FC2ブログ

あなたは鬱病をどれだけ理解していますか?

うつ病を克服したい!うつ病の正体が知りたい!周りの人に判って貰いたい!10年間のうつ闘病経験を元にうつ病・不眠症・パニック障害・引きこもりなど闘病記及び症状の説明を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

克服への道

克服体験記を再開します

今日は「引きこもり」からの脱出です

私は休職を始めてから1年半の間引きこもりでした
(1年後には会社規定で強制退職になりました)

引きこもりの原因は、会社の人間に会いたくない
セールスカーを見たくないというもので
健康な人からみれば、なんでもない理由だと思います

ただ問題なのは、セールスカーと同型車を見ただけで
パニック発作を起こしていたんですね

突然、道端でうずくまって動かなくなる
外出すると必ずこの状態になり
親切な人が声をかけてくれる

ありがたいことなのですが、それすらもうっとおしい

外出すると制御が効かなくなる
その恐怖が引きこもりを誘発しました


でも今ではその傾向は全くありません

その理由は、退職後に社長にあてた告発文

私のうつ病を悪化させた原因がパワーハラスメントで
あったことを直接社長に送ったんですね
「辞めたくはなかった」「裁判も辞さない」ということを追記して

その後しばらくして
「パワーハラスメントの実態が事実と判明したため
該当者を懲戒処分としました」という返事が届きました

このことで心の枷が一つ外れたんですね

引きこもりというのは、根性とか心構えとかで
治せる病気ではありません


怠け病でもなければ、人付き合いができないわけでもありません

原因究明と適切な解決策を見つけることが大事です

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
(↑宜しければクリックお願いします)
関連記事
[ 2007/06/22 09:35 ] 克服への道 | TB(0) | CM(2)
うつ病を治すために
うつ病は決して治らない病気ではありません。
しかし、治療には相当の時間がかかるのも事実です。

放っておいたら死に至る病とも言えます。

もしも死にたいと思った時には、まずは相談を!

くれぐれも早まらないで下さい

全国いのちの電話一覧

引用先サイト日本いのちの電話連盟


うつ病とはどのような病気なのかを理解し
適切な治療をできるだけ早く行うことが大事です。
治療が遅れれば苦しむ時間が長くなります。

うつ病を治すには家族・友人の協力も不可欠です。
家事を手伝ってもらえるならお願いし
他にも手伝ってもらえることは手伝ってもらいましょう。

大事なのは自己流で治そうとしないこと。
医者と二人三脚で病気と向き合う姿勢が大事です。

デイケアなど使えるサービスは利用しましょう。
自立支援制度で医療費も最小限に抑えましょう。

仕事をしながら、家事をしながら
うつ病を治療するのは中々に大変です。

それでも治療を続ければ、いつか必ず治ります。
あきらめないで生きて行きましょう。

鬱病や神経症を患った家族や友人を持った人に読んで欲しい記事

なみださん
>夜何度も目が覚め熟睡出来ない。その変わり昼間は爆睡出来る。これを無くすには どうしたら良いのでしょうか

これについてですが、昼寝をしないことが一番早いです。早いですがかなりの荒療治になりますので、少しずつ慣らしていくことをお勧めします。

>担当が主人でした。!!どうして教えてくれなかったのか尋ねたら 私は鬱ではない!申請されない!と言われました。

こちらいついては、旦那さんの世間体が邪魔していると思われます。申請を通せば、自分の妻がうつ病だと職場にばれてしまうのが嫌なんだと思います。

>鬱と怠けどう違うのでしょうか?

怠けは出来るのにやらないだけ、一方で欝は、不安・不眠・緊張・対人恐怖などの心因性の身体障害で苦しんでいる状況をいいます。また社会復帰したいけどできないって焦りでも苦しんでます。
凄く簡単にいうと苦しんでいるか、いないかの違いですね。
[ 2007/06/22 17:23 ] [ 編集 ]
体内時計
うつうつ君さんのご指摘通り 夜何度も目が覚め熟睡出来ない。その変わり昼間は爆睡出来る。これを無くすには どうしたら良いのでしょうか…私は今まで 父の暴言で一ヶ月の半分仕事に行けて半分は行けない(無断欠勤)。そんな状態が七年間も続きました。でも 一向に進歩出来てない事に気付き 恐怖感も増し引きこもりも増えたので、この一ヶ月は休職しています。今日の内容で 原因となった事を社長さん宛てに文章を送った!私も素直な気持ちで 意思を持ち両親に伝えようかと 背中押された感じです。いつまでも 恐怖感で逃げてばかりでは同じ繰り返しですものね。 ありがとうございます。そして 昨日の介護支援の書類申請の事を市役所に問い合わせたら なんと…担当が主人でした。!!どうして教えてくれなかったのか尋ねたら 私は鬱ではない!申請されない!と言われました。私は鬱ではない? ただの 我が儘な怠け者なのか… 判らなくなりました。鬱と怠けどう違うのでしょうか?… 心療内科にも通い 薬を飲まないと パニックになり倒れ 過換気をおこす。病名は『適応障害』だと言われました。 私は鬱なのか?自分が判らなくなりました。自分をもっと叱咤激励するべきなのだろうか…
[ 2007/06/22 10:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web検索 
カスタム検索
うつ病関連本
訪問者さま
ブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。