あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

う~ん

う~ん、う~ん、う~ん
まだ書くこと(内容)を考えています

どの症状をどうやって改善していったかを
書いていこうかな?

前に
「引きこもり」「対人恐怖症」
「不安神経症」「不眠症」
この4つが私のうつ病の基本要因だと言うお話をしました

「引きこもり」
私の場合、これは家にひきこもるのではなく
部屋に引きこもるということです

自分にとって一番居心地のいい場所にいる

家族にしてみれば面白くはないですよね?
顔を見せるのはトイレのときのみ

食事は夜中に冷蔵庫をあさる

家族に相談しても治す方向に持っていけない

そこで!
私は心理カウンセラーを頼りました
何故かと言うと家族に話せない内容でも
カウンセラーになら話せるかも?という理由です

まぁ話した話した
大体1時間くらいなんですが
次から次へと不平・不満が出るわ出るわ
しかも泣く

「社会復帰したいけど出来ないんです」
「辛い・苦しい・死にたい」
こんなことを延々と話しました

週1回程度の頻度で通いました
だんだん愚痴が減っていくのが自分でも判ってきた頃

ある日、ふっと散歩でもしようかな?と思い
親に「散歩してくるわ~」と告げました
親はびっくりです。でも「行っておいで~」
「携帯持っていけよ」でした

それがきっかけで「引きこもり」が治りました

一つ言えることは
「引きこもり」は放っておいても治らない
時間は解決してくれません

カウンセラーもよく来てくれたと言っていました

******************************************************
<書籍ご紹介>
私がうつ病を改善させるきっかけになった書籍です
自分が気づいてないことを気づかせてくれるそんな本です

興味がある方は是非、ご購読下さい
(ネット販売限定品2000円です)

⇒ 【精神保健指定医推薦の本】
心をプロの社会人にするための法則


著者はうつを克服した方です
******************************************************

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければ応援お願いします)
スポンサーサイト
[ 2007/07/05 09:23 ] 引きこもり | TB(0) | CM(9)

引きこもりからの脱出

私が半年あまりの引きこもりから脱出できた理由とは?

の前に、なんで引きこもるのか?
これ以上、精神的なダメージを受けるのが嫌!
外出しなければダメージは増えない!
こんなとこでしょうか

先日たまたま近所のおばさんに会いました
というか会ってしまいました
第一声「肥えたね~」
(ほっとけ!好きで肥えたんちゃうわ!
 人を傷つけるような発言を平気でするなよ!
 心の中で叫んでいました 怒)
ご近所さんが一番厄介なんですね。特に田舎の場合
特におばさんたち関係ないのに一々干渉してくる。。

で、なんで引きこもりから抜け出せたかというと
たまたまネットで四国巡礼八十八箇所参りを見つけたんですね
「行ってみようかなぁ」
近くに6箇所ほどあったのでとりあえず行ってみました

寺という場所のせいでしょうか?
とにかく落ち着くんです
人はたくさんいます
でも巡礼という共通点があるので話もしやすく
傷つけられることもない
そうこうしてるうちに八十八箇所全部巡りました

それ以来、外が怖くなくなりましたね

なんでもいいんです
外でできる趣味をもつこと
外に出る理由をみつけること
自分の中からその気持ちを湧きださせること

家族の方、無理矢理外に連れ出そうとするのはやめて下さいね
「○○行くから一緒にこい!」
じゃなくて
「○○行くんだけど、一緒に来るか?」
くらいに留めてください
「NO」が出れば強制はしない


引きこもりにしても、鬱にしても治療には時間がかかります
本人がその気にならない限り
周りがどんなに世話焼いても迷惑としか思えませんから
[ 2007/03/23 10:37 ] 引きこもり | TB(0) | CM(0)

引きこもり 2

では「引きこもり」の原因の探り方です
誰に教えられるでもなく、自分で考えた方法です

<引きこもるようになったのは、いつ?>
<そのころに何か環境や心境の変化はあった?>
<人に言えないような不安を抱えてる?>
<外出したくない理由が見当たる?>

こういうことを一つ一つ紙に書き留めていきます
一気に書く必要はないです
むしろ一つ書いては、他に何かないか考えていく方がいいです

そのうち原因がぼんやりと見えてきます
あとは、その原因が解決できるものなのかどうか?です

自分で解決できそうなら、時間をかけてでも解決しましょう
自分で解決できないようなら、相談するのが一番です

が…

相談する相手は選ばないといけません
実際、身内が相談相手に適しているとは言い難いです
「引きこもり」そのものを否定している人に相談しても
どもなりません

むしろ、カウンセラーに相談するのがいいでしょう
私もそうしました
しかも、何人ものカウンセラーに相談しました
で、カウンセラーの答えを紙に書いていく
予約すれば家まで来てくれることもあります
ただ100%依存してはダメです
あくまで解決の糸口を探るために相談すると思ってください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2007/03/22 09:41 ] 引きこもり | TB(0) | CM(0)

引きこもり 1

今回から「引きこもり」について書いていきます

私自身、引きこもりが半年以上続きました
親にも医者にも「とりあえず外に出ろ!」って言われました

でも、それって本当に正しいのでしょうか?
引きこもりになった時の精神状態は相当不安定です
そんな状態で外出しようものなら帰ってこないかもしれません

引きこもりになる原因…
幼稚な我儘かもしれませんが
・会社や学校に会いたくない人間がいる
・外出しても気分が晴れるわけではない
・とにかく辛い

他にもあるでしょうが、私の場合こんな感じでした
頭は痛いわ、目まいはするわ、息をするのもめんどくさい
そこにきて「外出しろ!」なんて言われると
本人にとっては
「地獄に堕ちろ!」と言われているようなもんです

でも実際のところ、引きこもりたくはないんです
外出したいけど心が拒否する
この葛藤がさらに鬱を加速させる

引きこもり=鬱とは限りません
まずは「どうして引きこもるようになったんだろう?」
その理由を探ることから始めないといけません

理由の探り方は、また次回に

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2007/03/21 10:22 ] 引きこもり | TB(0) | CM(0)
Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。