | TB(0) | CM(25)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -