FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2008年01月 ] 

薬の慣れ

薬というのは飲み続けていると
慣れるものだろうか?

確かに長く飲み続けていると
「本当に効いているのかな?」と
疑問におもってしまうことが、ままある。

ただ疑問に思っても、その薬を飲まなければ
体調は悪化するかもしれない。
もし悪化したならば、その薬は効いていたことになる。
逆に悪化しなければ、元々効いていなかったとも
考えられる。

患者は処方された薬が必ず効くと誤解しがちである。
これがそもそも間違い
医者は「これなら効くかもしれない」で処方をする。
だから当然、効かないこともある。

体質、体調の様子を見ながら、限りなくベストの薬を
試行錯誤で処方していくのがうつ病の薬だと思う。

だから薬が合うまで何度も繰り返す。

薬の中には強い副作用や依存性が生まれることがある。
外来でもらえる薬と入院でもらえる薬でも
その内容が違うことがある。

効くか効かないかの判断をする期間は1~2週間
即効性は、ほとんどないだけに地道に飲んでいくしかない。

個人差はあれ、いつかは治る病気である。
地道に治していこう。

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気

FC2 Blog Ranking

宜しければ応援お願いします
スポンサーサイト
[ 2008/01/10 08:52 ] 鬱病 | TB(0) | CM(11)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -