あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うつ病を病気として理解しない人

昨日「心の風邪と心の癌」の話しをしましたが

うつ病を「心の風邪」と捉えている人は
うつ病を理解していない人

「心の癌」と捉えている人は
うつ病を理解している人

であると私は考えています

そして、うつ病の認知度はまだまだ低いのが現状です

では何故、うつ病を理解しないのか?できないのか?

答えは三つあります
(というか三つしか思い浮かびませんでした)

一つ目は

事が公にならないと企業も学校も対応しない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば、会社や学校のいじめで自殺をした人がいたとします

そうすると慌ててメンタルカウンセリングを利用します

でも、しばらく経つとそれを辞めます

何故かと言うと経費がかかるからです

だから忘れた頃にはカウンセリングそのものを辞めます
風化というやつですね

二つ目は

うつ病の人、本人がうつ病を隠している
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これは「恥ずかしい」という心理が働いています

怠けたいわけでも、仕事をしたくないわけでもない

ただ出来なくなった自分が恥ずかしい

だから報告しない、報告しないから誰にもわからない
ということです

三つ目は

ほっときゃそのうち治るだろう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こういう感覚があるんですね

1週間ほど休養させればとか

負担を軽くすればとか

間違ってます!

ほっといて治る病気であれば
うつ病で苦しんでいる人はいないはずですね

周りの無理解がうつ病を悪化させる要因であることを
知っておいてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければクリックお願いします)
スポンサーサイト
[ 2007/06/07 08:51 ] 心の癌 | TB(0) | CM(2)

心の風邪と心の癌

うつ病の人の身体の中で何が起こっているのか?
どんな薬があってどんな作用をするのか?

ここまで簡単にですが説明してきました

でも…いくら人間の身体が脳の情報伝達で動いていて
そこに異常が生じれば身体的、心理的な異常が出るといっても
実感沸きませんよね?

何でかって言うと人は
・考える心があり
・悩む心があり
・傷つく心があり
・そして、感情があります

脳の中で何が起こっていようが見ることはできません

薬はあくまでメンタルバランスを助けるものです

よく「うつ病は心の風邪だよ」って言う人がいますが

その根拠は、身体を無理させたら風邪ひくように
心を無理させたら心が風邪ひくんだよ

根本的に違います

風邪で自殺とか考えますか?

心が限界を超えたときにうつ病になるんです

限界を超えた心は簡単には治りません

だから私はうつ病を表現するとき「心の癌」と言っています

うつ病を理解できない人に
声を大にして言いたいことがあります

明日は我が身ですよ!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければクリックお願いします)
[ 2007/06/06 08:47 ] 心の癌 | TB(0) | CM(0)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。