FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2008年01月 ] 

自分がした方がよいこと

○ 自分がした方がよいこと

『専門家(医師、保健師)に相談(受診)する』

ほったらかしでいても、良くなることは
まずありません。自分の現状、状態を知る上でも
専門家への相談は必要です。

相談によって、治療方針、日々の過ごし方を
考えていって下さい。

この病気は何も特別な人がなる病気ではなく
誰にでもなる可能性があります。


『早期に対策を行う』

うつ病というのは、それに気づくこと、
そして早期に休養なり治療なりを行うと
それだけ治るのも早くなります。

逆に対策をとらず、長引いてしまうと
うつ病をうつ病として認めず我慢した期間だけ
治療にも同じくらいの期間がかかってしまいます。

多くの人は、うつ病が恥ずかしい病気だと
思いがちですが、なんにも恥ずかしいことはないです。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気

FC2 Blog Ranking
宜しければ応援お願いします
スポンサーサイト



[ 2008/01/12 09:21 ] 鬱病 | TB(0) | CM(17)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -