FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2007年02月 ] 

鬱を自覚したころ

不眠症が進行し、悶々とした日々が続く中
鬱病かな?と思い始めたころ

こんな言葉放たれました

「何疲れたふりしてるんだ?」
  ふりじゃないです

「ちょっと休みすぎちゃうか?」
  ほんとにしんどいんです

「夜遊びしているから眠れないとちゃうの?」
  してません!おまえといっしょにするな!

心の病というのは、目に見えません
うつになった人もなるべくそれを悟られないようにします

風邪とか腹痛なら、
「風邪ひきました、熱あります
 病院よってから出社します」で済むのですが

鬱病の場合、病院によったからといって
速攻で治るものではないです

でも殆どの普通の人は
「病院行けばすぐ治るだろう」と思ってます

でも現実は…なかなか治りません

でも会社は結果だけをみます
  まあ当然ですが

で、あるとき鬱になってから4年目だったかな?
会社に私は鬱ですと申告しました

さて、反応は
「鬱を盾にするな!」  してね~よ!

知らないから、こんな言葉が平気ででる

さらに
「鬱で仕事できないのは、懲罰ものだ!」

はい??

こういう言葉を浴び続けていると、
精神的にはどんどんおかしくなります

じゃあなんでここまで言われないといけないのか?
続きはまた
スポンサーサイト



[ 2007/02/22 09:57 ] 鬱病 | TB(0) | CM(4)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -